FC2ブログ

2621.隠された京都の本当の姿<九州は日本の原点 PART7>

e773b282f035729cc8871461c5c541587107.jpg
↑画像 HKT48 朝長美桜 卒業公演 2020年1月15日 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージビル6F 西鉄ホール 出典はこちら

(1)隠された京都の本当の姿

 「2620.柿本人麻呂の子孫は佐賀県在住<九州は日本の原点 PART6>」の続きです。

Shinya 1986‏ @takion_s
そうですね、
この隠された京都の
本当の姿。
これを洗い出すと、
吸収の大事さがわかります

EUuOahWU8AASrx8.jpg
https://twitter.com/takion_s/status/1246246312627933185

↑HYOukeまとも 💫 💫 🧚 🧚 🧚‏ @tbloyGj
関東と京都の縮図がありますね
https://twitter.com/tbloyGj/status/1246267478251941888

↑Shinya 1986‏ @takion_s
そうゆう事でしょうね。
ありがとうございます(^_-)
https://twitter.com/takion_s/status/1246268412331876354

↑HYOukeまとも 💫 💫 🧚 🧚 🧚‏ @tbloyGj
太宰府天満宮に麒麟が居ますね
日本に各国の神様が集まっちゃってるから
世界中が
日本の神社仏閣に泣きつくんですねー
イエスキリスト
秦の始皇帝
天照
宇宙人
ムー大陸
アトランティス
日本てなんか凄い
https://twitter.com/tbloyGj/status/1246286921883504640

↑Shinya 1986‏ @takion_s
そうですね、
もともとが この国
だからでしょうね。
https://twitter.com/takion_s/status/1246304794194481152

↑フルール‏ @zVngfMkrxAqKLZI
はじめまして!いつも拝見しています🍀
突然の失礼お許しください。
福岡県春日市が囲まれているのですがここも何か重要な土地なのでしょうか!
https://twitter.com/zVngfMkrxAqKLZI/status/1246391095262687233

(2)奈良と京都

Tora 🇯🇵虎の巻 📜‏ @tooranomaki6910 · 3月14日
奈良は京都を整備中の単なるトランジットの土地だよ?
大和三山がさんざんだろ?😂😂😂
単なる丘ね!奈良のは!
こちら本物✨
https://twitter.com/tooranomaki6910/status/1152763370715541505?s=19
ETCk7xsU8AAwl4z.jpg
ETCk76rU0AELcGq.jpg
https://twitter.com/tooranomaki6910/status/1238671251515650048

↑あまてらす王海守‏ @mCvUIkVa2KL8Vi3
私もこの事は福永晋三先生がyoutubeに50本以上研究成果を発表しています。どれも公演が1時間半以上長いですが、ヤマト三山の事ダルマの事、ヤマト田川説を神社伝承、古事記、日本書紀、万葉集、魏志、後漢書、etcの角度からそして火山活動により遷都した事など倭国=豊国説参考迄に😊
https://twitter.com/mCvUIkVa2KL8Vi3/status/1238703819933941761

↑Tora 🇯🇵虎の巻 📜‏ @tooranomaki6910
聞くと地元出身とか!
実際に見てるのは強い!
わしのは何十年も前の話で見てないから!
https://twitter.com/tooranomaki6910/status/1238721027271569408

↑あまてらす王海守‏ @mCvUIkVa2KL8Vi3
虎の巻さんのおっしゃる事と一致しています。この地区には大神神社より古い神社がたくさん有ります。古墳も箸墓より古い100年以上古いものや出土品も沢山の物が行方不明や弥生時代の絹織物や溶鉱炉後、やり鉋の鋳型、翡翠の7センチもある縦に穴を開けた管玉も最近出土、等大変興味深い物が有ります😊
https://twitter.com/mCvUIkVa2KL8Vi3/status/1238723806266413056

↑Tora 🇯🇵虎の巻 📜‏ @tooranomaki6910
ブツあったら吊して下さい🖖
『令和』を万葉集から引用したんでバレバレの世に突入よね✨
『おらぶ』とかないし〜
(o゚□゚)o≪≪≪ワアァァァァァァッ!!
12345ヤーもないし〜
京都はビチャビチャで乾かすのに時間がかかるとわからんかね〜😩
https://twitter.com/tooranomaki6910/status/1238727433794150401

↑あまてらす王海守‏ @mCvUIkVa2KL8Vi3 · 3月14日
参考迄に
https://youtu.be/GOzHTYJx2lE
https://youtu.be/VjMi_aBawyI
https://twitter.com/mCvUIkVa2KL8Vi3/status/1238746932639444992

https://youtu.be/GOzHTYJx2lE
↑動画 福永晋三 再発見新発見田川 池尻の古代史 豊の国古代史研究会 2019/04/09 に公開 講演日:2019年3月24日 場所:福岡県川崎町池尻 池尻公民館 ①60年前 池尻中学校グランドから三種の神器が出現 12,035 回視聴

↑Tora 🇯🇵虎の巻 📜‏ @tooranomaki6910
ほ〜もう書くことないかな?
研究者やろ?地元の?
https://twitter.com/tooranomaki6910/status/1238856531669430273

↑あまてらす王海守‏ @mCvUIkVa2KL8Vi3
残念ですがど素人です。福永先生の動画を5、6年前に見てからのファンそれ以来毎回の公演のアップをまだかまだかと期待しながら見ています。最近コロナの影響で先生と仲間の公演中止となり。当分は無理かなと🤧動画アップの島門物部さん豊の国古代史研究会の皆様に問合せしたら先生にも聴けるかも😊
https://twitter.com/mCvUIkVa2KL8Vi3/status/1238965443865395201

↑Tora 🇯🇵虎の巻 📜‏ @tooranomaki6910
全国周ってる?
福岡限定?
https://twitter.com/tooranomaki6910/status/1238967647133249537

↑あまてらす王海守‏ @mCvUIkVa2KL8Vi3
そこまでのマニアでは有りません。只、鯨の事みやこの魚とツイートしていたのを拝見して福永先生の古遠賀湾の直方市の遺跡でマッコウクジラの齒の装飾品や遠賀川式土器高床式建物が出土したとあったのでまさに福永説ではヤマトの国と遠賀湾はセットなのでなるほどと妙にはまり納得致しました。😊
https://twitter.com/mCvUIkVa2KL8Vi3/status/1238976779257184256

↑Tora 🇯🇵虎の巻 📜‏ @tooranomaki6910
福永説になってるのね〜
爆破のロケ地は止めないとね😂😂
https://twitter.com/tooranomaki6910/status/1238979366245109760

(3)九州王朝 - 飯山の昼行灯Ⅱ 九州王朝(「邪馬台」倭国=豊国)説(福永晋三先生の説 = 和歌が解き明かす古代史)

 神武朝は、中国正史に謂う「邪馬台(やまと)国」、景行紀歌謡に謂う「夜摩苔(やまと)」すなわち日中の史書に謂う「倭国(やまとのくに)」の建国でもあり、その国は必然的に、古代の「豊国(豊前・豊後)」とその周辺である。

 萬葉集から取り出したのですが、古代の倭国には海があった。遠賀川の流域が大きな入江になっていた。ここが、近つ淡海である。また、行橋市のところも入江になっていた。そこが、遠つ淡海である。

 萬葉集七番歌に詠われた「新北(熟田)津」が、鞍手町町の新北本司の場所であろう。その倭(やまと)王朝がここ豊国にあったという根拠をこの香春岳から確認した。この山こそが本物の倭三山である。

 古事記、日本書紀、萬葉集に書かれた天の香山というのは、特に古事記、日本書紀においては、天の香山からは金が採れた。また、銅が採れた。近くからは鉄も採れたということが、神代の巻に記されている。奈良県の天香具山は、金属は何も採れない。香春三ノ岳横鶴鉱山から20世紀に自然金も採掘されている。金も銅も採れるこの山が天の香山に間違いないであろうというのが、倭国=豊国説の根幹である。

(4)弥生時代の倭国地図 と 倭三山(香春岳)

弥生時代の倭國地図

香春岳(昭和10年)

新北(熟田)津に 船乗りせむと 月待てば 潮もかなひぬ 今は漕ぎ出でな

(5)私が話をした有名人FILE26 記紀万葉研究家 福永晋三

69c382b4c93492120dabec5a1d62f6f4-png.png
20160406100526585.jpg
middle_b4441b80ff.jpg
↑画像 記紀万葉研究家 福永晋三 

41bt8Xu3S2L__SX336_BO1,204,203,200_
↑画像 福永晋三先生の著作「真実の仁徳天皇―倭歌が解き明かす古代史」 2015年4月リリース 出典はこちら 

【福永晋三 全講演動画】

 福永晋三のハッシュタグもあります。1952年に福岡県旧宮田町(現在の宮若市)磯光で生まれた福永晋三氏は、國學院大學文学部中国文学科を卒業後、大手書店を経て、1978年に都立高校の国語科の教諭になりました。都立高校在職中から、古代の「九州王朝説」を唱えた故古田武彦氏に師事し、やがて独自の古代史論を掲げ、夏季休業中に筑豊各地で講演会を重ねました。

 福永氏は40代の頃、古田氏が主宰する月1度の勉強会に参加するようになりました。古田氏に同行して各地の遺跡や神社をめぐり、地域伝承の調査に取り組みました。

 やがて、福永氏は古田氏と異なる考え方を持つようになりました。筑紫に王朝があったという古田説に対し、福永氏は豊の国を古代王朝の舞台と考えました。

 1998年5月、香春町の河内王の陵墓近くで地元の方が「おおきん(大王)さん」と呼ぶ場所を視察しました。このとき、2人の考えは真っ向から対立し、福永氏は古田氏のグループを出ました。

 一匹狼の研究者となった福永氏は夏休みになると、直方市のビジネスホテルに滞在し、1週間から2週間、筑豊各地を回り、文献をあさりました。

 遠賀川川筋には神社を中心に古事記、日本書紀の神々の伝承があふれていて、特に神功皇后の話が多いことに気付きました。調査を深めると、神武天皇の伝承も数多くあり、神武の後を神功皇后が追うように2人の軌跡は重なっていました。

 鞍手町新北の熱田神社には50回以上通いました。剣岳の麓です。

「熟田津(にぎたつ)に 船乗りせむと 月待てば 潮もかなひぬ 今はこぎいでな」

 額田王斉明天皇三韓出兵のときに詠んだとされる万葉集の和歌です。古代の地形や地名から、この和歌は剣岳山頂で大潮を待った情景だと福永氏は思いつきました。後に国土交通省遠賀川河川事務所長(直方市)を務めた松木洋忠氏も同様の考えを示し、話題になりました。

 福永氏の生まれ故郷の磯光には天照神社があります。福永氏は子どもの頃に境内で遊びながら神話の世界を思った。不思議な感覚だった。いまは「遠賀川流域こそ神話の舞台だ」との核心に変わった。

 都立高校退職後、福永氏は故郷に戻りました。「やっぱり筑豊を元気にしたい。生まれ育った地域が古事記日本書紀の舞台だったんですよ。ワクワクするじゃないですか。」と福永氏は語っている。

 2011年4月から2014年3月迄勤務していた都立武蔵村山高等学校で、私は福永氏と同僚でした。土日に部活動で出勤した際、よく福永氏と市内にある五色本店に昼食をとりに行きました。そこで福永氏の九州王朝説を興味深く拝聴しました。私にとって福永氏は同僚であり恩師の様な存在でした。5歳年下の私をかわいがって下さり、ありがとうございます。


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 HKT48 朝長美桜
aef9b256.gif
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts