FC2ブログ

2701.イラク戦争の黒幕❤岡本行夫

宮脇咲良 2019 薔薇 4 済み
↑画像 2020薔薇シリーズ13 IZ*ONE 宮脇咲良

(1)妨害かPC不調か?

 「2700."アメリカの電力システムは1888年から存在するテスラの配電システムに変えます" トランプsaid」などの続きです。

 また「2641.緊急投稿 ブログ作成を妨害している屑どもへ PART2」などで紹介しました画面が出る様になりました。8日16時47分現在は出なくなりました。この画面です。

死ね
↑画像 屑どもによる妨害画面<2641から転載>

 屑どもによる妨害画面には、「This device is paused. To resume access to the Internet on your home network, open the 'Xfinity xFi ' app or visit 'xfinity.com/myxfi' using a different connection or device.」と書いてあります。

 拙ブログの原稿は一太郎で書いているのですが、最近、文字を打とうとすると、勝手にカーソルが動き、どんどんカーソルが下の方に行ってしまい、あっという間に画面に広大な空白ができるという不愉快極まりない症状が頻繁に出ます。慌ててその一太郎のファイルを消すのですが、今度そのファイルを出すと、その悲惨な状態を私は保存していないのに勝手にPCが保存していて、その悲惨な状態の修正からやり始めると、またその症状が再発したりします。

 こうした現状ですので、書きたい事は相変わらず山程あるのですが、なかなかブログ更新ができない状況です。この症状はメールでも出ます。ですからメールの返事もなかなか書けない状況です。とは言えメールの返事を出さない様な最低な奴にはなりたくないので何とか書いています。


 これ以外にも実にひどい症状がネットを含むPCに出ています。これらが拙ブログ執筆を妨害する悪党どもの仕業か単なるPCの不具合かはよく判りません。いずれにしてもただでさえ多忙な上に、こうしたPCの不具合との格闘にかなりの時間を割かれているのが現状です。

(2)岡本行夫氏、容体急変で帰らぬ人に 正論メンバーで健筆 小説にもチャレンジ 最終更新:5/8(金) 13:49 産経新聞

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200508-00000503-san-hlth

BB13KzyQ.jpg
↑画像 平和安全法制特別委員会の公聴会で意見を述べる岡本行夫氏=平成27年7月13日、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影)

 世界中で猛威を振るう新型コロナウイルスは、日本を代表する論客の命まで奪った。4月下旬に74歳で死去していたことが判明した外交評論家の岡本行夫氏は、産経新聞の「正論」執筆メンバーとしても長年活躍してきた。関係者によると、入院後も最初の数日は仕事に取り組んでいたが容体が急変し、約1週間で帰らぬ人となったという。

【写真】「日本は国際化できるのか」と題した講演をする岡本行夫氏

 岡本氏は外務省に入省後、北米局など主要ポストを歴任。平成3年に退官後は国際情報を分析する会社「岡本アソシエイツ」を設立した。外務省で培った国際感覚や国際情勢の分析力を生かし、国際問題のアドバイザーとして講演や執筆活動に力を注いだ。8年には橋本龍太郎内閣で首相補佐官に就任。沖縄問題担当として、12(2000)年7月の主要国首脳会議(サミット)の沖縄誘致に大きな役割を果たした。

 正論メンバーとしても健筆を振るい、昨年7月にはイラン沖のホルムズ海峡で日本のタンカーが攻撃を受けたことに対し、「自国の船は自分で守れ」と題して寄稿。「今度こそ自分の力で自国民を守るという課題に、正面から向き合うときだろう」と訴えた。

 岡本氏は今年2月、春陽堂書店が始めた「WEB新小説」に、趣味のダイビングをテーマにした小説「スーパーフィッシュと老ダイバー」を執筆。5月1日にアップされた第4章が絶筆となったという。

 担当編集者によると、出版社側からはダイビングにまつわるエッセーを依頼したところ、「いや、エッセーではなく小説を書いてみたい。ただし、素人なので写真をからめたフォト小説にしたい」と話し、とても張り切っていたという。

(3)岡本行夫の人生

 右翼の産経新聞の記事をお読み頂きました。右翼の産経新聞らしく相変わらず元号に固執している事が判ります。

 拙ブログで岡本行夫が登場したのは、「1741.竹田家=犯罪者の血統」の「(2)沖縄」だけです。

 敗戦の年1945年の123日に生まれた岡本行夫は、神奈川県立湘南高等学校を経て、1968年に一橋大学経済学部を卒業し、外務省に入省しました。外務省同期に東郷和彦馬渕睦夫らがいます。

 在アメリカ合衆国日本国大使館参事官、北米局安全保障課長、同北米第一課長など日米外交の有力ポストを歴任し、将来を嘱望される存在でしたが、1991年に辞職しました。管理職となって現場に関われなくなることに不満があったという。

 外務省退官後はコンサルタント会社を経営しながら、親米派の外交評論家として活動。一方で、第1次橋本内閣第2次橋本内閣内閣総理大臣補佐官小渕内閣科学技術庁参与、第1次小泉内閣内閣官房参与、第2次小泉内閣内閣総理大臣補佐官第3次小泉内閣で内閣総理大臣外交顧問、福田康夫内閣で外交政策勉強会メンバーを務める等、政府要職を数多く歴任しました。

 特に橋本内閣においては、沖縄問題担当として60回以上に渡り沖縄入りして現地との信頼関係を築きながら、普天間基地の返還・代替地移設問題や沖縄振興策策定の最前線で活動したとされています。2009年12月には、鳩山由紀夫内閣普天間基地移設問題への対応で日米関係が悪化する中、鳩山由紀夫首相と総理大臣官邸で面会。知米派の岡本が個人的な立場から外交面で協力するとの合意をしたと報じられました。

 実業家としては、2000年に梅田望夫及びインド人、アメリカ人と4人でシリコンバレーパロアルトベンチャーキャピタル「パシフィカファンド」を設立し、ITベンチャーを支援しました。このほかアサヒビール取締役、三菱自動車監査役、三菱マテリアル取締役、日本郵船取締役、NTTデータ取締役等も歴任しました。

 2002年9月からは立命館大学客員教授として後進の指導にもあたっていました。2005年からは立命館大学で「国際社会で活躍する人材養成特別プログラム」を立ち上げ、宮家邦彦立命館大学客員教授とともにスーパーバイザーを務め、外交官国家公務員多国籍企業など難関進路を志望する成績優秀な学生を全学から選抜し、講義、ゼミナール指導、岡本行夫奨学金による海外研修などを実施してきました。

 2012年、NPO法人新現役ネット理事長などの職を退任し、渡米、マサチューセッツ工科大学国際研究センターシニアフェローに就任しました。2018年青山学院大学特別招聘教授の称号を受けました。

 2020年4月24日に新型コロナウイルス感染症のため死去し、5月7日に報じられました。74歳没。ネットではロンメル死だろうといわれています。

(4)イラク戦争

 今回のテーマは、「イラク戦争の黒幕❤岡本行夫」です。イラク戦争は、アメリカ合衆国が主体となり2003年3月20日から、イギリスオーストラリアと、工兵部隊を派遣したポーランド等が加わる有志連合によって、イラク武装解除問題大量破壊兵器保持における進展義務違反を理由とする『イラクの自由作戦』の名の下に、イラクへ侵攻したことで始まった軍事介入です。第二次湾岸戦争ともいわれています。

 正規軍同士の戦闘は2003年中に終了し、同年5月にジョージ・W・ブッシュにより「大規模戦闘終結宣言」が出ましたが、アメリカが指摘した大量破壊兵器の発見に至らず、さらにイラク国内の治安悪化が問題となり、戦闘は続行しました。

 2010年8月31日にバラク・オバマにより改めて「戦闘終結宣言」と『イラクの自由作戦』の終了が宣言され、翌日から米軍撤退後のイラク単独での治安維持に向けた『新しい夜明け作戦』が始まりました。

 そして2011年12月14日、米軍の完全撤収によってバラク・オバマが、イラク戦争の終結を正式に宣言しました。

(5)Black Eyed Peas「Where Is the Love?」<「1569.テイラー・スウィフトとカニエ・ウェスト PART2」から転載>

 2003年、戦争屋の手先・ブッシュ大統領がイラク侵略戦争に踏み切ろうとしていた頃、「5.2012年は、どのような1年になるのか?」の「(1)イラン戦争」に書いた通り、世界中で反戦運動がバーニングUPした。宇多田ヒカルやGLAYのほとんどの楽曲の作詞・作曲をしているGLAYのTAKUROらは「イラク戦争反対」のメッセージを発した。東京のJR西荻窪駅近くの公衆トイレに「イラク戦争反対」と書いた一市民は不当にも逮捕された。

 2003年、アメリカのThe Black Eyed Peasは、同時多発テロとその後のアメリカの対テロ戦争に対して問題提起した曲「Where Is the Love」をリリースした。ジョン・レノンの「イマジン」が20世紀を代表する反戦歌なら、The Black Eyed Peasの「Where Is the Love」は21世紀を代表する反戦歌かもしれません。

 The Black Eyed Peasの「Where Is the Love」は、全米シングルチャート(Billboard Hot 100)第8位、全豪シングルチャート(ARIA Singles Chart) 第1位(6週)、 全米年間シングルチャート 第26位(2003年)、全英年間シングルチャート 第1位(2003年)、全豪年間シングルチャート 第3位(2003年)、00年代(2000年~2009年)の全英シングルチャート 第25位という輝かしい記録を保持する名曲です。

 この曲を聴くと涙が出てきます。本国アメリカではオーストラリアやイギリスに比べると、記録がやや低いですね。ネオコンが陰で妨害でもしたのでしょうか。

(6)岡本アソシエイツ

 岡本氏は、民間の活動としては、コンサルティング会社「岡本アソシエイツ」を運営してきました。「岡本アソシエイツ」という名前は、ジャパン・ハンドラーのひとりである元ゼネラルダイナミック社重役の、リチャード・アーミテージ氏が運営するコンサル会社の名前にちなんでいるらしい。そのほか、岡本氏は、「778.麻生太郎より安倍晋三の方がましではないか?」の(3)で紹介しました「日本の総理は馬鹿にしかやらせない」と語ったとされるマイケル・グリーンやトーケル・パターソンらと交流があったといわれています。

(7)トランプの大量逮捕と岡本行夫のロンメル死

 「2493.私刑」の(5)に記載されている通り、マイケル・グリーンもリチャード・アーミテージも、トランプが新大統領になる前に、既にお払い箱にされた。 

(8)イラク戦争の黒幕❤岡本行夫

 岡本氏は、米軍需コングロマリットの「ベクテル」社とのつながりも指摘されています。このベクテル社の重役経験のあるジョージ・シュルツ元レーガン政権国務長官こそは、イラク戦争の背後にいる本当の黒幕ではないかと指摘されています


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 IZ*ONE 宮脇咲良
205f805a5294fc3c1679ad239a44811c.gif
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts