FC2ブログ

2339.高知県知事選 2019 野党候補敗北

奥四万十エリア
↑画像 秋の風景12 高知県須崎市(すさきし) 奥四万十エリア AKB48 立仙愛理 出典はこちら

(1)高知県知事選 2019

 鳥取県、島根県に次いで3番目に人口が少ない県である高知県で、本日24日県知事選の投票が実施されました。与野党グルですが、野党が勝つと少しは世の中が良い方向に進むかも。

(2)2019高知県知事選 2氏 県都で最後の訴え 高知県知事選 11/24投票 高知新聞

https://www.kochinews.co.jp/sp/article/326358

知県知事

 12年ぶりに県政の新たなリーダーを決める県知事選は24日、県内で一斉に投票、即日開票される。立候補しているのは、いずれも無所属新人で、共産党県委員の松本顕治氏(35)=立憲民主県連、国民民主県連、共産、社民推薦=と、元総務省総括審議官の浜田省司氏(56)=自民、公明推薦=の2氏(届け出順)。与野党一騎打ちの構図となる中、2氏は県人口が70万人を切った令和時代の県勢浮揚策を訴えてきた。最終日の23日は、ともに大票田の県都・高知市での訴えに注力する。
 
 4選不出馬を表明した尾﨑正直知事の任期満了(12月6日)に伴う選挙は、中央レベルも含め野党共闘態勢を築いた松本氏と、尾﨑氏が後継候補に指名する与党推薦の浜田氏がぶつかる与野党対決型となった。国政との協調を重んじた尾﨑県政の路線を継承するか、転換するかが最大の争点となっている。
 
 松本氏は「尾﨑県政の良い部分は引き継ぐ」としつつ、県版学力テストの廃止など教育政策の転換を主張。「人口減少に歯止めをかけられなかった根っこに国の政治がある」と指摘し、「県政も国政も変える」と訴えている。首相主催の「桜を見る会」問題などで安倍政権批判を強める野党の中央幹部が続々と来援している。
 
 浜田氏は「尾﨑県政の継承・発展」を前面に掲げ、「国や市町村としっかりスクラムを組み、現実の行政課題を動かさなければならない」と強調。与党の組織を固めながら、尾﨑氏と二人三脚の運動を展開し、「対話を通じて県民と県職員の気持ちを一つにし、成果志向の県政を目指す」と豊富な行政経験をアピールしている。
 
 4氏が立った2007年知事選の投票率は過去最低の45・92%を記録。11年と15年は、4党相乗りの尾﨑県政下で2期連続の無投票となった。
 
 今回は構図が10月まで固まらない短期決戦となり、選挙ムードは中盤まで低調に推移。7月の参院選の県内投票率が46・34%だったこともあり、50%割れの低迷を脱するかが注目される。
 
 24日の投票は午前7時から県内910カ所で一斉に投票所で始まり、早い所は投票終了時刻を午後4時に繰り上げ。同8時までに全ての投票所で終了し、開票は同8時~9時半の間に順次始まる。(大野泰士)

(3)夜8時JUSTで野党候補敗北の速報

 残念ながら、夜8時JUSTで野党候補敗北の速報が、NHK総合とNHK・BSで流れました。共産党県委員の候補を他の野党も気合いを入れて応援するという今までに無い知事選でした。現時点では不正選挙があったのかどうかは判りません。

(4)しんぶん赤旗 2019年11月22日(金) 安倍政権にとどめを 高知県知事選 小沢氏が松本事務所激励

http://jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-11-22/2019112204_01_1.html

沢氏が松本事務所激励
↑(写真)松本けんじ事務所に激励へ訪れ、広田選対本部長(右)と握手する小沢衆院議員(中央)。その左は平野貞夫元参院議員、春名選対副本部長(左端)=21日、高知市

 高知県知事選(24日投票)で、国民民主党の小沢一郎衆院議員が21日、野党統一の松本けんじ候補の高知市の事務所を訪れ、激励しました。選対本部長の広田一衆院議員、選対副本部長で日本共産党の春名直章県委員長が応対し、国民民主党県連顧問の平野貞夫元参院議員が同席しました。

 拍手で迎えられた小沢氏は事務所のスタッフらを前にあいさつ。「高知知事選で勝って、安倍内閣にとどめの一撃をぜひとも、みなさんの力でやってほしい。あと3日間、どうか最後まで頑張ってください。勝利を確信しています」と語りました。

 広田、春名の両氏と懇談し、春名氏は「松本候補はかなり追い上げ、逆転勝利が可能な情勢になっています」と述べました。小沢氏は「高知で勝てば安倍内閣が吹っ飛ぶ」と励ましました。

(5)しんぶん赤旗 2019年11月23日(土) 高知知事選あす投票 松本候補、逆転勝利へ駆ける 

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-11-23/2019112301_04_1.html

松本候補、逆転勝利へ駆ける
↑(写真)訴える松本けんじ知事候補=22日、高知市

 24日投票の高知県知事選で、自公丸抱えの官僚候補を猛追し、逆転勝利の情勢を開いている野党統一の松本けんじ候補は22日、高知市などを駆け、「あなたの一票、声をかけてくださった一票が結果を左右する激戦になっています」と訴え、最後まで支持を広げてほしいと呼びかけました。

 最初の演説場所の高知駅前では、市民と野党が午前8時前からメガホン宣伝。「桜よりくらし 高知からアベ政治を変えよう」のプラスターなどを掲げ、アピールしました。

 松本氏は安倍首相による「桜を見る会」の私物化疑惑にふれ、「花よりも地方の実情を見てほしい。政治の私物化を許すような県政、国にものが言えない県政では県民の命と暮らしも守れない」と述べ、知事選で安倍政権に審判を下そうと訴えました。

 沿道や車内から大きく手が振られ、店から出てきて松本候補と握手する人も。市内の女性(58)は「高知県の時給は低すぎます。少しでも上げ、働きやすい環境を整えてほしい」。元教員の男性(79)は「教員の数を増やし、子どもと向き合える教育が必要」と語りました。

 男性(40)は「国にものが言える知事を高知から出したい」と話し、松本候補と握手しました。

(6)日刊ゲンダイ 高知県知事選は最終盤で野党猛追 現実味おびる自公3連敗 公開日:2019/11/23 14:50 

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/265192

b9ed7e9c7f986a5cc8e25ef4f308014720191123122421924_262_262.jpg
↑画像 枝野と志位の揃い踏みに聴衆1000人以上(C)日刊ゲンダイ

 「一地方の選挙というより、国政にも大変影響する選挙だ」

 安倍首相がこうハッパをかけた高知県知事選が24日、投開票される。7月の参院選後、事実上の与野党一騎打ちとなった埼玉と岩手の両県知事選で敗北した安倍政権にとって絶対に負けられない戦いだが、最終盤になって野党候補が追い上げを見せている。

 自公推薦候補は、尾崎正直知事(52)から後継指名された元大阪府副知事の浜田省司氏(56)。対する野党統一候補は、共産党県常任委員の松本顕治氏(35)だ。当初、「浜田勝利」とみられていたものの、情勢は一変。21日に立憲民主党の枝野幸男代表と共産党の志位和夫委員長が揃い踏みして高知市内で行った街頭演説には、1000人以上の聴衆が詰めかけたという。自公が「形勢逆転されるかもしれない」と警戒感を抱いて当然だ。

 「候補者が出揃った先月半ばは、浜田氏が16万票、松本氏が10万票足らずの得票だろうなどと言われていました。ところが今月17日には、浜田氏15万票、松本氏12万~13万票という予想に変わった。松本氏は低投票率(48・8%)だった先の参院選にも出馬していて、与党候補に県内分では1万9000票差まで詰め寄りました。期日前投票を見ても、当日の投票率は参院選より低くなる可能性が高く、浜田氏が保守票を取りこぼす恐れがある」(地元政界関係者)

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/265192/2

 疑惑だらけの「桜を見る会」に端を発した安倍政権への反発に加え、野党にとって追い風となっているのが“保守分裂”だ。現地で取材しているジャーナリストの横田一氏がこう言う。

 「浜田氏を応援する尾崎知事は、次期衆院選に高知2区から出ると表明しています。しかし、2区にはベテランの山本有二衆院議員がいます。浜田氏が当選すれば尾崎知事へ選挙区を明け渡すことにつながるので、山本議員を支持する有権者を中心に尾崎知事と浜田氏への批判が高まっているのです。リベラル色の強い高知では、共産党系知事が誕生してもおかしくありません

 自公の3連敗はあるか――。

(7)革新の気風が強い土地柄

>自公の3連敗はあるか――。

 自由民権運動時代から革新の気風が強い土地柄である高知県ですので、期待したのですが。自公の3連敗は実現しませんでした。

(8)私の顎を触ってくる生徒

 ↓こうした動画<GIF画像>を見ると、都立●●高校時代に担任をした宮●君を思い出します。フレンドリーな彼はよく私の顎を触ってきました。

 私は嫌な事があってもそれを生徒の前で出さない様に元気に振る舞う様にしていたつもりなのですが、その様な際宮●君は、「福田、元気ないな。俺は福田が落ち込んでいるのを見ると悲しくなるよ。元気出せよ。」と励ましてきた事がありました。彼は割とイケメンで女子生徒から人気がありました。

 ある日、宮●君がいない教室で女子生徒数名に囲まれた私は、「先生、宮●君ってホモなんですか?」と質問されました。私は咄嗟に「何とも言えない」と回答しました。ある女子生徒は「先生、否定して下さいよ。」と懇願しました。

 私は「一般的には本人のプライベートな事迄担任は関知しない。本人のプライベートな事を知ったとしても、それは職務上知り得た秘密なので、皆さんには言えません。地方公務員法第34条で、職務上知り得た秘密を漏らしてはならないってなっているんだよね。申し訳ありません。」と回答しました。

 宮●君、元気で過ごしているかな? 


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 ジャニーズWEST 
78563917.gif
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts