419.2014年12月、松坂大輔が再び日本でPLAYする事になったのはなぜか?

Daisuke_Matsuzaka_on_March_7,_2014
↑画像:メッツ時代の松坂大輔(2014年3月7日)

(1)松坂大輔

妻は元日本テレビアナウンサーの柴田倫世、所謂「姉さん女房」である。

bue2_03.jpg
↑画像:柴田倫世
52776_200803110821563001205232783c.jpg
↑画像:松坂大輔❤柴田倫世

私は西武鉄道沿線<ブログに書いている記事が記事だけに殺される可能性があるので、最寄り駅は書きません。>に住んでいるので、ボストン・レッドソックス時代やメッツ時代の松坂大輔氏より、西武時代の松坂大輔氏の方が印象深い。

西武鉄道と言えば、2014年8月の「384.湯川遥菜さんはオカマなのか?」 で、西武鉄道の「駅イメージモデル選手権」について紹介した。384はこちら

さて、松坂大輔氏が再び日本でPLAYする事になったのは、2014年のシーズン終了後にフリーエージェントとなり、2014年12月4日に福岡ソフトバンクホークス入団が発表されたからだ。この表向きの理由とは別のもう一つの理由があるように思える。

 野球選手の話題は滅多に取り上げない拙ブログだが、「18 ダルビッシュ有は、米大リーグで「I WILL SURVIVE」できるのか?」なんて記事を書いた事もあった。18はこちら

(2)田中賢介

NF-Kensuke-Tanaka20120310.jpg
↑画像:2012年、阪神甲子園球場 田中賢介

2014年7月20日に田中賢介本人の希望でテキサス・レンジャーズとの契約を解除し自由契約となった。そして、2014年12月16日に、古巣の北海道日本ハムファイターズが田中賢介獲得を発表した。3年振りの古巣復帰となった。

(3)中島裕之

Nakajima_hiroyuki.jpg
↑画像:2011年、西武時代 中島裕之

そう、この選手も西武にいたんですね。そう、この選手の愛称は「ナカジ」。「ナカジ」と言えば、「412.マクドナルドは昔から異物を混入させていた!」と「136.消費税税率UPで得するのは誰か?」おニャン子クラブの中島美春氏ですね。412はこちら。136はこちら

2014年12月5日、オリックス・バファローズが、大リーグでは「あまりに酷すぎて使い物にならず」と酷評された中島裕之氏の獲得を発表した。

(4)日本人大リーガーの帰国が増えている理由

田中選手・中島選手以外にもメジャーリーグで大成功したと言えるような日本人内野手はいない。

★田中賢介も日本復帰…日本人内野手がメジャーで成功しないワケ
http://matome.naver.jp/odai/2141843326845547001?&page=1

最近、メジャーリーグに行った日本人選手が多く帰国している。向こうで使い物にならなくなったから帰国したと言う理由以外に何か別の理由があるような気がしてならない。

(5)国連本部 イスラエルに移転!

63年間、ニューヨークに国連本部が置かれていましたが、国連総会でイスラエルに本部を移転することが決定されました。多くのイスラエル人が今回の国連の決定に大喜びです。

 前述の多くの日本人メジャーリーガーの帰国と合わせて考えると、近いうち、アメリカに何か大きな惨事が起きるような気がする。それは2001年の911のように自作自演の出来事かどうかは判らない。

 1985年8月12日の御巣鷹山事変<日航123便墜落事故>の前に123便のチケットを持っていながら、ドタキャンし命拾いした明石家さんまのように、松坂大輔氏や田中賢介氏や中島裕之氏は、ある筋から詳細は知らされないものの。とにかくアメリカにいない方がいいとサジェスチョンを受けて帰国したような気がしてならない。

(6)CIA本部の引っ越し

「CIA本部が閉鎖」と言う表現がウェブ上に目立つ。閉鎖ではなく、引っ越しのようです。

既に、子ブッシュ政権時代にCIAは東部のラングレーからコロラドの地下基地へと引っ越したと言われている。現在、コロラド州デンバー市にあるデンバー国際空港の地下にある巨大地下都市のどこかにCIAの本拠地があると言われている。そこに「イスラム国」の企画・作戦・指令本部もあると言われている。

(7)三人の日本人メジャーリーガー帰国した日本は、はたして安全なのか?

安全ではないでしょう。本日2月18日も日本国内でテロが起きる可能性を指摘する声が以前から飛び交っていましたし。

(8)昨日<2015年2月17日>の人工地震

裏情報に通じているとされる板垣英憲(いたがきえいけん)氏が、<「三陸沖の海底でプレートが動き出している」という不穏な情報、一体何が起ころうとしているのか>という記事を、2015年2月17日午前2時13分にUPした。

http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/320384

その約6時間後、東北地方で比較的大きな地震が発生した。板垣英憲(いたがきえいけん)氏は、人工地震が起きる事をしっていて、あのような記事を書いたのではないだろうか。

★17日08時06分頃 三陸沖 M6.9 震度4

★17日13時46分頃 岩手県沖 M5.7 震度5強

 1995年の阪神淡路大震災と2001年の911と2011年の東日本大震災が起きたのも「46分」であった。偶然にしてはでき過ぎている。

 更に、「333.間もなく東アジアで巨大地震が発生するのか?」で綴った通り、日本時間の2014年4月2日の 8:46に発生したチリ巨大地震も「46分」であった。333はこちら

(9)「2012年3月7日13:20~ 訪問者数 Wカウントあり」30万OVER

 本日2015年2月18日、「2012年3月7日13:20~ 訪問者数 Wカウントあり」が30万を突破しました。

 多数のご来訪に感謝申し上げます。40万突破はいつか?

tumblr_nalc0uaTfL1s3f5u5o1_250.gif 
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts