414.湯川遥菜さんを死に追いやったのは安倍晋三ではないか?

triendleReina_PrincessKyoto_PK-3102_2.jpg
↑画像:2015年正月・晴れ着<振り袖>特集 その4  トリンドル玲奈

(1)仕事でどうしても東京23区内に宿泊せざるを得ないのに、公費から宿泊費が出ない!

勤務校の修学旅行の引率から2015年1月20日夜遅く帰宅した。2泊3日の沖縄修学旅行であった。「2泊3日」と言う宿泊数の少なさをお読みになり驚かれた方もいらっしゃるかもしれません。理由は、「206.TV局が沖縄県以外で沖縄の問題を取り上げても余り視聴率が伸びないと言う悲しい現実は何を示しているのか?」のコメント欄に記載した通りです。206のコメント欄はこちら

修学旅行の引率はかなり寝不足になる過酷な仕事です。それにもかかわらず「413.世界の多くの人々がイスラム教徒を憎み、世界の多くのイスラム教徒が殺されても反対が出ないような社会をつくろうとしている人々がいるのではないか?」を徹夜で書き上げ、その後の外出を経て、2015年01年21日Wed 16:32にUPした。413はこちら。 そして、今日日曜<2015年1月25日>は3年生の学年末考査の問題作成をしようと思っていたのだが、こうした事態になったからには、拙ブログを更新する事にする。

(2)【斬首】イスラム国が湯川遥菜さん殺害写真画像を後藤健二さんに公開させる…(音声動画あり)【ISIS日本人人質事件】

6dc7d7f1.jpg
d382d74e.jpg
↑画像:殺害された湯川遥菜さんの写真を持つ後藤さんと見られるYouTubeへの投稿画像 日本時間:2015年1月24日23時過ぎ投稿

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2403043.html

 「イスラム国」とされる集団が人質にとった日本人男性2人のうち、1人を殺害したとして、後藤健二さんとみられる男性が湯川遥菜さんとみられる遺体の写真を持つ画像を公開しました。政府は、緊急で閣僚会議を開き、安倍総理は「このようなテロ行為は言後道断だ」と強く非難しました。

 新たなビデオは、日本時間の24日午後11時すぎにインターネット上に公開されました。ビデオでは人質となっていた後藤健二さんとみられる男性が、湯川遥菜さんとみられる男性の遺体の写真を持つ画像が映っています。

 画像には英語の音声がついていて、「私は後藤健二です。遥菜さんを殺害したのは、日本政府だ。2人の娘と妻に会いたい」と語るとともに、「『イスラム国』の脅しを真剣に受け取っていないのでこんな結果となった」「ヨルダン政府に拘束された女性と交換して私の命を助けて欲しい」と訴えています。このサイトには、また、アラビア語で、「『イスラム国』が1人の人質を殺害した。もう1人は生存しているが、その人質の家族と日本政府がイスラム国と連絡を取って殺害しないように交渉している」というメッセージが書き込まれています。

 「イスラム国」とされる集団は今月20日、72時間以内に身代金2億ドル=日本円にしておよそ240億円を支払わなければ、日本人人質の後藤健二さん、湯川遥菜さんを殺害すると予告するビデオを公開していました。(25日02:08)

(3)NHKニュースは、後藤健二氏の「遥菜さんを殺害したのは、日本政府だ。」と言う政府批判の部分を隠蔽している!

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150125/k10014943441000.html

(4)体制べったりの大越健介キャスターですら降板させられるNHKのファッショ体質を徹底的に糾弾しよう!

昨年夏、湯川遥菜氏が誘拐された時、報道姿勢が消極的だったNHK、今回も民放に比べるとその報道姿勢は消極的だ。「湯川遥菜殺害!」と民放が素早く報じる中、NHKはカタツムリ特集だった。そんなNHKの「ニュースウオッチ9」(月~金曜午後9時)の大越健介キャスター(53)が、番組を3月末で降板する人事案が浮上している。「日本がどうして標的になったんでしょうか」などととぼけた発言をして、安倍晋三のミスを擁護する大越健介キャスターがなぜ降板なのでしょうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150122-00000001-nksports-ent

私には、権力べったりのように見える大越健介キャスターもちょっぴり原子力批判をしたようで、それがNHKに圧力をかける右翼のご意見番の逆鱗に触れたようです。

(5)「平和な時代」を終わらせてはいけない!

 そもそも、NHKが後藤健二氏をイスラム国に潜入させたという話があります。表向きは取材のための派遣ですが、安倍晋三が戦争を起こす為の戦略の一環のような感じがする。本日午前0時半からNHK・Eテレで放送された「100分de日本人論」と言う番組は、様々な視点から名著を読み解くことで、「日本人」について多角的に考察する番組だった。ある出演者が平和な時代は終わったと言う趣旨の発言をしていた。

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2015-01-24&ch=31&eid=22446&f=1826

 「平和な時代」を終わらせてはいけない! 

(6)湯川遥菜氏を殺害したイスラム国も言語道断だが、安倍晋三も言語道断である!

「平和な時代」を終わらせない為に、一刻も早く安倍政権を退陣させよう!

B4k3wpSCEAE4cML.jpg
↑画像:「安倍政権を退陣させよう!」より転載
http://blogs.yahoo.co.jp/tt23vd8m/12958454.html

NHKニュースなどによると、安倍首相は1月25日未明、首相官邸に入る際、記者団に対し「言語道断。許し難い暴挙だ。直ちに解放するよう強く要求する」と述べた。

確かに、湯川遥菜氏を殺害したイスラム国も言語道断だが、安倍晋三も言語道断である!

(7)安倍晋三の「積極的平和主義」は邦人を見殺しにするだけのゴミ理念だったのか?

 ネットでは、イスラム国による人質事件を、安倍は事前に知っていたと指摘されている。戦争する国への洗脳誘導作戦として、後藤健二さんと湯川遥菜さんは犠牲になってしますのではないかと、多くのネットユーザーが懸念していた。その懸念が現実になりつつある。

(8)「邦人の命を救うため、イスラム国を挑発した張本人、安倍が辞任すべきだ」

 「邦人の命を救うため、イスラム国を挑発した張本人、安倍が辞任すべきだ」とする元内閣官房副長官補・柳澤協二の提案は、素晴らしい。多くの人々が全面的に支持すべきである。

(9)安倍晋三殺人政権を退陣させよう!

「115.本土復帰と言う言葉は問題があるのではないか?」などで綴ったように、沖縄戦で旧日本軍は沖縄島民を殺した。115はこちら

安倍晋三政権は、海外にいる日本人を見殺しにした。安倍晋三政権は、国民の人命を守る意思など持ち合わせていない事が明白になった。

(10)平和な国を一瞬で崩した安倍総理

B74JM1DIMAIyPt8.jpg

報道ステーションのコメンテーターのこのコメントを拡散したい!

「日本は軍事に頼らず 経済大国で平和な国になった。これを一瞬で崩した安倍総理。その付けが回ってきたんじゃない?」

tumblr_na2t7yb3RN1r31n4zo1_400.gif
↑動画:AKB48 横山由依
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts