45.311の震源地にいた「ちきゅう号」の技術主任の女子トイレ盗撮も、冤罪ではないか?

(1)311の追悼で、TVが埋め尽くされた3月11日に、こんなニュースが流れた

 盗撮目的で女性トイレに侵入したとして、和歌山西署は11日、建造物侵入容疑で、海洋研究開発機構(神奈川県横須賀市)の職員、安形康容疑者(43)=東京都港区高輪=を現行犯逮捕した。「酒に酔って間違えて入った」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は11日午前6時40分ごろ、和歌山市内の観光旅館2階の女性トイレに侵入したとしている。

 40代の女性宿泊客が、隣の個室との間仕切りの下からデジタルカメラを持った手が伸びてきたことに気付いたという。

 同署によると、安形容疑者はロッククライミング大会に参加するため和歌山市を訪れ、妻と2人で宿泊していたという。

(2)独立行政法人海洋研究開発機構

 神奈川県横須賀市の海洋研究開発機構とは、ネットの世界では、311を引き起こしたのではないかと疑問の声が寄せられているあの「ちきゅう号」を管轄している機関です。

(3)テーマ

転載(一部、補足修正)開始

 311特集を毎晩のように見ていたが本当に不自然な津波と地震だった。中でも震源地付近は阪神大震災を疑われているジョイデス号が掘削した場所である事が公文書で確認されている。

 当時はネットが無かった時代だから、直下型地震とかいう言葉を素直に受け入れたが、高速道路がぶっ倒れたり山花新党

 その頃、建設業界で「ベクテルある所地震あり」という言葉が公然と語られていた事を知り、当時ネットがあれば大騒ぎとなるような疑問点が多々あったようだ。

 311当時は地震と津波の事を検証する間もなく、福島原発事故が起きてそれどころではなくなっってしまったが、津波に限定して考えると、海底核爆発やハープなどを組み合わせた軍事行動だったのではないかと疑わせる現象が多々ある。



 日本の領空も領海も自衛隊が管理している建前を取っているが、実質米軍が管理しており彼らがその気になればなんでもできる状態だ。

 そして英字翻訳サイトによると、米軍は米国政府が管理している建前をとっているが、実質偽ユダヤが掌握してきたそうで、原爆投下の際も閣僚全てが偽ユダヤという状態で、リンドバーグなどは米軍のあり方に疑問を持っていたそうだ。

 小泉・竹中以降、植草教授など真面目で優秀な人が、石原の管内で痴漢だの覗きだの麻薬だのといった恥ずかしい犯罪で逮捕されているが、余りにも多く不自然だ。

 痴漢編集長は直近には原発の闇を鋭く追求して、米国メーカーの責任に言及していたし、麻薬ディレクターはイラクの闇や穀物メジャーの闇や医薬メジャーの闇を、衛星放送で放映していたそうだ。

 技術主任もちきゅう号の闇を知ってそれを告発しようとして、変態に仕立て上げられたとは考えられないか。

 これまでは311が、偽ユダヤの仕業だとネットでは騒がれても、著名人は買収や脅しが効いているのか疑問すら口にしない、不自然さがかえって怪しく思えたものの疑惑どまりだった。

 そんな中で巨大企業の御曹子が、偽ユダヤの人工削減計画や金融詐欺や権力ピラミッドを暴き、311には直接言及はしなかったものの、911や外国の津波や地震が、連中の軍事行動であり、あれもそれもこれも連中の仕業だという映像を公開し驚かされた。

 一方でベンやアセンション系のブログが、連中が牛耳ってきたと言われる各国中央銀行や米五大銀行で、偽ユダヤの突然の退任が3百人に迫る勢いである事を報じ、連中内部で何かが起きている事を感じさせる。

 日本政府への信頼が8%という数字が弾き出され、国民が政府も検事も判事もマスコミも信用していない事が明らかになった。

 それを右を見ても左を見ても真っ暗闇と捉えるのではなく、デジタルシニアを中心に全世代が政治に能動的に参加する機会にして、まずは報道内容を鵜呑みにせずに、自分で調べるという癖をつける必要があるのではないか。

転載終了



スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts