394.振動を伴わない水蒸気噴火や地震を伴わない巨大津波がなぜ起きるのか?

釈由美子
↑画像:NHK・BS1「実践!にっぽん百名山」レギュラー出演者・釈由美子 現在より若い頃の写真 それにしても、この写真、左手が妙です! 額もやや変ですね。 これもシェイプシフトなのでしょうか?

(1)釈由美子 噴火前日 御嶽山から北へ約40キロの焼岳登山

 女優の釈由美子(36歳)さんは御嶽山噴火前日に、御嶽山から北へ約40キロの焼岳に登山していました。

o0480064013079037218.jpg
↑画像:釈由美子 on 焼岳山頂 2014年9月26日 長野県松本市 岐阜県高山市 出典:釈由美子オフィシャルブログ「本日も余裕しゃくしゃく」2014-09-26 17:58:14 より

http://ameblo.jp/yumiko-shaku/entry-11930619994.html

YariKamikohchiTagged.jpg
↑画像:飛騨山脈上空からの焼岳と周辺の山 出典:Wikipedia

Mount_Norikura_and_Mount_Yari_from_Mount_Hotaka_2002-8-31.jpg
↑画像:奥穂高岳から望む焼岳と乗鞍岳 出典:Wikipedia

(2)ネットには嘘情報が一杯!

 「ネットには嘘情報が一杯!」と言う言葉は、B層をネット上に溢れるマスコミが報道しない真実の情報にアクセスさせない為のプロパガンダですが、よく注意しないと、本当に嘘情報があります。例えば、「女優の釈由美子(36)さんがが御嶽山噴火前日に、御嶽山に登山していたそうです。」なんて嘘が「最新トレンドニュース!」に出ています。

http://hiromaro2.blog.so-net.ne.jp/2014-09-28-2

(3)釈由美子 堀北真希 清瀬市

Yumiko_Shaku_at_Expo_2005.jpg
↑画像:Wikipediaより 釈由美子

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%88%E7%94%B1%E7%BE%8E%E5%AD%90

 戦国時代の武将蜂須賀正勝の末裔(まつえい)が、出家して四国に渡った際に「釈」に改名したと本人は主張している(釈とは僧侶の通姓である)。堀北真希と同じ東京都清瀬市出身である。

BEST 1104
↑画像:東京都清瀬市出身の堀北真希のウェディングドレス姿

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-172.html

(4)レプタリアンの存在を主張しているのは、「宇宙への旅立ち」だけではない

「宇宙への旅立ち」風に解釈すれば、釈由美子氏もレプタリアンであろう。支配者階級の末裔はレプタリアンが多い。ある武士の末裔のブロガーもレプタリアンである。そのブロガーが書いているブログは、最近は余り更新されていないが、頻繁に更新されていた頃は、1日1000以上のアクセスがあった。

幸福の科学の霊査によればルター ・織田信長・源義経・エドガーケイシーなどもレプタリアンとされる。

http://amamikyo.amamin.jp/e23593.html

レプタリアンの存在を主張しているのは、「宇宙への旅立ち」だけではない。

義経・織田信長もレプタリアン!
http://ameblo.jp/hanei810/entry-10594234729.html

(5)釈由美子❤GACKT ?

釈由美子は2014年6月12日自身のブログで、昨年「週刊文春」(文藝春秋)で報じられた歌手・GACKTとの「深い関係」を否定した。

 同誌は釈がGACKTと10年近く“肉体関係”があったと暴露。その描写も生々しく、“車中フ○ラ”やGACKTのペ○スに真珠が入っていたことなども明かされた。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20140619/Cyzo_201406_gackt_14.html

GACKTと言えば、昔、大河ドラマでGACKTが上杉謙信を演じると知った際、がくっとしました。

thum_06_l.jpg
↑画像:GACKT 出典:TV TOKYO
http://www.tv-tokyo.co.jp/melodix/backnumber/profile/121124_06.html

(6)NHK・BS1「実践!にっぽん百名山」

釈由美子はNHK・BS1「実践!にっぽん百名山」レギュラー出演者である。

http://www4.nhk.or.jp/j-100yama/26/

2014年9月27日、東京・渋谷のNHKで「実践!にっぽん百名山」の収録があった。打ち合わせ直前に御嶽山の噴火のニュースが飛び込んできた。

http://ameblo.jp/yumiko-shaku/page-6.html

人工噴火だった場合、「実践!にっぽん百名山」のスタッフも事前に知っていた可能性がある。ちなみに次回10月3日放送分は「谷川岳」である。

http://www4.nhk.or.jp/j-100yama/

(7)御嶽山噴火 核兵器を利用した人工噴火

 既に393番の記事で、御嶽山噴火は人工噴火ではないかとたっぷり主張しました。393番はこちら。噴火後、黒い雨が降ったと言う情報も伝えました。私が393番の記事をUPした約30分前にUPされた「donのブログ」にも記載されているように、自然の噴火なら予兆として現れるはずのデータの変化が無かった。故に、人工噴火だと言える。

http://ameblo.jp/don1110/entry-11931418566.html

(8)人工噴火を完全に隠蔽できない正直なNHKの大黒幹夫ディレクター

一つ前の記事で綴った通り、御嶽山の噴火は人工噴火の可能性がある。一つ前の記事はこちら。その記事でも綴った通り、人工噴火だった場合、NHKは事前に知っていた可能性が高い。下の動画は、見事なBEST・ポジションで、噴火の決定的瞬間が動画に収録されている。事前に知っていた傍証と言えるかもしれない。


↑動画:御嶽山のNHK取材班 死を覚悟した人も

既に393番の記事の(19)で紹介した通り、2014年9月27日夜7時のNHKニュースで、東京のスタジオにいる女性アナウンサーが現地にいる現場にいた大黒幹夫ディレクターに「何故(偶然)そちらにいらしたんですか?別の取材だったんでしょうか?」と質問したら、かなり動揺していた大黒幹夫ディレクターはしばし絶句したと言う話を紹介した。393番はこちら

しばし絶句したと言う事は、大黒幹夫ディレクターは本来正直で嘘がつきにくい人物なのでしょう。

 おそらく、大黒幹夫ディレクターは、2014年9月27日に御嶽山で人工噴火が起きるから、8合目でBESTな動画を撮るように命じられた。そして、それに成功した。これが真相だろう。建前は、ニュースとは別の番組の取材で御嶽山に入山したと言う事にして。大黒幹夫ディレクターは、東京渋谷のスタジオのアナウンサーも、当然、その建前を解っていると思っていた。

それなのに、東京のスタジオにいる女性アナウンサーから、まさかの質問が飛びだし動揺し絶句した。昼間の決死の取材の疲労と動揺から中継が終えた後、マイクのスイッチをOFFにするのを忘れてしまった。それで393番の記事で紹介した「放送事故」となるのである。この動画は393番に挿入済み、393番はこちら

TVから流れてしまった、「よかった いやぁ~緊張した」と言う大黒幹夫ディレクターの声は、過酷なミッションに成功した喜びや緊張が解けた安堵感から出たのだろう。

 大黒幹夫ディレクターの次に登場した宮原豪一記者には、放送の音声は届いていなかったのか、大黒ディレクターの声が放送されてしまった瞬間も表情を変えず、淡々とリポートを始めた。

(9)振動を伴わない水蒸気噴火

大規模な火山噴火は、当然、多少の振動を伴う。つまり、大規模な火山噴火が起きた際、ある程度の地震が観測される。

ところが、2014年10月27日の御嶽山噴火は、TVなどで報道されている情報が正しいとすれば、かなりの犠牲者が出ている。故に大規模な火山噴火と言える。それなのに、噴火が起きたとされる時間、御嶽山及びその周辺部では震度1の地震も無かった。

http://reptilianisreal.blogspot.jp/2014/09/blog-post_32.html

このような事が本当にありえるのだろうか。似たような事例が最近、海外でも起きた。

(10)巨大地震が発生したわけではないのに、巨大津波が起きた!

http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-11020.html

主要メディアでは一切報道されていませんが、9月25日に、トルコの黒海沿岸の街(ギレスン)が巨大津波(高潮)に襲われました。

↓ ギレスンの位置 上が黒海
250px-Giresun_Turkey_Provinces_locator.gif

ウクライナを巡る米露の緊張が続く中でどこかの国(アメリカ?)が黒海の海底で核爆弾を爆発させたのでしょうか。

 どうも9月25日辺りから世界中で大きな災害が同時進行的に起きています。

 黒海では、今年の6月にも奇妙な津波が観測されています。黒海では何か怪しいことが行われているような気がします。

http://beforeitsnews.com/alternative/2014/09/huge-tsunami-like-waves-devastate-turkey-shocking-video-3036908.html

turkey2.jpg
↑画像:トルコの黒海沿岸の街(ギレスン)を巨大津波?が襲う!



(11)世界各地で核兵器が炸裂しまくり状態なのではないか?

(9)(10)の事例とも、自然現象と考えるには無理がある。核兵器を炸裂させ、大きな変化を起こしたと考えた方が話がすっきりする。

 その推測が正しいとすると、世界各地で核兵器が炸裂しまくり状態なのではないか?

(12)御嶽山噴火 噴火時刻修正

2_3.png

御嶽山噴火は、午前11時52分となった。393番の記事で紹介した「画像:噴火1分前の木曽御嶽山山頂付近 2014年9月27日午前11時52分頃」は、どう説明すればいいのだろう。393番はこちら

(13)噴火する前日に御嶽山に突然現れた自衛隊の戦車

393番で紹介した通り、御嶽山の噴火に対応する為に、戦車が登場した。393番はこちら。「宇宙への旅立ち」によれば、戦車は噴火する前日に御嶽山山麓に突如現れたと言う。

0_3.png
↑↓画像:御嶽山山麓に登場した自衛隊の戦車 長野県木曽郡王滝村
0_4.png

上の写真の出典:「宇宙への旅立ち」2014年10月1日水曜日付け記事「光の銀河連邦VSレプタリアン組織 御嶽山直下の爬虫類秘密地下基地でのバトル」
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2014/10/vs.html

(14)御嶽山山頂上空に2機のUFOが出現?

http://reptilianisreal.blogspot.jp/2014/10/vs.html

yjimage.jpg
↑画像:御嶽山山頂上空に2機のUFOが出現?

「宇宙への旅立ち」によれば、御嶽山の上を細長いUFO通過したと言う。

★御嶽山の上を通る細長いUFO
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2014/10/ufo.html

(15)御嶽山噴火は、御嶽山直下の爬虫類人秘密地下基地での「光の銀河連邦VSレプタリアン組織」の壮絶なバトルの結果なのか?

「宇宙への旅立ち」2014年10月1日水曜日付け記事「光の銀河連邦VSレプタリアン組織 御嶽山直下の爬虫類秘密地下基地でのバトル」
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2014/10/vs.html

「宇宙への旅立ち」は、御嶽山噴火と言われている今回の現象を、御嶽山直下の爬虫類人秘密地下基地での「光の銀河連邦VSレプタリアン組織」のバトルの結果ととらえている。

 御嶽山山頂上空に出現した2機のUFOと思われる飛行物体は、光の銀河連邦のUFOと言う事になるのだろうか。

(16)(噴火時に)戦車のキャタピラみたいな音がして

9月27日の御嶽山噴火と言われている出来事が起きた際、頂上にいた登山客は、「(噴火時に)戦車のキャタピラみたいな音がして、重機か何かが入ったと思った。それが2回続いた。そしたらいきなり噴煙が上がった」「避難していて、岩が落ちてきて、屋根が崩れて熱風が来た。サウナにいるくらいの熱風を感じて、大体30分くらい続いた」と語った。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000035508.html

この戦車の音を、「宇宙への旅立ち」では、御嶽山の火口近辺の地下にある秘密基地での戦車の音ではないのか?と推測している。多くの読者の皆様におかれましては、荒唐無稽な説と感じるかもしれません。

(17)本当に大量の火山灰が噴出しているのか?

「宇宙への旅立ち」2014年10月1日水曜日付け記事 なぜか火山灰が全くついていないレスキューの人々と車両の不思議
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2014/10/blog-post.html

2_9.png
↑画像:なぜか火山灰が全くついていないレスキュー隊員

(18)土井たか子の名文句と御嶽山噴火と言われている出来事

393番の記事で紹介した通り、社民党元党首で女性初の衆院議長を務めた土井たか子(本名多賀子=たかこ)氏が20日、肺炎のため兵庫県内の病院で死去した。85歳。社民党が28日、発表した。393番はこちら

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/565422.html

NHKをはじめ多くのマスコミが、「山が動いた」の名文句を強調した。なぜ逝去をすぐに発表せずに、「山が動いた」とされる出来事が起きた翌日に発表するのだろうか。

(19)噴火の翌日(28日)の安倍の動静

「終日、東京・富ケ谷の自宅で過ごす。」

一番大事な時に、危機管理室にも顔を出さずに、この有様! この体たらく! ほとんどのマスコミは、これをまったく批判しない! 権力を批判しないマスコミは、存在意義がない!

(20)噴火の数日前の奇妙な光景<日本の山では珍しい外国人だけのPARTY>

2_8.png

ネット上では、この外国人だけのPARTYを、ユダヤ陰謀論に立脚して、「ユダヤ人のグループが山頂付近に居たそうですが」と記している例もある。

http://reptilianisreal.blogspot.jp/2014/09/blog-post_32.html

この立場に立って推測すれば、所謂「ユダ金」<ユダ菌>が、御嶽山噴火を実現させる為に、核兵器を仕込んだと言う事になるのでしょうか。

(21)噴火の前日 甘利明がTPP交渉に関してアメリカを猛烈批判!

 噴火の前日、甘利明がTPP交渉に関してアメリカを猛烈批判したと言う。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201409/article_249.html

(22)「自然災害に見せかけた殺人」の増加

今回の御嶽山噴火と言われている出来事が、マスコミの報道通りたくさんの犠牲者が出ているとすれば、闇の組織イルミナテイが進める人口削減計画の一環なのかもしれない。

「自然災害に見せかけた殺人」が増加しているのかもしれない。

(24)広島への原爆投下と同様の思想が感じられる。

広島への原爆投下は、よりたくさんの犠牲者が出るような時間帯を選んで原爆が投下されたと指摘されている。

 同様に、今回の御嶽山噴火と言われている出来事も、紅葉のBESTシーズンの土曜日のお昼時と言う山頂並びにその周辺に最も多くの人々が集中する時間帯が選ばれている事に注意したい。

 週休2日の労働者の場合、土曜日に登山をして、翌日に骨休みと考える。週休2日の普及に伴い、土曜日の方が犠牲者が多くなると、悪魔の手先は考えたのかもしれない。

 御嶽山噴火と言われている出来事が、平日の深夜に起きたら、犠牲者は今回と比べてずっと少なかっただろう。

 (25)噴火の前日に、既に噴火の映像が出ていた?

http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-11015.html#more

2_7.png

 つまり、噴火の前日に、既に噴火の映像が出ていた。これは、一体、どういった意味を持つのでしょうか?

2_6.png

(26)御嶽山噴火 新たに10人前後、心肺停止 産経新聞 10月1日(水)13時25分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141001-00000548-san-soci

長野県などは1日、御嶽山で新たに心肺停止状態となっている10人前後が確認されたと明らかにした。これまで心肺停止状態で36人が見つかり、そのうち12人の死亡が確認されていた。

 また、山頂付近に取り残されていた心肺停止状態の計14人が1日午前、麓に搬送された。

(27)振動を伴わない水蒸気噴火や地震を伴わない巨大津波がなぜ起きるのか?

特定の場所をピンPOINTで狙った振動を余り伴わない核兵器を利用しているのではないか。

tumblr_murpiwMG3Y1rwfwygo1_250.gif
↑動画:℃-uteのリーダー・矢島舞美
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts