FC2ブログ

2706.岡本行夫氏逝去の発表が逝去後13日目だった理由

宮脇咲良 2020 薔薇 5 済み
↑画像 2020薔薇シリーズ18 IZ*ONE 宮脇咲良

(1)ジョージ・シュルツの殺害動機は弱い

 「2705.奥は岡本が殺した?」などの続きです。「2702.奥克彦氏の不審死の理由を問わず、アメリカに隷従せよと主張した岡本行夫。」の「(3)奥氏らを殺害したのは誰か?」に、奥氏らを殺害したのは、ジョージ・シュルツではないかという説を紹介しました。

 しかしよく考えると、ジョージ・シュルツの殺害動機は弱いのです。確かに奥克彦氏はアメリカの死の商人どもの本音をずばり語っています。ですが語っているだけで、奥克彦氏はアメリカの死の商人どもの意向に逆らう行動、つまりアメリカの軍需産業の利益を損なう行動を一切していません。だとすると奥克彦氏殺害の真犯人は誰なのか?

(2)口封じの歴史・高天原山事変386 アメリカに罪をなすり付けるのはクロカモの常套手段

 123便事件の犯人はこれまで綴ってきた通り、ソ連やそれに追随する国内勢力です。123便事件の首謀者側勢力を拙ブログではクロカモと呼んでいます。自作自演の広島・長崎の原爆もそうですが、アメリカに罪をなすり付けるのはクロカモの常套手段です。

 123便事件もクロカモのネット工作員がアメリカに罪をなすり付けています。そうした工作員に騙されて、123便を撃墜したのはアメリカだと誤った理解をしている方が結構います。奥克彦氏殺害の場合もアメリカに罪をなすり付ける一例になると考えます。

 
(3)口封じの歴史・高天原山事変387 岡本行夫氏はクロカモの一員だったかも

 殺された奥克彦氏は、外務公務員採用上級試験に合格し、1981年春、早稲田大学政治経済学部政治学科を卒業後に外務省に入省しました。岡本行夫氏は123便事件が起きた1985年8月に北米局安全保障課長に就任しました。後に安全保障課は安全保障条約課と地位協定課に分かれました。

 これまで何回か書いてきましたが、アメリカ軍は何とか123便の乗客・乗員を救おうと必死に努力をしてきました。アメリカ軍に救われては、クロカモの計画は水泡に帰するのです。

 そこで政府機関にいるクロカモがアメリカ軍の救出を阻止する必要があります。北米局の職務の一つが在日米軍などへの取り組みです。


 私は岡本行夫氏がクロカモの一員だった可能性があったと考えています。123便事件を成功させる為には、1985年8月12日迄にクロカモが北米局安全保障課長に就任する必要があったと考えています。

 岡本行夫氏は中曽根康弘氏と同様に親米を装うクロカモだった可能性が高い。123便を暗示する1945年123日生まれの岡本は、まさに生まれながらのクロカモと言える。

(4)出世を夢見ていた岡本行夫の前に現れた強力なライバル

 もしかしたら奥克彦氏は、出世を夢見ていた岡本行夫氏の前に現れた強力なライバルだったのかもしれません。二人の年齢は離れていますが。

 「2701.イラク戦争の黒幕❤岡本行夫」の「(3)岡本行夫の人生」に「将来を嘱望される存在でしたが、1991年に辞職しました。管理職となって現場に関われなくなることに不満があったという。」という記述があります。

 「2704.雅子と寝た男の岡本行夫氏がロンメル死?」の「(2)めざまし政治ブログ」に、なぜ管理職となって現場に関われなくなったのかについて書いてあります。そうです小和田恒が岡本行夫を辞職に追い込んだのです

 岡本行夫が雅子と関係があった事が退職に追い込まれた原因との事です。2701には雅子と殺害された奥克彦参事官も関係があった事が書かれています。

(5)雅子はどちらが本命だったのでしょう。

 岡本は1945年生まれです。奥は1958年生まれです。雅子は1963年生まれです。雅子はどちらが本命だったのでしょう。年齢が近い奥克彦氏だったと考えられます。だから2705.奥は岡本が殺した?」の(2)に書いてある通り、岡本が奥を殺した。

 岡本は若い頃、青雲の志を抱き外務省に入ったのに、小和田恒によって辞職に追い込まれてしまった。その事による鬱屈した感情が彼にあったと推測されます。その為に、自分と違い外務省でめざましい活躍をする奥に対して、複雑な気持ちがあっただろうと考えられます。おまけに奥と岡本と雅子は三角関係だし。

 そうした中、2003年3月20日にイラク戦争が開始された。翌4月、岡本内閣総理大臣補佐官に就任しました。非常勤のイラク担当です。同じ4月、アメリカがが復興人道支援室 (ORHA) を設立した直後から、奥はイラクに長期出張となった。復興人道支援室(5月に連合暫定施政当局に改編)と日本政府とのパイプ役を務め、日本のイラク復興支援の先頭に立って活動を開始した。その年の11月29日、奥は殺害された。岡本行夫は創価学会との繋がりも強かったという。

(6)岡本行夫氏逝去の発表が逝去後13日目だった理由

 奥克彦氏は1958年13日に生まれました。奥克彦氏を改めて追悼する意味を込めて13日目に発表されたといわれています。最近、有名人が何人か新型コロナウイルスに感染して亡くなったとされていますが、岡本行夫氏逝去は悪事を重ねてきた権力者どもを震え上がらせているといわれています。


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 IZ*ONE 宮脇咲良
宮脇咲良-14
スポンサーサイト



Comment

猫山 #-

ネット上には、ディープステートの一掃を否定する書き込みもありました。
しかし、福田さんのブログを拝読をさせて頂きますとやはりディープステートの一掃は行われているのだなと思えるようになって参りました。

岡江久美子さんと言えば、ドラマの天までとどけの優しいお母さんのイメージが真っ先に浮かびます。
何年も前に、銀行の待合室で手に取った女性週刊誌の見出しに朝の某番組の男性の司会者との確執について書かれておりました。
それを拝読をしてから、私の中では岡江さんのイメージが変わりました。
お亡くなりになってからは、ネット上には生前の彼女がしてきた数々の苛めについて書かれており驚きました。
志村けんさんについても、ちらほらそんな記事を見かけました。

テレビで流れてくる情報を鵜呑みにするのは危険だと思いました。

2020/05/10 (Sun) 08:16 | URL | 編集 | 返信
#熊五郎 #-

検察庁法改正案に断固抗議しますとのツィートについて

福田さん、はじめまして。
いつも拝見させていただいております。
来週明けにも表題のとおり、安倍政権&維新の会が検察庁法改正案を強行成立させようとしています。コロナ禍のどさくさ紛れに。
主要メディアはほとんど報じません。
だけど、小泉今日子さんや松尾貴史さんなど有名人までもが危機感を持ってSNSで抗議しており、その数も10日午前12時前で既に200万ツィート超えとなっています。
私は激しく同意しますし、もちろんその改悪法案の断固阻止と断念を野党の皆様にお願いしたいと思っております。
だが、私はもう1つ懸念していることがあります。
それは、過去や現在に至るまで安倍政権がピンチに陥った時は決まってタイミングよく偽旗事件や人工災害が起こっています。
しかも明日は南海トラフ地震が起こると予想される5月11日。
何かその改悪法案の強行成立から目を逸らさせるべく起こされる可能性が考えられるので、そちらも要チェックです。

2020/05/10 (Sun) 11:54 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 検察庁法改正案に断固抗議しますとのツィートについて

>福田さん、はじめまして。いつも拝見させていただいております。

 熊五郎さん、はじめまして。いつもお読み頂き、ありがとうございます。

>しかも明日は南海トラフ地震が起こると予想される5月11日。

 既に511の記事を書いていますが、まだ書くべき内容がありますので、この後、千葉県の記事を書いた後、511の記事を書く予定です。ただPCの不調や急用が生じた場合は更新できないかもしれません。

2656.次の危険日は2020年5月11日
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-3177.html

2020/05/10 (Sun) 15:19 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts