350.自民党は、日本を収容所列島にしようとしているのか?

BtGOC3CCEAArhPf.jpg
↑画像:除染軽作業員募集広告

(1)『収容所群島』

350番の記事が無い事に気づきました。「298.米帝に屈服した仲井真弘多(ひろかず)知事を徹底的に糾弾しよう!」のように、私のミスによるものか何者の仕業か判りませんが、また、記事が消えてしまった(消されてしまった)のかなと考えました。

298.米帝に屈服した仲井真弘多(ひろかず)知事を徹底的に糾弾しよう!

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-504.html

元々の「一太郎」の原稿を確認した所、最初から350番を飛ばしてしまったようです。そこで、この記事を350番とします。

アレクサンドル・ソルジェニーツィンは、『収容所群島』でソビエト連邦時代の強制収容所・グラグを世界に知らせた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%84%E3%82%A3%E3%83%B3

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8E%E5%AE%B9%E6%89%80%E7%BE%A4%E5%B3%B6

ソ連が存在した頃、日本のマスコミは何かとソ連を叩きまくった。『収容所群島』は叩きまくる際の格好の材料となった。ところが、2011年の福島核テロ以降の日本政府の対応は、チェルノブイリ事故時の旧ソ連以下である。

http://ab5730.blog.fc2.com/?no=407&m2=res

(2)新潟県の泉田知事の発言

東京電力福島第一原子力発電所の貯蔵タンクから汚染水が漏れた問題などを受け、新潟県の泉田知事は2013年8月21日の記者会見で、旧ソ連の事故対応を褒め、日本政府の対応力の無さを強烈に皮肉った。

1986年のチェルノブイリ事故について、知事は当時、 旧ソ連が国民に情報提供しないことや情報を遮断したことなどから、「なんとひどい国だと思った」としながら、「国中から炭坑労働者を集めて、溶け落ちた燃料が地下水に接触しないよう先回りして穴を掘ってふさぐ対応までやっている。 国家が総力を挙げて対処した」などと評価した。

(3)安倍晋三よ! 福島原発作業員になれ!

 「347.バッシングされるべきは、雁屋哲ではなく、安倍晋三ではないか?」などで綴った通り、安倍晋三こそが、311福島原発の悲劇を生み出した張本人である。だから、旧ソ連のチェルノブイリ事故直後の決死隊を見習い、安倍晋三こそが、事故直後に決死隊隊長として福島原発に突入すべきだったのだ! もちろん、今からでも遅くは無い。福島原発作業員として罪を償うべきである。罪については、下記リンク先の「(6)安倍晋三こそが、311福島原発の悲劇を生み出した張本人である!」の2006年12月の日本共産党の衆議院議員・吉井英勝と安倍晋三のやり取りをお読み下さい。

347.バッシングされるべきは、雁屋哲ではなく、安倍晋三ではないか?

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-487.html

BtGGlLACYAESX2u.jpg
↑画像:福島原発作業員求人広告

(4)世の中、嘘に満ち溢れています。

 上の求人広告、今でも断続的に臨界が起きていて、そのたびに放射性物質を大量に放出し続けているというのに、現場が低線量のわけないじゃないですか。世の中、嘘に満ち溢れています。マスコミは嘘だらけ、教科書だって時に嘘が書いてある!

(5)日本国民総決死隊 日本では全員でゆるやかに滅びる道が選択された

 福島核テロ後の日本では、ソ連のように事故直後の決死隊突入は無かった。その後、旧ソ連のチェルノブイリ事故に無人になったようなレベルの汚染地域に多くの人々をそのまま居住させ、福島の食物を食べて応援、食べない奴は非国民とのキャンペーンを展開した。日本国民総決死隊が結成されたと言う事である。そう、あなたも隊員も一人です。

 「食べて応援」と言えば、2014年8月4日22:30頃放送されたNHK・BSの世界のニュースで、タイで日本の福島の桃が売れていると言うニュースが流れた。それに加え、多くの国々で日本の果物が売れていると言うニュースが付け加えられた。

一方で、2014年に入ってからも、日本の農水産品に対する外国の輸入規制が続いている事を報道するマスコミはほとんどない!

http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7569488.html

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2466.html

 新潟県の泉田知事が約1年前に語った通り、ソ連の判断が正しい。決死隊の軍人や炭鉱夫の皆様は逝去された。気の毒、この上ない。だが、それがなければソ連はおろか、ヨーロッパの国々の数億人が死んだかもしれない。日本はソ連のような選択はしなかった。日本では全員でゆるやかに滅びる道が選択されたのかもしれない。減衰しない有害物質が常に拡散されてるのだから当然である。

 ソ連はそうした正しい選択をしたにもかかわらず、事故後5年で崩壊した。そうした対応をしていない日本の崩壊はもっと早いだろう!

(6)福島核テロ

拙ブログでは、今回を含めこれまでに何度か「福島核テロ」と言う表現を使用してきた。

「福島原発核テロ説」ジャーナリスト・ジムストーン氏の逮捕
http://sekaitabi.com/jimstone2.html

214.福島原発2号機は臨界に達したのではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-289.html

100.三井化学岩国大竹工場の事故は、小規模な核爆発ではないのか?<「311核テロ」と表現>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-date-20120430.html

290.2013年12月6日が、戦争への転換点となってしまうのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-403.html

(7)転載記事 オバマ:「中東を改造する」:アメリカのグーラグ(収容所列島)
<ほんの一部こちらで修正>

http://chikyuza.net/archives/44398

 ロシア、中国、北朝鮮、イスラム世界を悪者にして、米国と欧州連合だけは「民主主義の使者」として根本的に指弾しない異常なメディ アが相変わらず西側世界を覆っている。

 イラク、リビア、エジプト、シリア、ウクライナと、「民主主義」「保護責任」「軍事介入」の名目 で、何十万、何百万という無辜の民衆が犠牲になりながら、クーデターと代理戦争が繰り返されている。

 イスラエルの不正が隠蔽され、沖縄の要求が無視され続けている現実に、帝国アメリカの執拗な世界支配の構造があっても、西側世界と日本の大部分のメディア、批評家たちは不正で野蛮な世界を生み出している帝国の悪業には目をつむり、お追従しては印象操作に励んで民衆の眼を塞いでいる

 「米国の緊密な同盟国」「集団的自衛権」「秘密保護法」「兵器共同開発」を掲げて、日本とイスラエルはアジア大陸の東西でいよいよ帝国アメリカの両輪になろうとしている。

 ジェームズ・ペトラス教授は、「民主主義」を詐称する帝国アメリカが生み出している北アフリカから湾岸諸国にいたる中東の現実:グーラグ(収容所列島)を俯瞰し浮き彫りにしている。ちなみに、グーラグ御本家の米国刑務所収監者総数は220万とも230万とも 言われている。実数も成人者比率も世界最多だ。

(8)FEMA

(7)では、北アフリカから湾岸諸国にいたるグーラグ(収容所列島)化についてふれている。グーラグ(収容所列島)化を推進したアメリカ本国そのものが、グーラグ(収容所列島)化している。これについては、「FEMA」と言う言葉を使用し、既に拙ブログで説明してきた。つまり、収容所恐怖政治は、旧ソ連や北朝鮮だけではないと言う事である。
 
FEMAについては、以下の記事をお読み下さい。

264.311はイルミナティの人口削減計画の一環だったのか?

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-364.html

314.「アンネの日記」は誰が書いたのか?

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-430.html

 314番の記事では、「ユダヤにちょっとでも都合の悪い様な事をブログに載せたり、話したりしている奴等を、安倍の造ったFEMAキャンプにブチ込む。」と綴りました。もちろん、そうならないでほしいと言う願いを込めて書きました。ですが、残念な事に、そうなりそうな状況になってきました。

このFEMAの日本版を、アメリカの命令で自民党がいよいよ創る。自民党は、あなたを完全な奴隷にする日本版FEMAを、いよいよ創設する。

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2991.html

 全米に数百もあるアメリカのFEMA concentration camp(収容所)。The Re-Education Campという人もいる。北朝鮮のように逮捕・連行された市民が思想教育を受ける収容所のことだ。当然、薬物なども使われるが、それでも矯正(ロボットのように従順になる)できない人間は処分されることになっている。その対象者、すで800万人もいる。

 FEMAとは、大災害のときに国民が暴動を起こしたり、政治・思想的に政府にさからった(デモ抗議運動などで)人々を、裁判所の許可なく逮捕できる権限を持っている、ゲシュタポ、あるいは敗戦前の特高のような組織のことだと想像すればいい。

 FEMAとは、Federal Emergency Management Agency of the United States の頭文字だ。日本語に訳すと「緊急事態管理庁」である。

FEMAとは、そのような恐ろしい機関なのです。2012年暮れの衆議院総選挙の時に自民党が掲げた政権公約に「FEMA創設」が掲げられている

 情けない事に、2012年暮れも現在もこの国の大多数の人々は、「FEMA」と言う言葉すら知らない。

20140803-2.jpg
↑画像:2012年暮れの衆議院総選挙の時に自民党が掲げた政権公約

(9)「緊急事態管理庁」新設を提言…自民復興本部 (読売新聞8月2日(土)

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0802/ym_140802_7360252169.html

自民党の東日本大震災復興加速化本部(本部長・大島理森前副総裁)は1日、国と地方の枠を超えて自衛隊や警察などの組織を動員できる権限を持った「緊急事態管理庁(仮称)」の新設の検討などを柱とする提言をまとめた。

 公明党も同日、同様の提言をまとめており、両党は来週にも共同で政府に提出する。

 自民党の提言は緊急事態管理庁について、「(地震や津波など)同時複合災害への的確な初動対応」とともに、「救助・復旧の研究、機材開発、訓練等への総合的対応」を設置の目的に据えて、設置を「至急検討」するよう政府に求めている。

 また、「5年後に住めるまちづくり」を掲げ、住民の帰還に向けて自治体による復興計画策定を国が支援するべきだとした。

2_on.gif
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts