FC2ブログ

2409.2020年代START!

生田絵梨花 2020 晴れ着 4
↑画像 2020年正月・晴れ着<振り袖>特集1 乃木坂46 生田絵梨花

(1)2020年代START!

 新年あけましておめでとうございます。読者の皆様の2020年代がブリリアントな10年になることを祈念しています。2020年代も<福田元昭の「桜の木になろう」>をよろしくお願い申し上げます。

 2020年代も2010年代と同様に、マスコミがふれない話題、支配層が多くの人々に知られたくない話題を中心に、様々な話題をエネルギッシュに綴っていく予定です。

 このブログにPOWER<気>を封入し、ご来訪された読者の皆様が、ご来訪前より元気になるようにします!

 そして、戦争法、特定秘密保護法、マイナンバー制度、消費税、女性専用車両、TPP、ユダヤ金融資本家に多額の不労所得をもたらす世界のスタンダードの中央銀行制度、不正選挙、ケムトレイル散布、人工地震、気象改変、あらゆる搾取・暴力・戦争などを一掃し、弱者が弱者でなくなり、正義がまかり通り、75億人以上の地球人全員が幸福に生きる事ができる地球を形成する為に、微力ながら努力していきます!

http://arkot.com/jinkou/ 

 「日本人は本当に騙されやすい。」と言われます。拙ブログを綴る事により、騙されない人間が一人でも増えれば、それが地球人全員が幸福に生きる事に繋がると考えます。

 どうか、拙ブログにたびたびお立ち寄り頂きますようよろしくお願い申し上げます。

(3)High Hopes

 2019年ビルボード年間CHARTの11位に輝いたPanic! At The Disco(パニック・アット・ザ・ディスコ)の「High Hopes(ハイ・ホープス)」を聴き、2010年代に限らず、私の人生って高望みの人生だなって思っています

 2020年代もHigh Hopes goes on.

(4)「High Hopes:Panic! At The Disco」の翻訳

https://youtu.be/IPXIgEAGe4U
↑動画 Panic! At The Disco - High Hopes (Official Video) 410,127,991 回視聴

 2020年代の冒頭に相応しい曲です。

Had to have high, high hopes for a living
生きるために希望を高くしなければならなかった

Shooting for the stars when I couldn’t make a killing *
成功できない時も、目標を追い続ける必要があったんだ

Didn’t have a dime but I always had a vision *
(金がなくとも、いつも理想を持っていた

Always had high, high hopes
いつも希望はより高く持ってたんだ

Had to have high, high hopes for a living
(生きるために希望を高くしなければならなかった)

Didn’t know how but I always had a feeling
(何をすればいいか分からなかったけど、いつも感じてたんだ)

I was gonna be that one in a million *
僕は絶対に成功するんだって

Always had high, high hopes
(いつも希望をより高く持ってたんだ)

Mama said
(ママは言った)

Fulfill the prophecy *
(思い描いたモノを叶えなさい)

Be something greater
(どんなモノでもいいから立派になって)

Go make a legacy
(後に残るモノを作りなさいと)

Manifest destiny *
(西部開拓時代)

Back in the days
(過去にあった)

We wanted everything, wanted everything
(野望に満ちた人間たちのように)

Mama said
(ママは言った)

Burn your biographies *
(おまえの伝記なんて燃やして)

Rewrite your history
(また書き直せばいいと)

Light up your wildest dreams
(自分の一番やりたかったことを思い出しなさい)

Museum victories, everyday *
(日々、美術館に飾られてる勝利の絵の中には)

We wanted everything, wanted everything
(野望に満ちた人間たちがいたのだから)

Mama said don’t give up, it’s a little complicated
(ママは言った、困難があろうが諦めてはいけない)

All tied up, no more love and I’d hate to see you waiting *
(手一杯で愛を失くした、そんな呆然としたあなたを見るのは嫌なのと)

Had to have high, high hopes for a living
(生きるために希望を高くしなければならなかった)

Shooting for the stars when I couldn’t make a killing
(成功できない時も、目標を追い続ける必要があったんだ)

Didn’t have a dime but I always had a vision
(金がなくとも、いつも理想を持っていた)

Always had high, high hopes
(いつも希望はより高く持ってたんだ)

Had to have high, high hopes for a living
(生きるために希望を高くしなければならなかった)

Didn’t know how but I always had a feeling
(何をすればいいか分からなかったけど、いつも感じてたんだ)

I was gonna be that one in a million
(僕は絶対に成功するんだって)

Always had high, high hopes
(いつも希望をより高く持ってたんだ)

Mama said
(ママは言った)

It’s uphill for oddities
変人と呼ばれる人には上り坂がある

The stranger crusaders
外から来た人、社会を変えようとしてる人は

Ain’t ever wannabes
かぶれたりはしない

The weird and the novelties
(不思議な人や斬新な人は)

Don’t ever change
(そのスタイルを変えることはなく)

We wanted everything, wanted everything
(皆、心に野望持っていたの、そう野望を)

Stay up on that rise
希望を高く、よりもっと上へ

Stay up on that rise and never come down
希望を高くもっと上へ、決して下は見ない

Stay up on that rise
(希望を高く、よりもっと上へ)

Stay up on that rise and never come down
(希望を高くもっと上へ、決して下は見ない)

Mama said don’t give up, it’s a little complicated
(ママは言った、困難があろうが諦めてはいけない)

All tied up, no more love and I’d hate to see you waiting
(手一杯で愛を失くした、そんな呆然としたあなたを見るのは嫌なのと)

They say it’s all been done but they haven’t seen the best of me
もう終わりだなって皆は言う、だけど彼らはまだ僕の本気を見てない

So I got one more run and it’s gonna be a sight to see
だからもう一度進むよ、目にモノを見せてやるのさ

Had to have high, high hopes for a living
(生きるために希望を高くしなければならなかった)

Shooting for the stars when I couldn’t make a killing
(成功できない時も、目標を追い続ける必要があったんだ)

Didn’t have a dime but I always had a vision
(金がなくとも、いつも理想を持っていた)

Always had high, high hopes
(いつも希望はより高く持ってたんだ)

Had to have high, high hopes for a living
(生きるために希望を高くしなければならなかった)

Didn’t know how but I always had a feeling
(何をすればいいか分からなかったけど、いつも感じてたんだ)

I was gonna be that one in a million
(僕は絶対に成功するんだって)

Always had high, high hopes
(いつも希望をより高く持ってたんだ)

Had to have high, high hopes for a living
(生きるために希望を高くしなければならなかった)

Shooting for the stars when I couldn’t make a killing
(成功できない時も、目標を追い続ける必要があったんだ)

Didn’t have a dime but I always had a vision
(金がなくとも、いつも理想を持っていた)

Always had high, high hopes
(いつも希望はより高く持ってたんだ)

Had to have high, high hopes for a living
(生きるために希望を高くしなければならなかった)

Didn’t know how but I always had a feeling
(何をすればいいか分からなかったけど、いつも感じてたんだ)

I was gonna be that one in a million
(僕は絶対に成功するんだって)

Always had high, high hopes
(いつも希望をより高く持ってたんだ)

>変人と呼ばれる人には上り坂がある

 そうです。私は変人です。今、再び上り坂です。皆様も変人になりましょう!

(5)Mama said

 私の母は私に「思い描いたモノを叶えなさい。どんなモノでもいいから立派になって、後に残るモノを作りなさい。」とか、「おまえの伝記なんて燃やして、また書き直せばいい、自分の一番やりたかったことを思い出しなさい。」とか、「困難があろうが諦めてはいけない」とか、歌詞にはありませんが、「勉強しろ」なんてまったく言いませんでした。好き勝手にさせてくれました。

 お母様から宗教的束縛を受けた猫山さんをはじめ多くの皆様は、保護者から多かれ少なかれ束縛を受けたと思います。基本的には好き勝手にさせてくれた私の母ですら、私が夜更かししていれば私の健康を気遣い「早く寝ろ」と言ってました。

(6)高望み以前に

 高望み以前に、夢がもてない生徒達が結構います。ですから長年教師をしてきて、まず夢を持とうと呼びかけ、その上でできれば達成が困難な夢を持つといいよって感じで語っていますね。

 要求水準を低めに設定すると、夢が実現しない可能性が高くなるから、高望みがいいよって感じで語っていますね。


(7)「High Hopes:Panic! At The Disco」 解説とまとめ 転載記事

 「High Hopes(高い希望)」と付けられたタイトルは、ブレンドン・ユーリー(ボーカル)の「強い志(こころざし)」が反映された曲です。

 パニック・アット・ザ・ディスコはバンドとして大きな成功を納めましたが、一方で試練の連続でした。例えば、最初は財政難、英国を中心にしたエモ批判、バンド名の改名、バンドメンバーの離散など。

 現在、パニック・アット・ザ・ディスコはユーリー1人で継続しています、だけどその心にある「野望」は尽きることがないのかもしれません。

★Panic! at the Disco(パニック!アット・ザ・ディスコ)の「High Hopes(ハイホープス)」の歌詞の和訳。歌詞の中には、「成功」する為の秘訣がふんだんに隠されているんです! !
https://studio-webli.com/article/lyrics/279.html


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

賀正_l
スポンサーサイト



Comment

rika #-

明けましておめでとうございます。

いつも興味深い記事をたくさん書いてくださって,ありがとうございます。読むことで,いろいろなことの気付きになります。

『決して下は見ない 僕は絶対に成功する』 本当にいい歌詞ですね。

いつもエネルギッシュな福田さんを尊敬しています。

一方,深夜に更新されているのを見ると,お仕事もお忙しいだろうに,いつ寝ていらっしゃるのだろう?と思うこともあります。

お母様のご心配になる気持ちもわかる気がします。

今年も福田さんにとって良い年になりますように,心からお祈りしています。

2020/01/01 (Wed) 13:20 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 明けましておめでとうございます。

rikaさん、明けましておめでとうございます。

>読むことで,いろいろなことの気付きになります。

 その様に書いて下さると書く上での励みになります。

>『決して下は見ない 僕は絶対に成功する』 本当にいい歌詞ですね。

 たまには下を見て反省する事も成功する為には必要かもしれません。

>いつもエネルギッシュな福田さんを尊敬しています。

 過分な褒め言葉を賜り、ありがとうございます。過分な褒め言葉とは言え嬉しくなります。ありがとうございます。

 2017年夏に私が還暦を迎えた際のrikaさんの祝福のお言葉も嬉しかったです。ありがとうございます。

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1003.html

>一方,深夜に更新されているのを見ると,お仕事もお忙しいだろうに,いつ寝ていらっしゃるのだろう?と思うこともあります。お母様のご心配になる気持ちもわかる気がします。

 ご心配頂き、ありがとうございます。現在は一人暮らしなのでついつい生活が乱れてしまいます。仕事は専任のフルタイムではなくて、授業がある時間迄に出勤して終われば基本的には帰れる(採点などで帰れない場合がありますが)という条件なので、深夜や早朝に更新する事が可能なのです。

 rikaさんの数多くのコメントで1番印象に残っているのが、八幡製鐵所の高炉が終戦まで空襲で破壊されることはなかったということから第2次世界大戦を一種の芝居ではないかと感じたという話です。

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2021.html

 すばらしい2020年代になりますように祈念致します。

2020/01/03 (Fri) 04:07 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts