fc2ブログ

6031.緊急投稿 埼玉県の新築マンションの価格が大幅上昇した理由は富士山の噴火が迫っているからではないか?

(1)5月の首都圏新築マンション 平均価格6000万円余 2か月ぶり上昇 NHK 2022年6月20日 16時45分 

 {5661.緊急投稿 4月29日から5月1日にかけて日本では強い地震が発生する可能性があります! PART4}以来の緊急投稿です。{6030.「ファ○イザー!一発!!」「スパイク1000mg配合」}などの続きです。最近UPされた記事の多くがいいね0の状況です。拡散の為にご協力賜れれば幸いです。よろしくお願い申し上げます。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220620/k10013680521000.html

2022年5月、首都圏で発売された新築マンションの平均価格は6000万円余りと去年の同じ月を3%上回り、2か月ぶりの上昇となりました。調査会社は「需要が強いため、今後は資材価格の上昇分が販売価格に上乗せされることも見込まれる」としています。

調査会社「不動産経済研究所」によりますと、東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県で、先月発売された新築マンションの1戸当たりの平均価格は6088万円で、去年の同じ月より180万円、率にして3%上昇しました。


池袋や勝どきなど、東京23区内で価格の高いタワーマンションが発売されたことや、郊外でも駅に近い場所の物件が相次いで発売されたことが主な要因だということです。

地域別では、
▽東京23区が7760万円で、去年の同じ月より11.9%
▽埼玉県は6004万円で28.2%
▽千葉県は4721万円で7.3%
それぞれ上回りましたが、
▽神奈川県は大型物件の発売がなかったことから、4982万円と7.5%下回りました。


調査会社は「新築マンションの需要は強い状況が続いているため、今後発売される物件では、資材価格の上昇分など増加したコストが販売価格に上乗せされることも見込まれ、平均価格は、この先も高い水準が続くだろう」と話しています。

(2)緊急投稿 埼玉県の新築マンションの価格が大幅上昇した理由は富士山の噴火が迫っているからではないか?

 埼玉県の新築マンションの価格が大幅上昇している。埼玉県内のマンションに住む私としては嬉しいが、いつもの習性でなぜだろうと考えてしまう。これまで埼玉県内の住宅価格や地価は東京都や神奈川県より安い傾向なりました。それが神奈川県よりかなり高くなっている。何か理由があるに違いない。

 NHKニュースでは神奈川県は大型物件の発売がなかった事を理由に挙げている。フェイクニュースを垂れ流す事が多いNHKをそのまま信用していいのだろうか。私は富士山の噴火が近いのではないかと考えています。富士山が噴火すると首都圏で1番影響を受けるのは神奈川県です。位置的に考えて1番安全なのが埼玉県です。


(3)富士山の噴火が迫っている?











(4)うん🙆警戒‼️











(5)各地揺れているね













(6)地震来そうですか?💦











(7)富士の裾野にDSの地下あるので、〇〇軍、が…

















(8)考察

 多くの画像が示している雲は地震雲の可能性があります。地震が起きた場合も、海に面していない埼玉県は津波の影響を受けにくいので、埼玉県の新築マンションの価格の大幅上昇に結びつきます。新築マンションを買える様な人々は権力者と繋がっている人々が多く、人工地震や人工噴火を事前に知っていて、埼玉県の新築マンション購入に向かっているのかもしれません。

 拙宅がある場所は地盤が頑丈で地震の影響が比較的少ない武蔵野台地上にあります。この武蔵野台地は東京都と埼玉県に広がっています。



↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts