524.なぜ「枚方市平和の日」は3月1日なのか?

Aiuti-1041W.jpg
↑画像 2016 薔薇シリーズ12 タイガーローズ テレビ東京アナウンサー・相内優香 

(1)禁野火薬庫(きんやかやくこ)

 日本の近代の徴兵制は、大村益次郎が構想し、山県有朋が実現した。

天皇制軍隊に入ると絶対服従とリンチが日常生活となる。
↑画像:天皇制軍隊に入ると絶対服従とリンチが日常生活となった

 大村益次郎は、禁野火薬庫も構想した。大村益次郎は、事実上の日本陸軍の創始者と位置づけられている。禁野火薬庫は、現在の大阪府枚方市禁野本町に該当する地にあった日本陸軍の火薬庫の通称である。禁野火薬庫は、1棟ごとに高い土塁で囲まれていました。まさに、秘密の施設ですね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9D%91%E7%9B%8A%E6%AC%A1%E9%83%8E

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%81%E9%87%8E%E7%81%AB%E8%96%AC%E5%BA%AB

https://www.city.hirakata.osaka.jp/soshiki/jinken/heiwasesaku.html

 禁野火薬庫は、大規模爆発を2回起こしている。1回目は、1909年8月20日午前2時過ぎ、ダイナマイトの自然発火による爆発事故だった。死者は0、負傷者は10、家屋の全半壊は約1495戸だった。施設の大半が倒壊した惨事だった。その後、周辺地域から起こった火薬庫撤去運動に対し、陸軍は補償を行い再発防止を誓ったが、一方で構内の復旧に努める傍ら用地買収を進め、1911年8月復旧工事は完了した。

https://www.occh.or.jp/static/pdf/data/booklet/H19_kinyakayakuko.pdf#search='%E7%A6%81%E9%87%8E%E7%81%AB%E8%96%AC%E5%BA%AB++%E5%8E%9F%E7%88%86'

 大正年間(1912 ~ 1926)、若干の用地買収と構内施設の新築・移転工事があったものの、目だった動きはなかった。ところが昭和になると1930年の土塁上への植樹、翌年の外周柵の改修以降、広大な用地を買収し、火薬庫・弾丸庫を次々と建設した結果、1939年初頭には124,303 坪に100 棟近い建物や臨時構築物が軒を連ねることとなった。

5763d4cf.jpg
↑画像 禁野火薬庫の拡張を示す図:1回目の大規模爆発前と比べると約3倍以上に拡張された!
http://blog.livedoor.jp/shihobe505/archives/45615145.html

1096.jpg
1097.jpg
↑画像 禁野火薬庫の内部
https://www.city.hirakata.osaka.jp/soshiki/jinken/heiwasesaku.html

 大正年間、日本は日英同盟を口実にして協商国側に立って参戦した。中国大陸と太平洋地域のドイツ支配地を攻撃して戦争を世界規模に拡大し、また一部艦隊を地中海に派遣した。

 ドイツ権益を奪った形の日本は、中国に二十一カ条の要求を出し、袁世凱政府にほぼその要求を呑ませ、中国大陸侵略の足場を築いた。また太平洋方面でもドイツ領を委任統治領として獲得した。このように日本は第一次世界大戦を帝国主義的な領土拡張の好機として利用した。

 昭和に入り、日本の軍国主義者どもの帝国主義的な領土拡張の野心はより露骨になった。禁野火薬庫の拡張もそれを示す一例であった。

 <517.「原爆投下」と言う言葉は死語となるのか?>の「(1)核開発HISTORY」で紹介した通り、1934年、日本人の彦坂忠義が原子核の殻模型<彦坂理論>をアメリカの物理学会誌に投稿したところ、クレイジーとして掲載拒否された。この史実一つとってみても、日本が核開発で世界の最先端を進んでいた事が解る。517はこちら
 
 1935年、大阪帝国大学湯川秀樹が中間子論第一論文を発表した。また、大阪帝国大学の菊池正士がサイクロトロン建設を開始した。サイクロトロンは、加速器の一つで、磁場の中で円運動をしているイオンを同じ周期の高周波電場によって加速して、1千万~数億電子ボルトのエネルギーをもつようにする装置です。サイクロトロンは、放射性同位体の製造や原子核の人工破壊に用います。

https://www.rcnp.osaka-u.ac.jp/jp/about/history.html

 二・二六事件が起きた1936年に、禁野火薬庫に片町線津田駅から専用線が敷設された。1937年、日中戦争がSTARTした。日中だけではなく夜間も戦われた。この年、大阪帝国大学のサイクロトロンが完成した。日中戦争勃発を受けて、1938年、禁野火薬庫の隣接地に陸軍造兵廠大阪工廠枚方製造所<現在の小松製作所の工場>が開設された。この年、ウランの核分裂が発見された。

493.二・二六事件は911と同じように自作自演テロだったのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-706.html

 陸軍造兵廠大阪工廠は、これまた大村益次郎の構想により大阪に作られた軍事施設である。設立当初並びに敗戦時は別名称だった。大口径の火砲を主体とする兵器の製造を担ったアジア最大の軍事工場だった。

http://4travel.jp/travelogue/10769096

1100.gif
↑画像 ひらかた平和マップ 枚方市HPより
https://www.city.hirakata.osaka.jp/soshiki/jinken/heiwasesaku.html

 大阪帝国大学と禁野火薬庫をはじめとする大阪府内の軍事施設と理化学研究所が密接に絡み合っているのでしょうね。

ショップにこにこ

(2)世界初の核実験=禁野火薬庫の2回目の大規模爆発

 まず、ウィキペディアの記述から。1939年3月1日14時45分、禁野火薬庫の第15号倉庫で砲弾解体中に不意に発火し、てん薬弾に引火し、大爆発が起こった。その爆発音は京阪一帯に響きわたり、19時までに計29回の爆発を起こし、爆発による火災は3月3日の正午まで続いた。弾丸の破片は半径2キロにわたって飛散し、禁野・中宮など近隣の集落に延焼した。これにより殿山第一小学校は焼失、 又、爆発の起こった3月1日は、1989年に枚方平和の日に制定された。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%81%E9%87%8E%E7%81%AB%E8%96%AC%E5%BA%AB
 
 wikipediaには、「枚方平和の日」と書いてあるが、正しくは「「枚方市平和の日」である。

https://www.city.hirakata.osaka.jp/soshiki/jinken/heiwasesaku.html

514.アメリカが1954年3月1日に、史上最大の15メガトンの水爆実験を強行したのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-731.html

 この1939年3月1日の出来事が、最近、ネットで「世界初の核実験」と位置づけられている出来事である! 普通の火薬爆発では、爆発音が京阪一帯に響きわたる事はないだろう!

 禁野火薬庫の2回目の大規模爆発は、陸軍の報告書によると、死者94人、負傷者602人、家屋の全半壊821戸、被災世帯4425世帯に達しました。

 陸軍造兵廠大阪工廠枚方製造所・禁野火薬庫ともに火薬を収蔵した倉庫は、爆発しても被害が拡大しないように、倉庫の屋根の高さまで達する堅牢な土塁で1棟ずつ囲まれていました。それなのに、2回目の大規模爆発はこれだけの被害を出したと言う事は、通常の火薬爆発ではない! やはり、世界初の核爆発なのではないでしょうか!

 「爆発しても被害が拡大しないように、倉庫の屋根の高さまで達する堅牢な土塁で1棟ずつ囲まれていました。」と言う記述は、枚方市HPに載っています。

https://www.city.hirakata.osaka.jp/soshiki/jinken/heiwasesaku.html

 ウィキペディアに「人によって引き起こされた核爆発以外の大爆発一覧」と言う項目がある。1930年代の例が三つ出ている。その内の一つが、禁野火薬庫爆発事件である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E3%81%AB%E3%82%88%E3%81%A3%E3%81%A6%E5%BC%95%E3%81%8D%E8%B5%B7%E3%81%93%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%A0%B8%E7%88%86%E7%99%BA%E4%BB%A5%E5%A4%96%E3%81%AE%E5%A4%A7%E7%88%86%E7%99%BA%E4%B8%80%E8%A6%A7

Kinya_explosives_warehouse_explosion.jpg
↑画像 禁野火薬庫の大爆発後、布団をかぶって爆発の様子を見ている住民たち。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%81%E9%87%8E%E7%81%AB%E8%96%AC%E5%BA%AB

1099.jpg
↑↓画像 禁野火薬庫の大爆発で避難する人々
6549dd92.jpg
e9c38e95.jpg
https://www.city.hirakata.osaka.jp/soshiki/jinken/heiwasesaku.html
http://blog.livedoor.jp/shihobe505/archives/45615145.html

 どうやら大爆発直後のキノコ雲になっていたかもしれない写真はないようですね。当時、写真は高価ですから、これだけ残っているのが不思議なくらいです。

(3)1945年8月6日まで

 さて、この後しばらく<517.「原爆投下」と言う言葉は死語となるのか?>の「(1)核開発HISTORY」の記述と重なります。517はこちら。1939年、イギリスで二人のドイツ生まれの科学者、フリッシュとパイエルスによりウラン爆弾が構想された。イギリス政府は原爆の基礎研究のためモード委員会を組織し、プルトニウム爆弾も構想された。この頃、白人の科学者たちの間で、原子爆弾の可能性が信じられるようになった。9月1日、ドイツが、ポーランドに侵攻し、第2次世界大戦が勃発した。

 1940年7月6日、ネイチャ―が、日本の理研が行った核爆発の実験結果の解析の一部を掲載した。1941年 モード委員会の結論がアメリカに伝えられ、ルーズベルト大統領は10月、原爆の本格的開発を決定した。1942年夏、アメリカ陸軍工兵司令部、マンハッタン工兵管区(MED)を創設した。12月2日、シカゴで、歴史上初めてとされる臨界が発生した。

 1943年 ルーズベルトとチャーチルが、イギリスとアメリカ合衆国間で核開発の情報の秘密化を決めた文章であるケベック協定に署名した。イギリスの科学者チームが、枢軸国の原子爆弾開発に焦ったアメリカ、イギリス、カナダが原子爆弾開発・製造のために、科学者、技術者を総動員した計画であるマンハッタン計画に合流した。1943年9月8日に、イタリア王国が連合国と締結していた休戦協定を発表して、枢軸国から離脱し降伏した。

 1944年、学術会議主催の「原子炉問題シンポジウム」で、彦坂忠義の学位論文「原子核エネルギー利用の一方法に就て」が発表された。彦坂は、1949年まで大陸で拘留された。

 当時、学界の長老であった長岡半太郎博士は、原爆については批判的であったという。『軍事と技術』という雑誌の1944年12月号の『原子核分裂を兵器に利用する批判』と題した文章の中で批判している。

http://blog.goo.ne.jp/ryuzou42/e/8cfe53fb97d49dce96cce7dc48767adb

 1945年2月14日、日本の近衛文麿が昭和天皇に戦争の早期終結を訴える上奏文を提出するが、昭和天皇はおそらく原爆の人体実験を終わらせないうちは戦争を止めないと考えたのでしょう、近衛の意見を却下してしまった。日本人の戦死者の多くは昭和天皇が戦争を引き延ばして以降に逝去している。

 1945年5月7日、ナチスドイツが降伏した。7月16日、アメリカ合衆国ニューメキシコ州で行なわれた人類最初の核実験とされるトリニティ実験がアラモゴードで行われた。

523.「トリニティ実験」だけで「広島原爆投下」を決行するのは、無理があるのではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-740.html

カンファレンスバナー

(4)「80%の濃縮ウラン235」は、理論上、存在できません。

 <転載開始>そもそもガンバレル型のリトルボーイに使用したと米国が広報している「80%の濃縮ウラン235」は、理論上、存在できません。理由は簡単。宇宙から降注ぐ高速中性子を100%遮断できる物がないからです。一粒の中性子でもその濃縮度のウラン235に当たれば即爆発的連鎖反応。<転載終了>

https://twitter.com/honest_kuroki/status/719567381874409473

 つまり、B-29のエノラ・ゲイに搭載したとされているガンバレル型のリトルボーイは、広島に着く前に自爆してしまうから、原爆投下はありえない! 地上起爆だという話です!

 この理屈は、「516.敗戦後、天皇制が存続したのはなぜか?」の「(8)オバマ広島訪問前、知っておきたい核爆発の仕組。」で紹介しています。516はこちら

(5)地上起爆の証拠写真 広島編

 「514.アメリカが1954年3月1日に、史上最大の15メガトンの水爆実験を強行したのはなぜか?」に掲載した写真を再掲します。514はこちら

1462853320.jpg
↑画像 地上起爆の証拠写真1 1945年8月6日 午前8時8分頃 地上での火炎がはっきりと見られる 広島市段原中町電気商松重三男氏撮影でUN発表の写真

萬代橋
↑画像 地上起爆の証拠写真2 1945年8月6日 萬代橋 爆心地から880m 広島大学図書館所蔵

 <転載開始>萬代橋に焼き残された白い影を見ると、閃光は垂直に昇っていったようです。光源が低い時の白く長い石柱の影は、光源の上昇に従って焼き消される。横棒の白い影の巾が証拠。日本の科学者が原爆報告書に描いた図もそうだし。<転載終了>

https://twitter.com/honest_kuroki/status/696381078613807104

(6)原爆は本当に8時15分に落ちたのか?

 2001年に中条一雄・著『原爆は本当に8時15分に落ちたのか 歴史をわずかに塗り替えるようとする力たち』と言う本が出版された。

162705a53968830dfaa433e904bdc341.jpg
↑画像 中条一雄・著『原爆は本当に8時15分に落ちたのか 歴史をわずかに塗り替えるようとする力たち』

 この本の記述などから、拙ブログでは、広島で原爆が爆発したのは8時6分だったと言う説を採用しています。ですから、(5)の「地上起爆の証拠写真1」は、炸裂2分後とされていますので、「午前8時8分頃」としました。

 1945年8月7日付けの朝日新聞には、広島で原爆が爆発したのは7時50分だったと記載されています。有名な峠三吉が書き残した被爆直後のメモには、広島で原爆が爆発したのは「八時十分」とか「八時過ぎごろ」と書いてありました。

http://blog.goo.ne.jp/ryuzou42/e/a15c8e93c2d34607232b1c129c483c18

http://2006530.blog69.fc2.com/blog-entry-585.html

(7)広島の平和記念資料館の展示を見る際の注意事項

 一つ前の記事のコメント欄に貴重なコメントを頂き、その中の一節に「広島の平和記念資料館へ行く事を勧める」内容があった。コメントの返事にも書いたが、この夏、できるだけ行きたいと思っている。

 広島の平和記念資料館の展示を見る際の注意事項は、スペースが限られていますので、膨大な遺品の中から公式見解に合致する遺品が展示されている事を意識して見る事です!

 例えば、平和記念資料館に展示中の8時15分40秒の懐中時計、爆心地から約1.6キロの場所で男性が持っていたものです。2007年までに資料館に寄贈された時計は何と83個もあり、止まっている時間は3時台や12時台もあり、結構ばらつきがあるのです。

http://www.hiroshimapeacemedia.jp/hiroshima-koku/exploration/index_20070128.html

(8)刷り込みに見事に引っかからいような人物は、人生で得する事が多いと思いますよ。
 
 だけど、これしか展示されていない上に、テレビなどで8時15分と繰り返されているので、この展示されている懐中時計を見て、「もちろん8時15分は原爆が投下された時間、爆発とともに時を刻むのをやめてしまった腕時計です。」なんて感想を持つ人が出てしまうのですよ。爆発とともに時を刻むのをやめなかった時計もたくさんあると言うのに。

https://www.tripadvisor.jp/ShowUserReviews-g298561-d320360-r144922722-Hiroshima_Peace_Memorial_Museum-Hiroshima_Hiroshima_Prefecture_Chugoku.html

 このように刷り込みに見事に引っかかってしまう人々が実に多いのですよ。私は今までの教育活動を通じて、そうした刷り込みに見事に引っかからいような人物を育成してきました。刷り込みに見事に引っかからいような人物は、人生で得する事が多いと思いますよ。

 2011年12月26日以降は、不特定多数の人々に、刷り込みに引っかからいよう、拙ブログで情報発信しています!


(9)原始的な核兵器ですら驚異的な破壊力を持っていた

Cjc_hZ5UgAAVjO9.jpg
↑画像 原爆炸裂後、助けようもないので許してくださいと合掌して、その場を離れた。

CL6G1X8UsAAP5Gb.jpg
↑画像 被爆者の惨状

 多くの地球人が信じている「原爆投下説」が正しいにせよ、一部の人が信じている「地上起爆説」が正しいにせよ、広島で使用された核兵器は原始的な核兵器です。その原始的な核兵器ですら驚異的な破壊力を持っていたと言う事です!

(10)地上起爆の証拠写真 長崎編

 「515.広島と長崎で、日本製原子爆弾の“地上起爆のスイッチを押した”のは誰か?」に掲載した写真を今回はカラーで再掲します。515はこちら

長崎 地上起爆
↑画像 地上起爆の証拠写真3 地上起爆された長崎の原爆の写真 The moment of detonation at Nagasaki August 9, 1945.
http://ameblo.jp/64152966/entry-12159461316.html

o0600030613644029971.png
↑画像 地上起爆の証拠写真4 1945年8月9日長崎の原爆、光源が地上にあったことを示す写真です。焼き残された植物の白い影の写真。
https://twitter.com/honest_kuroki/status/696989776738582528

 <転載開始>壁に焼きついた花が爆心地付近で発見されてますから上空爆発ではありえない事。上空からなら地面に焼きつくんですよね。原爆というより開放型原子炉という感じ。<転載終了>

http://ameblo.jp/64152966/entry-12159461316.html

(11)1975年10月31日、日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」

https://youtu.be/NQhVOTS0j7A
↑動画 1975年10月31日、日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」

 上の動画、私がUPした際の視聴回数は、620,038 回でした。動画のコメント欄からコメントを少し拾ってみましょう。すべて、原文のまま。

1か月前:こいつの頭の中は、金とセックス以外何も入ってない。明治天皇は、江戸城に廃業した武家の娘から美人を連れ込み猿のように交尾しまくったので皇居は千代田遊郭と呼ばれた。戊辰戦争で日本人を殺しまくった大室寅之祐が天皇になったら、もう後尾くらいしかすることないわな。

toku h4 週間前:”やむをえない?!” これが、自分の命を助けてくれた何十万の日本人に対して言う言葉ですか。これで私は尊敬の念は完全になくなった。

hose kaozo9 か月前:さすが元英国陸軍元帥。言うことが違う。真の売国奴だね。

***********************************

 天皇「エ・・・この・・・エ・・・エ・・・投下、された、ことに対しては、エ・・・エ・・・こういう戦争中で、あることですから、どうも、エー、広島・・市民に対しては、気の毒で、あるが、やむをえないこと,と私は思っています。
https://twitter.com/AmboTakashi/status/734197139861970944

(12)大阪府内で初めて「非核平和都市」を宣言

 枚方市は、1982年に大阪府内で初めて「非核平和都市」を宣言しました。枚方市のHPを見ると、1939年3月1日の禁野火薬庫の大爆発と言う惨事を風化させない為に宣言した事が解る。

https://www.city.hirakata.osaka.jp/soshiki/jinken/heiwasesaku.html

 「平和都市宣言」ではなく、「非核平和都市宣言」である事が目を引く。やはり、1939年3月1日の禁野火薬庫の大爆発は、世界初の核実験だったのではないか。

 その後、「非核平和都市宣言」をする地方自治体は増えるが、枚方市が宣言した段階では少数です。何しろ、大阪府初です。枚方市に、1939年3月1日の禁野火薬庫の大爆発の真相を知っている人がいるように思える。
 
 日本で最初、そして世界で最初に非核自治体宣言をしたのは愛知県の半田市(1958年6月6日)で、その後、三島市とか東京都港区とか数多くの自治体が非核平和宣言を行うが、「運動」とはならなかった。それは「非武装都市Open City」あるいは「無防備地域 Non defended Locality」の考え方によっていたからだとの指摘がある。

 日本で非核自治体の運動が始まったのは、全面核戦争の危機が高まった1981年の末、マンチェスター市から起こった英国の非核自治体の運動が上陸してからで、翌年3月から4月にかけて続けて9市町(愛知県津島市・佐屋町、広島県府中町、兵庫県加古川市、沖縄県南風原町・名護市、東京都武蔵野市・三鷹市・小金井市)が非核宣言自治体となった。

 非核宣言自治体は1982年3月を第二の起点として、1985年をピークに増え続け、2012年7月、1,558自治体となった。日本における2012年7月現在の総自治体数は1,789、したがって宣言率は87.1%となるが、人口比では90%をはるかに越えている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%9E%E6%A0%B8%E5%B9%B3%E5%92%8C%E9%83%BD%E5%B8%82%E5%AE%A3%E8%A8%80

(13)禁野火薬庫跡 現地説明会 2015年7月

 1956年、禁野火薬庫跡地に中宮団地が造成された。現在、禁野火薬庫の記念碑として火薬庫を囲んでいた延焼防止用の土塁が残されている。軍用鉄道跡は枚方市の愛称道路「中宮平和ロード」と名付けられ、軍用電柱や陸軍用地の石柱が保存されている。 枚方市立中央図書館1階平和資料室に禁野火薬庫の詳しい展示がある。なお、中宮団地は現在も存在している。

http://www.ur-net.go.jp/kansai-akiya/osaka_chu/1460.html

 2015年7月、禁野火薬庫跡の発掘調査に伴う現地説明会が開かれた。火薬庫が爆発した際の衝撃の激しさを伝える遺構が府民に公開された。火薬庫をガードしていた土塁表面が爆発炎上の影響で黒く炭化し、爆発で砕け散った建材によるがれき層が発見された。 禁野火薬庫跡は、奈良・平安時代から近代までの遺跡が集積する禁野本町遺跡の一角なのです。

https://thepage.jp/osaka/detail/20150727-00000002-wordleafv

20150727-00000002-wordleafv-0d6690737cc9fd81d1b95cf4d00f5ea57.jpg
↑[写真]写真左側が高さ7メートルの巨大な土塁跡。右側が火薬庫跡=大阪府枚方市御殿山南町で開かれた禁野火薬庫跡現地説明会 2015年7月

(14)『週刊金曜日』5月27日号

 藍原寛子「広島平和研究所でいま何が起きているのか」をぜひ読んでください。被爆研究で優れた業績のある二人の講師を解雇し、代わりに、防衛省と外務省からの二人を教授として採用。明白に安全保障政策の側に舵を切った。

http://www.labornetjp.org/news/2016/1463702865255staff01

(15)結局、オバマは、

 結局、オバマは、「519.先進7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議に合わせて、HAARP <気象兵器>が使用されているのではないか?」の「(6)打倒 米帝!」で取り上げた沖縄の女性強姦死体遺棄事件は謝罪せずに、「243.沖縄県・奄美群島・小笠原諸島の人々を怒らせた『主権回復の日』を閣議決定した安倍晋三が、TPP交渉参加表明で主権を放棄する。これを許していいのか?」などで取り上げた日米地位協定改定も否定して帰国した。519はこちら。243はこちら

 本日5月28日に放送された「朝まで生テレビ!」でも、日米地位協定改定の事が取り上げられていた。「485.2016年1月6日、北朝鮮が水爆実験に成功したと発表したのはなぜか?」の「(12)三浦瑠麗氏の狂った徴兵制肯定論」で紹介した三浦瑠麗も出ていた。485はこちら

http://newaver.net/?p=1959

 オバマ大統領の広島訪問を数時間後に控えた27日午後、広島市中区の原爆ドーム前でオバマ大統領の広島訪問に反対するデモ隊と「在日特権を許さない市民の会」(在特会)のメンバーらが“衝突”した。

http://www.sankei.com/life/news/160527/lif1605270022-n1.html

CjciO8LUgAEVB8p.jpg
↑画像 2016年5月27日 広島 反オバマデモ

 日本のテレビは「反オバマデモ」をほとんど取り上げませんでした。一方、ロシアのテレビなど海外メディアはきちんと取り上げていました。
 
 実は、27日に広島で「核兵器なき世界」の実現を訴えたオバマ大統領の政権下で、核兵器削減のペースが、あのブッシュ前政権など、冷戦後のどの政権よりも鈍化しているのです。ですから、「反オバマデモ」に参加した人々の気持ちも理解できます。

http://www.sankei.com/world/news/160528/wor1605280044-n1.html

CjboRceUoAEoZnG.jpg
↑画像 2016年5月27日 広島にオバマが訪問した日、幸福実現党が広島市の相生橋で「日本を核武装しよう」と絶叫。まさに、人でなし集団。

(16)安倍首相がG7で「リーマン」に言及したことについて

 担当者が替わり、体制寄りになったと言われている「報道ステーション」ですら、原真人・朝日編集委員「とんちんかんな印象。他の首脳は驚き、あきれたのではないか。非常に違和感がある」「世界一の借金大国が財政出動を持ちかけるのは、他国にすれば『冗談もいい加減にしろ』ということ」とバッサリ♪

https://twitter.com/tanutinn/status/735821252795891712

 結局、安倍首相がG7で「現在の世界経済は リーマンショック前とよく似ている」と述べた主張は多くの人々から受け入れられなかった。朝日新聞デジタルによると、26日のサミットの昼食会でドイツ首相のメルケル氏は、ワインを傾けながら、安倍首相に冗舌に反論したという。会合後、記者団に対してメルケル氏は「世界経済は、そこそこ安定した成長を維持している」と釘を刺した。

http://www.daytradenet.com/Cool/archives/2016/05/271652.php

 この話、アベノミクスの失敗を棚に上げて、海外のせいで世界経済はバッドだと主張しているわけです。外国からしたら、「ふざけるな!」と言う話ですよね。志位和夫・共産党委員長も「G7の首脳宣言を見ても、世界経済は回復しているというのが全体の評価だ。リーマン・ショック前の状況と言っているのは安倍首相だけで、世界に通用する話ではない。」と批判した。

http://www.asahi.com/articles/ASJ5W75CZJ5WUTFK00Y.html

 安倍晋三はG7で披露した持論を根拠に、来年4月に予定されている消費税率10%への引き上げを再延期する意向を固めた。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6202274

 なお、リーマンショックとは、「521.日本人愚民化を推進しているのは誰か?」の「(2)多くの国々がアメリカ国債を売っているのはなぜか?」で書いた通り、2008年9月15日に、アメリカ合衆国の投資銀行であるリーマン・ブラザーズが破綻(Bankruptcy of Lehman Brothers)したことに端を発して、続発的に世界的金融危機が発生した事象を言います。521はこちら

(17)安倍政権の退陣を求める国会前抗議行動 (T-nsSOWL)」 毎週金曜日 19:00~

 昨夜27日は、日本共産党の田村智子副委員長と民進党の菅直人衆院議員が参加。

CjdUFwAUkAAR5kS.jpg
↑画像 T-nsSOWL<ティーンズソウル>による安倍政権の退陣を求める国会前抗議行動、日本共産党の田村智子副委員長と民進党の菅直人衆院議員が参加。「野党は共闘」コール 2016年5月27日
https://twitter.com/akahatakokumin/status/736149537052446721

↓動画 新垣結衣
tumblr_o6agi7DNRk1qa1bnlo1_1280.gif
スポンサーサイト

Comment

ネメシス #HOk3u0RY

恣意的な情報操作の最たるもの

>1940年7月6日、ネイチャ―が、日本の理研が行った核爆発の実験結果の解析の一部を掲載した。

嘘を書かないで下さい。この実験を「核爆発」というのは正確ではありません。
実験室においての微細な核分裂現象の確認を、いかにも大袈裟に
「核爆発」などと書き立てるのは、恣意的な情報操作の最たるものであって、
こういったところに非常な不誠実さを感じます。

正しくは、「1940年7月6日、ネイチャ―が、日本の理研が行った
『核分裂』の実験結果の解析の一部を掲載した。」でしょう。

※ネイチャ―の件の論文(該当ページの論文概説より拙訳)

「前述 note1 において説明されるように、
実験に先立ち、自主崩壊の影響を取り除くべく
前もって注意深く精製された酸化ウラニウムU3O8に、
サイクロトロンで加速された数マイクロアンペアの重陽子線(3Mev.)の
リチウムへの照射によって生成された高速中性子を衝突させる。
実験対象物により、高速中性子線の照射は数時間から約50時間に及んだ。
照射されたサンプル(酸化ウラン)は、ヨウ化物または塩化物としての銀と、
硫化物としてのカドミウムに分裂した。」

と書いてあるだけです。
(もっとも概説だけで論文全部を読んだわけではありませんが・・・)
http://urx2.nu/u8ua

この「ウラン原子核の分裂に(実験室レヴェルで)成功した」というだけの
記述が、どうして「核爆発」になってしまうのでしょうか。

そして、その拡大解釈がさらに大きくなり、1939年の禁野の大爆発事故が、
核実験の際のキノコ雲の脚の写真に似ているという、ただそれだけの理由で
いつのまにか「核爆発実験があった」という事実に摩り替わっている。

2016/05/29 (Sun) 18:04 | URL | 編集 | 返信
ネメシス #HOk3u0RY

科学的な分野に於ける「本物黒酒」氏(ツイッター主)の論説について

このところ「広島長崎の原爆は日本製で、しかもそれらは地上起爆であった」
といった記事がいろいろなブログで見受けられますが、
その一連の情報の出所を辿っていくと、

日本製原爆完成全文、とか、
http://nipponseigenbaku.com/?p=42

「本物黒酒」とかいうツイート主あたりのようです。
https://twitter.com/honest_kuroki/status/735515917929455620

前者のブログ記事に書かれている膨大な量の情報は、
興味深いものも多々ありますが、
何処までそれをそのまま信用して良いものだか、
そこの判断は素人には正直、難しいところがあります。

一方、後者の「本物黒酒」氏は、かなりの英語使いでいらっしゃるようで、
それに関しては僕などとても文句を付けられません。
しかし、この人の原爆に関するツイート発言をひとつひとつ見ていくと、
先ず「地上起爆ありき」という結論が先に在って、
それに合いそうな情報を探してきては、
適当に自分に都合の良いように解釈して剥ぎ合わせる・・・
といったものばかりです。

一見、科学的な体裁を取ってはいますが、
そのどれもが牽強付会な解釈のものばかりで、事実、
「素人が上っ面だけ眺めて科学が解ったつもりになっている」
との批判も見受けられます。

僕自身素人ですが、その僕から見ても、
科学的な分野に於いての本物黒酒氏の論説は、
あまりにもこじつけと曲解だらけで、
あまりにも馬鹿馬鹿しくてお話になりません。
こんな恣意的な論説を大真面目に載せていると、
後から大恥をかきますよ。

この件に関しては、例の日航123便墜落事件のスペシャリストである
(新)日本の黒い霧ブログさんが載せている旧陸軍士官の証言の方が、
遥かに整合性がとれており信用に値すると思われるのですが・・・
(正直、僕は彼の論説は、今まで話半分に聴いてきたのですけれどもね)

旧陸軍士官が語った歴史の真実(2) -70回目の終戦記念日に向けて-
http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/05929326c7f6e6d9fbe6791703dadae6

2016/05/29 (Sun) 18:09 | URL | 編集 | 返信
    #-

No title

1枚目の写真の倒れている男の人の靴は現代のスニーカーですから、現代の写真です。

その他の写真は当時の物のようです。

南京大虐殺や慰安婦のように、別の写真を証拠だと捏造するのは、大事な問題なので注意してください。

2016/05/29 (Sun) 20:59 | URL | 編集 | 返信
M14 #-

世界経済やばいらしいですよ

どうもはじめまして。
安倍総理のリーマン云々はブレーンにでも言わされたのでしょう。実際は世界経済やばいらしいですよ。

ドイツ最大のドイツ銀行が経営破綻危機 利払い不能の恐れ
http://thutmose.blog.jp/archives/54488929.html

ドイツ「無借金財政」の嘘っぱち 借金付け替えと民間に転嫁し黒字を演出
http://thutmose.blog.jp/archives/56457739.html

リーマン・ショック以上の危険性を秘めるドイツ銀行の危機回避を阻む複数の要因
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160210-00082434-hbolz-eurp
ドイツのGDPの20倍の取引額をもつドイツ銀行が破綻すれば、その影響は
リーマンブラザーズの破綻時の比ではない。他行も連鎖的に破綻を強いられるようになる可能性もあるという。ヨーロッパだけではその救出資金の調達も困難になるため、世界的に波及していく可能性も大きいのである。

2016/05/30 (Mon) 00:51 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 中性子は水で遮蔽でき包んで覆う

らっこ様、コメントを頂きありがとうございます。

 「中性子は水で遮蔽」以前の話として、「1945年当時、航空機で運べる重量の核分裂連鎖反応装置は無かったというのが物理学の実情。」という説もあるのですが。

それに加え、チェルノブイリ原発はガンバレル型で、地震の揺れで<以前の拙ブログの記事でこの地震は人工地震ではないかと綴りました>大爆発事故を起こしました。

ですから、仮に1945年当時、航空機で運べる重量の核分裂連鎖反応装置があったとしても、チェルノブイリ原発の史実が示す通り、エノラ・ゲイの揺れで投下前に爆発してしまうのではないでしょうか。

したがって、原爆投下はあり得ない、地上起爆であったと言うのが拙ブログの見解です。

らっこ様は、平和記念資料館に行く事を勧めて下さいました。この記事の「(7)広島の平和記念資料館の展示を見る際の注意事項」に書いた通り、平和記念資料館の展示は、膨大な遺品の中から公式見解に合致する遺品が展示されていると言う事です。

 つまり、地上起爆説とか原爆炸裂8時6分説に合致する遺品は絶対に展示されないと言う事です。(7)にリンク先貼り付けで紹介した記事も、拙ブログのこの記事を見た支配層が削除か修正する可能性があると言う事です。

http://www.hiroshimapeacemedia.jp/hiroshima-koku/exploration/index_20070128.html

「(5)地上起爆の証拠写真 広島編」の最初の写真は、拙ブログでは紹介しませんでしたが、同じ写真が 広島新聞ではあたかも空中炸裂したかのように火炎が修正されているのです。

http://ameblo.jp/64152966/entry-12159461316.html

この修正は、地上起爆説を信じている私たちからすれば、地上起爆説を信じさせない為の修正ではないかと考えています。やましい事がなければ修正する必要はないでしょう。

前回のコメントの返事でお願いした「米マンハッタン計画に比べて、日本軍の原爆開発費用は、その千分の1しか無く、」の出典をご教示頂けると幸いです。米マンハッタン計画の費用と日本軍の原爆開発費用の具体的な金額をご教示頂けると幸いです。

「(5)地上起爆の証拠写真 広島編」の2枚の写真についてのコメントで、1枚目の2枚目の起爆した高度が違いますが、らっこ様は、600メートルと570メートルのどちらを信じてらっしゃるのですか?

 次に「(6)原爆は本当に8時15分に落ちたのか?」についてのコメントについて返事を書かせて頂きます。現在、朝礼って約5分程度の職場が多いのです。それも勤務時間前に朝礼をやるという不当な職場が多いのです。

 もし、らっこ様が現役の労働者でこうしたコメントをお書きになったのでしたら、らっこ様の職場は不当な職場ではないと拝察致します。朝礼が約15分の場合、勤務時間前15分でやる職場が多い。

労働基準法が一応ある現在ですら、その有様ですから、1945年8月は押して図るべしです。つまり、「8時始業と決まっていて」なんて話は、8時15分説の根拠にはなりません。

「(10)地上起爆の証拠写真 長崎編」についてのコメントについて返事を書かせて頂きます。あのキノコ雲は浦上地区で撮影された写真ではありません。香焼島から撮影された写真です。

 『二重被爆者9人の証言』の9人全員が、上空での火球・閃光とは語っていないのではないでしょうか。証言者のひとり、被爆したとき新聞社の会長だった西岡竹次郎(のち長崎県知事)が、「広島の経験から、光ってから爆風がくるまでの間に身を隠せば、けがを防げると気づいたのに、治安を乱したとして取り締まられることを恐れて一般市民に伝えることができなかった。広く報道すればもっと多くの人が助かったかもしれないのに」と悔やむエピソードが綴られていますが、「閃光」については語っているものの、「上空」とは語っていないですね。

2016/05/30 (Mon) 05:49 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 恣意的な情報操作の最たるもの

 ネメシス様、コメントを頂きありがとうございます。

また、ネイチャ―の件の論文貴訳、ありがとうございます。貴訳を拝読する迄、「核爆発」というのは正確ではないと言う事を気づきませんでした。英語の原文をきちんと読んでいなかったので。ですから、恣意的な情報操作をするつもりなど毛頭ありませんでした。

それにしても、ネメシス様がコメントをなさっている「wantonのブログ」も、該当箇所を「核爆発」と言う表現をなさっているのですが、私に対する批判の方が表現がきつくないですか? 「恣意的な情報操作の最たるもの」とか「非常な不誠実さを感じます」とか。

http://ameblo.jp/64152966/entry-12159461316.html#cbox

 拙ブログの本記事では、1939年の禁野の大爆発事故を、核実験の際のキノコ雲の脚の写真に似ているという、ただそれだけの理由で、「核爆発実験があった」とは主張していませんよ。

(2)で、「普通の火薬爆発では、爆発音が京阪一帯に響きわたる事はないだろう!」と主張しています。更に(2)で、「火薬を収蔵した倉庫は、爆発しても被害が拡大しないように、倉庫の屋根の高さまで達する堅牢な土塁で1棟ずつ囲まれていました。それなのに、2回目の大規模爆発はこれだけの被害を出したと言う事は、通常の火薬爆発ではない! やはり、世界初の核爆発なのではないでしょうか!」と主張しています。

2016/05/30 (Mon) 06:16 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 科学的な分野に於ける「本物黒酒」氏(ツイッター主)の論説について

 ネメシス様、コメントを頂きありがとうございます。

私には、「本物黒酒氏の論説は、あまりにもこじつけと曲解だらけで」とは思えないのですが。確かに一つ前のコメントで、ネメシス様が指摘なさったように、誤訳があったり、このコメントで指摘なさったように、牽強付会な解釈がある程度あるかもしれませんが。

「牽強付会な解釈」にしても、ネメシス様の主張のように「牽強付会な解釈のものばかり」とは思えないのですが。

「あまりにもこじつけと曲解だらけで」とか「牽強付会な解釈のものばかり」だったら、これだけ多くの人々がネットで、本物黒酒氏の論説を取り上げないのではないでしょうか。

 本物黒酒氏、こと、水原紫織さんは、東スポで春画を10年連載した女流画家です。「あまりにもこじつけと曲解だらけで」とか「牽強付会な解釈のものばかり」だったら、画家としての信用にも影響してくるのではないでしょうか。

「後から大恥をかきますよ」と言うありがたいご忠告を頂きました。58年も生きていると何回か大恥をかいていますので、ご心配は不要です。

2016/05/30 (Mon) 06:34 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: No title

コメントを頂きありがとうございます。

 この写真は、ネット右翼の皆さんがよくご覧になっている「News U.S. - 中国・韓国・在日崩壊ニュース」に、数年前掲載された写真です。数年前ですから、今、必死になってさがしても見つからないと思います。ですから、私が写真を捏造したと言う事はありません。

http://www.news-us.jp/ 

新藤兼人さんが自らの戦争体験を語った映画「陸に上った軍艦 オカニアガッタグンカン」が話題になっていた「News U.S. - 中国・韓国・在日崩壊ニュース」の記事の中に、この写真が挿入されていました。

その映画を紹介した別のweb上の記事の中にも、「天皇制軍隊に入ると絶対服従とリンチが日常生活となる」と言う表現がありました。この言葉は、新藤兼人さんをはじめ、敗戦前の日本軍を経験した多くの人々の共通認識です。web上にもそうした経験がある程度UPされています。残念な事に、そうした経験をした男性はかなり高齢ですからそう多くはありませんが。

http://www.jca.apc.org/stopUSwar/notice/oka_ni_agatta_gunkan.htm

http://shounen-hei.blogspot.jp/2010/02/blog-post_24.html

2016/05/30 (Mon) 07:05 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 昭和20年8月9日午前11時2分。

らっこ様、コメントを頂きありがとうございます。

「Re: 中性子は水で遮蔽でき包んで覆う」で綴った事と重なりますが、「国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館」も「国立広島原爆死没者追悼平和祈念館」も、公式見解を普及させる施設です。地上起爆説とか、広島の8時6分説は出てくるはずがありません。

 そもそも、広島・長崎の原爆は日米首脳の合意に基づく人体実験であり、日本側の実行部隊は、仁科芳雄を中心とした理化学研究所なのですから、理化学研究所の木村一治(もとはる)や田島英三が、地上起爆と言うはずがない。

2016/05/30 (Mon) 07:24 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 世界経済やばいらしいですよ

 M14様、貴重なコメントを頂きありがとうございます。

 ドイツが大変な状況だという事がよく解りました。だからドイツのそうした状況を隠蔽する為にも、この記事の(16)に記した通り、26日のサミットで、メルケルは安倍首相に冗舌に反論し、会合後に記者団に対して「世界経済は、そこそこ安定した成長を維持している」と釘を刺したのですね。

2016/05/30 (Mon) 07:34 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: ソフトボール大のポロニウム・ベリリウム・イニシェーターが有ります。

らっこ様、コメントを頂きありがとうございます。最初の主張はよく理解できました。

 次に、再度書きますが、チェルノブイリ原発は、ガンバレル型の核爆発です。下のリンク先の記事をお読み下さい。

http://www.link-21.com/atomicenergy/002.html

http://blogs.yahoo.co.jp/up5ch6/62120393.html

三つ目の主張はよく理解できました。ただ、理解できた事=従来の説<アメリカによる原爆投下>に賛同と言う訳ではありません。拙ブログの主張は、1945年8月の原爆は、日米合作の人体実験で、原爆投下ではなく、地上起爆だと言う事です。

最後の主張ですが、原爆炸裂後の生死を彷徨った人々は、火の粉が燃え上がった中を逃げたりしているので、火の粉が燃え上がった写真を見てPTSDなど起こすはずありません。それに、あたかも空中炸裂したかのように火炎が修正された新聞を読める人々は、被災地からある程度離れたエリアにいる人々です。大混乱で被災地の人々に新聞は届きません。ですから、あなたの話はまったく説得力がありません。

再度書きますが、新聞の修正は、地上起爆説を信じている私たちからすれば、地上起爆説を信じさせない為の修正ではないかと考えています。やましい事がなければ修正する必要はないでしょう。

 ところで、前々回のコメントと前回のコメントの返事でお願いした「米マンハッタン計画に比べて、日本軍の原爆開発費用は、その千分の1しか無く、」と言うラッコ様の主張の出典をご教示頂けないのでのしょうか。米マンハッタン計画の費用と日本軍の原爆開発費用の具体的な金額をご教示頂けないとすれば、あなたのこの主張はまったく説得力がなくなります。

2016/05/30 (Mon) 21:59 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: アメリカは最新の原爆を1兆ドルの予算で開発中!!!

らっこ様、コメントを頂きありがとうございます。

 ヤフー知恵袋によれば、次の通りです。費用は諸説ありますが、マンハッタン計画トータルで、約20億ドル。当時の円ドル為替レートを1ドル=2円と想定すると、40億円。当時、原爆1発の純粋な製造費(開発費除く)として引用された数字が1000万ドル。同じく当時の換算で、2000万円。ちなみに当時の為替レートは、1ドル=4円でも不思議はないです。ちなみに戦艦大和の建造費が約1億4000万円。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316663073

一方、らっこ様が出典として引用されている保阪さんの著書によれば、「二号研究」に3千万円、海軍のF号計画には500万円、計3500万円。ですから、らっこ様の試算とは違いますが、こちらの試算でも、日本の核開発予算がずっと少ない事が解ります。ですから、数値の違いは別として、公式の金額はらっこ様の主張の通り、日本の方が少ない事になります。

 ですが、らっこ様がアメリカ軍の場合でコメントしていた「極秘プロジェクト故」と言う表現は日本の場合にも当てはまります。ですから、公表されているよりはるかに、潤沢な資金を使用していた可能性は、日本の場合にも当てはまります。

 日本の場合、莫大な阿片資金で、人類史上初の「日本製原爆を完成させ、広島と長崎で地上起爆させた」と言う事なのです。

http://nipponseigenbaku.com/?paged=150

2016/05/30 (Mon) 23:02 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 被曝治療は西日本各地の病院で行われていました。

 被曝治療は西日本各地の病院で行われていました。あれだけの人々が犠牲になったのですから当然そうですよ。私もそれくらいは知っています。広島新聞が偽装したのは、1945年8月7日の新聞ですから、被災地は大混乱で新聞は届かなかったと主張しているのです。ある程度落ち着いてからは、病院で新聞が読める人は出たと思いますよ。

 私は論理的な構築を組み立ててあなたに反論しています。広島や長崎の被爆者と市民の為にも真相究明をすべきだと考えています。それが原爆により無念のうちに逝去した人々に対する追悼になると信じています。

 「地上起爆」をカルト的に信じ込んでいるだけではない事は、今まで記事に書いてきた通りです。何より、「地上起爆」を信じている人々は日本人全体からすれば圧倒的少数ですが、ネットの言論をCHECKすれば、少しずつ増えている事が解ります。

 このブログのこの記事が単なる与太話だったら、この記事の一節を安保多稼士さんがツイートしたり、タマちゃんの暇つぶしや大摩邇(おおまに)がこの記事すべてを転載する事はないのではないでしょうか。

https://twitter.com/AmboTakashi/status/736541095463550976

https://twitter.com/AmboTakashi/status/736538885182742528

http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-14915.html#more

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1992646.html

2016/05/30 (Mon) 23:35 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 570メートルに訂正します。

らっこ様、ご回答ありがとうございます。

2016/05/30 (Mon) 23:38 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: Wikiの方で確認してください。

 らっこ様、コメントを頂きありがとうございます。

 「ヤフー知恵の方は、桁も違っているし、でたらめだらけ。Wikiの方で確認してください。」 解りました。どちらにしても、公式の金額は、らっこ様が主張なさっている通り、日本の方がずっと少ないと思いますよ。

2016/05/31 (Tue) 00:08 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 当時は軍の検閲下でした。

 らっこ様、コメントを頂きありがとうございます。

 「写真の事前検閲が入った」 敗戦前の状況を考えれば、その通りだと思います。ただ、らっこ様の見解と違い、私の場合、日米の支配層がグルという観点で考えていますが。

2016/05/31 (Tue) 00:13 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 松山町171番地は見えないのでは

らっこ様、とても詳しい解説、ありがとうございます。大変、参考になりました。

> この写真は爆発から何分後なのか。

「原爆投下15分後に香焼島から撮影されたキノコ雲」とされています

http://matome.naver.jp/odai/2140755777100214301/2140756186703463103

2016/05/31 (Tue) 01:23 | URL | 編集 | 返信
ネメシス #HOk3u0RY

No title

>私に対する批判の方が表現がきつくないですか?

別に差をつけようとするつもりは、更々ありませんでした。失礼しました。
ちなみに wantonさんのブログには、他のコメンテータに対する
次のような書き込みもしています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者 より
http://ameblo.jp/64152966/entry-12164817035.html

22 無題

何故みなさんはトンチンカンなコメントをされているのですか
天皇は原爆を作って自国民をモルモットにしたというお話ではないのですか
広島のウラン型原爆を造る技術はアメリカにはありませんでした
アメリカは現在に至るまで、ウラン原爆を作ったことは無いですよ
製造の容易なプロトニウム原爆は作っていましたが

天皇が広島で原爆を炸裂させる3日前から小学生1万7千人を集めておいて
爆心地からの距離と死亡率の関係をグラフにしました
何も知らない子供たちが1枚のグラフになったのですよ
怒りの感情が湧いてきませんか

nanacy  2016-05-30 16:07:46


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「製造の容易なプロトニウム原爆」 だって?

>22 nanacy 

>広島のウラン型原爆を造る技術はアメリカにはありませんでした
>アメリカは現在に至るまで、ウラン原爆を作ったことは無いですよ
>製造の容易なプロトニウム原爆は作っていましたが

まあ前半の「アメリカは現在に至るまで、ウラン原爆を作ったことは無い」
というのは本当でしょう。

そもそも広島に落とされたウラン型は実はナチスドイツ製であり、
本来英国に落とされる予定だったものを、ロンメル将軍の裏切りによって
ベルギーで連合軍(アメリカ)に横流しされ、
それに少々アメリカ軍が手を加えた物が「リトルボーイ」として
広島に落とされた・・・というのが本当のようです。

しかし 「製造の容易なプロトニウム原爆」 というのには笑ってしまいました。

構造的には爆縮式のプルトニウム型の方が遥かに複雑で難しいのにね。
こういったところに、俄か工作員(?)の無知さが現れてしまうのですね。(笑)

もう少し勉強しましょう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

久しぶりで懐かしい左翼(市民団体・日教組)の「天皇叩き」の復活

>22 nanacy 

>何故みなさんはトンチンカンなコメントをされているのですか
>天皇は原爆を作って自国民をモルモットにしたというお話ではないのですか

ここ最近の、これら一連の話題の元記事である「本物黒酒」女史の
科学的な考証にまったく欠けたお粗末なツイート論説と同様に、
「何が何でも天皇(日本自身)に原爆の責任を負わせよう」という強い意志が
感じられます。もしかして上層部からの指示でしょうか?

読んでいてようやく気が付いたのですが、一昔前の「市民団体」や「日教組」
といった様な、いわゆる嘗ての「左翼団体」のニオイがぷんぷん漂ってきます。

阿倍が猛威を振るった頃は、一旦、鳴りを潜めていたのが、オバマの任期も
終わりに近づき、そして阿倍も安保(戦争)法案等を通して用済みになり、
今まで阿倍を支えてきた擬似右翼・自民党ネットサポーター(Aチーム)の
人員の一部を、再びかつての天皇(日本)叩き左翼(Bチーム)に
割り振ってきたと考えれば、ナルホドと納得が行きます。

僕自身は繰り返しますが、天皇制・皇室といったものには
何の思い入れもありませんが、恣意的に歴史的事実を捻じ曲げ、今後の
オバマ後の新たな日米関係構築(つまり新たな奴隷関係!)の為に、
かつての社会党がやってきたように、天皇を叩くことによって
アメリカに対する原爆投下の責任追求への矛先をかわし、
一方の叩かれる側(被害者面をした本当の黒幕である)天皇家は、
そんな巷の雀たちがピーチク騒いだところで痛くも痒くもなく、適当に
吼えさせておいてガス抜きさせる・・・といったところなのではないでしょうか?

まあ、そうやって考えれば、
先程の「鳴りを潜めていた・・・」というのは間違いで、
その間、連中は「放射能コワイコワイ」キャンペーンで活躍してきた訳ですね。

自分は今までそちら側の活動はよく知らず、
今になってようやく全体の構図が解りました。

2016/05/31 (Tue) 14:19 | URL | 編集 | 返信
ネメシス #HOk3u0RY

本物黒酒女史の論説について

>拙ブログの本記事では、1939年の禁野の大爆発事故を、核実験の際のキノコ雲の脚の写真に似ているという、ただそれだけの理由で、「核爆発実験があった」とは主張していませんよ。(2)で、「普通の火薬爆発では、爆発音が京阪一帯に響きわたる事はないだろう!」と主張しています。更に(2)で、「火薬を収蔵した倉庫は、爆発しても被害が拡大しないように、倉庫の屋根の高さまで達する堅牢な土塁で1棟ずつ囲まれていました。それなのに、2回目の大規模爆発はこれだけの被害を出したと言う事は、通常の火薬爆発ではない!やはり、世界初の核爆発なのではないでしょうか!」と主張しています。

だから、禁野っていうのは「火薬庫」の爆発事故なんですよ。
ただの爆弾が一個や二個、爆発したような規模ではなく、
それらが何十個も一緒に同時に爆発する訳です。
だからこそ、京阪一帯に響きわたるような大爆発になったのです。

もし仮に、禁野の大爆発が核爆発であったとして、
それを裏付けるような客観的(科学的)データは存在するのでしょうか?
つまり当時の負傷者の中に、広島・長崎原爆と同じ様な
「急性被爆症状」を訴えるような証言だとか、あるいは爆発の跡地から
ウランの核崩壊を示す放射性同位体(娘核種)の類が検出されただとか。

そういったものは、まったく無い訳でしょう?
ですからそれは、あくまで仮説にしか過ぎません。

もちろん仮説に止まっている分には構わないのですが、
本物黒酒女史の場合は、別のツイート発言の時には、
例えば「ネイチャー論文」などでは、(これも既に指摘した様に
只の実験室レヴェルでの研究報告書に過ぎないのですが)
その仮説だった筈のものが、いつのまにか
「原爆実験」が在ったという「既成事実」として格上げされて扱われ、
それを基に、また次のツイート発言が発せられ・・・という風に、
次から次へと根拠の不確かな論説を寄せ集めているだけなのです。

本物黒酒女史のツイート例なら、まだ他にもありますよ。

「オバマ広島訪問前、知っておきたい核爆発の仕組。
広島で核爆発やったのは日本だと証明するのに機密文書不要!!
核爆発は中性子照射で起こる=中性子は飛行中のB29を簡単に通過!!
水中で減衰=原爆は飛行機搭載不可能!!」 5月16日
https://twitter.com/honest_kuroki/status/732125659959435264

これまた突っ込みどころ満載の論説で、
どうやら彼女の俄か知識では「臨界質量」も知らなかったようで、
ただの一個でも中性子が当たって核分裂が始まってしまえば、
それだけで核分裂の連鎖反応が起こると信じていたようです。

だから核爆弾(高濃度のU235)を積んで飛行中に、
宇宙から降り注ぐ宇宙線(中性子線)が飛行機を通過し、
そのうちのただひとつの中性子でも核物質に衝突したならば、
ただちに核分裂の連鎖(核爆発)が始まってしまい危険極まりない。
したがって爆撃機で運ぶなんて有り得ない!

といったような正直、呆れて物も言えないほどの認識レベルなのです。

そもそも、そういった間違った解釈(認識)に基づいた上で、
資料を探すものだから、アインシュタインがルーズヴェルトに宛てた
「核爆弾は重すぎて爆撃機にはとても乗せられない」という手紙を見付けて、
それが書かれた時期(1939年=B29の就航前)も碌に確かめずに
理由のひとつとして採用したのでしょう。

あるいはその逆か?まあどっちでも良いけれど・・・

既に指摘されているとおり、
原爆(核物質)は、それが臨界質量よりも少なければ、
核分裂の拡大連鎖反応=核爆発は起こりません。

たとえひとつふたつの原子核が、宇宙から飛んできた中性子によって
核分裂を起こし、新たな中性子が発生したせよ、
それがまた新たな原子核の核分裂を起こさない内に、
核物質の外側に出てしまえば、核分裂の連鎖は起こらない訳ですから。
そのための「臨界質量」であり「ガンバレル方式」なんです。

また「中性子は水で遮ることが出来る」という反論を受けて、先程の
飛行機内で宇宙からの中性子・・・云々という間違った認識はそのまま、
今度は広島の産業会館(原爆ドーム)の横を川が流れているのを見つけ、
川の中に隠しておいて(宇宙からの中性子による事前の誤爆を避ける為)
当日朝、それを引き上げ地上爆発させた・・・などという奇説をこれでもか
とばかりに、まことしやかに垂れ流しているのです。

>「あまりにもこじつけと曲解だらけで」とか「牽強付会な解釈のものばかり」だったら、これだけ多くの人々がネットで、本物黒酒氏の論説を取り上げないのではないでしょうか。

>本物黒酒氏、こと、水原紫織さんは、東スポで春画を10年連載した女流画家です。「あまりにもこじつけと曲解だらけで」とか「牽強付会な解釈のものばかり」だったら、画家としての信用にも影響してくるのではないでしょうか。

僕は彼女の絵師さんとしての名声は存じ上げませんが、
少なくとも、原爆や水爆といった原子物理学理論の分野においては、
彼女の言説は、まともに取り上げるには全く値しないと思われます。

いっぽう、長崎原爆でも、その地上爆発説の大きな拠り所となっている
民家の板壁に映った木の枝と葉っぱの写真についても、
これは既に wanton さんのブログにも書きましたが、
「真上から」の照射ではなく、仰角 23~24°からの照射であったことが、
初歩的な三角関数(正接)から導きだされています。
こんなことは普通の高校生ですら、すぐに理解出来ることです。
(にも拘らず残念ながら、そこらじゅうで盛んに引用されているようですが・・・)

2016/05/31 (Tue) 18:24 | URL | 編集 | 返信
ネメシス #HOk3u0RY

空中起爆であった明らかな証拠 - 広島貯金支局の柱に焼き付いた影

地上起爆説が全くの嘘であることは、
たった一枚の、この写真を見るだけで判ります。

爆心地の特定
熱線によってできたこのような複数の影を延長することにょって、
爆心地(空中の爆発地点)を特定することができた。
(広島貯金支局 / 爆心地から1.600m / 1945.10.4撮影)
http://urx.blue/udFH
http://iepcollege.org/news/%E5%8E%9F%E7%88%86%E6%8A%95%E4%B8%8B%E3%81%A8%E7%88%86%E5%BF%83%E5%9C%B0

しかし何としても 「地上起爆」 を正当化したい連中は、
このような明らかな証拠には目を瞑り、絶対に見なかったふりをするのです。

※この中には wantonブログも含まれます。上記のコメントは承認されません。
 そりゃ何といっても、メルマガ発行の方が遥かに大事だものね。
 真実なんかよりも・・・(笑)

2016/05/31 (Tue) 21:43 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: No title

 ネメシス様、コメントを頂きありがとうございます。

 wantonさんのブログにネメシス様がお書きになったコメントは、
かなり拝読しましたので、ご紹介頂いたコメントも、
読ませて頂いた様な気がします。

 「恣意的に歴史的事実を捻じ曲げ」とお書きになっていますが、
現在、歴史的事実とされている事項も、
新たな発見や新解釈などにより、「恣意的に歴史的事実を捻じ曲げ」と批判された方の説が、
歴史的事実とされるようになる可能性もあるのです。

 「原爆投下」か「地上起爆」かも、真実は当事者が知っている。しかし、こちらは残されたものからの推測で仮説にすぎない。



2016/06/01 (Wed) 23:55 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 本物黒酒女史の論説について

ネメシス様、コメントを頂きありがとうございます。

>もし仮に、禁野の大爆発が核爆発であったとして、それを裏付けるような客観的(科学的)データは存在するのでしょうか?

当然、存在しません。極秘の核開発ですから、敗戦前に証拠隠滅が図られたと考えています。この件に限らず、実に多くのデータや物が、敗戦前、敗戦直後、焼却処分されました。

>本物黒酒女史のツイート例なら、まだ他にもありますよ。

本物黒酒女史の理解度は、この説明でよく解りました。

貴コメントの最後の部分、<「真上から」の照射ではなく、仰角 23~24°からの照射であったことが、>だったら、むしろ、地上起爆と言う事になるのではないでしょうか。

2016/06/02 (Thu) 00:54 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 空中起爆であった明らかな証拠 - 広島貯金支局の柱に焼き付いた影

 ネメシス様、コメントを頂きありがとうございます。

 同じ内容のコメントを二つ下さったようですね。ですから、同じ回答をさせて頂きます。

2000年3月22日、原爆の熱線でできたとして広島市の原爆資料館に展示されている「人影の石」の影の部分は、付着物によって黒くなっていることが、奈良国立文化財研究所埋蔵文化財センターの調査により判明しました。

http://www.hiroshimapeacemedia.jp/mediacenter/article.php?story=20080829094441394_ja

2016/06/02 (Thu) 01:40 | URL | 編集 | 返信
ネメシス #HOk3u0RY

Re,Re: 本物黒酒女史の論説について

>>もし仮に、禁野の大爆発が核爆発であったとして、
>>それを裏付けるような客観的(科学的)データは存在するのでしょうか?

>当然、存在しません。極秘の核開発ですから、
>敗戦前に証拠隠滅が図られたと考えています。
>この件に限らず、実に多くのデータや物が、
>敗戦前、敗戦直後、焼却処分されました。

それは解るけれど、でも証言のひとつやふたつ
有ったっておかしくないでしょう?
お年寄りなどの当時の体験談や言い伝えって結構残るものですよ。

例えば、「ああ、あの爆発事故の後、『三ツ口』やら
生まれつき手足の曲がった奇形児が沢山生まれてねえ・・・」だとか、
「まあ最初に死んじまったやつらは仕方が無いけんど、そうじゃない
生き残ったやつらまで、外見上どこにも傷を負ってなさそうな若者が、
しばらくすると吐き気やら下痢を催すようになっていって、
そんで疲れが直ぐに来るようになってな、段々とそれが酷くなってって、
仕舞いには皆、結局バタバタと死んでしまったもんさ・・・」とかいった様な
いわゆる原爆症(急性放射線被爆症)の症状を示す証言を指しています。

それらが全く無いでしょう? それを言ってる訳ですよ。
こういったものは資料を燃やしたからって消せるものでは有りません。
御分かりでしょうか?

2016/06/02 (Thu) 07:05 | URL | 編集 | 返信
ネメシス #HOk3u0RY

Re,Re: 空中起爆であった明らかな証拠 - 広島貯金支局の柱に焼き付いた影

>2000年3月22日、原爆の熱線でできたとして
>広島市の原爆資料館に展示されている「人影の石」の影の部分は、
>付着物によって黒くなっていることが、
>奈良国立文化財研究所埋蔵文化財センターの調査により判明しました。
http://www.hiroshimapeacemedia.jp/mediacenter/article.php?story=20080829094441394_ja

はぁ? 何が仰りたいのかまったく意味が判りません。
それ以前に、僕の提示したコメントの意味、
そしてその中身の重要さ(決定的証拠という意味)を
全く理解なさっていないと思われます。
てか、しらばっくれているだけだよね。(笑)

http://urx.blue/udFH   (どちらも同じリンク)
http://iepcollege.org/news/%E5%8E%9F%E7%88%86%E6%8A%95

リンクをクリックすると IEP College というNPO法人の
「原爆投下と爆心地」というページが開きます。
そのページの中程あたりに

『爆心地の特定 熱線によってできたこのような複数の影を
延長することによって、爆心地(空中の爆発地点)を特定することができた。
(広島貯金支局 / 爆心地から1.600m / 1945.10.4撮影)』

というキャプションの付けられた、ビルの内側から窓側に向けて撮られた
一枚の写真があるでしょうが。窓際の3本の柱に焼き付けられた
窓の桟(さん)の影が斜めに走っているのが明確に見えるでしょう?

まだ、どれだか判らない? 本当はイケナイんだけど、画像直リンだ!
http://ur0.work/ufbD
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-5a-83/mitokosei/folder/988227/56/32711856/img_12?1457555645

個人的には、これで反論の余地もなく終わりだよ。(決定的な証拠)
世の中の良識を持ってる大方の人たちも、多分そう思っていると思うよ。

キャプションに書かれている様に、広島市内に残されたこれらの沢山の
明確に残された影とその影を作った対象物から物理的に導かれます。
つまり市内のいくつかのポイントから斜め上空に向けてビームを発射して
それらのビーム線が交わった上空の一点が
原爆の爆発地点(爆心)ということになります。

もちろん、この査定には蒸発してしまった人影は使えません。
何故なら元の位置に立っていた人物の身長や姿勢が確かでないからです。
従ってある程度頑丈な、爆発後もその位置に残っている
金属製や石で出来た構造物で作られた影しか
査定資料としては使えないことは明らかでしょう。

だから貴方の挙げられた反論(けち)は、最初から意味を成しません。

2016/06/02 (Thu) 07:10 | URL | 編集 | 返信
ネメシス #HOk3u0RY

Re,Re: 本物黒酒女史の論説について

>貴コメントの最後の部分、<「真上から」の照射ではなく、
>仰角 23~24°からの照射であったことが、>
>だったら、むしろ、地上起爆と言う事になるのではないでしょうか。

wantonのブログへ書いたコメントを、もう一度書きます。(71番コメント)
http://ameblo.jp/64152966/entry-12159461316.html#cbox

>壁に焼きついた花が爆心地付近で発見されてますから
>上空爆発ではありえない事。
>上空からなら地面に焼きつくんですよね。
>原爆というより開放型原子炉という感じ。
https://twitter.com/honest_kuroki/status/696989776738582528

松本健吾氏が撮影されたという
「原爆で焦げた板壁に残った木の葉の影」の写真。
これは長崎原爆資料館に展示されているそうですが、
その説明によれば、この板壁のあった民家は
爆心地から約1.4キロの距離にあったそうです。
http://urx2.nu/u8xu

この論説における本物黒酒女史の元々の言い分は、
葉っぱの茂った木の枝と壁板が仮に数メートル離れていたと仮定して、
上空での爆発だったら、木の影は板壁に写らず、地面に写った筈だ。
(ちょうど真夏の正午あたりの影が非常に短くなるのと同様に)
そうではなく、壁板に木の枝の影が写っているということは、
光は地面と平行な(壁板と余り高さの違わない)位置にある光源から
発せられたものでなければならない。(つまり地上起爆である)

という理論です。今、貴方が仰っているのも、それと同じ理論でしょう?
これに対する反論は次のようになります。

ここで、仮に従来説のように高度600m付近で起爆したと仮定しましょう。
その直下の地点から木の葉の写った板壁の距離は1400mです。
三角関数の正接から、仰角は 23~24°であることが導きだされます。

この 「仰角 23~24°」の方向にある光源からの
照射によって出来る影はどんな形態をとるでしょうか?
指摘にあったような真夏の正午に出来るような短い影ですか?
違うでしょう?
黄昏時とは言えないまでも、かなり太陽が傾いた夕方頃と同じです。
そんな時刻では垣根や近所の立ち木も、ごく普通に
近所の家々の壁に影を落とします。

しかも出来た影が、葉の一枚一枚の輪郭線までかなり鮮明に写っています。
これは光の影の部分への回り込みが少なかったことを表しており、
必然的に対象物と板壁との距離が非常に接近していたことを示しています。

壁との距離が近ければ尚更、仰角 23~24°の方向からの照射で
何の不都合もなく木の枝はその葉っぱの影を板壁に
写すことが出来たでしょう。

だから従来説でも、最初に受けた批判にあった
「地面に影を落とさなくてはならない筈だ」というようなことにはならず、
上空での起爆(照射)であっても、木の枝は充分に板壁へ、自身の影を
落とすことが可能であるという結論が導き出されるということです。

平たく言えば、「地面に影を落とさなくてはならない筈だ」という批判は
的外れだ!ということです。

お分かりになられたでしょうか?

2016/06/02 (Thu) 07:13 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: Re,Re: 本物黒酒女史の論説について

 ネメシス様、コメントを頂きありがとうございます。

証言は、現時点では得られていません。傍証と言えるかどうか判りませんが、枚方市は他の市の追随を許さないくらい、核にこだわっている。これは1939年の大爆発が核爆発だったからだと思う。思い込みと言われれば、それまでですが。

 この記事の(12)に記載した大阪府内で初めて「非核平和都市」を宣言した事だけではなく、市内に「被爆くすの木二世」や「被爆アオギリ二世」などがあります。

http://keihansanpo.jp/blog-entry-307.html

 2006年に禁野火薬庫大爆発の写真展が開かれました。残念ながら、ほとんどの写真がネット上にはUPされていませんが、1939年の出来事だというのに、写真展が開かれる程、写真の数は多い。核爆発かどうかは別にしても、この写真の多さから、この災害の規模の大きさがよく解ります。遠く京都の四条大橋の上から、人々が身を乗り出して禁野火薬庫大爆発の煙の上る様子を見やっている様子が写された写真も写真展にあったそうです。

2016/06/03 (Fri) 20:01 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: Re,Re: 空中起爆であった明らかな証拠 - 広島貯金支局の柱に焼き付いた影

ネメシス様、コメントを頂きありがとうございます。

「しらばっくれている」わけではありません。広島貯金支局の柱に焼き付いた影の記事は既に読んでいます。ネメシス様は既にお読み下さったようですが、次の拙ブログの記事にその広島貯金支局の柱を取り上げました。

2016/06/03 (Fri) 20:06 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: Re,Re: 本物黒酒女史の論説について

 ネメシス様、コメントを頂きありがとうございます。

基本的には文系人間の私にとって、よく解らないと言うのが正直なところです。そのような私に、熱心にご説明下さりありがとうございました。

2016/06/03 (Fri) 20:18 | URL | 編集 | 返信
本物黒酒 #tsgpPzQE

1940年ネイチャ―に日本の核実験の成果掲載

私が、1939年枚方市の爆発写真にきのこ雲の脚が写っていることを発見した理由は、1940年7月6日発行のネイチャ―に、日本が行った核実験の成果が掲載されていたからです。http://www.nature.com/nature/journal/v146/n3688/pdf/146024a0.pdf
実験は、論文審査期間―論文作成期間―実験と遡って、おそらく1940年より前だっただろうと推定しました。それで、1939年の大爆発の記事や写真はないかと探していたところ、それを見つけたのです。https://twitter.com/honest_kuroki/status/719231897180606464

1940年のネイチャ―のタイトルは、(拙訳)『高速中性子によって生成されるウランの核分裂生成物』。
筆者は、仁科芳雄、矢崎為一、江副博、木村健二郎、井川正雄。
実験の内容は、サイクロトロンを使って、(イエローケーキの主成分である)八酸化三ウランに高速中性子を照射するとういうもの。http://www.nature.com/nature/journal/v146/n3688/pdf/146024a0.pdf
イエローケーキのウランは、238Uですから、プルトニウム生産と同様のことをしたことになります。http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=03-04-11-04
また、ウラン238に高速中性子を照射すると核爆発が起こることが知られています。http://www.antiatom.org/page/index.php?id=64

2016/07/11 (Mon) 04:50 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 1940年ネイチャ―に日本の核実験の成果掲載

本物黒酒様 ご来訪 ありがとうございます

いつも貴サイトを拝読しています。ですから、ご紹介頂いた資料の前半は既に拝読しています

貴サイトの2016年7月11日のツイートで、「原水禁の澤田昭二氏によると」とお書きになっていますが、
「原水協の澤田昭二氏によると」が正しいと思われます。

最近、広島原爆の爆心地は広島城で、日本による地上起爆であると考えています。
本物黒酒さんの最新の説と違うのですが。いずれ拙ブログの本文の記事として公開します。

2016/07/12 (Tue) 04:00 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts