538.日本のマスコミや野党がほとんど不正選挙に言及しないのはなぜか?

工藤遥 小田急線
↑画像 小田急線 東京都 工藤遥(くどうはるか)モーニング娘。'16 次のリンク先の写真の工藤遥の歯を見ると爬虫類人<レプティリアン>である事が判る http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp514677

(1)4年ぶりに阿修羅に長時間アクセスできない事態が発生!

 4年ぶりに阿修羅に長時間アクセスできない事態が発生した。

42.2012年3月7日、阿修羅の各記事にアクセスできないのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-59.html

 6月26日から閲覧不能である。1日以内に復旧と言う情報が26日に流れたが、28日午前4時現在も閲覧不能である。

http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-8e8f.html

(2)日刊ゲンダイ 文化放送

 日本のマスコミが不正選挙に言及する事はほとんどない。例外は2013年の日刊ゲンダイと文化放送くらいでしょうか。

207.日刊ゲンダイと文化放送が不正選挙を取り上げたのは、創価学会や聖教新聞がこの2社に宣伝広告費をだしていないからか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-280.html

(3)『まんが・わたしたちの平和憲法』

 創価学会と言えば、1988年に創価学会婦人部平和委員会の編纂で第三文明社から出版された『まんが・わたしたちの平和憲法』と言う作品があります。現在、改憲右翼路線の自民党に引きずられている公明党の有様からしたら隔世の感があります。

 主人公の男の子たちが旅に行っている1年あまりの間に、自覚のない国民が選挙で憲法改正に同意してしまい、その後に起こる悲劇を描いています。ほんの一部を抜粋しご覧頂きます。

b7d84b80-s.jpg
2589950c-s.jpg
784aee97-s.jpg
e6c51366-s.jpg
↑画像 創価学会婦人部平和委員会編『まんが・わたしたちの平和憲法』 1988年 もっとご覧になりたい方は次のリンク先をクリックして下さい。 http://seoul-life.blog.jp/archives/62149212.html

 敗戦前は「徴兵検査」と言ったのですが、自公政権のもとでは「兵隊検査」と言うのでしょうか。

 2013年8月13日、地元の後援会主催の会合で、安倍晋三は「徴兵制度の復活」は私の歴史的使命と語った。徴兵制度が実現したら、自民党に投票した国民は、本人&自分の息子や娘や孫を真っ先に戦争に行かせるべきである! なお、安倍晋三には子供がいない。多くの国民は安倍晋三がこのような発言をしている事を知らない。とは言え、自民党の源流は侵略戦争を推進した奴らなのだ。ドイツと違い、侵略戦争を推進した奴らが公職復帰してしまったのが日本なのだ。そうした歴史をきちんと学べば、放っておくと自民党は改憲をして徴兵制を復活し侵略戦争を推進する可能性がある政党だと言う事が解る。そうした事が解らず徴兵制復活を許してしまった有権者本人は当然戦場に行くべきだし、自分の息子や娘や孫を真っ先に戦争に行かせるべき事も自明の理である。なぜなら自民党程世襲を肯定している政党はないから。自民党議員の世襲率は極めて高い! おいしい所だけ世襲し苦しみは世襲しないと言う話は通らない。第2次安倍内閣世襲議員率は何と50%だった。

http://31634308.at.webry.info/201308/article_11.html

1943409420_232.jpg
↑画像 2013年8月13日 「徴兵制度の復活は私の歴史的使命」 安倍晋三said

カンファレンスバナー

(4)昨日27日の東京株式市場

 ニュースで「買い戻しで上昇」と報道された。「買い戻しで上昇」と言う事は、<537.「安倍晋三が先週金曜日だけで消費税一年分の年金を消した」と言う言い方は不正確ではないか?>で綴った通り、大量の空売りが入ったと言う事である。637はこちら

 先週金曜日、日本の知識が不足している多くの投資家は、「イギリスEU離脱SHOCK」とか言われて狼狽売り<空売りではない普通の売り>をしたのだろう。地球人の約1%の支配層・超大金持ちのいい鴨である。多くの鴨が狼狽売りしてくれれば、空売りをしかけた支配層・超大金持ちは笑いが止まらない。

 中には、「アベノミクスで株価上昇」とか言われて、年金を株につぎ込み先週金曜日に狼狽売りした高齢者もいるかもしれない。哀れで愚かな高齢者である。権力者の言う事なんか信じるからそうなるんです!

 さて、「買い戻しで上昇」とは言え、我々の年金資金は極悪・安倍晋三によって大損している現状はまったく変わらない!

 <536.本当に「改憲勢力」が3分の2に迫る勢いなのか?>の(4)で、2016年6月24日のNEWS23の党首討論において、山本太郎代表が安倍首相がガリガリ君というアイスを政治資金で買っていた事を取りあげた。「山本太郎、ナイス!」である。とは言え、ガリガリ君より我々の年金資金の損失の方がはるかに巨額なので、こちらを徹底的に追及して頂きたい! 536はこちら

 ところで、週明けのニューヨーク株式市場は先週末に続き下落した。

(5)不正選挙システムを請け負っている疑惑の会社「ムサシ」

 本澤二郎によれば、ムサシが政治に関与しだしたのは1970年代で、ムサシの拠点である群馬県の雄・福田赳夫の台頭と軌を一にしていると言う。そして福田は岸の派閥を継承し、岸の孫に安倍があたることから、安倍政権においてムサシが活躍していると言われている。

 ムサシは自民党から共産党まで、選挙カーなどの選挙の7つ道具一切を政治家に貸して利益を上げている。「選挙前にムサシ株を買うと必ず値上りする」と言われている。政治関係者の多くがムサシ株で儲けていたと言われている。共産党もムサシを利用しているので、赤旗ですら「ムサシの闇について知っていても書けない」と言われている。

 「484.2016年は想像を絶する年となるのか? PART1」の(3)で綴った通り、「与野党とも同じ穴の狢」です! この484の<(5)「美人過ぎる政治学者」と言われている三浦瑠麗氏は、徴兵制肯定論者!>で写真入り紹介した三浦瑠麗も484の(5)の写真の歯を見ると、爬虫類人<レプティリアン>のようだ。484はこちら

 安倍晋三の実父・晋太郎は、不正選挙屋ムサシの株主だった。富士通が製造した不正選挙機器は、既に米国で使用され大統領選挙でインチキ投開票機器であることが判明している。「コンピューター操作によって、当落を逆転することが可能」と専門家も指摘している。残念な事に、いまだに民間企業の選挙屋「ムサシ」が、国や多くの自治体の選挙の投開票など一切を独占しているという事実を、知らない日本人が多い。

 とは言え、近年、ネットで「ムサシ」とか「不正選挙」と言う言葉を知る人々が少しずつ増えている。その為、「不正選挙」が発覚すると、選管などのミスにする例が出てきている。

「480.パリ同時多発テロ事件の首謀者とされたベルギー人・アブデルアミド・アバウド容疑者は、厳格なイスラム教徒のはずなのになぜ酒を飲むのか?」の「(15)不正選挙! やっぱり、大阪ダブル選挙でも発生したトラブル!」で、「不正選挙の追及が厳しくなってから、ミス報道がされる様になりました。」と綴った。480はこちら

(6)あっぱれ テレビ朝日

 2016年6月23日、テレビ朝日の「羽島慎一モーニングショー」でムサシが紹介された。

https://twitter.com/kamezuki/status/745881430039879680

781efba8dbcbc4474fadb5951544fa6a.jpg
↑画像 2016年6月23日 テレビ朝日「羽島慎一モーニングショー」

(7)ムサシはユダヤ資本と露骨につながっている

 ムサシの筆頭株主は「上毛実業株式会社」です。これはマンションの一室が所在地のペーパーカンパニーです。奥の奥まで調べると、ムサシはユダヤ資本と露骨につながっていると言う。日本の国政選挙を一手に引き受ける選挙管理委員会の実務を担っている会社が、「外国資本」に乗っ取られている。その乗っ取りに協力してきたのが「安倍一族」です。まさに、この面でも売国奴!

http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/post-3d31.html

(8)「ムサシ」は、自民党への献金企業!

 「ムサシ」は、自民党への献金企業なのである。特定の政党や政治家に献金していることは大問題である! 各マスコミは、テレビ朝日を見習い「ムサシ」をきちんと取りあげ、更に、「ムサシ」の自民党への献金を追及すべきである!

(9)「離脱票が認識できない票読みコンピューターが設置されていました」

 イギリスのEU離脱の賛否を問う投票も極悪勢力により不正が行われるところでした。「離脱票が認識できない票読みコンピューターが設置されていました」と言う事で、集計方法が手作業となった為、正しい集計が行われたので、EU離脱派が勝てたのです!

http://blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/7e4efbe4bca55b8dd4de53b54e805e48

 不正を指示していた極悪勢力は世界の支配層です。不正を実際に行う実行部隊はその手先です。日本の不正選挙も同じです。世界の支配層は、不正をしなければEU残留派が勝てない事を正確に把握していました。 

 だから開票が手作業と決まった段階で、<537.「安倍晋三が先週金曜日だけで消費税一年分の年金を消した」と言う言い方は不正確ではないか?>の(1)で綴った通り、東京STOCK・MARKETなどで空売りを仕掛けたのです。537はこちら

 「離脱票が認識できない票読みコンピューターが設置されていました」を7月10日の参院選に当てはめると、「野党票が認識できない票読みコンピューターが設置されていました」と言う話になるのだろうか。もちろん、それを断固阻止し、屑勢力の野望を粉砕する!

(10)日本の不正選挙を推進している悪党ども!

 一連の「不正選挙」は、選挙集票独占企業のムサシや電通とマスコミ、創価学会や自民党の清和会<清和政策研究会>、選挙管理委員会などによって推進されていると考えられている。

(11)日本のマスコミや野党がほとんど不正選挙に言及しないのはなぜか?

 上の(10)に書いてある通り、マスコミも不正選挙推進勢力の一つと考えられている。それが正しいとすれば、マスコミが不正選挙に言及すると言う事は内部告発と言う事にもなる。不正選挙に言及しても、「悪いのはムサシだけ、自分達は正義。」みたいに報道するのだろうか。いずれにしても、マスコミも不正選挙推進勢力の一つだったら、それは言及しにくいでしょうね。なお、選挙の夜の報道特別番組で余りにも早く当選確実が出る事も、マスコミが不正選挙推進勢力の一つであるとする説の傍証とされている。

 そして、この記事の(5)で紹介した通り、「確かな野党」と自称する日本共産党ですら、ムサシを利用しているので言及しにくいと言う背景があります。

 ですが、私は日本のマスコミや野党がほとんど不正選挙に言及しない大きな理由は、言及すると殺されるかもしれないと言う恐怖感があるからではないかと考えています。その根拠は実例とともに別な記事で綴っていきます。不正選挙に言及すると、下の動画のように転落死するかもしれないのです!

tumblr_mzr9r2Yr3z1si1cnxo1_250.gif
↑動画 嗣永桃子(つぐながももこ)
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts