688.火災が起きた新幹線にJNN<TBS系>の社員が乗り合わせる事が2回あった事実は何を示しているのか?

日本清纯美女真野恵里菜 『 ZERO 』 JR西日本 踏切 2018 薔薇
↑画像 2017薔薇シリーズ13 2017鉄道シリーズ8 JR西日本山陰本線 山口県下関市 真野 恵里菜(まの えりな)

(1)山陽新幹線の車内で火つける、放火未遂の疑いで男逮捕

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3063458.html

 26日午前、岡山市を走っていた山陽新幹線の車内で男が座席の上の紙に火をつけました。直後の車内を居合わせたJNNの記者が撮影しました。

 午前11時ごろ、岡山市を走っていた新大阪発鹿児島中央行きのみずほ615号の1号車で、男が座席の上の書類に火をつけました。警察によりますと、乗客が水をかけ、座席の一部が焼けただけで消し止めました。けがをした人はいませんでした。

 男は、自称・神戸市東灘区の渡邉保弘容疑者(80)で、岡山駅で、放火未遂の疑いで現行犯逮捕されました。

 「車両の中でちょっと焦げ臭かった。シートの上に燃えかすがたまってて、黒くなってた様な状態で」(竹内一政記者)

 渡邉容疑者は、「岡山駅に着きそうだったので火をつけた」と容疑を認めているということです。

岡山
↑画像 渡邉保弘容疑者が座っていたとされる山陽新幹線の座席

 それにしても「岡山駅に着きそうだったので火をつけた」って、普通の人々にとってはまったく意味不明でしょうね。後述するようにこの言葉には深い意味があると私は考えます!

news3063458_38.jpg
↑画像 渡邉保弘容疑者

 JNNの動画からCUTした渡邉保弘容疑者の画像は、爬虫類人<レプティリアン>特有の瞬間舌出しの直後の様に見えます。上のリンク先に入りニュース動画を見ると瞬間舌出しが見られます。レプの一員のこの男は爬虫類人組織の指示に従って少し頭がおかしい容疑者を演じているクライシスアクターかもしれません。

687.アリアナ・グランデはクライシスアクターか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-923.html

(2)初の新幹線火災事故

 「455.近年、大災害や大事故の現場にたまたまマスコミ関係者がいる事が多いのはなぜか?」と「457.林崎春生容疑者は本当に焼身自殺を図ったのか?」で取り上げた2015年6月30日の新幹線火災の際もJNN<TBS系>の社員が乗り合わせていた。455はこちら。457はこちら

 在来線の「列車火災事故」は、1951年の桜木町事故や1972年の北陸トンネル火災事故など数例あります。455の(2)に書きましたが、1964年に運行を始めた新幹線では、2015年6月30日に起きた火災が初の「新幹線火災事故」なのです!

 その「初の新幹線火災事故」を起こした新幹線に、何とJNN<TBS系>の社員が乗り合わせていたのです! 驚くべき偶然です!

 2015年6月30日、東海道新幹線「のぞみ225号」の車内で、東京都杉並区西荻北の林崎春生(はやしざき・はるお)容疑者(71歳)が焼身自殺を図り、その巻き添えとなって、神奈川・横浜市に住む、整体師の桑原佳子さん(52歳)が死亡した。また、負傷者は20人を超えた。新横浜駅と小田原駅の間を走行中に、林崎春生(はやしざき・はるお)容疑者は焼身自殺を図った。

 この時、JNNの津村健夫記者が乗車していたのは、4号車です。事故現場の1号車に近すぎず遠すぎずの見事なBEST・POSITIONです!

 2014年秋の御嶽山噴火の瞬間にNHK記者がいた位置も見事なBEST・POSITIONでしたが、2015年のこの時も同じでしたね。

 余りに近いと自分が被災してしまいますからね。かと言って遠いとBEST・SHOTや貴重なインタビューなどが採れない。そこで、マスコミ関係者はBEST・POSITIONを狙うのです。

 2005年に起きた福知山線脱線事故の場合も、事故を起こした電車に乗車していたマスコミ関係者は、実際にはBEST・POSITIONにいました。こうしてBEST・POSITIONにいたJNN系のMBSの津村健夫記者は、事故の一部始終を取材できました。


(3)初の新幹線火災事故の真実

 455の(9)に書いたように、この初の新幹線火災事故は、ボストンマラソンテロのように、自作自演の「初の新幹線火災事故」の可能性がある。455はこちら

270.ボストンマラソンテロは、911と同様に自作自演だったのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-373.html

271.ボストンマラソン自作自演テロは、どのように決行されたのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-375.html

272.タメルラン・ツァルナエフ容疑者とジョハル・ツァルナエフ容疑者を、ボストン爆破テロの犯人と決めつけるのは早計ではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-376.html

273.犯人とされたチェチェン出身の若者達がでっちあげのスケープゴートだとすると、真犯人はいったい誰?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-378.html

274.ネット上でボストンマラソン自作自演テロの真犯人ではないかと言われているバックパックの男たちは、いったい何者なのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-380.html

444.冤罪の可能性が高いジョハル・ツァルナエフ容疑者に死刑を宣告したのは極めて問題ではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-636.html

 災害が起きた車両もMBS社員が乗っていた車両も指定席である。関係車両の指定席を全部買い占めれば、すべて自作自演の関係者で固める事ができるのだ。したがってクライシスアクターの林崎春生をはじめ、インタビューを受けた人もすべて爬虫類人の演技というわけだ。

 「457.林崎春生容疑者は本当に焼身自殺を図ったのか?」に書いた通り、林崎春生容疑者の焼身自殺は嘘である可能性がある。2015年6月30日の発生直後から現在迄、林崎春生容疑者が燃えた証拠をメディアは、私達に示していない。457はこちら

 この事件の基本は、林崎春生容疑者を含めレプタリアンのクライシスアクターによる演技であろうと推測される。1~3号車の乗客の多くは、クライシスアクターであろう。焼身自殺を図ったとされる林崎春生は、爬虫類人だけが生活している地下都市でそれなりに楽しく生活しているかもしれない。

 新横浜から乗車した桑原佳子さんは、クライシスアクターではなかった。運悪く爆発したトイレの近くにいたから逝去したのだ。

 「357.皇室は迫害されているのか?」などで紹介した東京都調布市のサカイ・エナジー療法室(酒井鍼灸指圧院内)の酒井秀雄氏は私の知人である。357はこちら

★酒井秀雄の サカイ・エナジー療法室 (酒井鍼灸指圧院内) のホームページ
http://www.geocities.jp/sakai8e/

 2015年7月5日に酒井秀雄氏と会った際は、彼の知人の桑原佳子さんが新幹線火災と言われている出来事で逝去したので落胆していた。桑原佳子さんは天国に行かれたと言う内容の想念が私に入ってきた。それを酒井秀雄氏に伝えた。

 善人だった桑原佳子さんは、この世での使命を終えられた。もしかしたら、1~3号車で、桑原佳子さんだけが、クライシスアクターではなかったのかもしれない。だとしたら、口封じで殺された可能性も考えられる。

 ウィキの「列車火災事故」の最後の方に「2015年6月30日の東海道新幹線火災事件は厳密にはテロ事件」と書いてあります。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%97%E8%BB%8A%E7%81%AB%E7%81%BD%E4%BA%8B%E6%95%85

(4)火災が起きた新幹線にJNN<TBS系>の社員が乗り合わせる事が2回あった事実は何を示しているのか?

 実は本日26日の山陽新幹線の火災が長い新幹線の歴史で2回目の火災となります。本日26日の事例は仮に事実であったとしても、火災とは呼べないレベルかもしれません。

 それにしてもたった2回しかない新幹線火災に、2回ともJNN<TBS系>の社員が遭遇し、ともにBESTなシーンを撮影できるって、とても偶然とは思えません。こうした事が実現する確率は、0.1%にも満たないでしょう。

 東海道山陽新幹線の最長車両は16両もあります。今回は新大阪発鹿児島中央行きですから8両編成ですが、火災が起きた便にJNN<TBS系>の社員が乗車していても、火災が起きた車両から離れた車両に乗車していたら、BESTなシーンを撮影できないでしょう。

 ここまで考察してきたように、2回とも偶然JNN<TBS系>の社員が新幹線火災に遭遇し、BESTなシーンを撮影できると言う事実は、かなり無理があります。

 JNN<TBS系>の社員が事前に新幹線火災が起きる事を知っていて、BESTなシーンを撮影できる車両に乗車したと考えた方がすっきりします。


 火災が起きた新幹線にJNN<TBS系>の社員が乗り合わせる事が2回あった事実は、2回とも計画的に起こされた火災であり、JNNは事前に火災が起きると知っていた事を示している!

(5)竹内一政記者

 本日26日の問題の山陽新幹線に偶然にも乗車していたとされる竹内一政記者は、なぜか山陽新幹線沿線でも九州新幹線沿線でもないテレビ高知の記者です。ウィキでCHECKすると記者ではなく、アナウンサーと書いてあります。黒や赤ではない色の竹内一政と書いてある部分をクリックするとウィキに飛びます。TBSのネット報道には記者と書いてありましたので、(1)には記者と記載しました。

 記者かアナウンサーは些末的な話です。注目はテレビ高知の社員が新大阪発鹿児島中央行きの新幹線に乗車していた事実です。竹内一政氏はテレビ高知の社員ですから、おそらく高知県在住でしょう。そうだとすれば岡山で新幹線を降り、在来線の特急で高知へ向かうつもりだったのでしょうか?

 仮に竹内一政氏が大阪市北区にあるJNNの毎日放送から高知県高知市北本町にあるJNNのテレビ高知へ移動する場合、山陽新幹線&在来線特急南風より飛行機の方が早くテレビ高知に到着します。なぜ山陽新幹線に乗車していたのでしょう。

 やはり新幹線火災が起きる事を知っていて、BESTなシーンを撮影する為に山陽新幹線に乗車していたのではないでしょうか。もし本日26日の一連のシーンを業務用のカメラで撮影していたら、よりその可能性が高い。


 竹内一政氏は団塊ジュニア世代です。団塊ジュニア世代は大卒で労働市場に参入した場合、バブル崩壊氷河期突入で団塊の世代以上に就職するのに苦労した世代です。竹内一政氏はコネ入社でなければ、かなり努力をしたのでしょう。  

 私の推理があたっているとすれば、竹内一政氏はこのようなやらせの幇助をする為に努力したのではないと思っているかもしれません。

 なぜ2017年5月26日に山陽新幹線で放火未遂事件が起き、それを主にJNN<TBS系>が報道したのか?

 それは前日25日に放送されたJNN<TBS系>の「NEWS23」の前川喜平文部科学省前事務次官単独インタビューと連動しているかもしれない。


(6)前川前次官インタビュー「私にとっては怪文書ではない」

DAmoaAxXYAAMLOA.jpg
↑画像 2017年5月25日放送 JNN<TBS系>の「NEWS23」 前川喜平文部科学省前事務次官単独インタビュー 画面は近畿圏をカバーするMBSの画面。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3063151.html

 *動画をご覧になりたい方は上のリンク先にお入り下さい。

 文部科学省前次官・前川氏がNEWS23の単独インタビューに応じました。前川氏は、カメラの前でかばんを開け、加計学園の獣医学部新設をめぐり浮上した「総理のご意向」文書と同じだという書類を取り出して、詳細な説明を始めました。

 前川喜平文部科学省前事務次官。今年1月まで事務方のトップを務めていた、いわば全てを知る人物です。

 「今問題になっている8枚の資料です」

 前川氏が我々に提示したのは箇条書きにされた8枚の文書。

 「これは総理のご意向だと聞いている」

 「これは官邸の最高レベルが言っていること」

 「全く怪文書みたいな文書じゃないでしょうか。出所も明確になっていない」(菅義偉官房長官 17日)

 菅官房長官が「怪文書」と言ったあの文書です。

 「私が現職中に関係課からの説明の際に受け取って、私が保管していた資料。私にとってこれは怪文書ではない。私が自分で現職のときに手にしたものだから。あるものを『ない』と言ったり、知ってることを『知らない』と言ったり、これ以上やるべきでない」(文部科学省 前川喜平前事務次官)

 「文書は存在する」、これまでの政府の説明と異なる当事者の証言です。

 愛媛県今治市の国家戦略特区。加計学園が経営する岡山理科大学の獣医学部の建設が急ピッチで進んでいます。開学は来年春の予定。このまま進めば、実に52年ぶりに新しい獣医学部が誕生することになります。

 理事長の加計孝太郎氏は、総理が「腹心の友」と慕う人物です。昭恵夫人も加計学園が運営する認可外保育園の名誉園長を務めるなど、家族ぐるみで付き合いがあります。

 「(安倍総理と加計氏は)極めて長年の友人です。だからお聞きしているんです。政策が歪められているんじゃないかという質問です」(社民党 福島みずほ議員)

 「そもそもですよ、何かですね、これ不正があったんですか。もし働きかけて決めてるのであれば、それは責任取りますよ。当たり前じゃないですか」(安倍晋三総理大臣)

 野党側は、安倍総理の意向によって加計学園に特別な便宜が図られたのではないかと追及しているのです。そんな中浮上した8枚の文書。国家戦略特区を担当する内閣府は、「総理のご意向」などという言葉で獣医学部の早期開学を迫り、学部の認可を担当する文科省は「手続きは踏むべき」などと懸念を示しているように読み取れます。

 関係する大臣たちは、こぞって文書の信憑性に疑問を呈しました。

 「該当する文書の存在は確認できなかったことが判明しました」(松野博一文科大臣 19日)

 「『官邸の最高レベルが言っている』とか『総理のご意向だ』ということは一切ない」(山本幸三規制改革担当大臣 19日)

 しかし、前川氏は我々のカメラの前でその存在をはっきりと認める証言をしたのです。

 「8つの資料について、これは私が現職のときに受け取って私が保管していたものと同一である、これははっきり申し上げられる。(報告者は)課長の場合もあれば、企画官・補佐の場合もあると思う。複数2人以上で来た場合もあると思う。専門教育課から報告を受けて、そのときに受け取った資料」

Q.退官時に“この資料はとっておかなくては”と個人的にとっていた?

 「これについて私は責任を感じてたので。説明責任があるんじゃないのかという気持ちはあった」(文部科学省 前川喜平前事務次官)

 文書には日付も作成者も明記されていません。前川氏は、自身の手帳と照らし合わせたとした上で、文書を受け取った具体的な日付を挙げました。

 「これは、私は10月4日に専門教育課の説明を受けたときにはもらっていたはずです。『大臣ご確認事項に対する内閣府の回答』、この2枚のペーパーは、私は10月17日に説明を受けた際にもらっている。全部レク資料なんです。部下が上司に説明するために使う資料」(文部科学省 前川喜平前事務次官)

 通常、作成者本人が「レク」と呼ばれる説明に立ち会うため、名前も書く必要がないといいます。

 「上司というのは大体めんどくさがり屋でたくさんの文字は読まない。だから大きな字、ポイントが大きい」(文部科学省 前川喜平前事務次官)

 確かに今回の文書の字の大きさを見ると、文部科学省の一般的な文書と比べて大きいことがわかります。また、フォント(字体)にも違いが・・・

 「明朝体ではなくてゴシックにする方が読みやすいという通念がある。ポイントごとに丸をつける。上司への説明のときにだけ使う資料なので、わざわざ何月何日という必要はない」(文部科学省 前川喜平前事務次官)

 「“総理のご意向”文書は本物」と言う前川氏。安倍総理は25日・・・

 「自由、民主主義、人権、法の支配、普遍的価値で結ばれたG7の強い結束を示していく、そういうサミットにしていきたい」(安倍晋三総理大臣)

 前川氏の証言に触れることなく、イタリアで行われるサミットへ向かいました。これまで“怪文書”としてきた菅官房長官は、改めて文書の内容を否定しました。

 「文書について文科省が行った調査結果では存在は確認できなかった。内閣府は、文書に書かれているような『官邸の最高レベルが言った』とか『総理のご意向』とか言った事実はない、総理からもそうした指示は一切なかったと」(菅義偉官房長官)

 文科省は、文書をめぐり、幹部ら7人を対象にヒアリングを行い、省内の共有ファイルなどを調査したとしています。その結果、文書は確認できなかったとの結論を出したのです。

Q.文書は文科省内で作られていないと結論づけたが、仮に覆った場合、どう責任をとるのか?

 「新たな事実が出てくれば、必要があれば調べていって状況を判断していく」

Q.辞任する考えは?

 「考えておりません」(松野博一文科大臣 19日)

Q.文書が役所のどこかに残っている可能性は?

 「(文書を)作った人は今もいるわけですよ、文部科学省に。本当のところ、わざわざ調査するまでもない。現役の後輩たちが気の毒でね。『ここにあります』なんて言っちゃダメだよという話。『私持ってます、ここにあります』とか言っちゃダメという話」(文部科学省 前川喜平前事務次官)

 前川氏が文書に関わったと指摘した文科省の現役職員は、25日朝、私たちの取材に対し「何も言えないです」と緊張した面持ちで答え、足早に立ち去りました。

Q.前川氏に取材し「文書は存在する」と証言を得た。存在を認めるか?

 「私、インタビューを見ていないので、どういう発言したか、今、承知していない。それに関してコメントできない」(松野博一文科大臣)

 松野文科大臣には野党からも追及が相次ぎました。

 「前次官の告白の内容は、普通に見れば動かしようのない事実だ」(民進党 斎藤嘉隆参院議員)

 「既に辞職された方の発言。文科省としてコメントする立場にない」(松野博一文科大臣)

 「確認できなかったということは、あるともないとも言っていない。確認できなかったということで、ないという結論ではないですね?」(民進党 斎藤嘉隆参院議員)

 「調査により、担当局内の行政文書として存在していない。存在がない」(松野博一文科大臣)

 「行政文書としては存在しない」と述べ、改めて調査をする考えは示しませんでした。野党側は前川氏の証人喚問を求めています。

 「(調査された職員に)記憶がないはずない。『記憶がない』と答えたことにさせられているんだな。彼らにとっても本意ではない、非常に不本意な振る舞いをさせられている。大臣も含め、ものすごく気の毒だなと」(文部科学省 前川喜平前事務次官)

 文書の中にある「総理の意向」という言葉。これについても前川氏は証言しました。

Q.「総理のご意向」「官邸の最高レベルが言っている」、誰の言葉?

 「内閣府の藤原審議官だと認識しています。専門教育課の者があのペーパーで説明に来たときに『内閣府の藤原審議官からこのように言われた』と私に説明した。『総理のご意向だと聞いている』、審議官は聞いている、だけど、それを言った人は誰かわからないし、その人は本当に総理からそういうふうに聞かされたのかもわからない」(文部科学省 前川喜平前事務次官)

 しかし、内閣府で国家戦略特区を担当している藤原豊審議官は、「『総理の意向』などと言ったことはない」としています。

 「『官邸の最高レベルが言っている』『総理のご意向だと聞いている』とお伝えしたことはございませんし、総理からもそうした指示等は一切ございません」(藤原豊審議官)

 食い違う両者の証言。

 「私は私の部下を信頼していますから。部下が聞いてきたことを文字にして持って来た、確かに聞いたことだろうと私は信じている。我々は内閣府からそう聞かされた。『聞かせた覚えはない』というなら聞き間違いだったのかと」(文部科学省 前川喜平前事務次官)

Q.では、「総理の意向」などの言葉を文科省側はどう受け止めたというのでしょうか。

 「政治的な配慮が必要だという言い方に聞こえる。役人である我々ではなく、政治家である大臣・副大臣がどう判断するかの問題」(文部科学省 前川喜平前事務次官)

 判断するのは大臣や副大臣としながらも・・・

Q.「総理の意向」などを聞かされた側(官僚側)に配慮・遠慮が働いた?

 「それなりの意識はしただろうと思う。何もなかったとは言えない」(文部科学省 前川喜平前事務次官)

 これまで、獣医学部の新設は50年以上認められてきませんでした。「獣医師の数は足りている」との認識からです。

 「説明がつかないと思う。どうして今治で160人規模の獣医学部をつくらなきゃいけないのか。一体、どういう分野・人材をどの程度の規模養成するために必要なのか」(文部科学省 前川喜平前事務次官)

 今治市などは2007年から15回にわたって新設を申請しましたが、認められませんでした。しかし、2015年になって風向きが変わります。安倍総理が議長を務める国家戦略特区に提案すると、実現に向けて急速に事態が動き出したのです。

 「腹心の友である理事長から獣医学部創設についてこれまで何らかの相談を受けていたか」(民進党 斎藤嘉隆参院議員)

 「加計学園から私に相談があったことや圧力が働いたということは一切ない」(安倍晋三総理大臣)

 文科省は内閣府に対して獣医学部を新設する必要性を具体的に説明するよう求めたといいますが、要求はほとんど受け入れられなかったといいます。

 「我々としての懸念は何度も何度も投げかけてはいたけど、内閣府はいいんだやれというスタンスだった。私から見ると、内閣府の仕事のしかたというのは乱暴なんじゃないかと意識せざるを得ない。どうして乱暴なことをしたのか、私には説明できない」(文部科学省 前川喜平前事務次官)

 結局、内閣府に押し切られたと話す前川氏。自戒を込めてこう訴えます。

 「獣医学部の設置については、文部科学省がここまでやったけど、力及ばず、こういう形になってしまっている。行政の筋がおかしいと説明する責任ある。あるものを『ない』と言ったり、知ってることを『知らない』と言ったり、これ以上やるべきでない。私ができなかったことをやってくれと後輩に言っているわけだから、何で自分でできなかったことをやれと言ってるんだという批判はあると思う」(文部科学省 前川喜平前事務次官)

 前川氏は今年1月、事務次官を引責辞任しています。文科省が法律で禁止されている天下りを組織的にあっせんし、さらにその事実を隠蔽していたことが理由です。その後、文科省を去った前川氏。今回、文書が実在すると告白した背景には、どんな意図があるのでしょうか。

Q.自分が天下りできなかった個人的恨みで言っていることは?

 「そんなことは毛頭ありません。再就職規制違反の問題は、そのとき、事務方の最高ポストに私がいたわけだから、責任はある。責任あるし、悪かったと国民の皆さんに謝らないといけない」(文部科学省 前川喜平前事務次官)

 責任を感じて次官を辞任したという前川氏。菅官房長官は前川氏を批判しました。

 「当初は責任者として自ら辞める意向を全く示さず、地位にしがみついておりましたけれども、天下り問題に対する世論からの極めて厳しい批判等にさらされて最終的に辞任をされた方である、このように承知しております」(菅義偉官房長官)

 前川氏は25日夕方、記者会見を開き、当時、「計画は加計学園ありきで動いていた」と証言しました。

 「関係者の間の暗黙の共通理解としてあったのは確かだと思います。内閣府においても文部科学省においても、この国家戦略特区で議論している対象は今治市で設置しようとしている加計学園の獣医学部であると、そういう共通認識のもとで仕事をしていたと認識しております」(文部科学省 前川喜平前事務次官)

 菅官房長官が「事務次官の地位にしがみついていた」と述べたことについては、こう否定しました。

 「辞職を承認していただきたいというお願いを私から大臣に申し上げた。地位に恋々としたとか、あるいはジタバタしたということは、私は無かったと思っている」(文部科学省 前川喜平前事務次官)

 一方、前川氏が出会い系バーに通っていたと読売新聞が報じたことについては、「女性の貧困の実態を実際に会って話を聞いた。極めて個人的な行動で、どうして読売新聞が報じたのかわからない」などと述べました。

 今回、「NEWS23」の単独インタビューに応じた前川前事務次官。文書の存在を証言するに至った思いをこう話しました

 「政府の中でどのように意思決定が行われているのかを国民が知ることは、民主主義の基本の基本だと思います

Q.この文書が公になったことで国民に何を知ってほしい?

 「文部科学省が心ならずも十分な裏づけの無い仕事をせざるを得なくなっているということ。決して内閣の転覆を考えているわけではない」(文部科学省 前川喜平前事務次官)

(7)【緊急会見】「”総理の意向”文書確実に存在」前川喜平・文科省前事務次官が衝撃の会見

https://youtu.be/Wr7ZEu855hQ
↑動画 【緊急会見】「”総理の意向”文書確実に存在」前川喜平・文科省前事務次官が衝撃の会見 2017年5月25日 視聴回数18,098 回

(8)屑の安倍晋三側に対する配慮

 なぜ「NEWS23」で前川喜平文部科学省前事務次官単独インタビューが放送された翌日26日に、山陽新幹線で放火未遂事件が起き、それを主にJNN<TBS系>が報道したのか?

 屑の安倍晋三側に対する配慮ではないか。686の「(5)安倍晋三が凄まじい発狂ぶり!」に書いた通り、安倍晋三がマスコミ各社の上層部から官邸記者にいたるまで恫喝しまくっているという。686はこちら

25652.jpg
↑画像 JR岡山駅近くの風景

 JNNの山陽新幹線放火未遂事件の報道は実に気合いが入っていました。ご覧の様にJR岡山駅近くの風景まで動画で流していました。ただこの風景は岡山県岡山市北区にある西日本旅客鉄道(JR西日本)の車両基地である岡山電車区が映っていますので、「岡山駅に着きそうだったので火をつけた」と言う言葉とはミスマッチなのです。

 と言いますのは、岡山電車区はJR西日本山陽本線岡山駅 - 北長瀬駅間に位置しているからです。北長瀬駅は岡山駅の西側にあります。つまりこの風景は新大阪からやって来た広島方面行きの新幹線が岡山駅を超えてしまったシーンなのです。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E5%B1%B1%E9%9B%BB%E8%BB%8A%E5%8C%BA

 誰も視聴者は気づかないと考えて流したのでしょうか。そうだとしたら視聴者を馬鹿にした話です。このようなミスマッチな動画を流すくらいなら流さない方がましです。埼玉県民の私が気づいたくらいですから、岡山県民はたくさん気づいたでしょう。

(9)JNN<TBS系>のニュースで竹内一政氏がテレビ高知の社員だとは絶対に言わなかったのはなぜか?

 JNN<TBS系>のニュースで竹内一政氏が語っています。おそらく岡山県岡山市北区にあるJNN<TBS系>の山陽放送テレビで語ったのでしょう。<追記:その後、(1)に貼り付けたJNNの動画が、山陽放送テレビのスタジオと思われる場所で竹内一政氏が語っているバージョンではなく、岡山駅で語っているバージョンに差し替えられてしまいました。渡邉保弘容疑者の瞬間舌出しは引き続き見られます。但し、瞬間ですからかなり注意して見ないと判らないかも。>

 それにしてもJNN<TBS系>のニュースで竹内一政氏がテレビ高知の社員だとは絶対に言わなかったですね。もちろん高知県民はご存知でしょうけれど。2015年の新幹線火災の際は455に記載してある「MBSの津村健夫記者」と言う言い方をJNN<TBS系>のニュースでしていたのですが。455はこちら

 2015年の場合は、MBSは大阪にあるJNN<TBS系>の放送局であり、457の(9)に書いた通り、新幹線火災と言われる出来事があった東京駅11時発のぞみ 225 号は新大阪止まりの新幹線だったので、不審に思う視聴者は出ないから「MBSの津村健夫記者」と言う言い方をしたのでしょう。457はこちら

 JNN<TBS系>のニュースで竹内一政氏がテレビ高知の社員だとは絶対に言わなかったのはなぜか?

 言うとテレビ高知の社員がなぜ山陽新幹線に乗っていたのか疑問に感じる視聴者が出てくる事を危惧したのではないでしょうか? 疑問に感じる視聴者の中には私がこの記事に書いた様なこの火災は事前に仕組まれていたと考える視聴者が出てくるかもしれません。それを恐れてあえて「テレビ高知の記者が」とは言わなかったのではないか。


 高知県民は「テレビ高知の記者が」とは言わずに「JNNの記者が」と言う枕詞だったので不愉快に感じたかもしれません。JNN<TBS系>のニュースをご覧になりたい方は(1)に貼り付けたリンク先の動画をどうぞ。

(10)JR西日本もグル

 今回の放火未遂が仕組まれたやらせだとすれば、JR西日本もグルと言う事になります。やらせの舞台となった山陽新幹線は、新大阪駅から博多駅までを結ぶ西日本旅客鉄道(JR西日本)の高速鉄道路線(新幹線)およびその列車です。

 私は本籍地が山口県にある安倍晋三にTBSが恭順の意を示す為にJR西日本に協力を求めたやらせだと推測します。ですからこの記事の冒頭の写真を、山口県内のJR西日本山陰本線の気動車が通過する前に真野恵里菜が立っている写真を選びました。真野は真実を象徴しています。

(11)安倍晋三のTBSに対する怒りはかなりのレベルに達しているだろう

 (8)に書いた通り、安倍晋三がマスコミ各社の上層部から官邸記者にいたるまで恫喝しまくっているのです。それなのにTBSは2017年5月25日の夕方のNスタで(7)に挿入した【緊急会見】を中心に前川喜平文部科学省前事務次官の主張を実にたっぷりと時間をかけて放送した上に、(6)で紹介した通り夜の「NEWS23」で前川喜平文部科学省前事務次官単独インタビューを放送したのです。

http://mokuou.blogspot.jp/2017/05/tbsn525.html

 2017年5月25日に前川喜平氏の主張を1番長く流した放送局はおそらくTBSでしょう。もちろんそれは実に素晴らしい事であり、ネットでも良識派・正義派・憂国派がTBSを絶賛している。もちろん私もそのようなTBSを評価している。「441.愛川欽也さんは、イルミナティに殺されたのか?」などに書いた通り、TBSは私が1979年10月から1983年2月迄非正規で働いた職場ですので、それなりの愛着があります。441はこちら

 一方、安倍晋三擁護のネトウヨはますますTBSを貶している。安倍晋三のTBSに対する怒りはかなりのレベルに達しているだろう。TBSは権力側から不利な扱いを受けない様にする為には、何らかの形で権力側に恭順の意を示す必要がある。

(12)TBSが恭順の意を示す為に

 TBSが恭順の意を示す為には、田崎史郎が『ひるおび!』で前川喜平氏を貶し安倍晋三政権を讃えるだけでは足りないのです。なお田崎史郎はヤングだった頃は左翼で後に転向したのです。大学2年時に三里塚闘争へ参加し、凶器準備集合罪で逮捕の上13日間留置されたと言う左翼として輝く過去があるのです!

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E5%B4%8E%E5%8F%B2%E9%83%8E

 繰り返しになりますがTBSが安倍晋三に恭順の意を示す為に、JR西日本に協力を求めたやらせが26日の放火未遂事件だったのではないでしょうか。この放火未遂事件は前述のNスタをはじめJNN<TBS系>では大々的に報道されましたが、JNN<TBS系>以外の放送局は全国ネットでこれをほとんど扱いませんでした。

 JNN<TBS系>では大々的にこれを報道した分、前川喜平氏の主張を流す時間が相対的に減りました。25日と比べたら激減と言っていいでしょう。

 恭順の意を示す為には、それなりの設定が必要です。放火未遂事件が起こされた新幹線は岡山駅で運転打ち切りとなりました。岡山駅がある岡山県岡山市北区に加計学園はあります。

http://www.kake.ac.jp/access/index.html

 (1)に書いてる通り、「自称・神戸市東灘区の渡邉保弘容疑者」ですから、「渡邉保弘」は架空の氏名である可能性があります。彼が語ったとされる「岡山駅に着きそうだったので火をつけた」と言う言葉は、TBSによる加計学園問題追及を象徴しています。つまり加計学園問題追及に火をつけたと言う意味です。渡邉保弘容疑者がつけた火はあっけなく消されてしまいました。ここが恭順の意を示す部分です。

 もちろんNスタや「NEWS23」で加計学園問題に対する論調が急に180度変わったら、視聴率が下がりますから論調は変わらないと思います。

 そしてわざわざテレビ高知の竹内一政記者を起用した理由は次の通りです。(9)に書いた通り、竹内一政記者は四国のテレビ高知まで行かずに、岡山県岡山市北区にある山陽放送テレビでテレビカメラに向かって語ったと考えられます。

 つまり四国まで行かないと言う事は四国の今治まで行かない事を暗示していて、加計学園が獣医学部を新設しようとしている今治の事までは語らない事を暗示していると考えられます。ここが二つ目の恭順の意を示す部分です。

 Nスタや「NEWS23」での論調を変えないにしても、TBSはこれで権力側に一定の恭順の意を示したのです

(13)もう一つの解釈

 渡邉保弘容疑者が火をつけた紙が8枚ですと、別な解釈が成り立ちます。(6)に書いてある通り前川喜平文部科学省前事務次官が「NEWS23」で公開した紙は8枚です。ですから渡邉保弘容疑者が火をつけた紙が8枚ですと、それを燃やしたのですから、もうそれだけで恭順の意を示した事になります。

↓動画 乃木坂46 西野七瀬
tumblr_oqivih3GfO1rd9ruho2_400.gif
スポンサーサイト

Comment

猫山 #-

こんばんは。
いつも為になる記事をありがとうございます。
実は、生粋の災害も事件も事故も戦争も病気もこの地球には無いんじゃないかって思わされるような事件ですね。
記者が同乗してるなんて怪しいです。
本当は地球が波動を上げていて、普通の生活をしている人間の魂や心ではこのような事故や事件、その他の厄災は殆ど望んでないし引き寄せないようになってきているんじゃないかと感じました。
アセンションとか地球の波動上昇を気付かせないために必死に厄災を作る悪徳レプティリアンの悪あがきのような気がしています。

2017/05/26 (Fri) 21:38 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

 猫山さん、コメントを頂き、ありがとうございます。

> アセンションとか地球の波動上昇を気付かせないために必死に厄災を作る悪徳レプティリアンの悪あがきのような気がしています。

 同感です。悪徳レプティリアンについて語る「宇宙への旅立ち」が更新を数ヶ月間停止してますね。reptilianisrealさんが心配です。「宇宙への旅立ち」だったら、レプの渡邉保弘容疑者の瞬間舌出しを静止画像にしてUPするでしょうね。「宇宙への旅立ち」だったら、レプの渡邉保弘容疑者の縦線目も発見して、静止画像にしてUPするかもしれません。

2017/05/27 (Sat) 10:14 | URL | 編集 | 返信
忠武飛龍 #RFphBmaY

岡山だから・・

放火犯が「岡山に近づいたから火をつけた」

て、怪しすぎます。

下手したら、これが暗号かも。日本の犯罪組織に向けた・・


ではまた。

2017/05/27 (Sat) 14:07 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

すみません、反応してしまいました。
福田様お許しくださいませ。

もうかなり古いお話ですが、岡山県でこんな事件?もあったようです。
http://esoku.doorblog.jp/archives/34091825.html
道路に魔法陣。
何かの悪魔教のようなものに支配された土地ということでしょうか?
気になりましたので・・・。

2017/05/27 (Sat) 17:19 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 岡山だから・・

忠武飛龍様、コメントを頂き、ありがとうございます。

>「岡山に近づいたから火をつけた」・・下手したら、これが暗号かも。日本の犯罪組織に向けた・・

そう思いこの記事を書いたのですが、私の表現力不足か伝わらなかったのですね。

犯罪組織=安倍政権←加計学園問題、森友学園問題、不正選挙、etc

2017/05/28 (Sun) 08:52 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

猫山さん、コメントを頂き、ありがとうございます。

> すみません、反応してしまいました。福田様お許しくださいませ。

何に反応なさったのでしょうか? よく解りませんが、恐縮なさらないで下さい。

>魔法陣。何かの悪魔教のようなものに支配された土地ということでしょうか?

私、魔法陣とか悪魔崇拝に詳しくないのでよく判りません。

2017/05/28 (Sun) 09:00 | URL | 編集 | 返信
 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/05/28 (Sun) 10:17 |  | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

●●さん、コメントを頂き、ありがとうございます。

> 福田様、失礼致しました。

気にしないで下さい。魔法陣や六芒星の説明、ありがとうございます。

> 岡山は何年も前から爬虫類組織が狙っている土地のように感じました。

岡山も拾いですから、場所によりけりかもしれません。

リアルさんがレプが多いと指摘した場所は城下町が多いと思います。
宇都宮とか私が住む川越とか。
あとは、山沿いの昔からの集落で地下のレプ空間への入口があるような場所ですね。

2017/05/29 (Mon) 01:17 | URL | 編集 | 返信
忠武飛龍 #RFphBmaY

To 福田元昭さん

岡山で火計。

岡山理科大学~岡山の火計ならぬ加計学園。

に着くまでに火をつけた。けど「お茶」で消火。


そういえば、フィリピンでは、「ロスチャイルド系の銀行を追い出」したドテルテ大統領だが、その報復でイスラム国が南方の諸島で大暴れして、世界的には追い詰められているのに、そこでは占領地を拡大中。


これはもしかしたら「ロスチャイルドが、加計学園事件の火消をしてやる」って暗号?

安倍組長は、意気消沈せずに、言論弾圧を断固推進中ですから、ありえるかも・・・。

暗号っていうかベタな解釈かな。

上手く説明できずにすいません。


失礼しました。

2017/05/29 (Mon) 12:41 | URL | 編集 | 返信
 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/05/29 (Mon) 17:41 |  | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: To 福田元昭さん

忠武飛龍さん、素晴らしい解釈、ありがとうございます。


2017/05/29 (Mon) 23:08 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

●●さん、埼玉県内の興味深いお話、ありがとうございます。

2017/05/29 (Mon) 23:12 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts