747.加計学園の千葉科学大学開校は、銚子シングルマザー愛娘殺人事件の原因となったのではないか?

ddf5dbbc.jpg
↑画像 2017鉄道シリーズ12 千葉県市原市 小湊鐵道大町踏切 欅坂46 渡辺梨加 渡邉理佐 

(1)野平 匡邦(のひら まさくに)

(1)野平 匡邦(のひら まさくに)
↑画像 野平匡邦

 今回も千葉県の話題ですので、冒頭の写真は撮影現場が千葉県の写真を選びました。私は千葉県民ではありませんが、誤解なさっている方がいらっしゃるようです。一つ前の記事に「近所の仏塔」なんて書いてないのに。一つ前の記事はこちら。ただこの方は当該記事以外の拙ブログの記事も読んで下さった。感謝申し上げます。

https://twitter.com/asianblue/status/887567926135357440

 千葉県香取郡下総町(現・成田市)に1947年7月25日に生まれた野平匡邦は、翌年父の外科医院開業に伴い銚子市に転居し、小中高と銚子市内の学校に通った。1967年4月、慶応義塾大学経済学部に入学したが中途退学し、翌年東京大学に入学した。

 国家公務員上級試験(法律職甲)に合格した彼は、1973年4月、自治省に入省した。1997年4月、彼は岡山県副知事(総務部・地域振興部・農林部・商工労働部・教育委員会担当)を務めると同時に、岡山大学経済学部学外教授(地方財政経営論)になった。

 2002年5月に退官した彼は、学校法人加計学園の岡山理科大学客員教授に就任した。2002年7月に彼は加計学園の千葉科学大の地元誘致を訴えて銚子市長選を戦って初当選を果たした。2002年8月〜2006年8月、銚子市長を務めた(1期)。この間の2003年、市民が1万7,635筆の「大学誘致の是非を問う住民投票の請願」を提出した。先見の明がある市民の声を、先見の明がない議員が大半を占める銚子市議会が否決してしまった。2004年4月に千葉科学大学は開校した。

千葉科学大学マリーナ・キャンパス
↑画像 千葉科学大学マリーナ・キャンパス(内容が乏しいのでこうした「キラキラネーム」をつけるのです。マリーナ・キャンパスだってさ!) 千葉県銚子市潮見町 撮影はこの春私が話をした田中龍作氏

 2009年5月〜2013年5月、彼は再び銚子市長を務めた(2期)。3選を狙って2013年・2017年の2度にわたって市長選に臨むが落選した。2017年の市長選では千葉科学大学の水産学部誘致などを主張したが大差で敗れた

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E5%B9%B3%E5%8C%A1%E9%82%A6

660.加計学園的な地方財政破壊<悪党どもによる地方財政に対する搾取>が各地に蔓延している事が、地方衰退に拍車をかけているのではないか? (4)千葉県銚子市の衰退の理由は、新自由主義・アベノミクス・売国政治だけではない。
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-891.html

(2)千葉科学大の実態

 「725.加計学園の獣医学部でしかできないことをすることになっているか?」の「(5)低偏差値の加計学園」に書いた通り、加計学園系列の千葉科学大学の偏差値は、加計学園系列の岡山理科大学の偏差値より低く、大学を構成する薬学部・危機管理学部・看護学部すべてが偏差値35~40しかありません。ですから地元を中心に千葉科学大は馬鹿大学といわれています。725はこちら

 千葉科学大は英語のbe動詞が解らない学生が一定程度在籍しています。理数系の大学なのに分数や不等式や比例や反比例などが解らない学生が一定程度在籍しています。つまり中学で学習する内容が理解できていない学生が一定程度在籍しているのです! まさに千葉科学大はキングof馬鹿大学なのです!

https://www.j-cast.com/2015/02/23228595.html

 2013年8月、千葉科学大危機管理学部4年<当時>、石橋浩太容疑者が銚子児童相談所で知り合った中学3年の女子生徒に、わいせつな行為をしたとして逮捕された。

http://www.freezepage.com/1377583853ATGBDJJLGX

 拍手といいねを合わせて74という高い評価を頂いている「698.加計悟たった一人の為に我々の血税約132億円以上を投入していいのか?<加計孝太郎はなぜ獣医学部を新設しようとしたのか?>」の(15)で取り上げた千葉科学大学10周年記念式典は、安倍晋三や2017年に金融庁の参与に抜擢される事になる元三井住友銀行の副頭取・高橋精一郎らが出席した。698はこちら

DA88i1OVYAAw4a8.jpg
↑画像 千葉科学大学10周年記念式典 2014年5月24日 698より転載

 千葉科学大学は定員割れの学部がある。薬学部は最初200人だった定員をどんどん減らしていった。学生の多くは国試に辿り付けないという。

******************************

それに京産大が「期限内で質の高い教員の人員確保が難しい」という中で、三流大学の #加計学園 がどうして優秀な教員を、それも160人もの学生を教えられる程、大量に確保出来るというのだ? ろくでもない教員を集めて人数合わせをした三流獣医学部を作って、それに国費を投じる意味があるのか?
https://twitter.com/nihon_koutei/status/885844362176811010

(3)松谷美花

 後に銚子シングルマザー愛娘殺人事件の犯人と呼ばれる事になる松谷美花さんは、北海道札幌市に生まれた。2000年7月に婚姻し、2000年12月に娘・可純(かすみ)さんを出産した。

 当時、夫には少なくとも借金が600万円程度あり、他にも借金をしているようだった。夫の借金を返すために松谷美花さんは両親などの家族が住んでいて自分の名義だった実家を担保に借金をした。当該借金は夫が返済し松谷美花さんには負担させないことが約束されていたが、結局その借金が原因で2002年夫と離婚した。娘を引き取り『シングルマザー』となった。

 離婚後も元夫が松谷美花名義の借金をなかなか返してくれないので、元夫のもとを訪れて借金を返すよう催促したが、効果はなかった。離婚した後、以前に松谷美花さんが北海道の実家の土地を両親に無断で担保に入れたことで、実家とも絶縁状態となっていた。

 離婚後各地を転々とした後、2007年12月20日、松谷美花親子は千葉県銚子市豊里台3丁目1068番地の148県営住宅3-104号に入居した。松谷美花さんは東庄町<とうのしょうまち>の学校給食センターで働く事になった。午前8時から午後3時までの勤務で午後0時から午後1時までは休憩時間となっていた。ただし、土日祝日に加え、学校が春夏冬休みのときは、仕事も休みとなり、休みの期間には収入がなかった。時給850円で、6月と12月に出勤日数を応じて割増支給があった。

http://www.jlaf.jp/menu/pdf/2015/151008_01.pdf#search=%27%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%93%E5%B9%B4%EF%BC%94%E6%9C%88%EF%BC%95%E6%97%A5+%E9%8A%9A%E5%AD%90%E5%B8%82%E5%BD%B9%E6%89%80%27

(4)詐欺師・野平匡邦の洗脳

 銚子市は何と財政規模の約3分の1を千葉科学大学誘致に充てたのである。(1)に書いた通り、2003年に千葉科学大の地元誘致が銚子市の未来を絶望的にする事に気づいた市民が声を挙げたが、詐欺師・野平匡邦に洗脳された愚民議員どもがその声を圧殺した。詐欺師・野平匡邦は「大学がくれば再び銚子は偉大になる(銀座通りもごった返す)」と騙した。

 少し頭を使えばその当時既に少子化と貧富の差と大学の学費増が拡大する中、新設の大学誘致が莫大な利益を地元にもたらすなどあり得ない事が理解できるだろうと思うのですが、理解できない愚民が多かったという事ですね。


HOM55 @HON5437 銚子に #加計学園 千葉科学大学誘致の際、建設費150億円だと議会に伝えられた。その根拠は何かと市長が問われた際に野平市長は「これは大学の経営者からの私個人に対する信頼関係に基づいたいわば情報の提供でございます。」と説明。加計理事長の言い値に基づき補助金を決めるって大丈夫か
https://twitter.com/HON5437/status/887905461806092288

(5)税金を強奪し地方自治体を破壊する加計学園

 千葉科学大学開校の約3年半後、松谷美花親子は銚子市に転居したのだった。その段階では、千葉科学大学誘致に伴う銚子市の財政赤字は顕在化していたが、詐欺師・野平匡邦は2009年5月〜2013年5月、再び銚子市長を務める事ができた。

 誘致の条件として加計学園側は銚子市に、完全整備済みの土地15haを無償譲渡するよう求め、さらに上物(校舎)建設費などの補助金約95億円を要求してきた。最終的には約77億5千万円の補助金を銚子市が加計学園に出すことで落ち着いた。土地は無償貸与となった(本部キャンパスは売買)。ただし、「(土地の)所有権の譲渡については協議する」との一筆が入った。底地(建物の下の土地)を持たなければ、学園側は銀行から低利融資が得られなかったからだ。

 野平市長<当時>は、誘致費用約93億円(その後の交渉で約77億5千万円)のうち、半分は国から持ってくると約束したが、結果的にゼロ円だった。金額が大きすぎるので市と大学が協議して約8億円分は美術館を作って市民に還元する、となったがいまだに美術館はできていない。

 銚子市は千葉科学大学誘致の借金を今なお年間約4~5億円支払い続けている。市の財政が圧迫された。ゴミ袋の値段が倍になり、市立病院の経営危機が起きた。市民の多くは『第二の夕張になってほしくない』と思っている。税金を強奪し地方自治体を破壊する加計学園、ここにあり!

http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/256.html

(6)生活保護申請を拒む「水際作戦」

 財政赤字に悩む地方自治体の中には生活保護申請を拒む「水際作戦」が決行されたりしている。加計学園の千葉科学大学開校で深刻な財政赤字に陥っている銚子市も「水際作戦」を決行している!

 つまり加計学園の千葉科学大学開校は、銚子シングルマザー愛娘殺人事件の原因となった。
つまり「744.ルワンダは日本より安全なのか? 」の(16)などで取り上げた加計孝太郎が松谷可純さんを死に追いやったのだ!!! 744はこちら加計孝太郎が死に追いやったのは、白石徹衆議院議員だけではないという事です!

741.愛媛県選出の白石徹衆議院議員は口封じの為に殺害されたのではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-986.html

m_chyosi.png
↑画像 松谷可純

(7)松谷美花さんの銚子市役所への1回目の相談(2008~2009年)

 松谷美花さんの公判供述によれば、元夫が家に帰ってこなくなった2008年~2009年頃、生活に不安があったため銚子市役所へ相談に行った。松谷美花さんは生活保護を申請するつもりで行き、収入なども収入が不安定であることなどを全て銚子市役所へ伝えた。しかし、市の職員からは「申請してもお金がおりないよ」と言われ申請させてもらえなかった。銚子市が「水際作戦」を決行している事が判る。銚子市役所が申請してもお金がおりないと主張している理由は、松谷美花さんが仕事をしているからというものだった。

http://www.jlaf.jp/menu/pdf/2015/151008_01.pdf#search=%27%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%93%E5%B9%B4%EF%BC%94%E6%9C%88%EF%BC%95%E6%97%A5+%E9%8A%9A%E5%AD%90%E5%B8%82%E5%BD%B9%E6%89%80%27

★生活保護の申請は権利。福祉事務所は申請を受理する義務がある。一緒に行ってくれる支援組織リスト付き
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/14bf6705eeb874a685de1150538e4180

★生活保護を受けるには? 申請の流れ・必要書類・注意点
https://m.finance.yahoo.co.jp/news/detail/20170717-00005078-argent-column

(8)松谷可純さんの夢

 やがて母親である松谷美花さんに殺害される事になる松谷可純さんは明るい性格で、近所でも人気者だった。可純さんと同じ中学に通う1学年下の男子生徒はこう語る。

「可純さんは、いつも友達に囲まれていました。中学校に上がってからは、それまで長かった髪をショートカットにしたのが印象的でした。所属していたバレーボール部でも一生懸命練習していたし、事件前の運動会では紅組の応援団長をしていた。頼りになるお姉さんだと思っていました」

 県営住宅の住民も、可純さんの思い出をこう振り返る。

 「とにかく明るい女の子で、ウチの子もよく団地内で遊んでもらっていました。子供が帰宅して『可純おねえちゃんに遊んでもらった』と言うのでお礼をすると、『全然気にしないでいいよ!』と答えてくれるような子でした」

 地元の広報誌には、小学校卒業時の可純さんの姿が写る。そこには「私は将来、看護師になり、病気の人を助けたいです」と、将来の夢が綴られている。

http://ameblo.jp/town-watch/entry-12112456635.html

 web上には可純さんの将来の夢はモデルとの書き込みがある。将来の夢をモデルと書き込んでいるサイトの方が、拙ブログの様に将来の夢を看護師と書き込んでいるサイトと比べ、弱者に対する視点が冷淡で生存権の認識が希薄で松谷美花さんを責める傾向が強い。

(9)家賃の滞納 ヤミ金

 やがて松谷美花さんの県営住宅の家賃滞納が常態化していった。可純さんが中学に上がる頃(2013年3、4月頃)から制服代などでお金が必要になったとして、2013年2月には、社会福祉協議会から借り入れをした。借入限度額12万5000円を借り、社会福祉協議会と相談の上、分割で返済していた。

 しかし、それでも足りず、松谷美花さんは同じ頃ヤミ金からお金を借りた。ヤミ金への返済は週ごとに1万円返済するという内容で、返済が遅れると電話がかかり続け、脅され怒鳴られ返済を迫られていた。

(10)2度目の「水際作戦」

 母親の公判供述によれば、ヤミ金の返済に追われている頃、どうしようもなくて1万円でも2万円でもいいからお金を貸して欲しいという気持ちで生活保護の相談に行った。前回の相談と同じように収入なども全部話した。

 市の職員からは「申請してもいいけどあなたの場合は支払われる額はない気がする。」と言われ、前に相談したときと同じように仕事をしているという理由で断られたためあきらめるしかないと思ったという。
銚子市役所による不当極まりない2度目の「水際作戦」だった!

http://www.jlaf.jp/menu/pdf/2015/151008_01.pdf#search=%27%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%93%E5%B9%B4%EF%BC%94%E6%9C%88%EF%BC%95%E6%97%A5+%E9%8A%9A%E5%AD%90%E5%B8%82%E5%BD%B9%E6%89%80%27

(11)銚子市の主張

 これに対し、銚子市の説明では、母親は、2013年4月5日、銚子市社会福祉課に行き、「生活保護がどのようなものか教えて下さい」と聞いた。職員は、事情を聴取し、パンフレットを見せ、「もし本格的に受けたければ、所得の分かる給与明細を持って来て下さい」と言った。母親は、「何かあれば、来ます」と言って帰ったが、その後、来なかったという。

(12)銚子市の主張のみを垂れ流しする圧倒的多数の記事

 この件に関するweb上の圧倒的多数の記事は、銚子市の主張のみを垂れ流しているだけで、母親の主張を取り上げていない。多くの執筆者は自分が銚子市の主張のみを垂れ流す偏向記事を書いている自覚がない様だ。

 そうした中、今回の記事でしばしば引用している「千葉県銚子市・県営住宅追い出し母子心中事件調査報告書」は、松谷可純さんの母親・松谷美花さんの主張を掲載している数少ない記事です。


★「千葉県銚子市・県営住宅追い出し母子心中事件調査報告書」
http://www.jlaf.jp/menu/pdf/2015/151008_01.pdf#search=%27%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%93%E5%B9%B4%EF%BC%94%E6%9C%88%EF%BC%95%E6%97%A5+%E9%8A%9A%E5%AD%90%E5%B8%82%E5%BD%B9%E6%89%80%27

 下のリンク先の記事も松谷美花さんの主張を掲載している数少ない記事です。この記事に書いてある通り、生活保護の申請は自由です。そこを隠ぺいするのが行政の仕事になっている自治体が多い。

http://m-b4d216a51d67d000-m.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/post-e51f.html

(13)住宅の明け渡しに至る経緯

 2013年3月31日、松谷美花さんは県営住宅の入居許可が取り消された。母親には同年4月に滞納家賃2ヶ月分を送金するなど居住意思のうかがえる行動が見えたものの、県は、取消しから約3ヶ月後の7月には明渡訴訟を提起した。その後の経緯は次のとおりです。

 2013年7月19日、県・明渡訴訟を提訴(千葉地方裁判所八日市場支部)。11 月18 日、判決(県の明け渡しを認める判決)、母親は裁判には出席しなかった。

 2014年5月23日、強制執行の事前通知(県現地調査)。8月19日、強制執行の申立。8月27日、強制執行の催告(裁判所)、自宅内への催告書の掲示。9月24日、強制執行断行(裁判所)・同日事件発生

 この間に県は、母親本人と一度も接触を取っていない。なお、母親は裁判には欠席したが、母親の公判供述によれば、当日、体調を悪くして裁判所に電話して行けないと伝えた、裁判所から10月30日までに反論する必要について伝えられていたというが意味が分からなかったという。

http://www.jlaf.jp/menu/pdf/2015/151008_01.pdf#search=%27%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%93%E5%B9%B4%EF%BC%94%E6%9C%88%EF%BC%95%E6%97%A5+%E9%8A%9A%E5%AD%90%E5%B8%82%E5%BD%B9%E6%89%80%27

(14)母親と千葉県との電話によるやり取り

 母親の公判供述によれば、2014年5月頃、強制執行の紙を自宅に来て貼りに来るという通知があったので、県に何とか明け渡しをやめてもらえないかという気持ちで電話をした。県には「待ってくれないか。話をしてくれないか。」ということを伝えた。県の人は「決まってしまったことだから。」と答えたが、自分としては話をこれからすればまだ明け渡しは大丈夫だとそのときは思っていたという。

 一方で、千葉県による説明では、2014年5月23に母親宅に徴収員が訪問した際に不在だったので、催告書を郵便受けに投函した、その後、母親から電話があり、「8月に退去する。強制執行はもう少し待ってほしい」と伝えてきた。しかし、母親は、8月になっても退去しなかったし、母親からは県に連絡もなかったため強制執行に踏み切ったという。

(15)母親の心理状態

 強制執行に至るまで母親はどのような心理状態にあったのか。母親の公判供述の一部を取り上げると次のとおりである。

 強制執行の催告として、8月末に自宅内への強制執行の催告書が自分の留守中に貼られていた。自宅に帰ってきてこれを見たときに「もうだめだな」と思った。その後には、引っ越しはお金がなくてできないと考え、9月から自分が死ぬしかないと思うようになり、自殺サイトにアクセスし、これから死ぬのだからと思って気力と体力がわかず12日を最後に仕事には行っていない。

 ぎりぎりまで娘と一緒にいたかったので明け渡しの日に死のうと思った。自分だけ死んで娘は国に保護してもらうつもりだった。娘を学校に送ってから死ぬつもりだった。娘が自分の体調を心配し学校を休むと言ったので計画が狂った。当日のことは今は全く覚えておらず、なんで娘を殺すことになったのか分からないという。

(16)事件当日

 2014年9月24日、千葉県銚子市の県営住宅で、松谷美花さんが中学2年生の娘(可純さん)を絞め殺すという事件が発生した。その4日前に行われたばかりの中学校の運動会で、娘が使っていた赤いハチマキでクビを絞めるという、凄惨な犯行だった。

 遺体発見時、可純さんはTシャツとズボン姿で居間として使っていた6畳間に倒れていました。遺体の損傷は4ヵ所。顔面は赤紫色にうっ血していたようです。現場は6畳の和室が二間、4畳半の計3部屋ですが、4畳半の部屋にはアイドルのポスターが貼られていた。おそらく、そこが可純さんの部屋だったようです。冷蔵庫の上には、家賃の督促状が積まれていた。この母子は、極度の困窮状態に追い込まれていたのだ。

http://ameblo.jp/town-watch/entry-12112456635.html

(17)強制執行当日の執行補助業者による証言

 強制執行当日に荷物の運搬、梱包等を行う補助業者が、自宅内に入った当時の状況、母親の言動等について、公判で証言した。

 同証言によれば、通常は催告の段階から業者として同行するなどして関与するが、今回は、別の業者が入っていて関与できなかった、債権者である千葉県からは、「母子家庭で連絡が取れない」とだけ引き継ぎを受けていたとのことである。自宅内へ入った際の状況は以下のとおりである。

 家の中に入ったとき、母親の横にうつぶせになった被害者(娘)がおり亡くなっていると思った。母親は思ったより穏やかで、TVの画面を指して、「これ、うちの子なの」「頭に巻いている鉢巻きで首を絞めちゃった」と言うので、「なんでそんなことしたの?」と聞くと、「生活が苦しい」「お金がない」「市の役人の方からもお金を借りた」などと言った。

 「なんでこんなことしたの?」など聞いたら、母親は、反応せず、娘を触ったり、娘の頭を撫でたり、毛布を掛けたりしていた。母親が「このDVD<娘が映る運動会の動画>が終わったら、後を追って死ぬんだ」と言ったので、自殺させたくないと思い、掴んだ母親の手を強く握った。自分の制止を振り切ろうとするような素振りはなかった。


http://www.jlaf.jp/menu/pdf/2015/151008_01.pdf#search=%27%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%93%E5%B9%B4%EF%BC%94%E6%9C%88%EF%BC%95%E6%97%A5+%E9%8A%9A%E5%AD%90%E5%B8%82%E5%BD%B9%E6%89%80%27

(18)事件名

 この事件の事件名は、「銚子シングルマザー愛娘殺人事件」ではなく、「千葉県銚子市・県営住宅追い出し母子心中事件」とすべきです。

(19)松谷美花さんと不幸にも母親に殺された可純さんに捧げる<転載記事・一部抜粋>

http://hyonmoku58.blog.fc2.com/blog-entry-1507.html

 松谷美花さんが課されるだろう「罪」を「無」にすべく、裁判官に資料として提出する予定であった。しかし、森田健作はそれを妨害し、松谷美花さんは、第一審において、懲役7年の実刑判決を受け、上訴したとは聞いていないから、どこかの刑務所で、償わなくてもいい罪を償っている。

 千葉県知事鈴木栄治(森田健作)および千葉県県土整備部住宅課県営住宅滞納対策班は、松谷可純さんを殺した張本人であると同時に、母親たる松谷美花さんを懲役7年の刑に処した極悪人である。

 松谷美花さんは、強制執行日に、可純さんを、彼女が運動会で使っていた赤白ハチマキで絞殺し、自分も死ぬつもりで、可純さんがそのハチマキをして参加していた運動会の録画を観ながら呆然(ぼうぜん)としていた。

 明白な親娘心中事件であり、その原因を作ったのが、千葉県知事鈴木栄治(森田健作)、千葉県県土整備部住宅課県営住宅滞納対策班および千葉県銚子市長越川信一および同市社会福祉課面接担当鹿野・佐藤その他生活保護担当全員にある。


 北海道札幌市白石区東札幌6丁目で発生した佐野湖末枝・恵姉妹見殺し事件同様に、この親娘心中事件も、また、生活保護法第25条で保護の実施機関に義務付けられた急迫職権保護制度で絶対に防げた。

 親子心中と生活保護制度との関係については、生活保護法制定の主軸にいた元特高課長・小山進次郎が、編著「生活保護法の解釈と運用」165頁で、次のように述べ、その意義を強調している。

 時たま新聞紙上に現われる親子心中事件の中でそれらの人々と生活保護制度とが結びつけられていたならば或いは悲劇が避けられたかも知れないと推測された事件が絶無でなかつただけにこの点の注意が特に必要であると思う。小山進次郎『改訂増補 生活保護法の解釈と運用(復刻版)』(1975年3月1日、社会福祉法人・全国社会福祉協議会)165頁

(20)松谷美花さんと刑務所の同じ工場で作業をした方の証言

 この人と刑務所で同じ工場にいました。陰はありましたが、あんなアナログなバカみたいな作業やるなかで、普通に仕事やれてましたよ。頭悪いと班長とかやれないよ。美人とはいえないけど、色気もあった。ただ、よく泣く。

 頭悪くないし、気もきくんだから、子供さえおらんだら、人並みの生活できる仕事やれたんじゃないの? 愚鈍な犯罪者というよりは、普通のその辺にいるおばさんだよ、感じのいい。本当になんもできない人も刑務所には多いけど、できる人は班長やらされる。

http://danshi.gundari.info/welfarewell-being-fucking-well.html

 web上には、松谷美花さんは頭が悪いとする書き込みがある。書いた方に読ませたい証言です。

(21)千葉県銚子市は第二の夕張になってしまうのか?

 「660.加計学園的な地方財政破壊<悪党どもによる地方財政に対する搾取>が各地に蔓延している事が、地方衰退に拍車をかけているのではないか?」の「(4)千葉県銚子市の衰退の理由は、新自由主義・アベノミクス・売国政治だけではない。」の冒頭に次の記述がある。660はこちら

 <転載開始>2015年、千葉県銚子市は千葉県から「このまま行くと北海道の夕張市のような財政再建団体になる可能性がある」ので財政健全化計画を策定するように要請された。

 1970年の銚子市の人口は約9万人でした。2016年10月1日現在の銚子市の推計人口は63,231人でした。銚子市はさらに人口の激減が予想され、2030年には県内で最高の人口減少地域になると推定され、その時の予想人口は約4万人である。
<転載終了>

 今回の記事をここまでお読みになると、加計学園の千葉科学大学開校が、銚子シングルマザー愛娘殺人事件の原因となっただけではなく、銚子市の第二の夕張化の原因になっている事がご理解頂けるでしょう。

★夕張市破綻から10年「衝撃のその後」若者は去り、税金は上がり…
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52287

(22)解決策

 解決策はあります。安倍晋三がやっている巨額のお友達優遇政治と巨額の海外ばらまきを即刻止めて、それにより浮いた予算を夕張市や銚子市に注入すれば良いのです。

 残念ながら、現実はどんどんそれができない方向に進んでいます。これを現実化するには、政治を根本的に変える事です!


(23)社会保障費の削減

 松谷美花さん親子の悲劇を繰り返さない為には、社会保障費の充実が必要です。残念ながら、現実は社会保障費の削減が加速しています。

この支援(SDGs)が悪いとは言わない。でもさ、なんか腑に落ちない。自国の社会保障費1300億円削って海外に1100億円支援なんてね。若者支援に10億ドル 日本表明 | 2017/7/18(火) - Yahoo!ニュース
https://twitter.com/umekichkun/status/887220664259694592

政府は18年度予算において、1300億円にも及ぶ社会保障費を抑制する方針を打ち出しましたが、消費増税による増収で賄うという当初の約束は一体何処へ行ったのでしょうか。まあ、法人減税による減収分を消費増税で穴埋めしたのは百も承知ですが、この上まさか財源論を持ち出したりしませんよね?
https://twitter.com/Medicis1917/status/886959135597539330

政府「防衛費は来年も5兆円超になるけど社会保障費は1300億円削減ね」 | BUZZAP!(バザップ!) http://buzzap.jp/news/20170718-japan-budget-2018/
https://twitter.com/BUZZAP_JP/status/887249962873921536

(24)小泉進次郎の「社会保障廃止提言」

 年金支給も75歳からと小泉進次郎は主張している。「社会保障改革提言」と言っているが、「社会保障廃止提言」だろう。

http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/b8e6777198abc1c92e3a0222ee72cd7d

↓動画 乃木坂46
tumblr_olq5pbhwkv1vwxeb2o1_540.gif
スポンサーサイト

Comment

 #-

生活保護をもらってる人の中には特権と思っている人もいるでしょう。
在特会の言う「在日特権」もありますが、本当にもらうべき人がもらえない人が問題点でしょうね。私は、生活保護の受給してる人の多いい地域の人から聞いたことがありますよ。生活保護がほしいなら、「共産党や、創価学会の議員に頼めば、一発でもらえるよ」と、また、その人はまじめに働いているのだが、そいう地域ではまじめに働いている人のほうが白い目で見られるのだとか。また、偽装離婚で、戸籍上は離婚したようにして、夫婦、別々で、もらってる人もいるのだとか。以前、次長課長の河本が、収入がありながら、母親を扶養しなかったという問題を起こしたけど、誰しもそうでしょうが、自分から生活保護を打ち切ってくれとかいう人はまず、いないでしょう。

2017/07/21 (Fri) 20:03 | URL | 編集 | 返信
忠武飛龍 #RFphBmaY

無題。

ブログに引用しました。

札束と権力で殺す殺人鬼優遇の狂った日本です。

そろそろご臨終のようです。

まあ日本よりも我々の方が悪政と放射能の合わせ技に遣られるかもしれませんが。

失礼しました。

2017/07/22 (Sat) 19:58 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

コメントを頂き、ありがとうございます。

松谷親子の様に本来、生活保護を受給しなければ、生活が破綻しそうな家庭に生活保護が行き届かないのはとても不条理ですね。


2017/07/23 (Sun) 23:22 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 無題。

忠武飛龍さん、貴サイトに引用して頂き、ありがとうございます。

2017/07/23 (Sun) 23:57 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

加計学園騒動、北朝鮮ミサイル騒動、怪しげな気象操作による水害、安倍支持率低下、芸能人や政治家の不倫騒動の陰でこんな決まり事が・・・。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170725-00010000-manetatsun-life
来年から任意であるけど銀行が口座を持つ方にマイナンバーを聞いてくるそうです。
マイナンバーの使われ方もだいぶ違いますね。
個人資産の把握、これこそが本来の目的の大本だとも言われてますね。

2017/07/27 (Thu) 16:26 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

猫山さん、コメントを頂き、ありがとうございます。

マイナンバー粉砕論者の私としては、好ましくないニュースですね。

2017/07/27 (Thu) 23:07 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts