415.湯川遥菜さんは本当にイスラム国に殺害されたのか?<権力の弾圧により、2016年6月16日に突然非公開にされた2015年1月の記事の再UP!>

5a4fe904.png
↑画像:2015年正月・晴れ着<振り袖>特集 その5  トリンドル玲奈

(1)「その他」のブログランキングNO1!

 お陰様で、2015年1月25日、1304ものアクセスを賜り、FC2ブログ内「謎」ジャンル内「その他」部門で第1位に輝きました。

GEDC4058_R.jpg
GEDC4059_R.jpg

 不動の1位と思えた「イオンの不思議生活 new 」と不動の2位と思えた「煩悩くん フルスロットル」を抑え、念願の1位に輝く事ができました。2015年1月25日付けのランキングでは、2位が「煩悩くん フルスロットル」が2位で、たいてい1位に輝いている「イオンの不思議生活 new 」は3位でした。

 なお、拙ブログは、過去に1位を1回か2回くらいは獲得しているかもしれません。1日1304以上のアクセスを得た日が数える程ですがあったので。今後もたくさんのアクセスを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

(2)前回の記事をUPしてから

 前回の記事をUPしてから後悔しました。まず、「(1)仕事でどうしても東京23区内に宿泊せざるを得ないのに、公費から宿泊費が出ない!」と(1)のタイトルを書いておきながら、その内容がほとんど書かれていない事に気づき後悔しました。
 
(1)に書いた沖縄修学旅行の教員の集合時刻が羽田空港6:50で、私は始発電車に乗ってもその時間に間に合わない。その為、どうしても東京23区内に宿泊せざるを得ない。それなのに、公費から宿泊費が出ない。結局、自腹を切った、悔しいと言う話でした。前回の記事はこちら

(3)湯川遥菜さんは本当にイスラム国に殺害されたのか?

それよりもっと大きな後悔は、「湯川遥菜さんは本当にイスラム国に殺害されたのか?」と言う疑念が生じてきた事です。

「413.世界の多くの人々がイスラム教徒を憎み、世界の多くのイスラム教徒が殺されても反対が出ないような社会をつくろうとしている人々がいるのではないか? 」では、後藤健二さん、アブデル-マジェド・アブデル・バリー容疑者、湯川遙菜さんの合成写真について触れた。更に、ジェームズ・フォーリー氏斬首のシーンは全てねつ造であった事やイギリスのスタジオで首切りインチキビデオを撮って砂漠の背景と合成した事などについて触れた。413はこちら

それらの状況を考えたら、「湯川遥菜さんが首を切り落とされたとされる画像」も真実ではないのではないかと考えるようになりました。その点について、「宇宙への旅立ち」が鋭い分析をしています。

カンファレンスバナー

(4)湯川遥菜が殺害された?冗談でしょ!笑い話もいい加減にしてよ。

0_1ff.png

湯川遥菜が殺害された事を示唆する写真を、後藤健二が持ってビデオに移っているビデオがあるというが、なぜそれをニュースで映さないのか?

 もちろん、また再び、爬虫類組織CIAが作ったビデオをテレビで流せば、彼らのヘタクソな作品で「影の向きが違う」やら、なんやらで、嘘がバレてしまうので、写真だけ1枚、ニュースで流し、それもその写真の片側はぼやかし、見えない様にしている。ケチな仕掛けだ。

 どうしても、その写真のボヤカシが気になったので、日本語サーチでは見つからなかったが、英語サーチでどうにか見つかった。それが下の写真だ。

★ここに2枚写真があったのですが、弾圧され公開できなくなりました!

CIAイスラム国と日本政府は、この写真で湯川が殺されたと主張したいわけ?大体、左側の首の男、湯川じゃないのは明らかじゃないか?しかも明らかにジョークの様な首切り?写真。誰が見ても、首切りされた様には見えない作品。ユダヤ爬虫類組織には、もっとましなコンピューター・グラフィクスのアーティストは居ないの?まあ、爬虫類人の頭のIQなんて、こんなもんさ。

 皆さん!こんな子供騙しに騙されてはいけませんよ!こんな小細工で、爬虫類組織の日本政府は、戦争に突っ走って行きたいんだそうだ。あなたの子供達を戦争に送り、中東に居るカニバリストに殺され食べられてしまう運命にしたいんだと。イスラム国の兵士の食料は、殺した敵の死体だ。

 ちなみに、イスラム国が開放を要求している女、サジダ・アル・リシャウィとは、こいつだそうです↓
サジダ・アル・リシャウィ

なぜ、イスラム国が身代金を諦め、この年増の女の解放を要求したのか?それは、日本国内で、消費税などに苦しんでいる庶民達が、このニュースを見て、日本政府がこの様なくだらない猿芝居のために、ユダヤに巨額の身代金をあげるのはけしからん!という風潮になったからだ。そこで、猿芝居のシナリオを変更し、彼等の第一の目的、戦争勃発を確実にするために、身代金の要求というシナリオを変更した。

 安倍は日本の戦争産業のお偉方を引き連れてイスラエルに向かった。彼等の目的は、あくまでも戦争勃発なのだ。
 
(5)湯川遥菜の首切り写真 グロ注意!

http://reptilianisreal.blogspot.jp/2015/01/blog-post_56.html

★ここに1枚写真があったのですが、弾圧され公開できなくなりました!
↑画像:湯川遥菜 首切り写真 分析

 顔がデカく外人の顔(アラブ人 or ユダヤ人?) 髪の質が違う。写真の男は湯川の様なストレートな髪では無い。ヒゲのつき方も外人仕様、眉毛の形も違う、図体もデカ過ぎ。

 切ったばかりの首の置いてある場所の手や洋服には、まったく血が付いていないのも不自然。

 きっとフォトショップで作った写真だろう。ここに血を描くのを忘れたマヌケなユダヤ人共。頭悪いね!

 首の真下には、血がまったく無い。切ったばっかりのフレッシュな生首だったら、かなりの血が付くだろう。

~後略~ 続きは上のリンク先をクリックして下さい。

(6)外国人の写真を見せて「湯川遥菜です!」ってふざけ過ぎてる!

http://reptilianisreal.blogspot.jp/2015/01/blog-post_33.html

★ここに1枚写真があったのですが、弾圧され公開できなくなりました!

 外国人の写真を見せて「湯川です!」ってふざけ過ぎてる! どう見ても湯川には似ていない。逆立ちして見ても湯川には見えない。全然、湯川に似てませんよね?日本人にでさえ見えない!

 顔も外国人の顔だが、転がっている体も外国人という感じでデカイ!日本人の体ではない事は確かだ。

 イスラム国やイスラエルの爬虫類外人からしたら、この写真の男、湯川に少し似ていると考えたのだろうか?この男、どちらかと言ったら、太ったユダヤ人という感じに見える。

 日本政府「信憑性が高い」って、ジョーダンも休み休み言ってよ!



ReptilianIsReal2015年1月26日 13:04

 「代わりに誰かが殺された」という可能性は低いですね。このフォトショップで作った写真を見ると、誰かがオレンジ色の服を着て横たわり写真を撮り、その頭の部分だけ切り取り、体の上に乗っけた。あとの血などは、もちろんフォトショップで塗り塗り。

 顔は湯川に見えませんね。湯川が首切りの撮影に同意しなかったので、代わりにちょっと似ているユダヤ人にモデルになってもらい、写真を撮って、フォトショップで首切り写真を作った可能性が高いですね。ですから、誰も湯川の代わりに殺されてはいないと思いますね。

(7)湯川遥菜のお父さんのインタビューも変!ヤラセ確実



湯川のお父さん(役?)は、顔を見せずに後姿で、淡々と語る。まるでセリフを淡々と読んでいるよう。

 セリフをつっかえる度に、頭が不自然に左右しているのも、台本の置いてある方向に顔を向けているからだろう。

 普通、自分の息子が殺されたかもしれないのだったら、言葉をつまらせ、嗚咽するだろう。感情がなく、淡々と語るというのも、台本を棒読みしているからだ。

 あの後藤のお母さんも、笑顔でインタビューの会場に入り、嘘泣きをした。玉ねぎの絞り汁で濡らした白いハンカチを、目の中に入れ、涙を出した。

 こんな猿芝居、爬虫類組織の日本政府はいつまで続けていくのだろうか?是非、皆さんに内閣府に電話して頂き、この猿芝居を、早く止めさせてもらいたい。

猫山2015年1月26日 16:37

 こんなねつ造をテレビ局に金払ってまで見せられるなんて、我々はバカにされたものです。おまけに、税金など今まで搾取されてきた金で戦争を作ろうとされてるなんて・・・。

 私の周りはまだまだ「湯川さんと後藤さんかわいそう!」とか言ってる人がいます。
「何がかわいそうなんじゃ!湯川役も後藤役もギャラ貰ってウハウハだぞ!」って思いながら聞いています。

(8)湯川遥菜さんが殺害されたとされる画像の真偽

(4)~(6)の転載記事は、湯川遥菜さんが殺害されたとされる画像の真偽について明白に正しくないと判定している。

また、湯川遥菜さんも殺されていないし、誰も湯川さんの代わりに殺されていないと判断している。

 「湯川遥菜」さんは既に殺害され、その様子を後藤さんが写真で公開しているという信じられないメッセージと左側の画像は合成と言う事ですね。「宇宙への旅立ち」と同じ趣旨の書き込みがネット上にある程度見られるようになりました。

(9)後藤健二さんの声とされる声は別人の声

 この画像では、後藤さんが、湯川遥菜さんとみられる写真と別人の写真を持っていて「湯川さんが殺された」とする音声が付いています。

 「宇宙への旅立ち」が鋭く分析した通り、殺害写真も胡散臭く、声も別人との指摘がある。後藤健二さんの声とされる声は別人の声ではないかとの指摘は、昨夜1月26日に放送されたJNN<TBS>系列の「ニュース23」でもあった。

 後藤健二さんと一緒に仕事をしたことがあるシリア人ガイドは、後藤さんを名乗る音声について、「後藤さんの声ではない」と話している。

 後藤さんを知るガイドは「(ビデオ見た?)さっき見たばかりです。これは健二の声ではない、違う声です。これは、後藤さんの声ではない。(なぜ違うと思うのか?)後藤さんとは何回も仕事をしてきたし、後藤さんがリポートする時も、声を聞いていたから違うと思う」と話した。

(10)周辺事態法改悪

 2015年1月21日、自民党幹部は、一般的には過激派と言われているイスラム国の日本人殺害脅迫に関連し、集団的自衛権の行使を認める新たな「武力行使の3要件」を適用したとしても、自衛隊が今回の事件を理由にイスラム国との戦闘には派遣できないとの認識を示した。

 2015年1月24日、イスラム国が湯川遥菜さんとみられる日本人1人の首を切断し、殺害したとされる画像が公開された。その悲劇が、憲法改正や集団的自衛権の行使容認を推進する安倍晋三政権に新たなチャンスをもたらしたと見る向きもあるが、かえって国民の反感を倍増させたとの見方もあがっている。

 2015年1月26日<昨日>、通常国会が招集された。安倍晋三政権は、自衛隊の海外派遣を随時可能にするため、現行の周辺事態法を改正し、法律の名称も変更する方向です。後方支援の対象を米軍以外の他国軍にも広げるほか、派遣地域を地理的に制限しない内容を盛り込む見通しです。

 と言う事は、やがて、2015年1月21日の声明に反して、自衛隊がイスラム国との戦争に踏み切る可能性が出てくる。

(11)後藤さんの母の会見

「宇宙への旅立ち」をはじめネット上では、多くの人々が息子の命が危ないという状況の割には笑顔が多いと指摘している。私も同感である。最後は笑顔で退場した。

後藤さんの母の会見では、「平和」とか「憲法」と言う言葉が出てきて、そこをネット右翼が突っ込んだり している。

 後藤さんの母の会見をCHECKすると、どうも彼女は、イスラム国が正式な国家ではなく、イスラム教を代表しているわけではない事を知らなかったようだ。後藤さんの母の周りの方が会見はしない方が良いと言った理由がわかる。

(12)「湯川遥菜さん拘束・殺害」とされる一連の出来事は自作自演!

 「湯川遥菜さん拘束・殺害」とされる一連の出来事は、戦争を正当化するための布石であり、そのためにあらかじめ用意されたシナリオにそって、あらかじめ用意された「クライシス・アクター」が演じているのではないか。

拙ブログでは以前、ボストンマラソンテロが、「クライシス・アクター」が演じた自作自演のやらせである事を暴露した。

271.ボストンマラソン自作自演テロは、どのように決行されたのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-375.html

270.ボストンマラソンテロは、911と同様に自作自演だったのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-373.html

274.ネット上でボストンマラソン自作自演テロの真犯人ではないかと言われているバックパックの男たちは、いったい何者なのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-380.html?m2=form

273.犯人とされたチェチェン出身の若者達がでっちあげのスケープゴートだとすると、真犯人はいったい誰?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-378.html

272.タメルラン・ツァルナエフ容疑者とジョハル・ツァルナエフ容疑者を、ボストン爆破テロの犯人と決めつけるのは早計ではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-376.html

一連の記事で、犠牲者の1人とされる人物<クライシス・アクター>がアフガニスタンで足をなくした米軍兵士と同一人物と指摘した。また、タメルラン・ツァルナエフ容疑者が冤罪である事も主張した。その後、タメルラン・ツァルナエフ容疑者が処刑されたとする話も伝わってきた。事実だとすれば、実にひどい話であり、お悔やみを申し上げる。

 クライシス・アクター<湯川親子、後藤親子など。>を起用した戦争への布石である茶番劇、下手な芝居に騙されてはいけない。そう強く思うようになりました。

(13)追記<2016年6月17日>

 昨日16日のFC2からのメールで、この記事が非公開になった事を知りました。そのメールをここに公開したいのですが、メールの無断転載不可という内容が書いてあったので転載できません。「宇宙への旅立ち」から転載した2枚の写真を削除したら再度公開OKと言うメール内容だったので、悔しいけれど削除した上で再UPしました。

 アメブロやヤフーに比べれば、FC2ははるかに良心的なブログのプロバイダーです。おそらく支配層の手先である工作員が気づき、支配層がFC2に圧力をかけたのでしょう。

 支配層に対してひととき憤怒の炎がバーニングUPします。多忙で寝不足気味の私にとって、ひとときの憤怒の炎は覚醒効果抜群です。でもこの怒りを長引かせては、健康を損なう可能性があります。

 何事も楽天的に考えるのです。この場合は、この非公開措置により古い記事が再び注目して頂けるようになったと考えます。

 本来、この記事は下記の一連のシリーズの一部でした。

413.世界の多くの人々がイスラム教徒を憎み、世界の多くのイスラム教徒が殺されても反対が出ないような社会をつくろうとしている人々がいるのではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-588.html

414.湯川遥菜さんを死に追いやったのは安倍晋三ではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-590.html

416.後藤健二さんは本当にイスラム国に殺害されたのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-593.html

417.湯川遥菜さんと後藤健二さんの遺体を確認していないのに死亡を確定してよいのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-594.html

418.人気ブログ「宇宙への旅立ち」を削除させたのは誰だ?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-596.html

 削除させられた写真は、残酷だから削除されたのではなく、あの写真を見たら、湯川遥菜さんがイスラム国に殺害されたと言う当局の定説・プロパガンダが崩れるから削除されたと考えます。

 413の「宇宙への旅立ち」旧バージョンから転載した「鼻の穴に指を突っ込み手馴れた手捌きで首を切る爬虫類人」の画像はそのまま健在ですし。

 そして、「宇宙への旅立ち」旧バージョンが、権力により全面削除された最大の理由は、湯川遥菜さんと後藤健二さんがイスラム国に殺害されたと言う話が嘘である事を徹底的に暴露したからではないかと考える。

 拙ブログは、以前もこのテーマの記事の写真を非公開にさせられている。

 それにしても、久し振りにこの記事をCHECKしたら、ある事に気づいた。支配層にとって都合が良いニュース動画は残され、都合が悪いニュース動画は削除されている事に気づいた。

 (7)に挿入した「湯川遥菜のお父さんのインタビュー」は嘘ニュースである事がばれるから削除されたのだ。一方、(6)に挿入した動画は1年半近くも経過しているのにまだ健在である。

★この下の「拍手」と「いいね」は、415のオリジナル記事が突然非公開にされた段階で「0」となってしまいました。こうした弾圧が不当だと感じる方は、いつにも増して「拍手」や「いいね」をクリックして下さい。なお、「いいね!」はFacebookアカウントにログインしないとできません。「拍手」は誰でもできます。

tumblr_na2t36Pt5i1r31n4zo1_250.gif
↑動画:AKB48 横山由依
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts