406.2014年の沖縄県知事選挙で翁長雄志(おながたけし)氏が当選したのはなぜか?

B1z9X31CEAA3VII.jpg
↑画像:2014年 11月21日9時頃 東京 JR山手線車内

(1)richardkoshimizuを潰そうとする勢力による仕業か?

 2014年 11月21日9時頃、東京のJR山手線車内に上のような写真が貼られたと言う。richardkoshimizu's blogに出てくるTYPEの写真である。richardkoshimizuを潰そうとする勢力による仕業か?

https://twitter.com/bolsalino12_23/status/530577448941805568

(2)寸止めジャーナリストとは?

 寸止めジャーナリストとは、richardkoshimizuの造語であり、特定の問題について核心に触れないジャーナリストのことである。

http://hikoshikioyakodonblog.wordpress.com/2011/11/27/%E5%AF%B8%E6%AD%A2%E3%82%81%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%9F/

「寸止めジャーナリスト」と言う言葉の生みの親であるrichardkoshimizu氏自身が、「寸止めジャーナリスト」ではないかという批判がある。

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/993

(3)richardkoshimizu氏をどう評価するか

拙ブログにたびたび貴重なコメント(123様をはじめとするコメントをお寄せ下さった皆様、なかなか返事が書けずに申し訳ありません。)をお寄せ下さる123様は、richardkoshimizu氏の主張はある程度までは正しいがすべて正しいとは言えないと言った趣旨の話を以前私にして下さった。

 richardkoshimizu氏は、私のように福島原発の被害の大きさを告発する人々を、放射能怖い怖い病」の患者のように扱っているのですが、richardkoshimizu氏自身が内部被曝対策にもなるアルコールを飲用していると言う情報があります。

人気ブログ「宇宙への旅立ち」のreptilianisreal氏は、以前、richardkoshimizu氏を評価していたが、最近は厳しい評価をしている。reptilianisreal氏によれば、richardkoshimizu氏も爬虫類人であると言う。「爬虫類人コシミズの目的は、9割の真実に1割のプロパガンダを交え、国民をミスリードする事。」と、reptilianisreal氏は自身のブログで言い切った。123氏のrichardkoshimizu氏に対する評価と同じである。

リチャード・コシミズ氏 爬虫類人の目
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2014/11/blog-post_71.html

リチャード輿水氏はフリーメーソン幹部の可能性
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2014/11/blog-post.html

(4)「阿修羅」が追い出した人気ライター

 ところで、拙ブログ「 42.2012年3月7日、阿修羅の各記事にアクセスできないのはなぜか? 」で紹介した通り、リチャード輿水氏は、人気サイト「阿修羅」から追い出された執筆者の一人である。

 拙ブログをしばしば転載して下さる「タマちゃんの暇つぶし」でしばしば転載されている<国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」>の小野寺光一氏や「タマちゃんの暇つぶし」の管理人が敬愛する飯山一郎氏も、拙ブログ42番の記事でふれた通り、人気サイト「阿修羅」から去った一人である。42はこちら。「タマちゃんの暇つぶし」は拙ブログのリンク先一覧からお入り下さい。

 なお、現在の阿修羅の有力執筆者の一人である赤かぶ氏は、123氏の出身高校の後輩である。

(5)スカパーのRK出演番組

さて、いろいろと批判があるRK氏ですが、スカパーのTV番組にご出演となれば、影響力が更に拡大するわけで、RK氏を貶める為に、冒頭の写真のような事をやる人々が出てくるのかもしれません。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201411/article_143.html

(6)「落とそう!原発大好きイレブン」

http://no-nukes.blog.jp/archives/7943152.html

e58e9fe799bae5a4a7e5a5bde3818de382a4e383ace38396e383b3e382a6e382a7e38396e794a8.png

(7)安倍晋三ファシスト首相と自民党が強弁する『【衆議院解散は首相の専権事項】は全くの大嘘である』ことをネットと口コミで広めよう!

http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/ddeb888acfa0788671f81f0f655d583c

 拙ブログ「 42.2012年3月7日、阿修羅の各記事にアクセスできないのはなぜか? 」で紹介した「阿修羅」から追い出された執筆者の一人に森田実氏がいる。42番はこちら。森田実氏は日刊ゲンダイで重要な歴史的事実を指摘している!

①憲法違反の【抜き打ち解散】を最初に強行したのは、安倍自公ファシスト内閣No2の麻生太郎副総理兼財務大臣の祖父吉田茂首相だった!

②そしてその後の自民党長期独裁政権を可能にしたのが、【衆議院解散は首相の専権事項】を追認したのが当時の田中耕太郎最高裁長官だった!田中耕太郎最高裁長官は1959年3月の「砂川事件」第一審裁判で東京地裁伊達裁判長が『米軍駐留は違憲』の判決を米国のためにひっくり返し日本の司法を米国に売り渡した売国奴裁判官でもあるのだ!

特別寄稿の中、森田実氏が指摘したポイントは以下の6つである!

①大マスコミ報道では「解散は首相の専権」という表現が目立つが冗談じゃない。大義なき解散は安倍首相の職権乱用どころか「憲法違反」である。

②日本国憲法は衆議院の解散について69条で規定している。定めた条件は「内閣不信任決議案の可決」あるいは「信任決議案の否決」に限られる。形式的には時の内閣が衆議院を解散させるが直接的な権限を有するのは「不信任」「信任」を決める議会。日本は議会制民主主義を採用し議会の構成を決めるのは国民。69条の定めは憲法が「国民主権」の大原則を尊重しているから。

③この原則は戦後の占領下ではかたくなに守られた。GHQが解散は69条の条件に限定するとの立場だったため。ところが、1952年に日本の主権が回復すると8月に吉田内閣は天皇の国事行為を定めた憲法7条3項に「衆議院の解散」が含まれるのを根拠にいわゆる「抜き打ち解散」に打って出た。

④天皇は内閣の助言によって衆議院を解散できるとの解釈だが憲法4条に天皇は「国政に関する機能を有しない」とある。天皇に議会を解散させるのは「国民主権」の原則を破るのではないか。当時はそう考える人が多く政府は解散で失職した議員に「違憲裁判」を起こされ最高裁まで争った。

⑤しかし当時の最高裁の判断は「衆院解散は極めて政治性の高い統治行為であり、裁判所が有効無効の審査をすることは権限の外にある」としてウヤムヤ決着。裁判長は田中耕太郎氏。安倍政権が集団的自衛権容認の論拠に持ち出した「砂川事件」の裁判長も務め、59年12月の最高裁判決で1審の米軍駐留の違憲判断を覆し「憲法9条は自衛権を否定しない」と認めた張本人。当時から「政府ベッタリ」で知られる人物だった。

⑥それから60年以上も曖昧な司法判断は放置され、歴代政権は「抜き打ち解散」の悪しき前例を踏襲してきた。解釈改憲に突っ走る安倍首相の「違憲解散」を許していいのか。今こそ国民は憲法の大原則に立ち返って考えるべき。

【関連情報1】日本国憲法第六十九条【内閣不信任決議の効果】

内閣は、衆議院で不信任の決議案を可決し、又は信任の決議案を否決したときは、十日以内に衆議院が解散されない限り総辞職をしなければならない。

【関連情報2】

▼政治評論家・森田実氏が緊急寄稿「大義なき解散は憲法違反」

2014年11月20日 日刊ゲンダイ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/155128/1

(8)(8)シュワブ前で市民と機動隊が衝突!

沖縄県知事選挙後、翁長雄志(おながたけし)氏勝利に挑戦するかのように、辺野古に工事車両が進入しようとした。その工事車両の進入を阻止しようと、シュワブ前で市民と機動隊が衝突した。

2014年11月20日 琉球新報
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-234790-storytopic-3.html

(9)2014年の沖縄県知事選挙で翁長雄志(おながたけし)氏が当選したのはなぜか?

http://www.huffingtonpost.jp/2014/11/16/onaga-elected-speech_n_6168270.html

n-ONAGA-large570.jpg
画像:沖縄県知事選で勝利し、支援者らと「カチャーシー」を踊る翁長雄志氏(中央)=16日午後、那覇市  撮影日:2014年11月16日 | 時事通信社

11月16日投開票の沖縄県知事選で当選を決めた翁長雄志氏は、沖縄にアメリカ軍基地が集中している現実、普天間飛行場の移設先が辺野古沖になったことなどに沖縄県民の怒りが結集したと概括し、勝因を「戦後69年間、もう勘弁して下さいよと言う切実な思い」と表現した。

これだけで、(9)を閉じたら、拙ブログの存在意義はない! 

もう一つの勝因は、今回の沖縄県知事選は不正選挙が行われなかった事である。RKブログなどで不正選挙の実行部隊と指摘されている組織は、今回、自主投票だった。

(10)仲井間というのは二度とも怪しい勝ち方をした知事

http://blog.livedoor.jp/posteibei/archives/1013778493.html

 仲井間というのは二度とも怪しい勝ち方をした知事で、一回目は出口調査で負けていたのに勝つという自分が一番驚く勝ち方をして、前回もヘンテコな勝ち方をした男。

「298.米帝に屈服した仲井真弘多(ひろかず)知事を徹底的に糾弾しよう!」で糾弾した仲井真弘多(ひろかず)氏は、2回とも不正選挙で当選したのではないかと言う疑惑ですね。298はこちら

(11)永田寿康代議士(当時)が追及した創価学会住民票移動疑惑

http://alcyone.seesaa.net/article/100668715.html

沖縄県知事選挙--公表デ-タ-から有権者数の変!計945,104人(2004年6月6日)より有権者数102574人増加
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/869.html

(12)沖縄、宮崎の県知事選挙の不正疑惑(佐藤立志のマスコミ日記)

http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/1022.html

2006年12月、沖縄県知事選挙で自民の与党側が勝ったが、しかし、この選挙がおかしいのだ。有権者がいきなり10万人以上増えているのだ。しかも選挙が終わると減っている。94万人だったのが、いきなり110万人である。

 2006年12月、沖縄県知事選挙で自民の与党側が勝ったが、しかし、この選挙がおかしいのだ。有権者がいきなり10万人以上増えているのだ。しかも選挙が終わると減っている。94万人だったのが、いきなり110万人である。

http://alcyone.seesaa.net/article/28967340.html

しかも宮崎県知事選挙でもいきなり9万人有権者が増えているのだ。

http://alcyone.seesaa.net/article/29105168.html

これって一体何か。事前の世論調査では沖縄は野党の糸数候が優勢だったのだ。世論調査ではちゃんと電話のある人に電話しているから、確実なのだ。その調査をもとに糸数優勢としていたのだ。

 しかし、実は住民票だけを移していた偽装有権者がいたということだ。この偽装有権者は世論調査には出てこない。

 その疑いをもたれているのが学会である。まさか会員を三ヵ月前に動かすことをやっていたのか。誰が組織的にそのような偽装有権者を登録させていたのか。

 かつて偽装メールの永田議員が学会疑惑を指摘して懲罰となったが、国政を壟断する大問題であるので、誰がやったのかまさに国政調査権をもって調査して欲しい。

(13)【重要】創価学会の元信者が「選挙前の住民票移動」を証言(低気温のエクスタシー)

http://www.asyura2.com/07/cult5/msg/453.html

★創価学会の幹部の話

1、すこし先の話だが尼崎(あまがさき・兵庫県の大阪寄り)市で選挙がある。
2、創価学会としてゼッタイに負けられない。
3、しかし、今の状況は厳しい。
4、上(創価学会上層部)から住民票移動せよとの指令があった。
5、今から、住民票移動すれば投票日に間に合う。
6、池田センセイをまもるために、広宣流布(世界中の人々が創価学会に入ること)のために、尼崎市に住民票移動して投票に行ってほしい。
7、自営業されているので、奥さんの住民票移動だけでいい。
8、移動先は尼崎市内の学会員の住所だ。了解はとってある。間借りしていると云うことで。

☆「創価学会員」の嫌がらせを招いた民主「永田代議士」の国会発言 (週刊新潮)
http://www.asyura2.com/0502/cult1/msg/935.html

(14)公明潰しが行われるようである、そしてそれにより自民党が消滅するようである、桶狭間的に米英傀儡を倒す作戦のようである。 投稿者 ポスト米英時代 日時 2014 年 11 月 14 日

http://www.asyura2.com/14/cult13/msg/588.html

(15)自公を勝たせるのは不正選挙だけではない!

 自公を勝たせるのは不正選挙だけではない。選挙前になると、日本の軍事力<防衛力>増強を支持する人々が増えるような出来事が都合良く起きる事が多いのだ。そう、今回も。

 朝鮮中央テレビ「自主権を守るための聖戦を開始すれば、アメリカはやられなければならず、(韓国の)朴槿恵一味はもちろん、日本も丸ごと焦土化される」

 声明ではさらに、「今のような状態が続く場合、日本は近くて遠い国程度ではなく、我々の目の前から永遠になくなる存在となる」などと反発した。

http://www.news24.jp/articles/2014/11/24/10263952.html

181.昨日<2012年12月14日>、自民党の安倍晋三総裁は、JR東海道線の普通列車で、本来は着席できたはずの初老の男性を立たせて、その男性が文句を言ったらキレた。このような有様の安倍晋三は、彼がやがてつくる国防軍にぶち込んで、根性を叩き直す必要があるのではないか?」と「396.御嶽山噴火と北朝鮮政変と台風18号は1本の線で繋がるのではないか?」で、統一教会❤安倍晋三❤北朝鮮についてふれた。181はこちら。396はこちら

(16)予知能力の高いNHK

一つ前の記事は、「405.高倉健さんの逝去が何と8日遅れで発表されたのはなぜか?」でした。405はこちら。2014年11月23日21:00からNHKで、まるで高倉健さんが逝去する事が事前に判っていたかのような番組が放送された。

「393.御嶽山の噴火は米軍のオスプレイが絡んでいるのか?」で綴った通り、2014年9月27日、木曽御嶽山人工噴火が起きた際、NHKの記者は見事にBEST・ポジションにいた。183番で綴った笹子トンネルの場合と言い、390番で綴ったデング熱の場合と言い、何かが起きた際、あまりにも都合良くNHKの職員がそこにいすぎだろう。393はこちら。183はこちら。390はこちら

 そして、今回もNHK職員は、長野県白馬村にたまたま取材に来ていた。見事な予知能力である。

(17)AKB48 島崎遥香

恒例の最後の動画は、<367.「国家権力」が「暴力」で「民衆」を蹴散らす時代が再びやってきているのではないか?>で、2014年7月1日から公開された自衛官募集のCMに出演したと紹介したAKB48の島崎遥香である。367はこちら

tumblr_mytl1emlMZ1r31n4zo1_250.gif
↑動画:AKB48 島崎遥香
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts