502.プリンス<Prince>は、イルミナティに殺されたのか?

桜 モー娘。
↑画像:2016年桜シリーズ5 モー娘。

(1)プリンス<Prince>は、昔、淫乱な歌を氾濫させた立役者だった!

 このパターンのタイトルは、どなたかがウェブ魚拓をとって下さった「441.愛川欽也さんは、イルミナティに殺されたのか?」以来ですね。441はこちら

 プリンス・ロジャーズ・ネルソンはジャズミュージシャンを両親に持ち、音楽とともに育った。その少年期はさまざまな逸話に包まれている(そのいくつかはプリンス本人によって話題作りのために広められた)。

 その最たるものが「プリンスの父親は黒人で母親が白人である」ということである。これは自伝映画『パープルレイン』でも使われた設定であるが実際は両親ともに黒人であり、本人によると「父方にはイタリア系の血が、母方にはネイティブ・アメリカンの血が入っている」とのこと。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B9_(%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3)

 ジャズ・ピアニストだった父親のジョン・L・ネルソンは1960年代後半までプリンス・ロジャーという芸名でプリンス・ロジャー・トリオというバンドを組んでいたことから息子にその名を付けた。母親のマティは17歳年下のジャズ歌手だった。プリンスが生まれたとき、ジョンには前妻との間に4人の子があり、プリンス誕生後にも前妻との間に男児を、マティとの間に女児ティカ(プリンスの実妹)をもうけた。幼少期のプリンスにはてんかんの持病があり、しばしば発作に見舞われた。

 プリンスの両親はプリンスが子供の頃の1966年に離婚し、父親が家を出て行った。母親は再婚をするがプリンスは継父との折り合いが上手くいかず、家出を繰り返すことになる。ジョン・L・ネルソンはプリンスに大きな影響を与えており、プリンスの楽曲のいくつかにはその名前がクレジットされている。

 ジュニアハイスクール時代に、友人や従兄弟らと共にバンドを結成したプリンスは長じるにつれ頭角を現す。この時期に参加していた「94EAST」というバンドの音源は後年に発掘されることになる。シンセサイザーを主体としたファンクミュージック、いわゆるミネアポリスサウンドと呼ばれるムーブメントの中心的存在として注目を受けるようになる。

 メジャーレーベルは、こぞってこの才能に溢れた少年との契約を望んだ。そして、1977年に数社の入札の結果、ワーナー・ブラザーズと契約。19歳の少年としては異例の高額な契約金とセルフ・プロデュースの権利を同時に獲得する。

 私がプリンスを知ったのは、「501.2016年の九州大地震も死者を増やす為の工夫がなされているのではないだろうか?」で紹介したピンク・レディーの『KISS IN THE DARK』が全米TOP40入りした1979年でした。初の全米TOP40HIT曲「I Wanna Be Your Lover」を、ラジオ番組「American Top 40」で聴いた時でした。私にとって余り印象に残る曲ではありませんでした。501はこちら

 プリンス初の全米TOP10HIT「Little Red Corvette」、この曲がプリンスで最初に印象に残った曲です。1983年に最高位6位迄行きました。

★Little Red Corvette by Prince
http://nicogachan.net/watch.php?v=sm8946320

 プリンスの作品の中で、私が最高だと感じているのは、1984年7月7日付から8月4日付まで5週間のNo.1に輝いた「When Doves Cry」<ビートに抱かれて>です。「When Doves Cry」は、1984年Billboard 年間No.1シングルに輝いた曲です。

★「When Doves Cry」<ビートに抱かれて> by Prince <プリンス逝去後、日本人がUPした動画です。消されないうちにご覧下さい。上の字幕に和訳と、とても笑えるコメントが流れます。ギターリストのはちまきが日本のネトウヨを喜ばせます。>

http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm14347765&k=1461416850.0.1.-Yh2w5F2vD3rdS9V6HXc9FQFeM8.aHR0cDovLzQ5LjIxMi4xNTkuMTgyL3JlZGlyZWN0L2luZGV4Lmh0bWw_dmlkZW9faWQ9c20xNDM0Nzc2NQ%3D%3D...0

 「鳩が鳴く時」だから、平和を希求した曲なのか? いいえ、違います。エロい曲です。この頃のプリンスのシングルHITは、「Little Red Corvette」もそうですが、ほとんどエロい曲です。ポップスの世界にあからさまな性表現を持ち込んだのはプリンスが最初と言われています。

 ポップスの世界にあからさまな性表現を持ち込んだのは、プリンスの考えか、それとも、イルミナティの方針だったのか。「宇宙への旅立ち」によれば、アメリカのHIT曲の多くは、世界を支配してきた悪魔崇拝のレプティリアン組織のイルミナティによってクリエイトされてると言う。

 「宇宙への旅立ち」によれば、成功している芸能人のほとんどはレプティリアン<爬虫類人>だと言う。そして、プリンスも。

http://reptilianbuster.blogspot.jp/2016/04/blog-post_44.html

0_0001.png
↑画像 手がシェイプシフトしているレプティリアン<爬虫類人>アーチスト・プリンス

★上の写真が掲載されているThursday, April 21, 2016<アメリカフロリダ州の時間>の「宇宙への旅立ち」の「レプティリアン歌手プリンス死亡」のコメント欄よりピック・アップ

やまだはなこ
日本でも消された芸能人がいます。尾崎豊とか。創価学会が絡んでるらしいですが。飯島愛とか。こちらは893絡みみたいですけどね。プリンス突然死でピンときました。私は肌に合わなかったですね、彼の作品は。先日亡くなったデビッドボウイの作品もですが。<ピック・アップ終了>

 プリンスは悪魔崇拝者達の子分だった時代、父親を生贄として捧げたとする説があります。

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-1013.html

(2)プリンス<Prince> 人生の後半はイルミナティ勢力に対抗!

 やがて、プリンスはまるでイルミナティ勢力に対抗するかのように、淫乱な歌を歌うのをやめ、キリストを讃えるような宗教的な歌を歌うようになります。「エホバの証人」に入会したからです。

 やがて、「エホバの証人」から足を洗ったのか、その後の彼の音楽からは一時のような宗教臭さが消えていきます。そして、自分独自のレーベルを立ち上げて音楽活動をしつつ、ときに大手レコード会社ソニーと契約してアルバムを発表し、大ヒットを飛ばしたりもしました。

 しかしプリンスは、このソニーもまたイルミナティ企業だと気付いたのでしょうか。ソニーと契約して新たにアルバムを作った際、いざ発売される前日になって、いきなりイギリスの大手の新聞の付録としてそのアルバムをただで配布し、ソニーから激しい怒りを買う羽目になってしまいました。ソニーとの契約は解消。プリンスはまたしても個人レベルで音楽活動を始めるようになりました。

http://rapt.sub.jp/?p=9830

 そもそも、SONYとは Standard Oil of New Yorkの略で、ロックフェラーの会社です。なんて書くと、SONYは日本人である盛田昭夫氏が創った会社だろうって反論が出るでしょうね。

http://d.hatena.ne.jp/goro358/20050220

 さて、やがて、プリンスはテレビでイルミナティの活動を暴露するようになりました。ケムトレイルを暴露したのです!

https://youtu.be/9xT8HWt-fGg
↑動画 プリンスがケムトレイルについて語る

253.ケムトレイルとは何か?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-340.html

254.ケムトレイルは何の為に散布されているのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-342.html

255.オスプレイはケムトレイルを散布しているのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-344.html

★タマちゃんの暇つぶし ケムトレイル 記事索引
http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A7dPCzsuKxpXuzwAs4CJBtF7?p=%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AE%E6%9A%87%E3%81%A4%E3%81%B6%E3%81%97+%E3%80%80%E3%82%B1%E3%83%A0%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AB&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=&afs=

 日本のMTV JAPANでは、2016年4月22日23時から急遽プリンスの追悼特集番組を放送した。

(3)黒人ミュージシャン不審死の歴史 PART1 ボブ・マーリーとカーティス・メイフィールドは殺されたのではないか?

 ボブ・マーリー(Bob Marley)は、ジャマイカのレゲエミュージシャンだった。1981年5月11日に逝去した。最終的な死因は脳腫瘍と癌の肺への転移によるものとされている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%96%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC

 ボブ・マーリーの孫は、「ボブ・マーリーは殺害された!」と主張している!

http://www.worldreggaenews.com/article.php?category_id=0&article_id=2129

 カーティス・リー・メイフィールド(Curtis Lee Mayfield)は、アメリカのミュージシャン、作曲家、マルチプレイヤーだった。1999年12月26日に逝去した。死因は糖尿病の合併症とされている。逝去したのは、アメリカ合衆国ジョージア州ロズウェルの病院であった。

 ロズウェルは、1947年7月、墜落したUFOが米軍によって回収された事件であるロズウェル事件の舞台となった場所である。

  カーティス・メイフィールドは、90年に事故で脊髄を損傷し、半身不随となるが 、96年にアルバム『ニュー・ワールド・オーダー』を発表してカム・バック、99年暮れに逝去した。不審死でした。

(4)NWO

 新世界秩序(New World Order、略称:NWO)とは、国際政治学の用語としては、ポスト冷戦体制の国際秩序を指す。また陰謀論として、将来的に現在の主権独立国家体制を取り替えるとされている、世界政府のパワーエリートをトップとする、地球レベルでの政治、経済、金融、社会政策の統一、究極的には末端の個人レベルでの思想や行動の統制・統御を目的とする管理社会の実現を指すものとしても使われる。

 New World Orderという用語自体は第一次世界大戦後頃から英米の政治家によって多用されるようになった。公式で確認されている中でも、国際連盟の設立とベルサイユ体制の構築によって大国間の勢力均衡が大きく変化したことを指してアメリカのウッドロウ・ウィルソン大統領が新世界秩序という用語を使っている。その後、第二次世界大戦の悲惨な帰結を見たウィンストン・チャーチルが破滅的な世界大戦を避けるには国民主権国家を廃絶し世界政府の管理による恒久的な平和体制の実現が不可欠であるとして、この言葉を使った。

 SF小説家で歴史家としても著名なH.G.ウェルズは国家の存在を認める国際連盟を批判し、主権国家の完全な根絶と、高級技術官僚や少数のエリートによる世界統一政府を通じた地球管理を訴え、1940年に『新世界秩序』(New World Order)を出版しその持論を述べた。

 ビル・クリントンの大学時代の恩師で、戦略国際問題研究所の拠点・ジョージタウン大学国際学部教授のキャロル・キグリーは1966年に1,300ページにも及ぶ大著『悲劇と希望』(Tragedy and Hope)を出版し、新世界秩序の世界像を書いている。キグリーはこの著書の中で各国の文明史・政治史を詳細に分析し、1648年以降のウェストファリア体制 (独立した主権国家同士による勢力均衡体制) を『悲劇』とし、イギリス・アメリカを拠点とする国際金融資本による世界統治を『希望』として描いた。この著書は出版当初はほとんど反響はなかったが、後に陰謀史観のコミュニティに大きな影響を与えた。

 この用語が陰謀史観のコミュニティだけではなく一般にも広く知られるようになったのは、1988年12月7日にソビエト連邦指導者のミハイル・ゴルバチョフが、全世界に向けて行った国連演説がきっかけである。また1990年9月11日にジョージ・H・W・ブッシュ大統領が湾岸戦争前に連邦議会で行った『新世界秩序へ向けて(Toward a New World Order)』というスピーチでアメリカでも有名になった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E4%B8%96%E7%95%8C%E7%A7%A9%E5%BA%8F

 拙ブログでは、「484.2016年は想像を絶する年となるのか? PART1」や「501.2016年の九州大地震も死者を増やす為の工夫がなされているのではないだろうか?」などでNWOを取り上げた。484はこちら。501はこちら

(5)2016年の九州大地震

 なお、拙ブログで「2016年の九州大地震」と表記している地震を、気象庁は「平成28年熊本地震」と命名したが、大分県などに広がっている現状から不適切な名称と考え、「2016年の九州大地震」と呼んでいる。

 「平成28年熊本地震」と言う名称は、この地震を極力矮小化しようとする権力側の意図を感じてしまう。権力側は私も含め多くの国民が差し止めを要求している川内原発と、この地震を結びつけたくないのだ。だから、気象庁に圧力をかけて「平成28年熊本地震」と言う名称させたような気がする。

 テレビの報道も、私と同様に現実にそぐわないと考えているのか、「熊本県・大分県を中心とする」と言う言い方をして、「平成28年熊本地震」と言う言い方をしていない放送局がある。

 「熊本地震」と言う言い方をしている放送局も元号の部分は言っていない放送局が多い。

 天皇制粉砕論者の私は、そもそも元号が大嫌いである!

(6)NWOのPOINT

 New World OrderのPOINTは、地球人約74億人の中の支配層である約1%以外をすべて奴隷とする。そして、約74億人では多すぎるので、人口削減を図る。これがイルミナティの政策。この事を拡散した人は殺される可能性がある。

 カーティス・メイフィールドやジョン・レノンやマイケル・ジャクソンやプリンスは、拡散したので殺された可能性がある。

(7)人口削減の方法

 人口削減の方法は、地震兵器による人工地震、気象兵器による気象災害、プリンスが情報拡散して下さったケムトレイル、スマホ・電子レンジ・スマートメーターetcから発する電磁波、食品添加物、予防接種、原発を破壊して放射性物質をまき散らす、などがある。

 「501.2016年の九州大地震も死者を増やす為の工夫がなされているのではないだろうか?」で綴った通り、2016年の九州大地震も人口削減策の一環の可能性がある。501はこちら

 HAARP<High Frequency Active Auroral Research Program 高周波活性オーロラ調査プログラム >=気象・地震兵器で、九州地方に異様に連続した地震と大雨を引き起こし、阿蘇大橋を人為的に破壊し、配給のおにぎりも2個に抑制する事により人口削減策を図る。

(8)黒人ミュージシャン不審死の歴史 PART2 マイケル・ジャクソンとプリンスは殺されたのではないか?

 2009年6月25日、マイケル・ジャクソンが急死した。その頃、拙ブログはまだなかった。拙ブログブログSTART後最初のマイケル・ジャクソンの命日に、「145.マイケル・ジャクソンは、CIA<イルミナティー>に暗殺されたのか?」をUPした。145はこちら

 2012年2月11日(米時間)(日本時間では、12日午前)、ホイットニー・ヒューストン<Whitney Houston >が急死した。拙ブログでは早速2012-02-12付けで「30.Whitney Houston が急死したのはなぜか?」をUPした。30はこちら

 この頃、ブログ開設以来約一ヶ月半しか経過してない頃で、「2012年3月7日13:20~ 訪問者数 Wカウントあり」のカウンターは設置されていなかった。累計カウンターは、「2012年1月9日0:30~ 訪問者数 Wカウントなし」<新規来訪者>のみだった。

 30の(7)を読むと、<2月11日(土)22:43頃、「2012年1月9日0:30~ 訪問者数 Wカウントなし」が、ついに1000名様を超えた。>と喜びの文が綴られている。約一ヶ月で新規来訪者が1000名様を超えたと言う事である。現在の新規来訪者は274898名様なので隔世の感があります。

 それにしても、新規来訪者が1000名様を超えた頃の記事なのに「拍手10」である。おそらく、その「拍手10」は、記事を書いてから4年以上経つ中で少しずつ増えていったのでしょう。ありがとうございます。

 ドナ・サマーは、アメリカ合衆国のディスコ歌手だった。「ディスコの女王(Queen of Disco)」の異名を持つ。2012年5月17日朝、フロリダ州ネイプルズで逝去。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%83%BC

123.非喫煙者だったドナ・サマーが、なぜ肺がんで逝去したのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-163.html

 上の拙ブログの記事をお読み頂くと、Queen of Discoドナ・サマーは、911自作自演同時多発テロの影響で内部被曝し、肺がんになった可能性がある事が解る。それが正しいとすれば、ブッシュがドナ・サマーを殺したとも言える。

 現地時間の2016年4月15日、プリンスは移動中の自家用ジェット機内にてインフルエンザによる体調不良が悪化し、病院に緊急搬送された。だが、翌日16日には地元ミネアポリスのプリンスの所有するレコーディングスタジオ「Paisley Park Studios」で開催されたダンス・パーティでファンの前に姿を現した。

 ところが現地時間の4月21日の早朝、「Paisley Park Studiosで誰かが亡くなったようだ」と米ゴシップ・サイトのTMZが第一報で報じ、その後、発見された遺体がプリンスのものであるとAP通信など複数のメディアが報じた。
 
 通報で駆け付けた救急隊が蘇生を試みたが、意識が戻ることはなく、約30分後の午前10時7分に死亡が確認された。

 当局はプリンスが死亡した状況について調べており、専門医による検視を予定している。

 プリンスの広報担当者は死亡を確認したものの、死因や一緒にいた人物など詳しい情報は公表していない。

http://www.cnn.co.jp/showbiz/35081611.html

 現地時間の17日から20日の行動が、あれだけの有名人なのに判らないのが不思議ですね。その間に、プリンスはイルミナティに殺された可能性がありますね。早期の真相究明が望まれます。

 最後に、プリンスさん、愛川欽也さん、ジョン・L・ネルソンさん、マティさん、尾崎豊さん、飯島愛さん、デビッドボウイさん、ボブ・マーリーさん、カーティス・メイフィールドさん、ウッドロウ・ウィルソンさん、ウィンストン・チャーチルさん、H.G.ウェルズさん、キャロル・キグリーさん、ジョン・レノンさん、マイケル・ジャクソンさん、ホイットニー・ヒューストンさん、ドナ・サマーさん、以上の皆様のご冥福をお祈りいたします。

↓動画 悪魔の囁き
20111206-1.gif
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts