477.311人工地震説の傍証と言える「東日本ハウスの株価」と、311福島核テロの傍証と言える「震災4カ月前に認可されていた放射性セシウム体内除去剤」について、日本人全員が知るべきではないか!

2015 秋景色 横山由依
↑AKB48 横山由依 京都で見つけた秋の色

(1)震災約4カ月前に認可されていた放射性セシウム体内除去剤

 11月に入りました。今から5年前の2010年11月4日、つまり東日本大震災の約4カ月前に、放射性セシウム体内除去剤が認可された。

この衝撃の史実は、311福島核テロの傍証と言えるのではないだろか。

2010年11月4日、日本メジフィジックス株式会社は、放射性セシウム体内除去剤「ラディオガルダーゼ®カプセル500mg」が承認取得を得た事を告知した。告知したサイトは、その後、医療関係者しか閲覧できないように改悪された。

http://www.nmp.co.jp/member/note/main247.html

2010年11月当時、↑のリンク先は、医療関係者以外の人々も閲覧でき、下記の内容を読む事ができた。そして、ラディオガルダーゼ®カプセル500mgの製品情報も読む事ができた。

〜体内汚染の軽減を効能・効果とする国際的標準薬剤の国内初導入〜

 本剤は、開発者であり、また諸外国において製造供給実績のあるドイツのハイル(Heyl)社との提携により、弊社がわが国において本剤を輸入販売するもので、販売体制が整い次第発売する予定です。

 放射性セシウムは、原子力関連施設における廃棄物などに含まれているために、災害時において被ばく原因となるリスクがあります。また、医療用(癌治療の放射性線源)や工業用(滅菌や測定)などに広範に使用されている放射性同位元素のひとつです。放射性セシウムによる被ばくが発生した場合の体内汚染軽減のためには、出来るだけ短時間の内に本剤を経口投与することが望ましいことから、今後、国内各地域の緊急被ばく医療対応機関、災害拠点病院等での備蓄の推進が期待されます。

 本剤は、国際的には、米国において Strategic National Stockpile の制度に基づき国家備蓄が開始されているほか、世界保健機関(WHO) においても Essential Medicine の一つとして備蓄推奨のリストに上げられるなど、標準的な放射性セシウム体内除去剤として位置付けられています。

head_blue_w.gif

報道関係者各位
                               2010年11月4日
                         日本メジフィジックス株式会社

放射性セシウム体内除去剤「ラディオガルダーゼ®カプセル500mg」承認取得のお知らせ
~体内汚染の軽減を効能・効果とする国際的標準薬剤の国内初導入~

日本メジフィジックス株式会社(本社:東京都江東区 代表取締役社長:三上信可)は、放射性セシウム(137Csなど)による体内汚染の軽減を効能・効果とする医薬品「ラディオガルダーゼ®カプセル500mg」(以下、「本剤」)について、10月27日付で製造販売承認を取得しましたのでお知らせします。

 本剤は、開発者であり、また諸外国において製造供給実績のあるドイツのハイル(Heyl)社との提携により、弊社がわが国において本剤を輸入販売するもので、販売体制が整い次第発売する予定です。

 放射性セシウムは、原子力関連施設における廃棄物などに含まれているために、災害時において被ばく原因となるリスクがあります。また、医療用(癌治療の 放射性線源)や工業用(滅菌や測定)などに広範に使用されている放射性同位元素のひとつです。放射性セシウムによる被ばくが発生した場合の体内汚染軽減の ためには、出来るだけ短時間の内に本剤を経口投与することが望ましいことから、今後、国内各地域の緊急被ばく医療対応機関、災害拠点病院等での備蓄の推進 が期待されます。

 本剤は、国際的には、米国において Strategic National Stockpile の制度に基づき国家備蓄が開始されているほか、世界保健機関(WHO) においても Essential Medicine の一つとして備蓄推奨のリストに上げられるなど、標準的な放射性セシウム体内除去剤として位置付けられています。
 
 一方国内では、厚生労働省による「医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬検討会議」において、関係する学会等からの導入要望を受け、今回迅速な承認取 得に至りました。今後適切な備蓄体制を推し進めるための制度的な枠組みについて、原子力災害対策あるいは国民保護計画の観点から新たに整備されていくこと が望まれます。弊社は、本剤に対する社会的なニーズを認識し、本剤の供給を通じて、わが国における原子力災害対策に貢献したいと考えています。

 日本メジフィジックス株式会社は、疾病の早期診断に有用とされる核医学診断に用いられる高品質な放射性医薬品の開発、製造、供給に取り組んでまいりまし た。今後もわが国の医療のさらなる発展のために貢献を続けてまいる所存です。日本メジフィジックス株式会社は、住友化学株式会社とGEヘルスケア(英国) の合弁企業で、放射性医薬品のトップメーカーです。

img247.jpg
↑画像:日本メジフィジックス株式会社の放射性セシウム体内除去剤「ラディオガルダーゼ®カプセル500mg」

★Radiogardase(ラディオガルダーゼ)
http://matome.naver.jp/odai/2130498213301471601

(2)怒の炎が燃え上がる2015年の現実

日本メジフィジックス株式会社は、「放射性医薬品」の研究・開発・製造・販売を行い、国内シェアNo1を誇る製薬会社です。

住友化学株式会社が50%、GEヘルスケアが50%の出資比率である。

http://www.nmp.co.jp/corpo/profile/about.html

2010年、旧三大財閥系企業出身として初めて日本経団連会長<現在は名誉会長>に就任したのが、日本メジフィジックス株式会社に出資している住友化学株式会社の代表取締役会長の米倉弘昌氏だった。「82.福島原発4号機の冷却不能、そろそろ逃げる必要があるのか?」で、米倉弘昌氏についてふれた。82はこちら

2010年当時の日本経済団体連合会の副会長が、当時の東京電力社長だった清水正孝氏だった。なお、清水正孝は、内部被曝を避ける為、家族と共に海外在住である。

http://matome.naver.jp/odai/2131287268645378701

多くの人々を内部被曝に追い込み死の淵に追いやりつつある東京電力の当時の責任者とその家族は、内部被曝を避ける為家族と共に海外在住、これが憤怒の炎が燃え上がる2015年の現実である!

 だが、マスコミがその事実を報道しない為、多くの人々はこの憤怒の炎が燃え上がる2015年の現実を知らない!

やがて、「ラディオガルダーゼ」を多くの人々が買い求める光景が出現するだろう。既に、福島第一原発の作業従事者に対して「ラディオガルダーゼ」が使われています。

(3)F1種

住友化学は、遺伝子組み換え作物の種子で有名なモンサント社と提携しています。モンサント社については、「57.世界で最も多くの生物化学兵器を使った国は?」でふれた。57はこちら。 57では、ベトナム民衆に塗炭の苦しみを与えた枯葉剤を開発し製造していたモンサントが、何とベトナムに進出すると言う話を掲載した。

<転載開始>
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/60f8b7eb13dafc97914c07a91f84841b

cf30f9e80e35aa17624ffaeb8d964011.jpg
↑画像: モンサント――世界の農業を支配する遺伝子組み換え企業 マリー=モニク・ロバン (著), 戸田 清 (監修), 村澤 真保呂 (翻訳), 上尾 真道 (翻訳) 作品社

TPP=環太平洋経済連携協定は、日本や米国を中心とした環太平洋地域において、関税や貿易障壁を撤廃しようとする協定のことです。もしこれが発効すると、日本に多くの外国の作物だけでなく、『F1種』という「種子」も輸入されるようになります。

 『F1種』はバイオテクノロジーなどで人工的に交配させた「種」のことを言います。

 昔ながらの固定種は、収穫、自家採種、種まきのプロセスを繰り返すことで「種」を代々受け継いできたのに対し、F1種は異なる特性を持つ親同士を人工的に交配させて作られるので、親とは異なる新しい性質を持った種になります。     

 今現在、世界中の種苗メーカーの売上高の1位と2位をアメリカの企業が占めており、その1位がモンサント社です。

 モンサント社は、ベトナム戦争でまき散らされた、強烈な発がん性・催奇性を持つダイオキシンの入った「枯れ葉剤」を製造していたメーカーで、現在は除草剤や殺虫剤など農薬を開発しながら、それに耐えうる遺伝子組み換え作物(GMO)の種子を販売しているわけです。

20111207-1.jpg
↑画像:人間の健康および環境の両方に脅威を与えているという理由で、NaturalSocietyによって2011年のワースト1企業と烙印を押されたバイオ技術大手モンサント社。
<転載終了>

(4)311人工地震説の傍証と言える「東日本ハウスの株価」と、311福島核テロの傍証と言える「震災4カ月前に認可されていた放射性セシウム体内除去剤」について、日本人全員が知るべきではないか!

311人工地震説の傍証と言える「311前の東日本ハウスの株価」については、「183.笹子トンネル崩落事故はテロだったのか?」などで既に紹介してきた。183はこちら

「311前の東日本ハウスの株価」については、少しずつ知られてきた。しかし、日本人全体からすれば極わずかである。311福島核テロの傍証と言える「震災4カ月前に認可されていた放射性セシウム体内除去剤」については、「311前の東日本ハウスの株価」以上に知られていない。拡散の必要がある!

↓動画:乃木坂46 白石麻衣
tumblr_mzlj5tjP5H1r31n4zo2_250.gif
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts