691.「疾風の勇人」が弾圧されて「小さな巨人」が弾圧されないのはなぜか?

横山由依 2017 薔薇
↑画像 2017薔薇シリーズ16 薔薇の花のビキニ AKB48 グループ総監督 横山由依

(1)「森友コント」弾圧に続き

 2017年5月30日2本目です。1本目「690.埋もれている悪党有名人のレイプ疑惑を徹底的に暴こうぜ!」はこちら

 風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」の「森友コント」が権力による弾圧で放送禁止になった事は、「677.日本もムン・ジェイン(文在寅)氏の様な貧困を経験した苦労人が国家指導者になるべきではないか?」の「(14)李明博(イ・ミョンバク)氏も苦学生だった」で取り上げた。677はこちら

TokyoSports_674570_0bdf_1.jpg
↑画像 ザ・ニュースペーパー 籠池に扮した渡部(左)と安倍首相役の福本(右)

https://youtu.be/qD1SJEoqkhk
↑動画 籠池に扮した渡部と安倍首相役の福本 他 ザ・ニュースペーパーPV 2017/04/16 に公開 視聴回数 2,042 回

 『疾風の勇人』(しっぷうのはやと)は、『週刊モーニング』2016年9号から連載中の大和田秀樹による日本の歴史漫画です。「所得倍増伝説!!」というサブタイトルが付されている。戦後政治史に脚色を加え、大蔵省次官から政治家に転身しやがて総理大臣となった池田勇人の活躍を描く作品です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%96%BE%E9%A2%A8%E3%81%AE%E5%8B%87%E4%BA%BA

 この作品では、池田勇人はどぎつい広島弁を話し、親友の佐藤栄作とはしばしば殴り合いのケンカを繰り広げる一方、権力者やGHQなどにも屈しない、熱血の快男児として描かれている。

 フリースタイル社刊行の「このマンガを読め!」2017年版では、第2位にランクイン。新聞や雑誌でもたびたび取り上げられ、4月21日に最新5巻が発売された際には、池田の出身地・広島県内限定のフェアが展開されるなど、注目作となっていた。

 ところが5月25日発売の「モーニング」で、次回で「最終回」となることが突然発表され、作者の大和田さんも26日、「突然ですが『疾風の勇人』は次週でおしまいですなう。第三章『死闘!55年体制編』、第四章『宏池会爆誕編』の再開は未定ですなう」とツイートした。連載は1954年の吉田内閣総辞職とまさに山場を迎えているが、池田が首相になるのはまだまだ先の話だ。不完全燃焼の感は否めない。

 連載終了が話題になると、ネットを中心にある「憶測」が語られるようになった。実在の政治家が多数登場するだけに、その筋からのなんらかのクレームがあったのでは?というのだ。

 特に話題になったのが、「岸信介」だ。ほとんどの登場人物が美形、あるいはデフォルメ化されて描かれているにもかかわらず、岸信介はほぼ肖像写真そのままで、「昭和の妖怪」と称されたのをなぞるように、妖しげなオーラを振りまく敵役として登場する。岸信介は安倍晋三首相の祖父だ。そのことが、一部の人たちの憶測を加速させた。モーニング編集部は政治的な圧力はないと語っているが、とても信じられない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170530-00000001-jct-soci&p=1

 岸信介を取り上げた途端に打ち切りになったという事実は、「森友コント」弾圧に続き『疾風の勇人』も弾圧され潰されたと考えた方が正しいと思える。極悪・安倍晋三政権による「日本の北朝鮮化」が更に加速している。

 北朝鮮といえば、最近の北朝鮮ミサイルオンパレードは、北朝鮮とツーカーといわれている極悪・安倍晋三の断末魔の叫びのようだ!


s_DA4i45HUAAEsHAJ.jpg
↑画像 『疾風の勇人』 佐藤栄作は格好良すぎる気がするが、岸信介は妖怪ぶりが良く表現できている。

(2)日曜劇場 『小さな巨人』 TBSテレビ

小さな巨人
↑画像 日曜劇場 『小さな巨人』 TBSテレビ 番宣ポスター

 一つ前の記事の冒頭の写真でも起用した佐々木希は、2006年3月に週刊ヤングジャンプの「ギャルコンJAPAN」初代グランプリに輝き、更に2006年8月の女性ファッション誌PINKYのオーディションでもグランプリを獲得した。

 その結果、芸能事務所10社以上のスカウトを受けて、現在のトップコートに所属を決めて芸能界デビューをはたした。2008年ごろから大手のCMに起用されるようになって、2008年11月に映画「ハンサム★スーツ」で女優デビューした。その後は数々のドラマ、映画と出演していて現在は女優・モデル・タレントとして幅広く活動しています。

佐々木希 2017 薔薇の髪飾り ドレス
↑画像 2017薔薇シリーズ17 薔薇の髪飾り 佐々木希

 その佐々木希がドラマ『小さな巨人』に謎の女役で出演しています。『小さな巨人』は、TBS系「日曜劇場」枠で2017年4月16日から毎週日曜21時 - 21時54分に放送されているテレビドラマです。

 事業拡大を目指す私学の悪徳理事長が、政治家や官僚と癒着し、国有地を約10億円で売買し、その私学に政治家達を顧問に就任させるという構図が、森友学園と加計学園を彷彿させる実にタイムリーな素晴らしいSTORYのテレビドラマです!

 番組関係者は完全に森友学園問題や加計学園問題の構図を把握した上で、権力に対する当てつけで制作しているともいわれている。

 セリフが森友学園問題や加計学園問題を意識していると感じる所が結構ある。ドラマに出てくる早明学園の構図は、まさに加計学園そのものといわれている。とても恣意的でGOODなドラマです!!!


(3)「疾風の勇人」が弾圧されて「小さな巨人」が弾圧されないのはなぜか?

 『疾風の勇人』のSTARTは『週刊モーニング』2016年9号です。それに対してTBSテレビの日曜劇場『小さな巨人』のSTARTは2017年4月16日です。放送開始から約一ヶ月半しか経っていません。ですから権力側がまだCHECKしていないのかもしれません

 何より「688.火災が起きた新幹線にJNN<TBS系>の社員が乗り合わせる事が2回あった事実は何を示しているのか?」に書いた通り、TBSが権力側に一定の恭順の意を示しているからかもしれません。688はこちら

 「ザ・ニュースペーパー」の「森友コント」と『疾風の勇人』は、過去と現在の実在の人物を出しているのに対して、「小さな巨人」はそうではないので弾圧しにくいのかもしれません。

(4)大摩邇(おおまに)さんが転載して下さった「689.与謝野馨は暗殺されたのか?」

 大摩邇(おおまに)さんが転載して下さった「689.与謝野馨は暗殺されたのか?」は、現在、大摩邇(おおまに)さんの人気記事ランキング第1位となり、いいねと拍手を合わせて110となりました。拙ブログの方は現在、拍手といいねを合わせて15です。ありがとうございます。

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2036572.html

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-925.html

(5)前川前次官がコメント公表、「首相補佐官の要求は事実」

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170530-00000122-jnn-soci

 加計学園の獣医学部新設計画をめぐって、前川・前文科省次官が去年、総理補佐官から「総理は自分の口からは言えないから私が代わりに言う」などと言われたことを明らかにしました。

 前川喜平・前事務次官は30日にコメントを出し、加計学園の獣医学部新設計画について去年9月上旬、和泉洋人総理補佐官に呼ばれ、官邸の補佐官執務室で文部科学省の対応を早くしてほしいと求められたことを明らかにしました。その際に和泉総理補佐官から「総理は自分の口からは言えないから私が代わりに言う」との趣旨の発言があったということです。その後、去年10月半ばにも和泉総理補佐官に呼ばれ、状況について質問があり、検討中と答えたということです。

Q.こうしたやり取りがあったか調査は?→「全くありません。前川さんが勝手に言われていることだろうと思っています」(菅義偉官房長官) 菅官房長官は30日午前の会見で、このように反論していました。

★ラジオ出演した前川前文科次官が教育勅語復活についても「政治の力で動いていった」「非常に危険」と批判
http://lite-ra.com/2017/05/post-3204.html

(6)【参院法務委】オウム地下鉄サリン事件 共謀罪法で対処できるかただす 有田議員

http://blogos.com/article/226029/

 参院法務委員会で30日に行われた共謀罪法案の審議で、午前中に続き有田芳生議員が質疑に立ち、国民の多くが凶悪事案として発想し得るオウム真理教による地下鉄サリン事件は、今回の共謀罪法が整備されれば防ぐことができるのか等について金田法務大臣や林刑事局長に確認した。詳細は上のリンク先の記事や下の動画をご覧下さい。

https://youtu.be/MWx8Ta2-_No
↑動画 参院法務委員会 有田芳生議員質疑 2017年5月30日 視聴回数 127 回

https://youtu.be/eNWCkX_0VBk
↑動画 共謀罪 山添拓(共産) 「大垣(警察署市民監視)事件は一般人」 5/30 参院・法務委員会 視聴回数 551 回

 かつて3度にわたって国会に提出されたものの、あまりのひどさに大批判を浴びて廃案になった「共謀罪」という稀代の大悪法を自民公明維新が強行採決しようとしている! 「共謀罪」成立断固阻止!!!

(7)2017年5月30日、安倍首相、加計学園役員務め報酬受け取ったと認める!

http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1832056.html

 安倍晋三首相は30日の参院法務委員会で、自身の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」の役員を務め、報酬を受けた経験があることを明らかにした。

 民進党の小川敏夫議員の質問に答えた。

 首相は、役員を務めた時期について、1993年の当選直後だとし、「数年間、監査か、そういうものを務めた」と述べた。報酬は「1年に14万円を受けた」という。

 首相はその上で、「はるかに昔のこと。これは印象操作だ」と主張した。

 学園をめぐっては、安倍政権が進める国家戦略特区を活用した獣医学部新設を計画。「総理のご意向」などと書かれた内部文書が表面化し、文部科学省の前川喜平・前事務次官が一連の文書を「本物」と指摘するなど、首相の意向が本当にはたらいたかどうかが、大きな焦点になっている。

 首相は一連の動きを念頭に、「小川さんは、私が友人のために(獣医学部新設計画の)便宜をはかった前提で質問している。恣意(しい)的な議論だ」と反論。

 その上で「知り合いだから頼むということは1度もない。何度も申し上げている」と、いらだったように述べた

https://youtu.be/2utEu4pfGEU
↑動画 参院法務委員会 小川敏夫議員総理入り質疑 2017年5月30日 視聴回数 772 回

 小川敏夫議員が引き出した「1年に14万円」に加えて、交通費と称して、安倍晋三は加計から別途年間約1億円受け取っていた疑惑も浮上している!!! 「(安倍首相に)年間1億くらい出しているんだよ」加計孝太郎said 便宜を図って報酬を受け取れば斡旋利得罪です!!!

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/205994

 旧民主党が加計優遇を推進したと言い出した嘘つき安倍晋三。特区を決めて加計学園を優遇したのは安倍政権で、鳩山とは一切関係ない。

安倍晋三のあくび
↑画像 2017年5月30日 安倍首相のあくび

 毎日新聞のカメラマンはGJだ。1枚の写真がこの売国ゴロツキ低能クズ野郎の本性を示している!

http://onsen-kabumasa.cocolog-nifty.com/okirakunikki/2017/05/post-d32c.html

201.2007年9月、安倍首相が政権を投げ出したのは、病気ではなく、週刊現代2007年9月29日号の「相続税3億円脱税疑惑」スクープ記事がきっかけになったというのが真相だと言う事を多くの人々が強く認識すべきではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-269.html

(8)<加計学園>理事長が担当相に陳情 昨年9月

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170530-00000042-mai-pol

 国家戦略特区を担当する山本幸三地方創生担当相は30日午前の記者会見で、学校法人「加計学園」の加計孝太郎理事長と昨年9月7日に面会し、獣医学部新設について陳情を受けていたと明らかにした。山本氏によると、加計氏は「愛媛県今治市と共同で獣医学部新設について提案しているのでよろしく」と述べ、山本氏は「公正、中立、透明性を持って進める。それ以上のことは言えない」と応じたという。【遠藤修平】

 このニュースはとても重要だと思うのですが、JNN<TBS系>のNEWS23は取り上げていましたが、取り上げていない放送局が多かったですね。

(9)マヌエル・ノリエガ逝去

 嘘ニュースを大量に流し続ける西側マスコミによって独裁者とレッテルを貼られていたマヌエル・ノリエガ元将軍が現地時間の2017年5月29日、首都パナマ市内の病院で逝去した。83歳だった。

o-MANUEL-NORIEGA-570.jpg
↑画像 1988年5月、パナマ市内で演説するマヌエル・ノリエガ将軍

 ノリエガは、1950年代からCIAのために活動していたといわれる。オマル・トリホス政権ではパナマの諜報機関G2の責任者を務め、CIAがG2の訓練を行なっていた。ブッシュ大統領がCIA長官を務めていた1976年当時、ノリエガはCIAから年間11万ドルを受け取り、各地のパナマ大使館から得た情報をCIAに流していた。 一方で、ノリエガはアメリカと敵対するキューバのカストロ政権やニカラグアのサンディニスタ政権など中米・カリブ海の左派政権とも関係を持ち、多重に取引をしていたとされる。

 マヌエル・ノリエガはアメリカ中央情報局(CIA)と協力しながら、ひそかにコロンビアの麻薬カルテルとつながりがあったことなどからアメリカ政府の不信を買い、88年にマイアミの連邦大陪審が麻薬取引罪で起訴した。ブッシュ政権時代の89年12月、アメリカ軍のパナマ侵攻で失脚した。

(10)創価学会の麻薬ビジネス<転載記事 一部修正>

dictator-dn1.jpg
↑画像 互いに絶賛し合い固く握手を交わす二人、パナマの麻薬王ノリエガ将軍と池田大作氏。

http://www.e-net.or.jp/user/mblu/ndb/skbk1/sg1/media/mayaku.htm

 創価学会の麻薬ビジネス、なんと、創価学会員から集めた浄財を南米コロンビア産コカイン密輸に運用! その利益は政界工作資金として自民党リーダーに渡る! その事実はCIAが察知。米政府はその事実を日本政府の弱点として脅迫、外交交渉の場で大いに利用。結果、日本は国益に反しても従米政策を取らざるを得ない羽目に。

 池田大作はノリエガ将軍に、麻薬取引の資金を提供していた。

 鶴見芳浩(つるみ よしひろ)ニューヨーク市立大学教授(熊本県出身)は、ニューヨークの太平洋経済研究所理事長も務め、国際経営学の分野で世界的に著名。『日本企業の悲劇』その他多数の著書の中に『アメリカ殺しの超発想』(1994年徳間書店発行)の206頁以下に、驚くべきことが書いてあるので紹介する。

引用開始 ------------------

★小沢一郎氏と池田大作氏とノリエガ将軍の三角関係

 94年5月以来、ワシントンを起点にしてアメリカの各所に配られた「小沢批判リポート」はもう一つ重大なことに触れている。(中略)

 同リポートは、小沢氏が、創価学会名誉会長で偽本尊を作ったりしてとかく会員の中でも批判のある池田大作と連携して、池田大作氏の野望である政教一致による日本の支配と、そのためのハク付けとして「ノーベル平和賞」の獲得に、小沢氏が協力している事実も暴露する。池田氏と同盟を結んでいる小沢氏は、アメリカにとってますます好ましくない人間だとも明言している。

 実はこのくだりを読んだとき、私もひとつ思い出すことがあった。それは、ブッシュ前大統領が金丸、そして小沢両氏を思うままに操っていたころ、両氏に与えるアメ玉だけでは説明がつかないと思うことがいくつかあったのだ。

 そこで、CIAに近いアメリカ人が聞かせてくれたのが、小沢氏、池田氏、そしてパナマの独裁者だったノリエガ将軍を結ぶ線だった。

 ノリエガ将軍は、ブッシュ氏がCIA長官時代には、その手先となって、キューバのカストロ首相やニカラグアなど中米の革命グループ攪乱に協力した。

 そして、その代償として、パナマを中継地として、時にはCIAの輸送機も使ってアメリカに南米コロンビア産のコカインを輸出(?)する暴挙を大目に見てもらっていた。

 このためにブッシュ氏の弱みを握ったとして、ノリエガ将軍は、ブッシュ氏が大統領となったアメリカを、好きなように操れると過信したのだ。

 しかし、こんなノリエガを放置しておいたら自分の政治生命が危ないと知って、ブッシュ大統領は89年就任早々に、米軍による電撃的なパナマ侵攻をやって、ノリエガ将軍を「戦犯」として捕らえ、アメリカのフロリダにさらって来た。

 そして、同将軍を「アメリカへのコカイン麻薬供給の罪」もつけて秘密裁判にかけて有罪とし、特別監獄の奥に閉じこめてしまった。

 このノリエガ将軍が吐かされたものの中に、池田大作氏が創価学会の金をパナマで運用し、ノリエガ将軍の麻薬取引の資金繰りにも使わせていたことと、このあがりから、池田氏は小沢氏へ相当な額を常時渡していた、というものがあった。

 ブッシュ氏はこの自白の証拠書類もがっちりと手に入れて、金丸、そして小沢の両氏を操作するムチとして使っていた。もちろん、アマコスト駐日大使は、このムチを必要に応じて直接使用した中心人物であったということだった。

 この話は「小沢のパナマコネクション」として、アジア・太平洋諸国の政府の間にも知れ渡っている、と教えてくれたアジアの外交官もいる。知らぬは日本のみということだろうか。

--------------- 引用終わり

 学会員は、池田大作の「広宣流布には金がかかる」の言葉を盲信し、生活費を切りつめた金や、老後の貯え、はては全財産までも、騙し取られている。ところが、その血の滲むような金が、池田大作の手から世界の麻薬王といわれたパナマのノリエガ将軍の手に渡って、全世界の麻薬犯罪の資金源になっていたとは、学会員たちは夢にも知らないだろう。

 その当時、池田は、富士の聖地にノリエガ庭園をつくり、世界中の人々に、ノリエガとの親交ぶりを誇示していた。

 しかも、その麻薬で儲けた莫大な利益のリベートが、小沢一郎と金丸信に渡り、その秘密を握ったブッシュ大統領が、アマコスト駐日大使を使って、日本を意のままに操っていたという。

 学会員から集めた金を池田がノリエガに渡し、それが基となって、世界の麻薬犯罪となり、さらには日本をアメリカに売り渡す結果となっていたのである。

 日本の多くのマスコミがこの事実を報道しないのも、池田の金の魔力に屈服していたからかもしれない。

 ともあれ、ノリエガは今、アメリカの刑務所で百年の刑に服している。その一方で、池田は今、新進党と自民党を両天秤に掛けて政権を狙っている。(1995年当時)

 このまま放置してよいのだろうか。ノリエガの何倍も罪が深い池田こそ、刑務所で余生を送らせる必要がある。


--------------- ここまで「慧妙」記事

★国際金融資本家(邪教タルムードを信仰する者達)の使いっ走りに堕した創価学会 (管理人あとがき)

 創価学会の指導者池田大作氏は自らを「偉大な仏法指導者」として会員に印象づけるため、機関誌「聖教新聞」をプロパガンダに活用してきた。会員から集めた浄財を使い、有名人との対談を実現して写真と記事を報じたり、大学に寄付をして名誉博士号を得、自らに箔を付ける活動をしきりにしていた。

 しかし彼の本質を見抜く人達は、そう簡単に創価学会の思うようには動いてはくれない。入国にストップがかかったこともある。そんなときに助け船を出したのがノリエガ将軍。

 ノリエガ将軍はここでも書かれているように元々はCIAのエージェント。恐らくCIAは創価学会の金と集票能力を利用して日本を操るため、わざとノリエガを池田大作に近づけたものと思われる。その罠に創価学会はまんまとはまってしまったという訳だ。


 CIAの上にはブッシュ一族、そしてロックフェラー財閥をアメリカのエージェントとして操る国際金融資本家達が存在する。彼等は米FRB(連邦準備銀行)を始め、日銀を含む殆ど世界中の中央銀行を所有し、景気不景気を自在につくりだして各国の経済を支配する金融の王として君臨。また特定の宗教(悪魔教)を信じ、長い年月をかけてその理想世界実現に向けて手段を選ばぬ悪の限りを尽くしてきた。過去約300年間の戦争は殆ど彼等が起こしてきたと言っても過言ではない。

 ノリエガの導きで南米での活動が容易になった創価学会。しかしその瞬間から創価学会は国際金融資本家の信ずる悪魔教の手下に堕してしまった。すなわち、創価学会員が拝む偽本尊の先には悪魔教の本尊が存在する。文字通り、創価学会員は悪魔に魂を売ってしまった、ということになる。道理で創価学会員の犯罪が増える訳だ(本家に比べればまだカワいいレベルだが)。

 創価学会の池田大作氏は、国際金融資本家達にとって日本でのエージェントとしての地位は無い。単に、一方的に奴隷として利用され、価値が無くなれば捨てられる、ただのゴミ的存在でしかない。その理由は長くなるのでここでは省略する。

 創価学会が国際金融資本家達の軍門に降ってしまった代償は余りにも大きい。創価学会員だけでなく日本国民にとっても。世界にとっても。国際金融資本家達が目指す日本国民奴隷化のスピードをぐんと加速させ、とてつもなく巨額の国富を彼等に差し出してしまったからだ。

 そんなこととは露知らず、今日も創価学会員、そして一般日本国民も、せっせと悪魔のために働かせられている。そのことについては別のページで詳しく述べる。(参考ウェブサイト:「創価学会は『悪魔教』になった」)

 2011年3月11日(金)《追記》 今日起こった東北地方太平洋沖地震は、人工地震と断定して良いだろう。理由はその気象現象の特徴と政治的背景、タイミング(例:余りにも早過ぎる10万トンの巨大空母ロナルド・レーガンと第7艦隊の到着、規模と陣容)、狙った目標の破壊(福島第一原発)がもたらす戦略的・政治的価値。地震の1ヶ月前から放射能被爆治療薬Potassium Iodide(ヨウ化カリウム)を大量に買い占めしている者達の存在。昨年10月、米国の圧力により日本側の専門家の強い反対を押し切り、福島第1原発3号炉にわざわざ危険なプルトニウムを注入(福島県知事談)。また地震兵器使用が近いという内部情報は昨年から度々寄せられていた。この犯人を「闇の権力者」と呼ぼう。創価学会はこんな連中の手先に堕してしまったのだ。日本人として、否、人間として恥ずかしくないのか、と問いたい。

*人工地震参考資料:「日本本土への地震兵器攻撃による心理的軍事作戦」OSS(戦略事務局、CIAの前身)
http://www.e-net.or.jp/user/mblu/ndb/skbk1/sg1/media/earthquakeweapon/PSYCHOLOGICAK%20WARFARE%20EARTHQUAKE%20PLAN%20AGAINST%20JAPANESE%20HOMELAND.pdf

 日本政府指導者、各自治体の責任者はこのような情報を一笑に付すこと無く、真面目な防災対策、国防、国際外交に臨まれんことを強く要望します。

★国際金融寡頭勢力③ Evil of Evils これぞ悪中の悪、その思想の源泉。
http://blog.livedoor.jp/ijn9266/archives/3477354.html

★日本征服計画⑦創価学会を悪魔教日本出張所として利用せよ
http://blog.livedoor.jp/ijn9266/archives/6453494.html

349.覚醒剤・麻薬の流通ルートが解明される事がないのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-490.html

235.創価学会の池田大作は逝去したのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-317.html

262.福島原発を爆破させたのは誰か?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-360.html

35.ハワイで拘束され麻薬を所持していたとされ、日本時間の明日(2月25日)あたり麻薬取締法<麻薬及び向精神薬取締法>違反で逮捕されることになるNHKディレクター(46歳)は、どのような海外ドキュメンタリーの日本語版制作を行っていたのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-51.html

589.大川小学校の津波訴訟、1番責められるべきは人工地震を引き起こした奴らではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-812.html

452.夜回り先生がPTA主催の講演会を数多くこなすのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-650.html

395.FC2と「とある原発の溶融貫通(メルトスルー)」が弾圧されたのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-557.html

356.創価学会が犯罪者集団である事を内部告発した創価学会員をヒーロー扱いするのは間違いではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-498.html

299.デヴィ夫人は創価学会に嵌められたのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-413.html

295.舛添要一の現在の妻は創価学会の幹部なのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-408.html

269.311で逝去された<殺戮された>多数の皆様の為に、私たちは311の首謀者並びに日本国内の協力者を追及し糾弾し投獄すべきではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-372.html

264.311はイルミナティの人口削減計画の一環だったのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-364.html

207.日刊ゲンダイと文化放送が不正選挙を取り上げたのは、創価学会や聖教新聞がこの2社に宣伝広告費をだしていないからか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-280.html

(11)池田大作のDNAを継承していると指摘されている前原誠司のツイート

 池田大作の話題が出てきたところで、池田大作のDNAを継承していると指摘されている前原誠司のツイートを紹介しましょう。

著名なジャーナリストにレイプされたと、ある女性が実名と顔を公表して、検察審査会に不服申立てを行いました。相当な覚悟と勇気が必要だったと思います。真相は今後、明らかにされなければなりませんが、仮になんらかの圧力で逮捕も起訴もされなかったとすれば、大変由々しき問題です。
https://twitter.com/Maehara2016/status/869386853882904576

e0171614_943194.jpg
↑画像 なぜか似ている二人シリーズ1 池田大作(ソンテチャク) 前原誠司 「285.創価学会員は、東日本大震災が起きることを事前に知っていたのか?」より転載。285はこちら

(12)詩織氏の代理人弁護士・西廣陽子弁護士

DBDnml3UQAAU5Tp.jpg
↑画像 詩織氏の代理人弁護士・西廣陽子弁護士の関係図

 詩織氏については「690.埋もれている悪党有名人のレイプ疑惑を徹底的に暴こうぜ!」をお読み下さい。690はこちら

 詩織氏の代理人弁護士・西廣陽子氏の事務所の代表が民進党の立候補予定者の松尾明弘氏。松尾明弘氏は山尾志桜里氏の夫・山尾恭生氏の同級生だったという。

(13)バノンがトランプのブレインとしてトップに復帰!

http://www.dailymail.co.uk/news/article-4546554/Bannon-cold-amid-Russia-battle.html

40D69EDA00000578-4546554-image-m-21_1495834225238.jpg
↑画像 トランプのブレインとしてトップに復帰したStephen Bannon<スティーブン・バノン>氏

 スティーブン・バノンはアメリカ軍のシリアへの攻撃に猛反対していた良識派です。日本の左翼の中の視野が狭い方々は、スティーブン・バノンが右派のインターネット・メディア経営者とされているので、それだけで毛嫌いしている方々が結構いるようですが、きちんと発言と行動をCHECKしましょう。

 ドナルド・トランプの娘イヴァンカの夫でトランプの娘婿に当たるジャレッド・クシュナーという戦争屋パシリの若僧にドナルド・トランプは一時引きずられ、シリア侵略に走ってしまいましたが(偽旗アタックかもしれませんが)、これで世界平和へ軌道修正ですね!!!


 スティーブン・バノンさん、ネオコンを一掃して世界平和に貢献して下さい!!! 中露を分断するのが米帝ネオコンの狙い。トランプは中露と協調するのが本音。

https://twitter.com/yoshimichi0409/status/869528562583220226

(14)ロシアと仲良くしようとして何が悪い!

 日本のマスコミは「ロシアゲート」などと騒ぎ、相変わらずトランプを悪者扱いしています。それに洗脳されたこの国の多数派は、トランプが1972年6月 17日アメリカの首都ワシントン D.C.のウォーターゲート・ビルにある民主党全国委員会本部に盗聴装置が仕掛けられようとしたことに端を発し,R.ニクソン大統領の辞任にまで発展したウォーターゲート事件と同レベルの極悪な事をしていると認識しています。

 搾取階級の頂点に立つ藤原氏のDNAを継承する冷泉彰彦に至っては、「ロシア疑惑の方がはるかに深刻」と主張しています。

http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2017/05/post-915.php

 私に言わせれば、「ロシアと仲良くしようとして何が悪い!」って感じですよ! 「ロシアゲート」などと騒いでいる連中は戦争屋の手先です!

 ペンタゴン筋によると、FBIは元長官のコミー、ヒラリー、オバマの取り巻きたちの大規模な追放を行っている。この一環として、コミーのオフィスから全てのファイルやテープが押収されたという。コミー元長官は、ヒラリーの小児性愛や人身売買の資料を隠してしまった悪党です。

https://twitter.com/_yanocchi0519/status/869217260140765185

★トランプ氏の娘婿は、秘密の通信ルートの設置を提案しなかった! 
https://jp.sputniknews.com/us/201705303691122/

↓動画 スマホの魚を捕まえて食べようとする猫
スマホ 魚
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts