fc2ブログ

8176.インドはビル・ゲイツを入国禁止にしている!<NHKスペシャル 混迷の世紀 第10回「台頭する“第3極” インドの衝撃を追う」>



(1)昨日19日、最近の記事ではないのに、アクセス数が多い記事。(拙ブログでは現在、「拍手+いいね=30」以上を高評価としています)

 {8031.インドは米国からのNATO加盟の提案を拒否!}と{8175.反戦・反LGBT法案のりゅうちぇるさんは、口封じの為に殺害されたのではないか?}などの続きです。最近UPされた記事の多くがいいね0の状況です。拡散の為にご協力賜れれば幸いです。

2592.支配層が外出自粛を呼びかけた理由
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-3102.html

2217.創価学会とか生長の家とか統一教会とかCIAの傘下ですから💩ですね
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2676.html

2160.大塚璃愛来(りあら)ちゃん虐待死事件はフェイクニュースではないか?<りあらちゃんのピースサイン>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2610.html

(2)再び、コメント投稿の受付を停止させて頂きます。

 人間の屑の集団である創価学会の蛆虫工作員の荒しが発生しましたので、再び、コメント投稿の受付を停止させて頂きます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

7676.人間の屑の集団である創価学会の蛆虫工作員の福田元昭殺害予告! PART2
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8494.html

7675.人間の屑の集団である創価学会の蛆虫工作員の福田元昭殺害予告! PART1
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8493.html

(3)NHKスペシャル 混迷の世紀 第10回「台頭する“第3極” インドの衝撃を追う」

 吉野大器さんから「インド・イスラム支配」についてたくさん話を聞いている私にとってとても興味深い番組でした。











(4)番組の要旨

 NHKスペシャル・混迷の世紀シリーズ「台頭する“第3極”インドの衝撃を追う」(7月16日よる9時、再放送・20日0時35分)は、人口で中国を抜いたうえに、国内総生産(GDP)が2027年には日本とドイツを凌いで世界第3位に躍り出ると推定されているインドの実像に迫るドキュメンタリーの傑作である。

 デジタル技術をテコとして経済成長を続ける、あるいは新興国・途上国の「グローバル・サウス」のリーダーになろうとしている、また米中の新冷戦とウクライナ戦争による地政学的な大変動のなかでしたたかに政治力を発揮している……。政治、経済、社会のインドについての情報は、断片的で全体像を捉えているとはいえない。インドが今世紀と次の世紀の世界をどのように変化させるのか。明日の人類のありようを考えるうえで、必見の作品といえる。


■「デジタル大国」として着実に成長
 
 ナレドラ・モディ首相はインドについて次のように自信を持って語る。「私たちの時代を迎えようとしている。この世紀に私たちは新たな国家秩序を築いていく」

 人口はすでに14億2800万人となって、中国を抜いて世界一である。国民の平均年齢は22日時点で27.9歳。中国の38.5歳や日本の48.7歳と比べるとはるかに若い。経済の潜在成長力はほぼ人口増に比例するといわれる。インドのGDPは過去10年間、平均約6%の成長を遂げている。

 「デジタル大国」が経済成長の基盤となっている。インド政府が2010年代から取り組んできた政策である。町の各所に個人IDを登録する施設がある。生年月日だけではなく、目による虹彩認証や指紋認証ができる。虹彩や指紋が変化しない5歳以上の国民が対象である。このシステムは民間企業に公開されている。これまで銀行口座や携帯電話を取得できなかった人々が使用可能になる。町の露店でもQRコードによるオンライン決済ができている。また、指紋認証によるATMからの現金の引き出しも可能だ。

 インドのデジタルシステムは、農業分野にも貢献している。農民が病気になった稲の写真を専門会社に送信すると、その原因がわかる。それに効果がある農薬の購買サイトに飛んであっというまに購入もできる。農業用アプリ企業(ベンガルール)のCEOによると、全国200万戸の農家を顧客として、売上高は2年間で51倍、今年は200億円になるという。「政府のシステムを使って農業でなにができるかを考え、私はチャンスをつかんだ」と胸を張る。

 インドは1990年代、欧米のIT企業の下請けとしてプログラミングなどをしていた。若者たちはいま、海外企業の就職を目指して、富を築いて帰国して新たな起業家を育てようとしている。

 政府による個人IDの発行については、プライバシーの侵害の批判があり、現実に最高裁でその主張の一部が認められた判例もある。しかし、政府は法律を改正して、その政策のスピードを緩めようとはしない。インドが独自のデジタルシステムの構築に乗り出している背景として、英国による過去の植民地支配の記憶がある。欧米の巨大IT企業に国民の購買行動などが把握されていたことに危機感を抱いたのである。デジタル分野で米国企業の「植民地」になる事態を避けようとしたのである。インド固有識別番号庁の初代長官を務めたナンダン・ニレカニ氏は次のように語る。「個人IDは国が個人データを収奪して、一元管理するものではありません。国民のプライバシーは厳格に保護されています」


■製造分野でも世界トップへ
 
 デジタル分野だけではない。インドは兵器や半導体の生産拠点を目指している。兵器はこれまでロシア製に頼っていたが、装甲車なども自前で製造できるようになって国連に納品するまでになった。さらなる輸出を狙っている。インド防衛企業会長のババ・カリヤニ氏は、将来像の見通しを語る。「インドは2030年には、防衛分野で完全に自立し、ミサイルをはじめあらゆる兵器を国内で製造していることだろう。モディ首相のリーダーシップは国民を一致団結させインドの強さを引き出している。誰もが心打たれる」

 インド南部では大規模な半導体製造拠点の整備が進んでいる。これに伴う電力施設、飛行場づくりも。投資額は3兆円に及ぶ。4年後の生産開始を目指している。新工場を運営するインドの半導体製造会社のCEOのデビッド・リード氏は、半導体製造の王者の変遷を語ったうえで、インドが先頭に立つと予言する。リード氏は米国の半導体企業からヘッドハンティングされた。「インドの戦略は見事で大胆です。1990年代は日本が半導体の王者だったとき、私は日本で働きました。その後、王者は韓国、台湾、中国と移り変わり、これからはインドの時代が訪れるでしょう」

■〝第3極〟インドとどう向き合うのか

 インドはいま「グローバル・サウス」の盟主の座に座ろうとしている。それはデジタル技術の貸与に特徴的に表れている。システムを各国に無償で提供しているばかりではなく、5年間に限ってシステムに関する困りごとを解決するスタッフも無償である。フィリピンでも、インドのシステムの導入が始まった。エチオピアなどアフリカ諸国を含めると、11ヵ国に及んでいる。新興国・発展途上国に対して、借款によるインフラ整備をしてきた中国とはまったく異なる支援策である。中国の貸付を返却できなくなった国々は、そのかわりに港湾施設などのインフラを中国に差し出す「債務の罠」に陥っている。例えば、エジプトとジプチを結ぶ鉄道は、中国が約40億ドルの資金を貸し付けたが、返却のめどがたっていない。そのため、鉄道は2日に1本しか運行されていない。

 インドが明日の世界を動かす〝第3極〟とあるのは間違いないだろう。シンガポールの元国連大使のキショール・マブバニ氏は次のように予言する。「欧米が世界を支配してきた19世紀や20世紀とはまったく違う世界になるでしょう。その過程では多くの問題が起きるかもしれません。しかし、いくつもの努力が台頭する多極化を受け入れ、お互いを尊重すればよりよい世界に向かうかもしれません。大きな転換期には常に危険があり衝突の恐れもあります。私たちは思慮深く行動しなければならないのです」

 米国、インド、中国そしてグローバル・サウス……。日本はどのように行動すべきか。番組を見るものに深く考えさせる。ぜひご覧になることをお勧めしたいと思う。


(5)インドはビル・ゲイツを入国禁止にしている!











(6)インドの主な記事

8176.インドはビル・ゲイツを入国禁止にしている!<NHKスペシャル 混迷の世紀 第10回「台頭する“第3極” インドの衝撃を追う」>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-9022.html

8031.インドは米国からのNATO加盟の提案を拒否!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8869.html

8001.インドの列車脱線事故報道と首都高ダンプカー横転事故は123便事件を暗示している
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8838.html

7902.岸田総理の弟・武雄氏がムスリムに便宜を図る旅行会社を経営している事は、インド・イスラム支配の日本への浸透を示しているのではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8735.html

7880.今回のイギリスの戴冠式はインド・イスラムの世界支配を示す
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8712.html

7842.悪党・ゼレンスキーの更なる汚職がインド放送で暴露されている
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8668.html

7757.インドでは、人々が5G タワーを燃やしている!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8579.html

7714.米ドルが基軸通貨ではなくなり、インドルピーが基軸通貨になる時代がやって来る。 PART3 <現時点で2023年4月の最低評価>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8533.html

7713.米ドルが基軸通貨ではなくなり、インドルピーが基軸通貨になる時代がやって来る。 PART2
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8532.html

7712.米ドルが基軸通貨ではなくなり、インドルピーが基軸通貨になる時代がやって来る。
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8531.html

7567.インドのメディア「インドは、ウクライナ戦争の影響下で、経済成長率が最も高い国となった。その理由は、中立的で実利的な立場をとり、西側諸国からの圧力にも負けずに、 ロシアの石油を購入することを決定したからである。インドは、欧米の偽善を見抜く力がある。」
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8378.html

7468.インドの健康ニュース:2020年、ファイザーはこのワクチンを恣意的な価格で世界中に販売し、大金を稼ぎましたが、現在、このワクチンはあまり効果がなく、副作用で世界中の人々が亡くなっていることが知られています。<現時点で2023年2月の最低評価>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8272.html

7467.インド国民の7億人が、製薬会社や西洋メディアの嘘に気付き、コロナワクチン接種を拒絶!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8271.html

7399.123便事件はインドカレー坊主及び配下の京都奈良坊主のコントロールで起きた。福知山線脱線事故は重力コントローラーの上げすぎで起きた。<吉野大器氏の情報リーク26>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8201.html

7370.インド外務大臣 S・ジャイシャンカル氏「ジョージ・ソロスは金持ちの老害だ」「ただの金持ちの老害ならまだマシだが、この男の発言はとても危険なのです」
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8171.html

7252.【インドの国務大臣】ファイザー社」がインド政府を脅迫し、強引に免責条件を呑ませ、自社ワクチンを導入させようとしたと糾弾。インドはファイザーワクチン受け入れを拒否、コロナは既に収束。
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8033.html

7223.死ななくてよい中国人が6億人亡くなった< 吉野大器氏の情報リーク21>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-8004.html

7186.インドはWHOを信用せず、ファイザーと契約しなかった。
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7966.html

7160.中国の人口、すでにインドを下回った可能性<インドからのダボス会議の参加者の多さはインドの世界支配を示している>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7939.html

7101.核兵器の威力は入れる魂の質によって決まる!<長崎・広島が選ばれた理由>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7877.html

7100.福田元昭やブースカ明日香氏が、126代今上天皇陛下とリンクする。
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7876.html

7092.航空自衛隊とインド空軍による初めての共同訓練は、日本におけるインド支配を示しているのではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7868.html

7081.笹川良一系の人脈はインド・イスラムなどとも接点がありました
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7856.html

7070.日本のピザゲート<吉野大器氏の情報リーク14>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7845.html

7068.インドからタマ入れをしている核兵器<吉野大器氏の情報リーク12>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7843.html

7067.核兵器は霊体の容器 官房機密費の約半分がインドイスラムに <吉野大器氏の情報リーク11>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7842.html

7066.原発エネルギーを良いエネルギーに変換する方法<吉野大器氏の情報リーク10>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7841.html

7065.埼玉県深谷市の地下原発は571年から稼働しています<吉野大器氏の情報リーク9>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7840.html

7061.メドベッドの作り方<吉野大器氏の情報リーク8>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7835.html

7058.ヒヒイロカネ
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7832.html

7057.増税はインドイスラムの搾取<地下空間はEV車が多い>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7829.html

7056.飛行機もミサイルも座標で動く 静止衛星は座標で止まっている
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7828.html

7053.食品特集24 食料危機は虚構!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7825.html

7049.石屋<フリーメーソン>の仕組み
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7821.html

7048.ソマチッド
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7820.html

6983.ウランやプルトニウムに魂を入れないと核起爆できません!<吉野大器氏の情報リーク6>・・・・・インドカレー坊主による反インドの安倍総理殺害で、
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7752.html

6982.広島・長崎の地上に近い起爆もインド坊主の仕業<吉野大器氏の情報リーク5>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7751.html

6953.911もインド坊主の仕業!<吉野大器氏の情報リーク4>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7720.html

6951.無肥料栽培で育つ作物は地下原発の放射能で肥大化した作物<吉野大器氏の情報リーク3>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7717.html

6950.キリストの介添とされる沢口家<吉野大器氏の情報リーク2>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7715.html

6913.インドでは完全にコロナ終わってます
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7677.html

6908.吉野大器氏の情報リーク1
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7672.html

6812.反キリスト勢力によって引き起こされた123便事件
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7571.html

6792.ロックバンド「筋肉少女帯」の代表曲の1つ「日本印度化計画」は、吉野大器先生が主張するインド坊主の日本支配と関連するのではないか。
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7550.html

6786.インドは米国財務省の通貨監視リストから削除されました
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7543.html

6758.殺人ワクチン接種を受け60ギガの電磁波を照射されると酸素が分解され血中の酸素が不足し死ぬ!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7512.html

6737.GoogleのCEOがインド人である事は、インド人の世界支配を示す一例です。<国はコロナ💉の中身を公表せよ!食品ならば、産地・原材料など公にする。何故、人体に直接入れる💉の製造過程含めて、公表しないのか? そして、食品ならば、1人でも食中毒になったら、その商品の提供を中止する。>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7490.html

6727.インドの報道番組が、ファイザーのワクチン契約条件を暴露。軍事基地、大使館、海外資産を担保として差し出すことが要求されていた!{拍手+いいね=41}
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7480.html

6725.韓国ソウル・梨泰院の大惨事はインド坊主の仕業
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7478.html

6664.インド系の首相、パキスタン系のロンドン市長で、イギリスにおけるインド・イスラム支配の完成!<スナク氏はチャールズ国王よりお金持ち>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7413.html

6663.スナクはインドとの繋がりがかなり強い!<イギリス新首相スナクはこんなにヤバい>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7412.html

6662.現地時間の本日25日に、イギリスの新首相に初のインド系のスナク氏が就任する事は、インドの世界支配を象徴している!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7411.html

6632.日本は2022年6月1日からWHO支配下に入っています<インド坊主が全世界を支配している>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7379.html

6625.クリミア・ブリッジを破壊したのはインド坊主ではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7372.html

6621.人肉を食べる為に開発されたのがカレー
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7368.html

6592.上海のロックダウン時にインド人の食用人肉になる中国人を少しずつ連行。
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7338.html

6589.123便のワープはインド坊主から逃げる為の戦略
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7335.html

6583.インドのモディ首相は、ゼレンスキーにザポロージャ原子力発電所への砲撃をやめるように言った。
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7329.html

6488.統一教会がインド・イスラムの攻撃を受けた
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7226.html

6479.竹中平蔵に指示しているのはインド人
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7217.html

6411.日本の財務省がインドに乗っ取られている可能性<古代からインド坊主は日本で力を持っていた>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7148.html

6378.インドは両陣営に入っている
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7110.html

6368.インドやイスラムらの魂なしが増えると、地下原発が動かなくなり地磁気が出せなくなり、地下原発が暴走する。それが核戦争による地球の終わり。今、そのパターンに近づいている。
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7100.html

6362.WHOを押さえているのはインド
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7093.html

6360.台湾の背後にも中国の背後にもインドがいる
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7091.html

6305.現在のビル・ゲイツを演じているのはインド人
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-7035.html

6272.インド坊主のコントロールによりJAL123便とTU142ベアの衝突が起きた!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-6996.html

6271.JAL123便のダッチロールはインド坊主がインド地下から操ってコントロールしていた!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-6995.html

6249.中印戦争終了
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-6972.html

6245.スクールカーストはインド支配の象徴
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-6968.html

6243.インド支配が続くと世界が終わる可能性がある
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-6966.html

6232.安倍晋三国葬の理由
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-6953.html

6231.123便事件の首謀者はインド・イスラム勢力!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-6952.html

6068.プーチン6/22リモート会議。①新しい世界基軸通貨を設定中。②ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカがWHOから完全撤退。
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-6780.html

5784.インドが引き起こした人工地震
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-6470.html

5685.JAL123便の尾翼衝突はインド坊主の陰謀
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-6363.html

5521.バイデンはロシアからのエネルギー輸入を禁止する大統領令に署名し、インド等にも輸入を増やさぬ様に牽制しておきながら、何とロシアからの石油の輸入を43%も増やしていた!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-6192.html

5508.インドのインチキコロナ死の91%を占めるのは、唯一WHOに従った州であるケーララ州!<原発屋もインド配下が増えてきていて要注意>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-6179.html

5489.ロシア、中国インドと三国同盟設立へ!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-6157.html

4688.インド保険省がオミクロンを否定<オミクロン詐欺 PART8>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-5300.html

3838.インドの銀行で、マスク無しで入ってきた顧客の足に向けて警備員が発砲!<デマ大臣 PART3>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-4404.html

3617.インドのジャール・カンド州に突如現れた地球外生命体!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-4176.html

3469.新型コロナ詐欺推進勢力に対するインド人民の不屈の闘争!!!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-4025.html

3468.インドで医療崩壊して道端で人が死んでいるなどというのは全くのでっちあげ!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-4024.html

3271.マザーテレサを小児人身売買容疑でインド政府が捜査!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-3820.html

3242.ナレンドラ・モディも光の側だというが
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-3791.html

408.アベノミクスのせいで、日本はGDPがインドに抜かれて世界第4位に転落したのではないか?<拍手+いいね=4 歴代最低評価かも>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-578.html

165.中国とインドが経済大国となり、日本は経済小国となるのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-216.html


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト



Latest posts