472.2015年9月24日に地球が滅亡するのか?

1442491864-0216-002.jpg
↑画像:国会前でスピーチする石田純一さん 2015年9月17日

(1)石田純一さんが国会前デモでスピーチ 「戦争は文化ではありません」【全文】

 安全保障関連法案が参院特別委員会で強行採決された9月17日夜、俳優の石田純一さん(61)が国会前の反対デモで演説し、「戦争は文化ではありません。誇るべき平和を戦後100年に続けていこうではありませんか」などと訴え、参加者から大きな歓声を浴びた。

 石田さんのスピーチ全文を紹介する。

 われわれは、いろんな歴史をずっと続けて、ここまでやってきております。なかには諸外国から問題になっている、そういう時期もありました。ただ、僕たちが言えるのは、今ここで、いろんな方の意見があるという、そういう国、まだものを言える国、そういうことは僕たちはまだまだ救いがあると。

 そして、こんなにたくさんの方が毎日、毎日。今日も、僕は京都も見てまいりました。京都でもすごく、河原町通り、デモをやっておりました。やっぱりあの、ここ何年も政治やなんかに無関心で何も言ってこなかった人たちでさえ、こうやって立ち上がっているんです。

 一つだけ言いたいことがあります。攻められたらどうするんだ。そういうことをいろんなTwitterやメディアでも聞きます。でもそれは、われわれが今まで、自民党と言えども多様性があって、個別的自衛権、攻められたらそこで周辺事態でなんとかなるわけですよ。ここへきて、確かにアメリカは同盟国でありますけども、わざわざ中近東に行って、その彼らを助ける必要があるのか。ないですよね。

 われわれは世界が誇る平和国家です。戦後70年たちました。これを100年、150年していきたいと思います。われわれの子供たち孫たちが、ずっと平和で暮らしていけるように、この国を守るというのは、個別的自衛権でも守れるんです。なんでわざわざ集団的自衛権が必要なのか。そんなにアメリカの機嫌が取りたいですか。アメリカはもちろんわれわれの友達で、同盟国ではあります。でもやはり、間違ってる、違ってる、なんかそういうことは友達でもちゃんと言えなくちゃ、おかしいと思います。

 先の世界大戦で、みなさま、310万人の尊い命が亡くなっているんですよ。一説では400万人とも言われています。最後の大空襲からポツダム宣言を、やっぱりスルーして、その間また何十万人と空襲で、一般の人が亡くなっている。インパール作戦では20万人も日本兵がアジアに出て行って、帰ってきたのは2万人です。18万人が飢えと病気と、そして戦争で、弾丸でも亡くなっている。

 戦争は文化ではありません。絶対にわれわれは誇るべき平和をずっーと、もう一度言います、戦後70年、80年、100年、続けていこうではありませんか。よろしくお願いします。

http://www.huffingtonpost.jp/2015/09/17/security-bill-junichi-ishida_n_8156156.html

************************

https://youtu.be/n2NP0Er9cYc?t=13
↑動画:俳優・石田純一さんによる安保法案反対スピーチ@国会正門前 

(2)無能な指導者が多数の人々を死に追いやる!

動画で見ると、目頭が熱くなってきました。安倍晋三と違いメモを見ずに、日本人の戦死者を310万人と熱く語っている。日本の侵略によって2000万人以上<中国共産党政府は「我が国だけで2000万人以上の人々が日本軍に殺害された」と主張している>の人々が死に至った事も語ると更に良かったが。

 石田純一さんが熱く語ったインパール作戦は、無能な指導者が多数の人々を死に追いやる典型的な史実である。

インパール作戦 ~飢餓と狂気が支配した無謀な作戦~
http://www.cosmos.zaq.jp/t_rex/works/works_8_s.html

世界の戦史上最も愚劣と言われるインパール作戦
http://www.t3.rim.or.jp/~miukun/pacific12.htm

白骨街道インパール
http://matome.naver.jp/odai/2137579679204351201

アホと呼ばれた牟田口廉也の補給軽視で飢餓地獄!インパール作戦の悲劇!ミャンマー拉孟の戦いの玉砕
http://matome.naver.jp/odai/2143226261117696701

上記リンク先からの1枚の写真↓
朴永心
↑画像:慰安婦たち

 慰安所が設置されましたが、衛生状態が非常に劣悪なもので、髪はぼさぼさで哀れな状態です。20名の慰安婦がおり、15人が日本人、5名が朝鮮人で、右端のおなかを抱えた彼女は朴永心さん、当時23歳、2006年85歳で故郷の北朝鮮にて逝去しています。

 2015年9月19日、無能な指導者・安倍晋三は、強行採決に次ぐ強行採決を重ね、日本を海外で戦争する国にする憲法違反の戦争法<安全保障関連法>を成立させた。2015年の日本の無能な指導者が多数の人々を死に追いやる典型的な史実が起きないように祈るとともに、戦争法を廃止する為に努力したい!

(3)「平和主義が終わる懸念」 安保法の成立、各国でも報道

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150919-00000051-asahi-pol

米国メディアはデモや国会の混乱を伝えつつ、安保関連法の効用にも解説を加える報道が目立った。AP通信は「日本は米国と連携を強められるほか、平和維持活動に一層参加できる」。ニューヨーク・タイムズ(NYT)紙は「海外での日本の軍事的な役割を拡大させる法律が成立」と報じ、日本が戦後初めて、海外で同盟国を助けられるようになると説明した。

 一方、日本の安保問題に普段は大きな関心を払わない欧州メディアでは、仏紙ルモンド(電子版)が「平和主義が終わる懸念」との見出しを掲げ、「第2次大戦後初めて海外での紛争に派兵する道を開く法律だ」と指摘。論説記事で「日本のアイデンティティーの中心にあり、海外からの好イメージでもあった平和主義という伝統を、いくぶんか弱めるものだ」とした。

 イラン国営放送は「日本の軍隊に海外での戦闘を許可するこの新法は、米国だけが支持している。日本では大きなデモが起き、国民の多数が反対。中国や韓国といった近隣諸国も反対している」と論評した。

 中国メディアは安保関連法の成立を主要ニュースとして報じ、厳しく批判した。国営中国中央テレビは、国会前で反対の声を上げる人々の様子を繰り返し放映し、「民衆や各界が強烈に反対する中で強行に可決」と強調。北京紙・新京報は「自衛隊は海外での戦争にかかわるようになる」との学者の見方を伝えた。法成立のタイミングが満州事変の発端の柳条湖事件(1931年9月18日)と重なったことで、ネットでも反発が相次いだ。

 普段は親中的な立場で知られる台湾紙・旺報は、中台の軍事衝突で米軍が介入した際、日本は安保関連法に基づいて、米国を支援できると評価する台湾の識者の論評を伝えた。

 韓国各紙はこぞって1面で取り上げた。東亜日報は「日本、再び、戦争が可能な国家に」、中央日報は「戦争できる日本の法案、深夜まで生みの苦しみ」。冷え込んだ日韓関係を背景に、自衛隊の活動拡大への不安を訴える論調が目立っていた。(北京、台北、ソウル、パリ、テヘラン、ワシントン) 朝日新聞

(4)戦争法<安全保障関連法>成立で、シルバーウィーク明けの軍事銘柄は上昇するのか?

「465.川上慶子さんは避難の為に渡米したのではないか?」に、1945年の春先に「平和産業株」を買いあさる人がいた話が出ている。465はこちら

戦争法<安全保障関連法>成立で、シルバーウィーク明けの軍事銘柄は上昇するのか? 典型的な軍事銘柄の三菱重工業(株)はどうでしょうか。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=7011.T&d=1d

安倍政権下で三菱重工と三菱商事は売上を2兆円も伸ばしている。違憲立法である戦争法案と、戦時体制を遂行しつつある安倍政権を打倒するためにも、三菱系企業製品の不買を行うべきだ!
http://d.hatena.ne.jp/Takaon/20150920

(5)【劣化】公明党山口代表が「ニセモノの学会員に騙されるな!」とヤジ?戦争法の最終国会で談笑する姿も

http://健康法.jp/archives/6223

CPMvealU8AABniQ.jpg
↑画像:【劣化】公明党、戦争法の最終国会で談笑する姿!

 動画で確認したい方は、上のリンク先をクリックすると、動画がご覧になれます。

小池晃
✔ ‎@koike_akira
公明党の山口那津男代表は、今まであまりヤジなど飛ばしませんでしたが、豹変。本会議の間中ヤジり続けていました。「戦争法案じゃないよ!」「5党が賛成したんだから強行採決じゃないよ」「ニセモノの学会員に騙されるな!」
『平和の党』完全終了 https://twitter.com/kentaro_s1980/status/644915152727379969  2015年9月19日 08:53

https://twitter.com/koike_akira/status/645022866455465984?ref_src=twsrc%5Etfw

https://twitter.com/kiyomizu5/status/645118937160663040/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw

CPPsQS_WEAEZc6B.jpg
↑画像:公明党を代表する二人の大嘘つきの証拠写真

「真実を探すブログ」もこの話題を取り上げていますが、上の「公明党を代表する二人の大嘘つきの証拠写真」は掲載していません。

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-8081.html

(6)日本国内の政党はみんなグル、世界各国の軍隊もみんなグル、

 不正選挙偽政府と不正選挙偽野党がプロレスで、憲法違反な『なんちゃって安保法制』を通過させたようですが、憲法違反なのには変わりありません。

http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/09/19/7799900

S ・Kuroda ‏@kuroda06sayuri · 9月19日
グアム島へ観光に行ったならば、ぜひ米軍基地を金網越しに見学してごらん。中国・韓国・北朝鮮・ベトナムetc.そして日本の兵士達が一緒に研修している場面を見ることができる、これが世界の軍事の本質だよ。政治的に危機・緊張を煽動し、実態的には極秘に共同する、これが軍事産業の姿だよ。

https://twitter.com/kuroda06sayuri

(7)戦争法<安全保障関連法>は、爬虫類軍事組織をぶっ潰すための法案なのか?

世界各国の軍隊もみんなグルだったら、戦争法<安全保障関連法>は、何の為に無理矢理成立させられたのか?

reptilianisreal氏が主張するように、爬虫類軍事組織をぶっ潰すための法案なのだろうか

http://reptilianbuster.blogspot.jp/2015/09/blog-post_25.html

 だとすると、冒頭の写真のように、爬虫類人<レプティリアン>と思われる石田純一氏が安保法案反対を熱く主張するのもよく理解できる。

(8)安保関連法で学者170人が会見 「暴挙」の声明

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150920/k10010243141000.html

19日に国会で成立した安全保障関連法について、およそ170人の学者が東京都内で会見を開き、「憲法9条の下で持続してきた平和主義を捨て去る暴挙だ」とする声明を発表しました。

 会見を開いたのは、安全保障関連法に反対する、さまざまな分野の学者や研究者、およそ170人です。

 会見ではまず、教育学が専門の学習院大学の佐藤学教授が「戦争を可能にする違憲法案の強行採決は、憲法9条の下で68年間持続してきた平和主義を捨て去る暴挙だ」などとする声明を発表しました。続いて、憲法学を専門とする、早稲田大学の水島朝穂教授が「法律が憲法違反であることを国民が忘れないように、直ちに議員立法で廃止法案を提出するべきだ」と訴えました。さらに、経済学が専門の青山学院大学の間宮陽介特任教授は「われわれの運動は、新しい民主主義という動きを作り出した。これからが本当の闘いだ」と述べました。

 法律に反対する学者や研究者の有志のグループは、全国の140を超える大学に広がっていて、今後、各地で学生などと連帯して運動を広げていきたいとしています。会見のあと、日本学術会議の前の会長で専修大学の廣渡清吾教授は「今後は、それぞれの大学単位で、学者と学生が連携する運動に対して、1つの行動目標を示したい。さらに、司法で、法律の違憲性を追及していくことが重要だと、法律家に問題提起したい」と述べ、法律の違憲性を引き続き訴えていく考えを示しました。

(9)共産党が「国民連合政府」構想 参院選での統一戦線呼びかけ 野党再編加速か?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150921-00000521-san-pol

共産党の志位和夫委員長は安保関連法制廃止に向け、「国民連合政府」構想をぶち上げた。来夏の参院選では独自候補擁立にこだわらず、民主党などと統一戦線を張り、安倍晋三政権を退陣に追い込む構え。民主党の岡田克也代表は「かなり思い切った提案で注目している」と早くも前向きな姿勢を示しており、近く党首会談が行われる見通し。だが、民主党支持層に共産党アレルギーは根強く、“民共協力”の動きが加速すれば、新たな野党再編の火種となる可能性が大きい。

★共産が連合政府と選挙協力に言及、一方でシールズ中核と安倍とドル詐欺陣営がキリスト教で繋がり、ややっこしい展開です。
http://www.asyura2.com/15/cult15/msg/207.html

★植草一秀の『知られざる真実』2015年9月21日 (月)付け共産党提案でオールジャパン運動気運急拡大
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-e302.html

(10)自民党は暴力団か?

2014年3月、「325.維新の会は暴力団か?」と言う記事を書いた。

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-452.html

2015年9月、「自民党は暴力団か?」と言う記事を書くような状況になった。

★陸自式“武術”か 全世界に拡散した自民・佐藤正久議員の暴力
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/164262

暴力は国会だけではない。沖縄でも振るわれた。沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設計画に反対する人たちが座り込みをしているテントを右翼が襲撃し暴力を振るった。

http://my.shadowcity.jp/2015/09/post-7874.html

★右翼団体20名が深夜、酒を飲んでシュワブゲート前の座りこみテントを襲った!
http://blog.goo.ne.jp/chuy/e/30a2f510e9a8764e9a660e20a5c72933

80a11caaf68ff271627777630dc55146.jpg
↑画像:右翼グループの暴力により、座りこみテントはズタズタに破壊された!(20日午前9時撮影)

(11)2015年9月24日に地球が滅亡するのか? その1 地球に小惑星激突!!

http://soyokazesokuhou.com/0924sekainoowari/

イギリスの「EXPRESS」誌の報道によると、2015年9月22日~28日の間に地球に小惑星が激突するという。

 根拠となるのは海外にある陰謀論サイト。一部のキリスト教原理主義者が、いろんなサイトやブログで9月に終末が訪れることを発表しているという。

 聖書に語られる「終末の日」が2015年9月24日らしい。

(12)2015年9月24日に地球が滅亡するのか? その2 「大型ハドロン衝突型加速器」で世界破滅!!

 CERNの背後には秘密組織イルミナティがいて、秘密裏に世界を牛耳っているといわれている。

欧州原子核研究機構CERNの世界最大の「大型ハドロン衝突型加速器」は、爆発したら北半球全域に人が住めなくなるのではないかと危惧されている。

 その実験の最中に超小型ではあるものの、ブラックホールを生み出す可能性があるという。生まれた極小ブラックホールは、無限の重力であっという間に地球そのものを飲み込んでしまう。

 この大型ハドロン衝突型加速器は、2013年2月から停止していたが、2年間の改良工事を終え2015年4月5日に、以前に比べ約2倍の高速エネルギーを備えて運転を再開したという。

(13)2015年9月24日に地球が滅亡するのか? その3 マヤ予言の終末!!

かつて、正確無比なマヤ暦のカレンダーが終わりを迎えるという理由から、2012年に世界が滅びるとされてきた。これがマヤの終末予言だ。

 しかし、うるう年を計算に入れていなかった。うるう年を考慮に入れて改めて計算し直したところ、なんと2015年9月3日が最終日となった。

 しかし、ちょっとした計算違いがあって、本当は2015年9月3日ではなく9月24日が終末の日だと言われている。

(14)2015年9月24日に地球が滅亡するのか? その4 古代エジプトイシス神殿の予言説!

 古代エジプト宗教の信仰の聖地「イシス神殿」。この神殿の壁には、1465体の神々が描かれており、ある伝説があります。それは、この場所が閉鎖されれば毎年、秋分の日に一体ずつ神々の加護が失われるというもの。そして、すべての神々が去った年の秋分の日に、世界が水没するというのです。

 神殿はローマ帝国により550年に閉鎖。以降、毎年1体ずつ神々が去っていくとなると、「2015年の9月に世界が水没する」計算になるのです。

 イシス神殿の伝説によると、今年9月の秋分の日に世界が水没するという。あの聖書に書かれていたという大洪水が再来するのだ。

 驚くなかれ。2015年の秋分の日は9月23日!!

 きっと9月23日に大洪水が起こり、滅亡するのは翌日24日に違いない。

(15)口封じの歴史・高天原山事変編31 小平尚典<こひらなおのり>カメラマンが命を狙われるきっかけとなった、大本営発表のSTORYに反する写真とは?

 1985年3月11日、ミハイル・ゴルバチョフがソ連共産党の書記長に就任した。

1985年8月12日、日本航空123便墜落事故が起きた。123便の乗客だった小川氏の撮影した写真の中に、ソ連軍機と思われる機体が写っている。墜落後の現場に入った小平尚典カメラマンが撮影した写真の中にも、ソ連軍機と思われる機体が写っている。また、TBSの島田カメラマンが撮影した映像にも、ソ連軍機と思われる機体が写っている。

小平尚典カメラマンが撮影した写真のソ連軍機と思われる機体は、311機製造されたTU22とTU95ベアと推測されている。小川氏が撮影した写真とTBSの島田カメラマンが撮影した映像のソ連軍機と思われる機体は、TU95ベアと推測されている。墜落現場から米軍機や自衛隊機の残骸まで発見されている。

チェルノブイリ原子力発電所事故は、1986年4月26日のモスクワ時間「午前1時23分」に発生しました。「JAL123便」を暗示した時間ではないかとも言われています。

東日本大震災は2011年3月11日午後2時46分に発生した。2時46分は123の二倍です。

ネット上では、同時多発テロの発生時刻が2001年9月11日午前8時46分(現地時間)であり、東日本大震災の発生時刻は2011年3月11日午後2時46分、阪神淡路大震災の発生時刻が1995年1月17日午前5時46分と言う事で、いずれの発生時刻も46分であるとの指摘は多い。しかし、2時46分が123便の123の2倍であるとの指摘はほとんどない。

 ここに挙げた数々の数値は、まったくの偶然とは考えにくい。何かの意味があると考えられる。

(16)口封じの歴史・高天原山事変編32 ソ連のTU95ベアは、JAL123便の至近距離を飛行していた。

さて、前述のソ連のTU95ベアは、JAL123便の至近距離を飛行していた。

日航ジャンボ123便の垂直尾翼欠損の形状と、ソ連軍機Tu-95ベアブレードの形状がぴたりと一致している。

しかし、ウェブ上には、相変わらず、JAL123便をアメリカが撃墜したと言う説が蔓延っている。

★1985年8月12日 御巣鷹山事変 Japan As No.1 2015年8月12日 天津大爆発 Chaina As No.1
http://nueq.exblog.jp/24916505/

確かに、御巣鷹山事変<高天原山事変>と天津大爆発が同じ日だという事は偶然の一致とは考えにくく、特別な意味を持つと考えますが、私の考えは上のリンク先のブログとは違います。

 ただ、上のリンク先のブログと考えが一致する点もあります。例えば、「稀代の売国奴:小泉純一郎」、これは同感です!

 また、「中国側は報復行動として相模原の米軍倉庫爆破、川崎浮島の工場爆発などを連続して起こしていますが、」も賛成です!

更に、もう一つ、JAL123便をアメリカが撃墜したと言う立場に立つブログを紹介しましょう。

★実は今も続く天皇財閥の支配(日銀,日赤,神社だけでなく日本財団,創価学会も)
http://rakusen.exblog.jp/22922833/

(17)安保法 審議不十分

審議不十分
↑画像:共同通信世論調査 琉球新報 2015.9.21

(18)お礼

当初年度末迄続くと言われていた授業監視が取りあえず9月18日(金)で終了しました。

「取りあえず」と書いたのは、いずれ都教委の役人が私の授業を見に来るかもしれないから。

 「都民の声」に福田の年間を通じての授業観察を止めてほしいと言う要望が寄せられたかどうかは、管理職が告げないので判りません。

 ですが、当初、管理職は年度末迄と言っていたので、都民の読者の皆様が「都民の声」に要望を寄せて下さった可能性は高いと思います。

 また、都民以外の読者の方で、「タマちゃんの暇つぶし」のタマちゃんのように都民の読者の方に呼びかけて下さった方がいらっしゃいました。

 と言う事は、私の知らない所で、都民以外の読者の方が、都民の知人に呼びかけて下さった例があるのかもしれません。

ご協力下さった皆様、本当にありがとうございました。タマちゃんを含めご尽力下さった方にささやかですが、お礼を差し上げたいと思います。拙ブログのコメント欄に非公開の形でご住所とお名前とお電話番号をお知らせ下さい。

↓動画:カントリー・ガールズ 山木梨沙
tumblr_ntpv2uOuvT1t3c0tdo1_400.gif
スポンサーサイト

Comment

planz #-

No title

いつも当ブログにコメント有り難うございます。
ロシア機の件、非常に興味深いです。
そして、さすが123さんは知識の宝庫ですね。
まだまだ追究すべきことがあるようです。
連絡頂いて良かったです。
小平さんの写真集ダウンロードで購入しました。
今晩じっくり観察して、記事にさせて頂きます。当ブログに返信書き込みましたのでご確認頂ければと思います。

2015/09/25 (Fri) 18:24 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: No title

> いつも当ブログにコメント有り難うございます。
> ロシア機の件、非常に興味深いです。
> そして、さすが123さんは知識の宝庫ですね。
> まだまだ追究すべきことがあるようです。
> 連絡頂いて良かったです。
> 小平さんの写真集ダウンロードで購入しました。
> 今晩じっくり観察して、記事にさせて頂きます。当ブログに返信書き込みましたのでご確認頂ければと思います。

planz様、ご来訪、コメント、ありがとうございます。
小平さんの写真集の記事、楽しみにしています。
それでは、お元気で!

2015/09/27 (Sun) 01:36 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts