532.人生最大級の怒りで体のあちこちから出血している!

hell_044.jpg
↑画像 鉄丸地獄(てつがんじごく)

(1)鉄丸地獄(てつがんじごく)

 <地蔵経>によると、無間地獄の罪人は飢えに耐えられずに鉄丸を呑み込み、鉄汁を飲みます。また<起世経>によると、地獄で罪人は熱した鉄板の上に寝かされて、ペンチでその口をこじ開けられ、熱した鉄丸を投げ込まれます。鉄丸は唇・舌・喉・小腸を焼き赤く熱を帯びたまま出てきます。この苦しみを繰り返し受けることになります。

(2)人生最大級の怒りで体のあちこちから出血している!

 体のあちこちから出血している有様は、2016年6月18日、「457.林崎春生容疑者は本当に焼身自殺を図ったのか?」の「(11)桑原佳子さんは、私の知人<整体師・気功師>の知人」で紹介した東京都調布市の酒井秀雄が確認しました。457はこちら

 林崎春生容疑者と書かれても「はて、誰だっけ?」とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。あれから約1年経っていますので。林崎春生容疑者は、東海道新幹線で焼身自殺を図ったとされる人物です。

(3)歴史番組はもう少し現代史を取りあげ、支配層が忘れてほしい史実を忘れさせない努力をすべきである!

 約1年前の出来事が記憶から消えている方はどの程度いらっしゃるのでしょうか。1~2割くらいでしょうか。約9年前の出来事ですと、もしかしたら7~8割くらいの方が忘れてらっしゃるのかもしれません。

201.2007年9月、安倍首相が政権を投げ出したのは、病気ではなく、週刊現代2007年9月29日号の「相続税3億円脱税疑惑」スクープ記事がきっかけになったというのが真相だと言う事を多くの人々が強く認識すべきではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-269.html

 6月になるとBSやCSを含めどこかの放送局で、「本能寺の変」を取りあげる番組が放送される事が多い。歴史番組はもう少し現代史を取りあげ、支配層が忘れてほしい史実を忘れさせない努力をすべきである!

カンファレンスバナー

(4)企業に対して消費者は弱い存在

 企業に対して一人一人の消費者は弱い存在ですが、その一方で、莫大な数の消費者の「買う」「買わない」という選択が積み重なれば、企業の方針を変更させることもできます。

(5)私が最初にSKI板を買ったのは

 「520.ネットはテレビに勝てるか? その1」などで綴った通り、私は苦学生でした。ですから、私が最初にSKI板を買ったのは、大学を卒業して約十ヶ月後の1982年1月でした。当時、SKI板の知識がまったくなかった私は、今から約35年以上も前に東京・銀座のヤマト運輸の本社の受付嬢をしていた女性に東京・神田のヴィクトリアに一緒に行ってもらい、SKI板を購入した。520はこちら

(6)その後

 1985年10月から2004年8月迄、私は神奈川県相模原市に住んでいた。この約19年、海外も含め数多くのゲレンデで滑った。海外はフェロートラベルのSKIツアーに参加し、ニュージーランドとカナダで滑った。相模原市内の国道16号線沿いにあるヴィクトリアにも結構足を運んだ。やがて、その事を後悔する未来がやって来る事も知らずに。

(7)最初の抗議文

 2010年1月、株式会社ヴィクトリアのお客様相談室に下記の抗議文を送付した。

*****************************

株式会社ヴィクトリア代表取締役社長諸橋友良殿                                  2010.1.6

                                         東京都立●●高等学校教諭
                                                                    福 田  元 昭

                  抗 議 文

 2009年12月25日(金)20:26、私は、貴社の神田・御茶ノ水エリアの「Wardrobe」で、男性用SKIアンダーシャツ2着と女性用SKIアンダーシャツ2着を購入した。男性用SKIアンダーシャツは1着の場合は999円だが、2着購入すると、2着で1799円となっていた。一方、女性用SKIアンダーシャツは1着499円で2着買っても同じ価格であった。

 支払いを済ませ、外へ出た私はレシートを見て不信感を感じた。どうも、男性用SKIアンダーシャツを2着購入したにもかかわらず、値引きされていないようなのだ。不信感を店員にぶつけた。店員は「値引きされている」と主張した。私は、店員に謝罪した。だが、謝罪すべきは、貴社であることが自宅に帰り、レシートをよくCHECKしたら判明した。貴社などと、敬語を使うのも馬鹿らしい程、激しい憤りを感じている。

 貴店を後にした後、歩きながらも不信感は感じていた。2004年4月から、消費者に対する「値札」や「広告」などにおいて価格を表示する場合には、消費税相当額(含む地方消費税相当額。以下同じ)を含んだ支払総額の表示を義務付ける「総額表示方式」が多くの店で実施されているのに、それに貴店が従っていないとすれば、「値引きされている」と主張する貴社の店員の主張も成り立つのかななどと考え、その場を去ったのであった。閉店時でその場を追い立てられるように去ったとも言える。

 自宅に戻り商品の値札を見て貴社が「総額表示方式」に従っていることがわかった。だとすれば、私は、499+499+1799=2797円を支払えばOKのはずである。ところが、私は2994円の支払いを強要され、連日の過酷な勤務による慢性的な睡眠不足のせいか、それが不当な金額であることにその場では気づかずに支払ってしまった(証拠のレシートは保管してある)。つまり、197円余計に支払いを強要され、騙されたとも気づかずに支払ってしまったのである。まさに消費者をペテンかける詐欺商法・ぼったくり商法である。それに異議申し立てをしたら、こちらは悪くないと開き直る店員、今から考えれば、まったくもって許し難い対応である。

 思えば、1980年代・1990年代は、貴社の各店舗でSKI板・SKIウェアーをはじめいろいろな物を買った。数多くのゲレンデに出かけて行った。2000年代に入り、多忙化のため、年に1回野沢温泉に行くのみとなった。それに伴い貴社からも近年遠ざかっていた。久しぶりに貴社で買い物をしたら、こうした不愉快な思いをし、かつ、憤怒の炎を感じるとは夢想だにしなかった。

 早急に誠意ある対応なき場合、この不愉快な事態を数多くの私の教え子やSKI仲間をはじめとする天下万民に広く流布する所存です。なぜなら、私は気づいたからいいようなものの、気づかずに、貴社の詐欺商法・ぼったくり商法に騙されて損をしている消費者が数多くいるのではないかと推測されるからです。多くの消費者の利益を守るためにも、多くの人々にこのことを知らせる必要があります。

 これだけ不愉快な思いをさせた上、余計な時間を取らせているのであるから、ただ差額197円を私に支払うだけでは、「誠意ある対応」とは言えないことは論を俟たない。

 なお、1月7日は、昨年の土日に働いた分の代休のため、勤務先に私はいない。

(8)最初の抗議文に対するヴィクトリアの返事

2010/01/25 (月) 15:29

福田 様 大変申し訳ございません。

福田 元昭 様

 拝啓 平素は格別のお引き立てをいただきありがとうございます。この度は平成20年12月25日(金)にご購入いただきましたアンダーシャツのお支払い代金及びスタッフの対応などで大変ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

 調べましたところ、本商品(男性用アンダーシャツ)のお買い上げ時にはレジにて自動値引きされていなければならないところを12月25日(金)のみシステムに不具合が生じておりました。また、そのような際に備えてレジにてスタッフが目視で販売価格を確認させていただくようにしておりますが、確認漏れ及びその後のご指摘への不適切な対応と弁解の余地がございません。つきましては多く徴収しておりますお支払い

 代金の返金及びお詫びとご説明をお伺いしてさせていただく所存であります。ご希望の日時、場所がございましたらお申し付けくださいませ。この度は誠に申し訳ございません。

株式会社ヴィクトリア ワードローブ 店長 小針 滋

株式会社ヴィクトリア 業務部    部長 伊藤 義宣

(9)その後

 その後多忙故、その件を放っておき歳月が流れた。2016年4月下旬、PCを買い換えたら、(7)と(8)に掲載したメールを含む古いメールが見られなくなった。2016年6月10日、私はヴィクトリア・ワードローブ店を訪問した。約20分待たされた挙げ句、一銭も渡されず私は店を出た。私に対する返金もしないくせに、当該のメールを削除したようなのだ。こちらはメールのやり取りをして、メールで謝罪文を受け取っているので、証拠のレシートは以前に捨ててしまったのだ。

 さて、その10日帰宅したら、ワードローブ店店長からの留守電メッセージが入っていた。お詫びの言葉だけで具体的な話がまったく入っていない。

 私は翌11日から12日かけて膨大な時間をかけ、古いメールを見られるようにした。その古いメールを動かぬ証拠として添付し、次の抗議文を株式会社ヴィクトリアのお客様相談室に12日メール送付した。

(10)抗議文2

株式会社ヴィクトリア代表取締役社長大山雄彦殿                                2016/06/12

                                       福田元昭

                        抗 議 文

 6月10日、下記のやり取りに基づき多忙な中、わざわざ御社ワードローブ店を訪れた。かなり待たされた挙げ句、一銭も渡されず追い返された。確かに、当日自宅に留守電は入った。しかしながら過去のこの件での私が費やした時間と今回費やした時間からすれば、とても納得できる対応ではない。堪忍袋の緒が切れた。早急に誠意ある対応がない場合、ネットにこの憤怒の炎を書く。1日約300~1200程のアクセスの自分のブログに怒りをぶちまける。(後略)

*************************

 「下記のやり取り」とは、(7)(8)に記載したメールのやり取りの事です。

(11)抗議文3

 更に同じ12日、次の抗議文を株式会社ヴィクトリアのお客様相談室にメール送付した。

****************************

株式会社ヴィクトリア代表取締役社長大山雄彦殿                                     2016/06/12

                                           福田元昭

                         抗 議 文 (追記)

 先程、送付させて頂いた抗議文の追記です。しかるべき金額を6月17日(金)迄に下記口座に振り込んで頂きたい。

●●●銀行●●●支店 店番号 普通預金口座番号●●●●●● 福田元昭

 これだけ不愉快な思いをさせた上、余計な時間を取らせているのであるから、ただ差額197円を私に支払うだけでは、「誠意ある対応」とは言えないことは論を待たない。

(12)2016年6月12日の抗議文に対する返事

 福田元昭 様、ご連絡有難う御座います。頂戴いたしましたお問い合わせ内容につきましては、内容を確認の上、後ほどご回答いたします。なお、お問い合わせ内容によっては、ご回答まで数日かかる場合やご回答いたしかねる場合がございます。恐れ入りますが、予めご了承くださいますようお願いいたします。

(13)抗議文4

 その後、まったく回答がないので、更なる抗議文を6月17日(金)に送付した。

********************************

株式会社ヴィクトリア代表取締役社長大山雄彦殿                                 2016/06/17

                                         福田元昭

                          抗 議 文

 日曜日に抗議文を送った福田です。その後、まったく誠意ある回答を頂いていません。日曜日に書いた抗議文の通り、本日迄にそれなりの金額の送金がなければ、貴社<敬語など使いたくないくらいお宅の会社に対する怒りで全身が破裂しそうである!>の不誠実な態度をブログに書き込み天下万民に流布するとともに、私のSKI仲間全員に御社に対する不買運動を呼びかけるとともに、公的機関に訴え法的措置をとります。

 なお、本日、指定口座に振り込んだ場合、その金額を明示した謝罪文をメールにて本日中に送付頂きたい!

(14)6月17日(金)の抗議文に対する回答

福田 元昭 様

平素 ヴィクトリアをご利用いただきありがとうございます。
昨日6月16日下記内容にてお詫びの御品と共にお送りさせていただきました。
社内及び顧問弁護士に相談した上でのご返答とさせていただいておりますので、
これ以上のご対応はいたしかねますのでご容赦くださいますようお願い申し上げます。
------------------------------------------------------------------------------------------------------
                                   平成28年6月15日
福田 元昭 様
                                    株式会社ヴィクトリア
                                   店舗運営部 榊 明

拝啓 福田様におかれましてはご清祥にお過ごしのこととお慶び申し上げます。

 2009年12月25日に福田様には当社でスキー用アンダーシャツをお買い上げいただきました。この代金は合計2,797円でしたが、当社のシステムエラーにより2,994円をご請求してしまい、197円を福田様より過剰にお支払い頂いてしまいました。これは、当社のミスであり、深くお詫び申し上げます。

 その後、翌年1月6日に福田様からご指摘を頂き、当社からは過剰にお支払い頂いた197円をお返し申し上げるとともに、お宅を訪問して当社責任者が直接お詫びを申し上げたい旨を申し上げましたが、福田様からはその後のご連絡を頂けず、本来であればこちらより継続してご連絡を取るべきところ、本年6月に再度ご来店いただくところとなってしまいました。また、ご来店いただいた際に確認に時間を要したうえ、ご対応できなかったこと、ここに改めてお詫び申し上げます。ご容赦くださいますようお願い申し上げます。
 
 当社のミスで福田様にご不快の念を抱かせたことについては、改めて深くお詫び申し上げます。せめてものお詫びの御品を同封させていただきました。お受け取りいただければ幸いに存じます。

 なお、福田様から頂いたメールには大変厳しいお言葉もございましたが、当社はそのようなビジネスを行っていることはございません。今後は二度とこのような状況を生まないよう、営業の責任者として日々社員教育及び指導に尽力する所存でございます。

 当社は、今後とも福田様と円満良好な関係を維持させていただきたい所存でございますので、意のあるところをお汲み取り下さりご容赦くださいますようお願い申し上げます。

 末筆となりましたが、福田様のご活躍をお祈り申し上げます。

(15)菓子折が・・・

 2016年6月19日午前2時過ぎ、マンションの不在BOXからヴィクトリアからのお届け物を受け取り開封した。怒りでお詫びの手紙を床に叩きつけた!

 お詫びの手紙は(14)に記載した内容と同じであった。「昨日6月16日下記内容にてお詫びの御品と共にお送りさせていただきました。」と書いてあるから、当然、最低限本来私が受け取れるはずの197円も同封されていると思っていた。ところが入っていないのである!

 ふざけるな! 人生最大級の怒りがこみ上げてきた。最大級の憤怒の炎は、こうしてブログを書いている今もメラメラと激しく燃えさかり、アドレナリンは分泌されっぱなしである!

(16)抗議文5  

2016/06/19 (日) 2:44、下記の抗議文を送付した!

**********************

ヴィクトリア店舗運営部 榊 明 様

納得できません!

本来、私が受け取れるべき197円も支払わず、

私が食べたくもない菓子折を一方的に送りつけてくるこの所行。

断じて許せません!

怒りで全身が爆発しそうです!

この怒りを出来るだけ早急にブログに書き込み天下万民に流布します。

消費生活センターに訴えます!

貴社に訴訟を起こします!

福田元昭

(17)極悪企業と徹底的に闘う!

 向こうからの回答文に、「社内及び顧問弁護士に相談した上でのご返答」などと書いてあるので、「極悪企業」などと書くと、名誉毀損で訴えてくるかもしれない。

 一般的に、相手を陥れる意図や私利私欲の目的でなく、もっぱら公益を図る目的での意見表明で、その内容が真実であるか、もしくは、真実であると思うことに相当な理由があれば、名誉毀損になりません。

 ヴィクトリアは事業者の債務の履行を誠実にはたしていないので、債権者である私はヴィクトリアの不法行為により受けた損害に対する賠償を要求する権利があります。

 事業者の債務の履行を誠実にはたしていない企業は、客観的に言って「極悪企業」と言えます。故に名誉毀損には該当しません!

 今回私が味わったような不愉快な思いをする消費者を出さない為の闘いは、公益を図る行為に該当します!

 私の公益を図る行為に協力して下さる方がいらっしゃたら、この記事のコメント欄にその旨お書き下さい。よろしくお願い申し上げます。


sinkhole.gif
スポンサーサイト

Comment

安保多稼士 #JAgmjgN6

No title

福田さん。あなたには、もっと他にやるべきことがあるはずです。つまらない企業に闘いを挑んでもかまいませんが、怒ってはいけません。怒りは肉体を滅ぼします。心穏やかに、笑って闘うのですよ。
今年は、悪徳プロバイダーと、この方法で闘いまして、4ヶ月かかりましたが、要求をすべてのませて、今日、解決しました。

2016/06/20 (Mon) 21:17 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: No title

安保さん、貴重なアドバイスを頂きありがとうございます。

> 福田さん。あなたには、もっと他にやるべきことがあるはずです。つまらない企業に闘いを挑んでもかまいませんが、怒ってはいけません。怒りは肉体を滅ぼします。心穏やかに、笑って闘うのですよ。

 昨夜、安保さんと同じくネットで有名な「タマちゃんの暇つぶし」のタマちゃんからメールを頂きました。その中の一節が「やるべきことは他に有るでしょう」でした。

安保さんのアドバイスの一節「もっと他にやるべきことがあるはずです」と同じです。このようなアドバイスを頂ける私はとても幸せ者だと思い、お二人に感謝しています。

 確かに、やるべきことは山程あります。安保さんのサイトで、時々、怒らない方が良いと言う趣旨の記事を拝見しています。ネイティヴ・アメリカンのホピ族の言葉『怒りは自分に盛る毒』を肝に銘じて生きていきます。

山程あるやるべきことをやりながら、心穏やかに笑って闘います!

<転載開始>安保 多稼士 @AmboTakashi  毎日、世間一般では「陰謀論」と切って捨てられる情報を中心にツイートしているのだが、眉間にしわを寄せて日本や世界の現状を憂いてやってるのではなく、趣味として楽しんで笑顔でPCに向かっている。311当時は、ただ怒りに任せて、逮捕されても本望という心境だったから、随分、成長したもんだ。<転載終了>

私も成長します。いつも、「陰謀論」と切って捨てられる情報を取りあげて頂きありがとうございます。

> 今年は、悪徳プロバイダーと、この方法で闘いまして、4ヶ月かかりましたが、要求をすべてのませて、今日、解決しました。

闘争勝利、おめでとうございます! たぶん、安保さんの心が広いから勝利できたのですよ。

2016/06/21 (Tue) 07:35 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts