749.日航ジャンボ123便には昭和天皇がご搭乗されている

日本清纯美女真野恵里菜 『 ZERO 』 25 2017 海 2017 水着
↑画像 2017水着シリーズ3 2017・夏・海21 真野 恵里菜(まの えりな)

(1)口封じの歴史・高天原山事変93 123氏=S氏

 拙ブログコメント欄によくコメントを投稿して下さる123氏は、「(新)日本の黒い霧」のS氏です。高天原山事変<日航123便撃墜事件>の現場及びその周辺部に何回も足を運び、高天原山事変<日航123便撃墜事件>の真相究明をライフワークとしている某天皇の末裔です。

 真相究明に対するクロカモの妨害が熾烈で、時に生死に関わるひどい妨害を受ける事があるので、真相究明は命がけです。2017年7月16日、私が123氏の車に乗せて頂き、高天原山事変<日航123便撃墜事件>の現場・群馬県多野郡上野村に入った際も、たくさんのクロカモと遭遇しました。


(2)口封じの歴史・高天原山事変94 動物が救ってくれる

 123氏は高天原山事変<日航123便撃墜事件>の現場及びその周辺部で、時々、不思議な体験をしている。動物が彼を救ってくれる事がある。ですから彼は動物の肉を食べません。ベジタリアンです。アメリカ軍から手に入れた乳酸菌に豆乳を混ぜたDRINKを愛飲しています。

 2017年7月16日も、車の近くに猿が現れました。これ以上先へ進まない方が良いと猿が伝えている様に感じた123氏はそれ以上その道を進む事を断念しました。

 クロカモがたくさんいるので、これ以上進むと何をされるか判らないので、猿の出現を判断材料にそれ以上進む事を断念したのです。猿は餌を求めて私達の前に現れたわけではない事は、餌を与えてもその猿が食べなかった事で明らかです。猿は私達にこれ以上進んではいけない事を教えてくれたのです。

(3)口封じの歴史・高天原山事変95 クロカモの蛮行

 123氏はつい最近もクロカモに車のドアを破壊されています。私が乗っていた助手席のドアが破壊されたのです。

 実は「(新)日本の黒い霧」の管理人・日月土氏は、最近、クロカモではない別な用語を使用しています。新しい用語の発表は「(新)日本の黒い霧」に譲る事にします。この記事はネットで広く普及したクロカモを引き続き使用します。日月土氏がクロカモという言葉を生み出す前は、これも日月土氏が生み出した「国営テロ集団」という言葉を使用していました。拙ブログでも「565.JAL123便撃墜に宇宙兵器・超古代兵器が使用されたのか?」の「(6)口封じの歴史・高天原山事変編60 日航社内で根強いUFO撃墜説?」などで、「国営テロ集団」という言葉が登場しています。565はこちら

 日月土氏と123氏は最近も各地で123便の調査決行中です。

(4)口封じの歴史・高天原山事変96 日航ジャンボ123便には昭和天皇がご搭乗されている

 「739.稲田朋美がようやく防衛大臣を辞任する事になったのはなぜか?<稲田朋美特集3>」のコメント欄に「日航ジャンボ123便には昭和天皇がご搭乗されている」と、123氏がコメントを寄せて下さった。739はこちら。それに対して私は次の様に返事をコメント欄に書いた。

<転載開始>123さん、貴重なコメントを頂き、ありがとうございます。

> 日航ジャンボ123便には昭和天皇がご搭乗されている

 拉致され荷物室に入れられたのですね。コンテナの中から有毒の「ヒアリ」が発見されたとされる最近のニュースは、それを象徴しているという話ですね。1985年8月12日以降の昭和天皇は影武者という事ですね。<転載終了>

(5)口封じの歴史・高天原山事変97 多くの人々がイメージする昭和天皇は本物か?

 もしかしたら1985年8月12日以前も、公の場に出てきた昭和天皇は影武者<替え玉>の可能性があります。一定年齢以上の皆様の多くは、昭和天皇をイメージする事が可能でしょう。

昭和天皇
↑画像 昭和天皇ご一家と東久邇盛厚殿下ご一家 出典:東久邇宮国際文化褒賞HP
http://higashikuniprize.org/higashikuni.html

RoyalFamilyGuide.jpg
↑画像 写真に写られた方々のお名前(皇籍離脱前の呼称で記載) 出典:東久邇宮国際文化褒賞HP

 私はこの写真の出典の「東久邇宮国際文化褒賞HP」の作成者の知人です。この写真の昭和天皇は、多くの人々がイメージする昭和天皇と少し違う感じがします。多くの人々がイメージする昭和天皇と比べて、上唇が広くて厚い感じがします。上唇と下唇がともに広くて厚い感じがします。下の写真の通り、昭和天皇の上唇は余り広くて厚くはありません。

3120d756c3d48847c9dae287c20d27d3.jpg
↑画像 多くの人々がイメージする昭和天皇

 ネットでは愛子影武者<替え玉>説はすっかり有名になりましたが、昭和天皇にもその可能性がるのです。

★愛子様の@影武者①
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2012409.html

★「愛子様と替え玉」動画に対する検閲・削除 〜情報の全面開示は神々からの命令〜
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2023075.html

★ついに愛子様の影武者を立証! 客観的、科学的、数値的に証明! 反論不可能! 日本人必見!
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2015883.html

 この昭和天皇影武者<替え玉>説が高天原山事変<日航123便撃墜事件>の真相究明の為に重要なファクターとなっています。

(6)口封じの歴史・高天原山事変98 上野村&南牧村の裏自衛隊

 高天原山事変<日航123便撃墜事件>の現場・群馬県多野郡上野村の隣にある群馬県甘楽郡南牧村(なんもくむら)は、高齢化率日本一の自治体です。隣の長野県の南佐久郡にも南牧村があるがそちらは「みなみまきむら」です。都立小金井北高校在職中、運動部の夏合宿で南佐久郡南牧村に何度も行きました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E7%89%A7%E6%9D%91_(%E7%BE%A4%E9%A6%AC%E7%9C%8C)

 群馬県甘楽郡南牧村(なんもくむら)は、「日本で最も消滅が近い村」「日本一の限界集落」といわれている。

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO92172300Y5A920C1I10000/

★日本一の限界集落・南牧村(なんもくむら)ってどんなとこ???
https://medium.com/@ebichileco/日本一の限界集落-南牧村-なんもくそん-ってどんなとこ-3c39182fa866

 その南牧村(なんもくむら)に2017年7月16日、私と123氏が車で入った際、こちらにもクロカモがたくさんいた。

 その南牧村(なんもくむら)と上野村には裏自衛隊員がたくさんいるという。裏社会を理解するには、裏天皇だけではなく裏自衛隊員も理解する必要がある。

 その南牧村(なんもくむら)や多野郡神流町(かんなまち)や上野村には、123便の犠牲者の遺体が埋められている場所がある。


(7)口封じの歴史・高天原山事変99 昭和天皇を入れたグランドピアノ

 昭和天皇は皇居から拉致され、グランドピアノに入れられ、123便の荷物室に入れられたという。

 123便撃墜後多くの乗客が生き残っていたが、殺害部隊に多くの乗客が虐殺されていった事は、「(新)日本の黒い霧」などによって広く知られている。昭和天皇はグランドピアノに入れられていたので、殺害部隊に殺されなかったとも考えられる。

 しかしそのグランドピアノが見つからないのだ。2020年に蘇るという話がある。それについては今回は詳述しません。グランドピアノが見つからないのに、その後も昭和天皇は公的な場に登場しているので、昭和天皇は影武者<替え玉>なのではないかという話になるのです。


 いずれにしても「706.昭和天皇死去が1989年1月7日に発表されたのはなぜか?」の(1)に書いた通り、昭和天皇は1988年には毒殺されていました。それを1989年1月7日に発表したのです。706はこちら

(8)仙台市長選、野党共闘候補が自公系破る 郡氏が初当選

 仙台市長選は23日に投開票され、新顔で前民進党衆院議員の郡和子氏(60)が、いずれも新顔で、自民党宮城県連や公明党などが支持した冠婚葬祭会社長の菅原裕典氏(57)、前衆院議員の林宙紀氏(39)、前衆院議員の大久保三代氏(40)を破り、初当選を決めた。投票率は44・52%(前回30・11%)だった。

http://www.asahi.com/articles/ASK7L7KWGK7LUNHB01V.html

 安保隆さん、おめでとうございます。粘り強くツイートした甲斐がありましたね。

https://twitter.com/AmboTakashi/status/886880548571955200

 微力ながら拙ブログでも一つ前の記事「748.劉暁波は真の民主活動家か?」の(12)で「★仙台 葬儀屋を市長にしてはならない 安保 隆‏」を取り上げました。748はこちら

↓動画 欅坂46 長濱ねる
62176988.gif
スポンサーサイト

Comment

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/07/24 (Mon) 07:46 |  | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

●●さん、コメントを頂き、ありがとうございます。

>おはようございます。最近では佳子様、眞子様、皇太子様、美智子様の替え玉説も出ております。明治時代から皇室の替え玉説は存在していたようですが、それが本当ならば私のような無知な輩は、ただただ騙されて嬲り殺されて行くのかもしれません。

時々下さる文面から拝察すれば、●●さんは無知ではなく、とても博識で賢い方だと確信しています。無知な方は「嬲り」なんて難読漢字を使用しません。

>ここのところ福田様のブログを拝読させていただこうと急にパソコンの画面が白くなることが増えました。見てもらいたくないと思う何者かが存在しているのでしょうね。

そう思います。

2017/07/25 (Tue) 11:38 | URL | 編集 | 返信
an open mind #-

昭和戦前期の天皇の写真

今回の記事を読みまして、私が感じていた事を他の方も感じていたのだと納得しました。馬上から閲兵する昭和天皇、一枚は敬礼する天皇単独のもの、もう一枚は従者を従え左方向へ進む天皇、いずれも書籍や雑誌によく掲載される写真ですが、天皇の唇が分厚いのです。
天皇家は弥生人の代表です。弥生人について書かれた本、人相鑑定について書かれた本、どちらも唇は薄いと記されてます。関西へ行くと実感します。ところが昭和天皇は唇が分厚かった。鮮明に記憶に残るぐらい分厚かった。
何時頃からか記憶は定かでないのですが、天皇も心労で顔がやつれ唇も薄くなったのだろうと思ってましたが。たしかに、別人のように薄い唇です。

2017/07/27 (Thu) 03:37 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 昭和戦前期の天皇の写真

 an open mindさん、コメントを頂き、ありがとうございます。

 私が高校生だった1975年に井上清著「天皇の戦争責任」を読みました。習志野高校の教諭だった1984年に功刀俊洋・伊藤悟・吉田裕著『天皇の昭和史』を読みました。

 どちらも昭和天皇の戦争責任を追及した本です。この本に描かれている昭和天皇は極めて聡明です。それに対してテレビに映る昭和天皇は極めて聡明とは言えない人物でした。

 軍部に責任を押しつける為に馬鹿を演じていると主張する方もいました。それにしても馬鹿を演じているにしては、余りにも自然でした。

 テレビに映る昭和天皇は大元帥だった昭和天皇とは別人の替え玉だったと考えれば辻褄が合います。

2017/07/27 (Thu) 13:02 | URL | 編集 | 返信
rika #-

動物が何度も助けてくれたこと について

いつも内容の濃いお話をありがとうございます。
動物が助けてくれた、というところに超自然的な存在を感じます。
運転していた車の前に突如、巨大な猫が現れて急ブレーキを踏んだ直後道に子供が飛び出してきて危うく轢いてしまうのを免れた、という様なお話を、複数の方から聞いたことがあります。私は、その方のご先祖様が猫に姿を変えて助けてくれたのでは、と思いましたが、123様の場合にも、何者かが守ってくれようとしていて、当人に分かるように動物の姿を借りているのかな、という気がしました。
それにしても、グランドピアノの中に昭和天皇が閉じ込められていたとは驚愕の情報ですね。 今回のヒアリ騒動も何者かが仕組んでいるとしたら、何かの呪いか、暗号なのでしょうか?
早く真相が知りたいものです。

2017/07/27 (Thu) 13:41 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 動物が何度も助けてくれたこと について

rikaさん、742以来のコメントを頂き、ありがとうございます。

>それにしても、グランドピアノの中に昭和天皇が閉じ込められていたとは驚愕の情報ですね。 

私も驚きました

>今回のヒアリ騒動も何者かが仕組んでいるとしたら、何かの呪いか、暗号なのでしょうか? 早く真相が知りたいものです。

751の後半にヒアリ騒動を仕組んだ勢力の思惑についてある程度書きました。

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-997.html

2014年のデング熱騒動を仕組んだ勢力の思惑と重なる部分があります。

390.代々木公園に3年間お住まいの男性がデング熱に罹患しないのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-549.html

どちらも多くの人々を不安にさせる点が共通しています。特定の業界や企業を潤す点も共通しています。デング熱の場合は390に書いたデング熱ワクチンを開発したフランスの製薬会社・サノフィ、ヒアリ騒動の場合は殺虫剤業界ですね。アリ用の殺虫剤の売り上げが約10倍となり、ヒアリではない一般の蟻が各地で殺されまくっています。むやみに一般の蟻を殺さない方が良いと思うのですが。ヒアリ騒動を仕組んだ勢力の手先であるマスコミに洗脳されている人々が多い事にあきれてしまいます。不安が需要を喚起するのです。

2017/07/27 (Thu) 22:47 | URL | 編集 | 返信
rika #-

失礼しました

福田元昭様、本当に 751 で詳しく説明していただいていますね。
(この記事の印象が強烈で、ずっと考えていたので)新しい記事を読む前にコメントしてしまいました。
大変失礼いたしました。

2017/07/28 (Fri) 12:53 | URL | 編集 | 返信
123 #9SK.250I

日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事

ワープした際、派生した、123便ですが、扇平山近くに無傷で着陸し、全員無傷だったまではよかったのですが、その後、日本のロシア自衛隊が攻撃を行ったという状況です

2017/07/28 (Fri) 22:52 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

123様へ

ワープした際、派生した、123便ですが、扇平山近くに無傷で着陸し、全員無傷だったまではよかったのですが、その後、日本のロシア自衛隊が攻撃を行ったという状況です

こんばんは。
123様、突然のコメントを失礼致します。
詳しく書きますと随分長くなってしまいますので所々割愛をさせて頂きますが、その説とそっくりな事を話す男性がおりました。
今から12年前の8月の深夜。
突然電話が鳴りました。
相手は「仕事関係の取引先の事務所からあなたの営業用の家の電話にコールをしている。」と言いました。
確かに最初は仕事の話をしていたのですが、彼は突然「1985年の日航機墜落事故を覚えていますか?」と言い出しました。
それまで暑かった部屋の空気が突然冷たくなりました。
彼は続けました。
「実はあの事故、機長さんが敏腕で一度は9割以上の人、いやもしかすると全員助かってた。
なんでも、機長さんがね山の尾根の樹々をクッションのようにして不時着させたんだ。
だが、何者かに飛行機に火を付けられたんだ。」と。
彼は、少し飛行機の仕組みを話し名前を言い残して電話を切りました。
すると、それまで凍りつくように冷たかった室内の空気が再び暑くなり出しました。

私はもっと詳しくお話しを聞きたくて着信履歴を見て取り引き先に電話をしました。
しかし、その該当の人物はそこには在籍はしていないと言われました。
しかし、「会社から深夜に着信を付けた記録はあるがその該当の人物はいない。」と言われました。
私は先方様に何度も電話番号を確認をしました。
確かに、通話記録も合致するのに何故か該当の名前の人物がいないという。
しかも、「その時間は事務所にセキュリティをかけて誰もいなかったはずなのにおかしい。」とお互いに疑問のまま電話を切りました。

あまりにその方が話しておられた内容に似ていたので書かせて頂きました。
失礼致しました。

2017/07/29 (Sat) 00:01 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事

123さん、貴重な情報、ありがとうございます。

2017/07/29 (Sat) 02:42 | URL | 編集 | 返信
 #-

唇?何を言ってるの?髭で隠れてるだけ、年を取って皮の肉が垂れてきたとか思わないの?すごい妄想だわ。
事故の件は自衛隊のミサイル誤爆で殺害したってのは本当だろうけど。

2017/10/02 (Mon) 03:51 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts