275.麻生太郎は言論弾圧したのか?

西武車内広告
↑画像:サーベラス・グループによる西武鉄道株式の公開買付け及び取締役・監査役の推薦に反対する西武鉄道の車内広告

(1)権力に屈服するアメブロを、我々は徹底糾弾しよう!

 アメブロの「正しい情報を探すブログ」の管理人が、4月26日19時頃にアメブロを強制退会させられた。それに伴い、「正しい情報を探すブログ」は4月26日を持って廃止となった。

 「正しい情報を探すブログ」の4月の記事の『麻生副首相がトンデモ発言!!麻生氏「水道は全て民営化します」 日本国民の公共財産を売り渡す連中』という記事が何度もアメブロに削除された。これが消される前兆だった。

 私が約1年4ヶ月にブログを始める際に、まずアメブロを考えました。ミーハーな私は、タレントがたくさんブログを綴っているアメブロに魅力を感じました。ですが、工事が多いようなのでやめました。やめて正解でした。

 その後、ヤフーやアメブロは、記事によっては、一方的に削除される事がある事を学びました。

FC2ブログは、取りあえず現在は、私のブログの多くの記事のように権力側にとって都合が悪い話題も、ほとんど削除されません。

FC2ブログが、ヤフーやアメブロのようになったら、暗黒社会・ウルトラ・ファシズム社会・日本の完成です。

 それでは、その麻生副首相のトンデモ発言を拙ブログでも記事にしましょう。

(2)動画:麻生太郎 副総理兼財務相が 水道の民営化に言及 2013年4月19日 G20財務相・中央銀行総裁会議 CSIS戦略国際問題研究所



(3)上記動画の文字起こし

麻生太郎said 「このロボットは一つの例ですが、例えばいま日本で水道というものは世界中ほとんどの国ではプライベートの会社が水道を運営しているが、日本では自治省以外ではこの水道を扱うことはできません。しかし水道の料金を回収する99.99%というようなシステムを持っている国は日本の水道会社以外にありませんけれども、この水道は全て国営もしくは市営・町営でできていて、こういったものを全て民営化します。いわゆる学校を造って運営は民間、民営化する、公設民営、そういったものもひとつの考え方に、アイデアとして上がってきつつあります」 

通訳による英語吹き替え
"The robot here is just one mere example and another example can be found in a water supply system. I think in the world, countries apart from Japan having those private companies to run those systems. But in Japan, the whole purview belongs to MIC, Minister of Information, Internal Affairs and Communication. That is their exclusive area that today their weal their influences on but Japan is a country known for being successful in recovering 99.99% of water charges so almost almost of them are revenue water as oppose to non-revenue water. And those systems are run by either the state or the municipalities. So we hope that we privatize these areas by ourselves which is just like a schooling facility; Public sectors can construct like schools but we can let private sectors to the facility."

(4)「水道民営化」の本質は、「貧乏人は水も飲めず死んでもいい」という世界になるということ:内田聖子氏

CSISとは日本に原発維持とTPP参加を「命令」するアーミテージら「ジャパン・ハンドラー」の拠点と言われている。

 日本のマスメディアは、こうした不当な海外での発言を、国内で報道することはほとんどない。

 ネットで真実を知ろうとする人々とそうでない人々との社会認識の差は拡大の一途をたどっている

 内田聖子氏が言う通り、「水道民営化」ということの本質は、「貧乏人は水も飲めず死んでもいい」という世界になるということである。

麻生太郎は、そうした世界にしたいと宣言したのだ。にもかかわらず、貧しい方ほど、この発言をご存知ない可能性が高い。貧しい方ほど、ネットに接しない可能性が高いから。

マニラでは水道民営化は失敗した

朝日新聞によれば、竹中平蔵氏も麻生副首相と同じ様なことを2013年4月3日に語った。彼は「空港や地下鉄の運営を民間に任せれば、数十兆円規模の埋蔵金を掘り出せる」などと述べ、公共施設の民営化を急ぐべきだと政府に要請した。

 稀代の売国奴である竹中平蔵は、昨夜<4月27日>のNHK・BSのアベノミクスを賛美するような感じの反吐が出そうな番組に出演し、売国奴ぶりを遺憾なく発揮していた。

 それにしても、動画を含む麻生太郎の「水道民営化」発言の記事を削除するという事は、権力側も、この発言を日本国民に知られたら反発が出るかもしれないと恐れている事の証左である。

(1)のタイトルを、「権力に屈服するアメブロを、我々は徹底糾弾しよう!」としたが、アメブロ以上に糾弾すべき対象は、竹中・麻生・安倍らの売国奴どもである!

(5)「正しい情報を探すブログ」廃止に対するコメント一部抜粋 

★裏社会の焦り

 主さんが、麻生の「水道を民営化します」発言の動画をアップしたら、記事ごと削除。再度アップしたら、今度は強制退会。実に分かりやすいですね。

 要するに、裏社会にとって都合が悪い情報は圧力をかけて潰すということです。何の説明も要らない。バカでも分かる。

 アメプロに裏社会からの強力な圧力がかかったと確信しています。

 言論弾圧は戦争の予兆であることは、歴史を見れば明らかです。そして今、不正選をしています。

 我々『真の日本人』が黙っていては、子供たちに暗黒の時代を残すことになります。何としてでも憲法改悪を阻止し、TPPを阻止し、明るい未来を作らなくてはなりません。

 裏社会のウジ虫どもよ! お前たちは汚い手口を使わないと何もできない脳なしだ! クズだ! この国を自分達の自由にできると思うなよ!

未来ある日本を #- | URL | 2013/04/27 19:56

 ★不正選挙

 昨年の12.16不正選挙で政権を強奪した「安倍偽内閣」の面々が、憲法を改正して「インチキ日中戦争」の準備をしようとしています。

 今の「安全運転」から、参院選後に態度を豹変させて「憲法改悪」を進める筈たったのを、参院選を待たずに「憲法改悪」を言い始めたのです。

 普通に考えれば、自民党の「憲法改悪草案」を読めば、誰が見ても「戦争準備」「軍国化」だと分かる訳ですから、当然自民党なんかに投票しません。

 それにもかかわらず、何故参院選前に「憲法改悪」を言い始めたのか。

 答えは実に簡単です。

 参院選でも不正選挙をやるからです

 不正選挙をやれば、有権者の投票結果とは関係なく自民党・公明党・維新の会・みんなの党が勝つ訳です。

 公明党が「憲法改悪」に難色を示すようなら、公明党を切り捨てて、維新の会・みんなの党と連立するでしょう。

 そうして、一気に「インチキ極東戦争・日中戦争」を惹起します。

未来ある日本を #bi94IFRw | URL | 2013/04/27 20:10 [edit

 情報を集め発信し注目を集めているブログが、アメブロを強制退会させられたのをいくつも目にしていましたが、主さんにもきてしまいましたか・・・

 本当に、この国は腐りきってしまったのでしょうね

 しかし、この国は闇の勢力に立ち向かおうとしている人たちも、たくさんいると思います。言論弾圧に負けず、これからも情報を発信し続けて下さい。

 時間もエネルギーもたくさん使い、多くの情報をいつもありがとうございます。

 ★生きてて良かった!

 やはり圧力ですかね。今日ブログが見つからなくて心配してました。

 毎回、こんな情報流していて大丈夫なのかな!って心配しながら愛読しています。

 削除されるという事は「一つの勲章」

 この先も重要危険人物とよりマークされるでしょうが、正義を貫いて下さい!! というか、貫かないと居たたまれなくなると思いますが・・・

 沢山の人が応援しています。しかし身辺を十分注意しつつご自愛下さい。

「正しい情報を探す」中毒者より。

葉山のウィンドサーファー #- | URL | 2013/04/27 22:05 [edit

 ブログが強制退会された事に大変驚きました。と同時にとても残念に思います。

 それだけこのブログの存在は良く思う人にも悪く思う人にも大きな影響力になり、後者の方には大きな影響力を越えて「脅威」になったのでしょう。

 今回の様にブログを勝手に削除されたという事は、ブログを削除できる権限を持ってる連中やその連中に圧力をかけられる上の連中がこのブログに対して脅威を感じているという事ですから、そこまで大きな存在になったという事でもあり、ある意味喜ばしい事でもあるかもしれませんね。

 また1からのスタートとなり大変な部分も多々あると思いますが、ブログ主様とこのブログを必要とし、ブログ主様を応援している沢山の観覧者と一緒にこれからもっともっと脅威を与えてやりましょう!!

 そしてどんな事をされても無駄だという事を奴らに思い知らせてやりましょう!!

てるぼう@郡山市民 #- | URL | 2013/04/27 22:14

2_on.gif
スポンサーサイト

Comment

WJFプロジェクトの支持者 #-

TPPと道州制の危険性

従軍慰安婦問題、竹島・尖閣などの領土問題、日本海呼称問題、日本文化起源捏造問題などを英語や仏蘭西語などの多言語の動画という形で日本の主張を世界に発信し日本の名誉回復を目指すWJFプロジェクトをご支援ください。
日本国民の生活と日本国の伝統文化を破壊するTPPの危険性を解説する動画もございます。沖縄の分離独立を促進し、中国併合への道筋を整え、日本の国家解体につながる道州制に反対します。

WJFプロジェクト
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/

2013/06/21 (Fri) 06:35 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: TPPと道州制の危険性

WJFプロジェクトの支持者様、コメントを賜りありがとうございます。
拙ブログのコメント欄は承認制にしたつもりはないのですが、
なぜか承認待ちになっていたようです。
今後、頂くコメントもそうなってしまうのでしょうか。
現時点では、それを調べる能力と、
もしそうだとしても、それを改善する能力がありません。
いずれにしても、多忙な為と、
諸事情により拙ブログが更新できない為、
コメントを拝見するのがかなり遅れてしまいました。
誠に申し訳ありません。
WJFプロジェクトを拝見しました。
8月16日の記事のタイトル「「B層」が国を滅ぼす 」、
まったく同感です。
「B層」を減らす為、
共に頑張りましょう。
前述の通り、拙ブログはしばらく更新できそうもありませんが、
過去の記事がたくさんありますので、
また、お立ち寄り頂ければ幸いです。

2013/08/19 (Mon) 17:36 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts