fc2ブログ

8660.米国のセレブが住んでるエリアには5Gアンテナ設置禁止❗️



(1)米国のセレブが住んでるエリアには5Gアンテナ設置禁止❗️

 {8659.皇居や国会議事堂は5Gアンテナ不設置}などの続きです。最近UPされた記事の多くがいいね0の状況です。拡散の為にご協力賜れれば幸いです。











(2)昨日12日、最近の記事ではないのに、アクセス数が多い記事。(拙ブログでは現在、「拍手+いいね=30」以上を高評価としています)

7948.クローゼットで首吊り報道、そして有吉のそれを予言したインスタグラム。三浦春馬事件と同じだ。 
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8782.html

6246.魂<霊体>を取る為の屠殺場 
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-6969.html

439.福知山線脱線事故は、核兵器によって引き起こされたのか?(拍手+いいね=30)
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-631.html

(3)樹木に偽装させた5Gアンテナ。危険でなければ偽装させる必要などありません。











(4)日本の記事は「電磁波の危険」を書かない











(5)歴史





>共産党に助けられた過去

 1927年に生まれ1989年に死去した私の父は自民党員でしたが、共産党を評価していました。共産党の土橋一吉議員に助けてもらったと語っていました。土橋一吉議員の後継が岩佐恵美議員です。







(6)【テラヘルツ革命】

https://mandala-story.hp.peraichi.com/

あらゆるものの寿命が延びる!
例えば、従来のがん治療はこの3つです
「オペ」・「抗がん剤」「放射線治療(重粒子線治療)」
今現在ひそかに進められている治療が光免疫治療(量子波治療)
更に、量子コンピューターは世界最速のスーパーコンピュータでも
1万年かかる計算をわずか3分20秒で処理する
革命の一環としてできたのが世界最小の量子波発信器『テラチップ』

未来からの贈り物
THz- Transmitter
量子波発信器
テラチップ
強い有害磁波も瞬時に中和!

◆特徴◆
▶ テラヘルツ波を半永久的に発!
▶発信されたテラヘルツ波で体内に共鳴共振!
▶低周波電磁波で弱められた体内を元のテラヘルツ波にもどす!
▶大気中の電子をテラヘルツ波に変換!
▶外しても数時間は守られる!
▶5Gを安心して使用出来る!

◆こんな方に・・・◆
▶冷え性・なんだかつかれやすい
▶眠れない・寝ても疲れが取れない
▶イライラする・ストレスを感じる
▶ タバコがやめられない
▶ お酒が大好き
▶携帯・パソコンをよく使う

◆使い方◆
有効範囲:50cm以内 私たち人間をはじめ、大切なペット、様々な動物、食品、花、化粧品
水、空間などほとんどの物質にご使用いただけます

▶有害電磁波などが気になるもの・場所へ
▶ネックレスなど、カードタイプで薄型なのでどこへでも装着!
▶コップの下に置くことでテラヘルツ水を飲料とすることができます
▶ペットの愛する健康維持のために寝床などへ!

動植物の細胞は「テラヘルツ帯」と呼ばれる1秒間に
1回振動する周波数で細胞の活性化が生まれ、生命の誕生や成長を促します。
しかし電磁波・光波から弱い、もしくは強い周波数を体内に浴び続けることによってさまざまな体の不具合を起こします。これを「被ばく」と呼び、特に電磁波を被ばくし続けることによる社会問題が起こっています。

基本的な健康を保つにはできる限り「テラヘルツ帯」に近い
パワースポット環境を維持する事が重要となります。
【テラチップ】
量子波発信機

サイズ:3×5.5(cm)
重さ:2g

特許出願中「特願2022-121835」

大気中の電子をテラヘルツ波に変換
テラヘルツ波を半永久的に発信
電磁波等によるダメージを軽減

高圧電線塔及びスマートフォン等の携帯デバイスが日常生活に不可欠になった今日、電磁波が体調不良の原因になることがニュースにもなっています。
原因不明のイライラや疲労の蓄積等様々な症状に悩まされている人が増加しているのではないでしょうか?
当社は多くの人々の助けになることを常々考え、大学・研究機関と共に研究開発を進めています。


テラヘルツ

これからは予防の時代・・・
元気に若々しく素敵に年を重ねたい!誰もが望んでいる人類の永遠のテーマです。
予防医学=老化予防=元気に若々しくを重ねるためには細胞が元気じゃないといけない誰もが本来持っている自然治癒力(自己治癒力)を高めること!
そのために人間のカラダを構成している細胞を気にすることからスタートします!


S__34480135.jpg

S__34480138.jpg

S__34480139.jpg


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts