377.日本政府よ、湯川遥菜(ゆかわ・はるな)氏を香田証生氏の場合のように見殺しにしてはならない!

japanese-photographer-doctor-captured-isis-aleppo-syria-2.jpg
↑画像:内戦中のシリアで拘束されたJapanese “photographer” (or “doctor”) Haruna Yukawa氏

(1)日本政府よ、湯川遥菜(ゆかわ・はるな)氏を香田証生氏の場合のように見殺しにしてはならない!

 東日本大震災が起きた2011年から内戦が本格化し、アサド政権と反体制派が戦闘を続けているシリア、最近では、東部にイスラム国が建国されたとも言えるシリア、そんなシリアで日本人湯川遥菜氏が拘束された。なお、「イスラム国」というグループは、イラクとシリアにまたがる領域を支配している。

一般的には過激派と言われているイスラム国に拘束されたと見られている湯川遥菜氏湯川遥菜氏は、反体制派武装組織と一般的には言われている自由シリア軍と行動をともにしていたと見られている。湯川遥菜氏が拘束されたシリア北部のアレッポは反体制派の拠点の一つとされる。

116036.jpg
↑地図:サイクス・ピコ協定から現在の国境まで サイクス・ピコ協定は、第一次世界大戦中の1916年5月16日にイギリス、フランス、ロシアの間で結ばれたオスマン帝国領の分割を約した秘密協定。イギリスの中東専門家マーク・サイクスとフランスの外交官フランソワ・ジョルジュ=ピコによって原案が作成され、この名がついた。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%94%E3%82%B3%E5%8D%94%E5%AE%9A

 アレッポは、「149.山本美香を殺害したのは誰だ?」で紹介した通り、2012年8月、日本人ジャーナリスト山本美香氏(享年45歳)が非業の死を遂げた都市である。149番の記事をお読みになりたい方はこちら

5f830a202b8cec2be7b7eea22d76d9d4.jpg
↑画像:山本美香氏

155.山本美香は、死の商人どもに嵌められたのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-203.html

154.山本美香が反政府勢力によって狙い撃ちされたとしたら、反政府勢力はなぜそのようなことをしたのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-202.html

150.山本美香は反政府勢力によって狙い撃ちされたのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-197.html

(2)ISIS claim capture of Japanese “photographer” (or “doctor”) in Aleppo, Syria

http://www.japantrends.com/japanese-photographer-doctor-captured-in-aleppo-syria-by-isis/

ISIS has apparently captured a Japanese men in Aleppo with the Free Syrian Army (FSA).

Although still unverified and as yet to appear in the mainstream media at time of writing, images and videos have emerged of the man being held prisoner in Syria by ISIS (IS) soldiers. The man appears disheveled and slightly bloodied, but apparently not seriously injured.

japanese-photographer-doctor-captured-isis-aleppo-syria-1.jpg
↑画像:イスラム国<イスラム教スンニ派組織>に拘束される湯川遥菜(ゆかわ・はるな)氏

According to links and videos shared initially by Thoton News Japan, his Islamic State captors claim he wouldn’t be dressed like he is if he were a photographer. They also claim he has a gun and demand to know why.

The Japanese man answers he is half a doctor, half a photographer. He says he got the gun from a dead soldier.

Here is the video of an impromptu interrogation seemingly immediately after his capture. He gives his name but the music soundtrack makes it hard to hear. It might be Haruna Yukawa, who seems to be a mercenary of some kind, working in Syria through his “private military company” PMC Japan.


↑動画:イスラム国<イスラム教スンニ派組織>に拘束され尋問される湯川遥菜氏
↑動画:イスラム国<イスラム教スンニ派組織>に拘束され尋問される湯川遥菜氏<ショート・バージョン>

湯川遥菜氏が地面に寝かされ、「なぜここにいるのか」などと尋問を受けている。ご覧のように、顔の一部からは流血している。湯川遥菜氏は「私は兵士ではない」と答えていた。

While there was some earlier online speculation, the man does not seem to be the Japanese extreme tourist and amateur photographer Toshifumi Fujimoto, who has been known to turn up in war zones.

Another video shows the man being forced to repeat what his captors say.

We will be updating as we learn more. For now, we hope the man is treated humanely and the Japanese government can assist him.

(3)イスラム国 アルカイダ 香田証生氏

イスラム国はイスラム教スンニ派の過激派組織と言われていて、バグダディ指導者が率いる。イラクとシリアにまたがる地域でのイスラム国家樹立が目標。「イラク・シリアのイスラム国」と名乗っていたが、バグダディ氏を世界のイスラム教徒の指導者と主張し「イスラム国」への改称を宣言した。

 イラクで2004年に香田証生氏を殺害した国際テロ組織と一般的に言われているアルカイダ系組織などがつくった「イラク・イスラム国」が母体。内戦下のシリアで台頭し、アルカイダとの関係は2014年に断絶されたと言われている。

 小泉政権は、その香田証生氏を見殺しにした。今回、外務省はシリア全土を対象に「退避勧告」を出していた。だが、それを口実に小泉政権と同様に、湯川遥菜氏を見殺しにしてはならない!

小泉政権の香田さん見殺しを糾弾する!
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Japanmilitarism/death_of_kouda.htm

2_on.gif
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts