299.デヴィ夫人は創価学会に嵌められたのか?

k-b.jpg
↑画像:流氷の天使・クリオネ

(1)オホーツク海の流氷 流氷の天使・クリオネ

 今年も既にオホーツク海に流氷が接岸しています。近年は、流氷の天使・クリオネを、通信販売で購入できるようになった。

http://www.love-marimo.com/kurione.htm

ついに、店頭でも購入できるようになった。

19611.jpg
↑画像:イオンの鮮魚コーナーに並ぶ流氷の天使・クリオネ

この写真だと食用に見えてしまうが、あくまで観賞用である。上記のリンク先の通販より安い。通販より安いとは言え、食用だとしたら高い。

実は、クリオネはエサがなくても半年~1年は生きられる。

(2)デヴィ夫人は創価学会に嵌められたのか?

 今回は、「295.舛添要一の現在の妻は創価学会の幹部なのか?」以来の舛添要一特集です。

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-408.html

295番の記事では、「歩く生殖器・舛添要一」と綴った。また、デヴィ夫人が舛添要一の現在の妻は創価学会の幹部である事を暴露した記事も掲載した。

 その後、デヴィ夫人がTBSのヤラセ番組で暴行容疑で捜査されたネットでは、『舛添氏の奥様は創価学会幹部』だとばらしたので嵌められたという論調の意見が多い。

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1620.html

http://matome01.usagi-max.info/?p=11848

http://blog.livedoor.jp/gamesukinews/archives/36529071.html

TBSは以前より創価学会系の人間が多いと 言われている放送です。

https://twitter.com/k21komatsu/status/366168859272675329

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1115947941

聖教新聞社は独自の印刷所を持たず、北海道から沖縄まで全国37ヶ所の新聞社、おもに毎日新聞社系列の印刷会社(関東は東日印刷、関西は高速オフセットなど)に印刷を委託している。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E6%95%99%E6%96%B0%E8%81%9E

毎日新聞社は、TBSと関連が深い。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%8E%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E

(3)舛添要一は超危険人物です。 (広瀬 隆)

http://grnba.com/iiyama/index.html#ii01253

masz.jpg
hirosetakashi.jpg

 日本の核兵器保有のために 高速増殖炉 もんじゅの広告塔として活動し 原爆材料プルトニウム確保に夢中になってきた舛添要一は超危険人物です。舛添要一は ミニ安倍晋三なのです。  広瀬 隆 

上は、広瀬 隆(71歳)が発した渾身のメッセージである。
続けて広瀬 隆は語る↓

 舛添要一は、超危険人物です。私自身も、テレビとラジオで、ことあるごとに、彼と討論してきたので、その危険性は誰よりも承知しています。舛添要一は、福島第一原発事故 を招いた責任者の筆頭です。このような人間に権力を持たせれば、日本は大変なことになります。こうした事実を社会に伝えれば、彼は泡沫候補です。

 選挙は、勝つか、負けるか、この二つしかありません。得票数が多くても、まったく意味のない闘いです。したがって、圧勝できる候補者を擁立し、みながまとまって、急いで支持するべきです。

広瀬 隆氏の『全国のみなさま(都知事選に向けた記者会見)』この全文を、 (↑クリック↑) どうか熟読されんことを!>皆の衆

(4)政党助成金で借金返済 舛添氏の「新党改革」 政党支部→資金団体と迂回

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2014-01-21/2014012115_01_1.html

東京都知事選(23日告示、2月9日投開票)への立候補を表明している舛添要一元厚生労働相が結成した「新党改革」が、借金返済に使うことを禁じられている政党助成金や立法事務費で借金返済を行った疑いがあることが20日、「しんぶん赤旗」の調べで分かりました。

 舛添氏は、借金返済時の同党代表。猪瀬直樹前知事の「徳洲会」グループからの5000万円提供問題で「政治とカネ」の問題が争点となっている都知事選で、舛添氏の資格が問われます

2014012115_01_1.jpg
↑画像:新党改革本部が入居するマンション=東京・港区赤坂

★国民の税金が

 新党改革の政治資金収支報告書(2010~12年分)によると、2010年に銀行から2億5000万円を借り入れ、10年に1億5000万円、11年に5200万円、12年に4800万円をそれぞれ返済し、完済しています。

 同党の毎年の収入は平均1億5000万円ほど。この8割にあたる約1億2000万円が国民の税金である政党助成金です。

 政党助成法では、政党助成金を借金の返済に使うことを禁じています。

★立法事務費も

 同党に、国会議員の数に応じて各会派に支給される「立法事務費」が毎年1560万円支給されています。立法事務費は「国会議員の立法に関する調査研究の推進に資するため必要な経費」としており、借金返済に充てることは目的外使用です。

 政党助成金や立法事務費を除く同党の収入は、11年が2570万円ほど、12年が1500万円ほどにすぎません。3年間で2億5000万円の借金を返済するのは不可能です。(下図参照)

 そのため、政党助成金を舛添氏と荒井広幸参院議員(現、同党代表)の資金管理団体に迂回(うかい)させた資金操作と立法事務費の目的外使用の疑惑が浮かびあがります。

 11年分の同党の支出を見ると、舛添氏と荒井氏が支部長の政党支部に、それぞれ4100万円という多額の支部交付金を支給しています。この原資は、政党助成金です。

 政党支部に支給された「交付金」は、両氏の資金管理団体である「グローバルネットワーク研究会」と「荒井広幸後援会」を経由、迂回させて、計1800万円が同党に還流する形となっています。(下図参照)

 翌12年も政党支部と資金管理団体を経由した資金1575万円が同党に還流しています。

★個人献金還流

 また、舛添氏は1015万円(10~12年)、荒井氏は940万円(同)の個人献金を同党に行っていますが、両氏は同党から「組織対策費」として、12年にそれぞれ800万円を個人で受け取っています。党収入の8割が政党助成金であり、両氏の個人献金もほとんどが政党助成金を還流させたものといえます。

 政党助成金を原資とした迂回献金が、借入金返済の不足分にあてられたのではないのか

 本紙の取材に舛添氏の事務所から、期限までに回答がありませんでした。新党改革は「政治資金規正法に違反のないよう適切に対応しております」としています。

2014012115_01_1c.jpg
2014012115_01_1d.jpg

2_on.gif
スポンサーサイト

Comment

 #-

とても興味深い記事ですね

私ははっきりいってバカなので

偉そうなことは言えないのですが

説明が中途でよく理解出来ませんでした


もう少し分かりやすく書いていただけると嬉しいのですが

偉そうで申し訳ありません

2014/01/30 (Thu) 23:56 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

> とても興味深い記事ですね
>
> 私ははっきりいってバカなので
>
> 偉そうなことは言えないのですが
>
> 説明が中途でよく理解出来ませんでした
>
>
> もう少し分かりやすく書いていただけると嬉しいのですが
>
> 偉そうで申し訳ありません

分かりにくい説明で申し訳ありません。

(2)は、タレントのデヴィ夫人が、TBSのバラエティー番組の収録中に一般の女性出演者を平手打ちしたとして、トラブルになった話です。

 デヴィさんは1月9日、「奥様はモンスター2」(15日放送)の収録に参加。「奥様は女王様」というコーナーに出演した女性が「デヴィ夫人も男性を虐げている」などと挑発的な発言を繰り返したことに怒り、女性の顔を3回平手打ちした。スタッフが止めに入ると、デヴィさんはスタジオを出て行った。

 女性は番組スタッフから事前に「嫌な女性を演じて番組を盛り上げて」と言われていたため、アドリブでデヴィさんに絡んで挑発した。

創価学会との結びつきが強いと指摘されているTBSなので、デヴィ夫人が舛添要一の現在の妻は創価学会の幹部である事を暴露した報復で、デヴィ夫人を怒らせ暴力を振るうように仕向けたのではないかと言う話でした。

 (3)は、舛添氏は1月15日の東京都知事選の出馬記者会見で、福島の原発事故以来、「私も脱原発を言い続けています」と発言したのですが、それは大嘘である事を示した記事です。舛添氏はばりばりの原発推進派です!

 ふざけんな! 大嘘つき野郎! 舛添要一! と言う怒りの記事です。

 (4)は、舛添要一は、政党助成金<我々の血税>を借金の返済に使った、とんでもないアウトロー<法律を守らない人間の屑の事>だと言う話です。

 この補足説明で、多少はご理解頂けたでしょうか?

今後、なるべく分かりやすく書く事を心がけたいと思いますが、また、分かりにくい記事がありましたら、ご指摘頂けると幸いです。

2014/02/13 (Thu) 00:27 | URL | 編集 | 返信
 #-

分かりやすい捕捉ありがとうございます

先のコメントの奴とは違いますが
ああいうアンチは放っておいた方が良いですよ

バカ正直に返信しなくて良いんじゃないかな

こういうアンチはニートで暇だから仕事しながら知識を持ってる貴方を妬んでるんですよ

こういうアンチはホントに日本人としてどうかと思うね
朝鮮人なのでしょうかww
こういうアンチは居場所分かるなら殺したいくらいだわ

↑すみません熱くなりました
殺したいは言い過ぎましたが
ウザいのは確かです
こんな素晴らしいblogにコメすんなクズども

福田さんも放って良いと思いますよ

観るからに同一人物の仕業ですからwww

2014/02/17 (Mon) 14:59 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

> 分かりやすい捕捉ありがとうございます
>
> 先のコメントの奴とは違いますが
> ああいうアンチは放っておいた方が良いですよ
>
> バカ正直に返信しなくて良いんじゃないかな
>
> こういうアンチはニートで暇だから仕事しながら知識を持ってる貴方を妬んでるんですよ
>
> こういうアンチはホントに日本人としてどうかと思うね
> 朝鮮人なのでしょうかww
> こういうアンチは居場所分かるなら殺したいくらいだわ
>
> ↑すみません熱くなりました
> 殺したいは言い過ぎましたが
> ウザいのは確かです
> こんな素晴らしいblogにコメすんなクズども
>
> 福田さんも放って良いと思いますよ
>
> 観るからに同一人物の仕業ですからwww

コメントを頂きありがとうございます。

 実は、「先のコメントの奴」は、私の知人なのです。びっくりで言葉を失ったかもしれませんが。

確かに、「公安のゼロ及び自衛隊114地域に対し、対応を遅らせるのは当たり前のこと」と言うタイトルの一つ前のコメントは、明らかに「アンチなコメント」ですよね。

「素晴らしいblog」と言う過分なお褒めのお言葉を頂き、熱いものが込み上げてきました。

私の知人の「先のコメントの奴」の方が、私より実に幅広い知識を持っています。年齢は私より下なのですが、私はその知人を恩師と位置づけています。

 「先のコメントの奴」は、ニートではなく適度に仕事はしているのですが、私よりは自由な時間が多いように思えます。

 その自由な時間を利用して、しばしば御巣鷹山に登り、1985年8月12日に起きた日航123便墜落事故<御巣鷹山事変>の真相究明に尽力しています。

その努力の成果は、拙ブログのリンク先にもなっている「(新)日本の黒い霧」に実を結んでいます。拙ブログと違い、かなりのアクセス数を記録した<ピーク時は、1日1000アクセス以上>有名なブログですので、もしかしたら、お読みになったかもしれませんが。

 そのブログに出てくるS氏が、「先のコメントの奴」です。

2014/02/20 (Thu) 22:57 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts