FC2ブログ

2907.ベラルーシのアレクサンドル・ルカシェンコ大統領は本当に独裁者なのか? PART1

プール 水面 UP 矢島舞美 2020 済み
↑画像 2020水着シリーズ56 矢島舞美

(1)西側マスコミから「欧州最後の独裁者」と言われているルカシェンコ大統領

 「233.反米の立場に立つラテンアメリカの6人の国家指導者が皆癌を患っているのはなぜか?」などの続きです。233は2013年3月9日にUPされました。当時は現在より来訪者が少なく、この記事の評価は「拍手+いいね=6」という低評価です。いいねはある程度経ってから設置しました。この233がUPされた頃は、設置されていなかった様な気がします。

 検索エンジンに「ベラルーシ」と入れると、付属語のTOPに「美人」という言葉が出たりします。

ベラルーシ
↑画像 検索エンジンに「ベラルーシ」と入れると

(2)故チャベス大統領の国葬<「233.反米の立場に立つラテンアメリカの6人の国家指導者が皆癌を患っているのはなぜか?」から転載>

 今日は。北海道が3月としては67年ぶりの大雪となった土曜の昼下がり、皆様、いかがお過ごしでしょうか。今回の記事は、231番232番の続きです。先にそちらをお読みになった後、こちらをお読み頂ければ幸いです。

 アメリカのCIAに殺害されたかもしれない反米路線の急先鋒(せんぽう)・南米ベネズエラのチャベス大統領の国葬が現地時間の8日<日本時間の今朝>、首都カラカスで行われた。

 キューバの盟友ラウル・カストロ国家評議会議長ら反米諸国首脳らも参列した。チャベス氏が後継者に指名したマドゥロ副大統領はひつぎの前で声を震わせて「あなたは決して負けなかった。闘いはこれからも続く」と語り掛け、反帝国主義の精神を受け継いでいくと強く誓った

 チャベス大統領の国葬には、中南米各国の要人だけではなく、同じ反米路線のイラン・アハマディネジャド大統領やベラルーシの西側マスコミから「欧州最後の独裁者」と言われているルカシェンコ大統領など、世界55カ国の首脳が出席した。 

 チャベス大統領の遺体は、赤いベレー帽と軍服姿で、6日から安置されていた士官学校には、7日までの2日間で200万人を超える市民らが弔問に訪れ、葬儀後も公開を7日間延長することが決まった。

 その後、遺体は、ロシア革命の指導者レーニンらと同様、防腐処理され、いつまでも国民が会えるようにする。

 なお、ベラルーシのルカシェンコ大統領は、以前、美人の“輸出禁止”を宣言した。

t02200292_0350046510436037803.jpg
↑写真:“輸出禁止”の対象となっているベラルーシの美人

 ちなみにプロテニス選手のマリア・シャラポワは両親がベラルーシ出身。チェルノブイリ原発事故でロシアに移住した。

20090901180911e7c.jpg
↑画像:マリア・シャラポワ

 マリア・シャラポワの両親は、震災直後に石垣島に移住した俵万智と同じ行動をとったということですね。

 木下黄太が主張するように、東日本に住む人々は、マリア・シャラポワの両親や俵万智親子と同じように移住すべきだろう。しかし、現実には私を含め東日本居住の大多数は、おいそれと移住できないのが現実である。

(3)世界最北の内陸国・ベラルーシ

 私が住む埼玉県は内陸県です。内陸県は海なし県とも言い、日本全国の47都道府県のうち、海岸線を持たない地域を指します。8県ありますので、内陸8県ともいいます。1都1道2府(東京都・北海道・京都府・大阪府)は海岸線を持つため、県のみが該当します。

 関東地方の栃木県・群馬県・埼玉県、中部地方の山梨県・長野県・岐阜県、近畿地方の滋賀県・奈良県の8県です。奈良県以外の7県はすべて他の内陸県と隣接する部分があり、奈良県も滋賀県とわずか6km(京都府と三重県の府県境地帯)をはさみ近接しています。

uminashiken.jpg
↑画像 内陸県

 内陸国とは、陸の国境に囲まれ、海がない国家です。世界には48の内陸国がありますベラルーシは世界最北の内陸国です。国境を接する全ての国が内陸国である内陸国のことを二重内陸国といいます。二重内陸国では、海に出るために少なくとも2つの国境を越えなければなりません。現在世界にある二重内陸国は、リヒテンシュタインウズベキスタンのみです。
 
(4)ベラルーシ共和国

ベラルーシの位置
↑画像 ベラルーシの位置

 ベラルーシ共和国、通称ベラルーシは、東ヨーロッパに位置する共和制国家です。日本語では白ロシアとも呼ばれます。東にロシア連邦、南にウクライナ、西にポーランド、北西にリトアニアラトビアと国境を接しています。首都はミンスクです。ソ連崩壊ソビエト連邦から独立しました。独立前のソ連時代、国際連合にはウクライナと共に、ソ連とは別枠で加盟していました。

 ベラルーシは国土の大部分が低地です。最高点のジャルジンスカヤ丘陵でも海抜345mです。JR青梅線の終着駅である奥多摩駅の標高<343m>と同じくらいです。最低点はネマン川の海抜90mです。国土の20%を占めるなど湿原が豊富で、南部に最大の湿原であるポレーシエ湿地があります。約1万1000もの湖があり、それを突き通すように、北部を通るダウガバ川、西部を通るネマン川、東部を通るドニエプル川とその支流であるプリピャチ川ベレジナ川ソジ川などの主要河川があります。気候はおおむね温暖で湿度が高いが、東部は冷涼で、大陸性気候の特徴が見らます。

201902171906_tokyo-okutama.jpg
↑画像 東京都西多摩郡奥多摩町 JR奥多摩駅 出典はこちら

 ベラルーシの主な天然資源は森林で、国土の45.3%もの面積を占めています。その他に泥炭花崗岩泥灰岩チョークが採れます。少量の石油と天然ガスも産出されますが、国内需要を満たす規模ではなく、エネルギー資源の大半をロシアからの輸入に依存しています。

82fad24cb4686b7ea9f1f0a3a25f8a4c_thumb_1680x1280.jpg
↑画像 ベラルーシ共和国の首都・ミンスク 出典はこちら

(5)アレクサンドル・ルカシェンコ政権

wor2008110004-p1.jpg
↑画像 アレクサンドル・ルカシェンコ大統領 出典はこちら

 1994年に実施された大統領選挙では、ロシア連邦との統合を目指すなどの選挙公約を打ち出したアレクサンドル・ルカシェンコが当選しました。ルカシェンコ大統領は1999年12月8日、ロシア連邦のボリス・エリツィン大統領(当時)と、将来の両国の政治・経済・軍事などの各分野においての統合を目指すロシア・ベラルーシ連邦国家創設条約に調印しました。

 しかし、その後、プーチンがロシア連邦の新大統領として就任し、ベラルーシのロシアへの事実上の吸収合併を示唆する発言を繰り返すようになると、自らは初代「最高国家評議会議長(国家元首)」に就いて、ロシアには連合国家の閣僚会議議長(首相に相当)のポストを与えることでロシアの事実上の最高指導者になる野望を持っていたルカシェンコ大統領は反発するようになり、両国の統合は停滞しました。その後も、ロシアがメドヴェージェフ大統領になっても、ロシアとベラルーシの関係悪化は続きました。

 メドヴェージェフから引き継いで再び大統領となったプーチンは、2018年においてもベラルーシに対して、エネルギー輸出などで圧力をかけながら国家統合を迫りました。ルカシェンコは協議には応じている一方で、「ロシアが西にある唯一の同盟国を失うのなら、彼らの責任だ」「両国の連合は平等な立場でのみ発展できる」と牽制しました。2019年11月17日にも「国家主権や独立を脅かすような書類には署名しない」と発言しました。

 2010年12月の大統領選挙では4選を果たしたものの、選挙後に野党の候補者が政権により拘束されるなど、野党勢力への弾圧が続いたことで、アメリカ合衆国や欧州連合(EU)を中心とした西側諸国からの圧力を受け、国際的にも孤立を深めました。財政問題や経済不況が続く中、SNSなどでの呼びかけで、政権に抗議する一部の市民たちは無言で拍手をしながら街を練り歩くなど、ルカシェンコ政権への抗議運動が発生し始めているが、反政府運動は徹底的に厳しく取りしまられているといわれています。

 しかし、経済不況ながらもソ連時代から続く富の分配政策や物価の低価格設定などにより、国民の生活は一応の安定を保っていることと、実質的にはルカシェンコ派以外が政権を担う力は皆無であるため、アメリカ合衆国やEUが期待するのとは裏腹に反政府運動も一向に盛り上がらないのが現状だといわれています。

 また、2014年にはロシアとカザフスタンの提唱したユーラシア連合構想に加わってユーラシア経済連合創設条約に調印しました。ルカシェンコ大統領はロシアとある面では敵対しつつも連携し、中国や反米のイランベネズエラなどの中南米諸国などといった非欧米諸国を中心とした国と巧みな外交手腕で経済援助を獲得することで、自身の独裁体制を維持しているといわれています。2020年、en:2020 Belarusian protestsが起きました。

 朝堂院大覚氏は動画の最後に「日本はユーラシアの一員である」と述べてますね。

(6)ルカシェンコ大統領 EUは承認せず ロシアと対立鮮明に 2020年9月16日 7時02分 NHK

K10012620191_2009160700_2009160702_01_02 (1)

 EU=ヨーロッパ連合で外交を担当するボレル上級代表は、先月ベラルーシで行われた大統領選挙で当選したと発表されたルカシェンコ大統領について「正当な大統領として承認しない」と明言し、ルカシェンコ政権を支持するロシア側との対立の構図が鮮明になっています。

K10012620191_2009160700_2009160702_01_03.jpg


 EUのボレル上級代表は15日、ヨーロッパ議会で演説し、先月ベラルーシで行われた大統領選挙について「不正が行われたと見なしている」としたうえで、当選したと発表されたルカシェンコ大統領について「正当な大統領として承認しない」と明言しました。

 また、ベラルーシでは大統領選挙のあと続いている抗議活動に参加したとして7500人以上が政権側に拘束され、拷問もおよそ500件に上ると指摘しました。

 そのうえで、先月のEU首脳会議で承認し、準備を急いでいるベラルーシへの制裁の重要性を強調しました。

 ロシアのプーチン大統領は14日、ルカシェンコ大統領との会談で改めて選挙の正当性を強調し連携を確認していて、ベラルーシをめぐってEU側とロシア側の対立の構図が鮮明になっています。

(7)カラー革命工作の常套手段

川流桃桜@AgainstEmpire@kawamomotwitt·5h
自分達の気に入らない候補が当選すると「あの選挙は不正」と騒ぐのがカラー革命工作の常套手段。ここ20年ばかり同じ様な手口が繰り返され(世界一の選挙制度だと絶賛されたヴェネズエラでさえ被害に遭った)、多くは成功したが、ルカシェンコは徹底抗戦を覚悟している。
9l2w-oIx.jpg
https://twitter.com/kawamomotwitt/status/1306176397652582400

↑川流桃桜@AgainstEmpire@kawamomotwitt·5h
言うまでもないがベラルーシの正統な大統領が誰であるかを決める権利は、ベラルーシ人民にのみ存在する。他国があれこれ(直接にせよ傀儡を通して間接にせよ)口出しするのは内政干渉だ。
https://twitter.com/kawamomotwitt/status/1306176798472896513

↑みぃのすけ@dadao3·9h
エルドアンはやり直し選挙しても負けちゃったけどね。
https://twitter.com/dadao3/status/1306180936736731136


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

tumblr_m5obcau9kn1qm81hco4_250.gif
↑動画 Berryz 工房の熊井友理奈 ℃-uteの中島早貴
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts