560.津久井やまゆり園殺傷事件<相模原殺傷事件>は、八咫烏・ 裏天皇・クロカモ系による自作自演テロ<偽旗テロ>の可能性が高いのではないか?

2011年度℃-uteカレンダー画像 矢島舞美 紺のビキニ
↑画像 2016水着シリーズ1 ℃-ute 

(1)津久井やまゆり園殺傷事件<相模原殺傷事件>の補足

 いつも拙ブログにお立ち寄り頂きありがとうございます。1日1回午前中に来訪なさっている方にお知らせです。昨日5日は午後に2本目の記事をUPしています。まだお読みでなければ、ぜひお読み下さい。5日の2本目はこちら。 

 さゆふらっとまうんどのHPでは、津久井やまゆり園殺傷事件に関して複数犯説を主張している。NHK初期報道を根拠に、複数犯の可能性を指摘しているのだ。近隣住民が植松ではない若い男がパトカーに乗るのを目撃していたと主張している。 

http://sayuflatmound.com/?p=25406

 <転載開始>「津久井やまゆり園」の向かいに住む女性は、「午前3時半ごろにパトカーが来て、警察官が、施設の中に入っていきました。その際、警察官からは、『危ないので家の中に入っていてください』と言われました。その後、しばらくして、多くの警察官に囲まれて黒い服を着て、髪を染めた若い男が落ち着いた様子で警察の覆面パトカーに乗せられて連れていかれました。救急搬送も徐々に始まり、血だらけの人が次々に運ばれていきました。<転載終了>

 さゆふらっとまうんど氏は、植松が施設からパトカーに乗せられて連行されたとの情報は一切なく、「午前3時ごろ自ら出頭した。」という情報のみであるから、午前3時半ごろにパトカーに乗せられて連れていかれた髪を染めた若い男を植松ではない可能性が高いと主張している。

 「津久井やまゆり園殺傷事件は嘘ニュースである」が拙ブログの見解である。その立場から考えると、「午前3時ごろ自ら出頭した。」という情報が嘘だと考えます。なぜなら「午前3時ごろ自ら出頭した。」というシーンの目撃証言は0だから。午前3時半ごろにパトカーに乗せられて連れていかれた髪を染めた若い男は植松だと考えます。なぜなら目撃証言があるから。

 嘘ニュースであると言う視点で、「救急搬送も徐々に始まり、血だらけの人が次々に運ばれていきました。」を考察します。救急搬送している人々も血だらけの人々もクライシスアクターだと推測します! 「クライシスアクター」と言う言葉は拙ブログで何回も出てきました。例えば、「542.不正選挙の黒幕は?」の「(5)公職選挙法違反の政党CM」や「518.2016年5月18日の東武東上線脱線事故はなぜ起きたのか?」の「(5)捏造と思えるような事故」などで登場した。542はこちら。518はこちら

カラートリートメント

(2)津久井やまゆり園殺傷事件<相模原殺傷事件>は、自作自演テロ<偽旗テロ>!

 植松が映っているとされる監視カメラは、「津久井やまゆり園」から約200m離れた場所にあります。植松はその監視カメラの真正面にわざわざ車を駐めている。犯罪を犯そうとする場合、普通は監視カメラを避けるだろうし、もっと施設に近い所に駐めた方が効率が良いのに、何故そのように離れた所に車を駐めたのか? 

 911などと同じように、自作自演テロ<偽旗テロ>だからそうしたのではないでしょうか。一定のSTORYに沿って植松は演じたと推測します。監視カメラに映るように指示されていたのですよ。
「554.ネットはテレビに勝てるか? その2」の「(7)テレビ局が津久井やまゆり園へ向かう植松聖容疑者は拡大映像で流すのに、犯行を終えたとされる植松聖容疑者を拡大映像で流さないのはなぜか?」で綴った通り、津久井やまゆり園へ向かう植松聖容疑者は拡大映像で流すのに、犯行を終えたとされる植松聖容疑者を拡大映像で流していません。拡大すると返り血をまったく浴びていない植松聖容疑者である事がばれてしまうからでしょう。つまり殺人も傷害も彼は起こしていないと推測します。554はこちら

547.フランスの秋葉原事件も自作自演テロか? 
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-768.html

BIGLOBE

(3)「相模原殺傷事件」と呼ばずに、「津久井やまゆり園殺傷事件」と呼んだ方が良い。

 「553.津久井やまゆり園殺傷事件は本当に起きたのか?」の「(1)相模ダムの悲しい歴史」で綴った通り、そもそも相模湖は相模原市緑区に属していませんでした。神奈川県津久井郡相模湖町と津久井郡藤野町にまたがっていました。その相模湖の近くに「津久井やまゆり園」はあります。なお2012年にオウムの菊地直子容疑者が身柄を確保された場所が相模原市緑区でした。関連記事はこちら。「津久井やまゆり園」は相模原市に属してからの歴史が浅いのに、「相模原殺傷事件」と呼ぶのは、元相模原市民として違和感を感じます。

 何より「津久井やまゆり園殺傷事件」と呼んだ方が、このヤラセ事件<捏造事件>の本質がつかめると思います。553の「(12)津山事件 津久井やまゆり園殺傷事件」で綴った通り、津山事件と津久井やまゆり園殺傷事件は関連性があります。553はこちら。今回は553の説明に更に付け加えます。

 津山事件は1938年5月21日未明に岡山県苫田郡西加茂村大字行重(現・津山市加茂町行重)の貝尾・坂元両集落で発生した大量殺人事件でした。「加茂」はクロカモを暗示させます。クロカモと言う言葉は拙ブログで何回も出てきました。最近では、「556.天皇暗殺阻止!」の「(11)昭和天皇暗殺説」で登場。556はこちら

 553では、「津山と津久井を結びつけるのは大山咋神(おおやまくいのかみ)かもしれません。」と綴った。津久井やまゆり園と植松聖容疑者が出頭したとされる津久井警察署から比較的近い位置に大山<おおやま>と言う山があります。私は何回か登りました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E5%92%8B%E7%A5%9E

 上のリンク先はWikipediaの「大山咋神」の説明です。ぜひクリックしてみて下さい。「八王子山」と言う言葉が出てきます。「津久井やまゆり園」がある神奈川県相模原市の北隣が東京都八王子市です。

 更に、「上賀茂神社」と言う文字に釘付けになります。「上賀茂神社(賀茂別雷神社)の賀茂別雷大神は松尾大社の祭神、すなわち、大山咋神とされるという。」と書いてあります。つまり、津久井やまゆり園殺傷事件<相模原殺傷事件>は、八咫烏・ 裏天皇・クロカモ系による自作自演テロ<偽旗テロ>の可能性が高いと言う事になります。

LAKUBI(ラクビ)

↓動画 2016夏の風景7
tumblr_mz71pc88rY1r31n4zo2_250.gif
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts