205.日本は再び在留邦人保護を名目に侵略戦争をするのか?

羽生
↑画像:AKB48の岩田華怜<いわた かれん><宮城県出身><NHK復興支援プロジェクト・メンバー> 311被災地・宮城県名取市の閖上<ゆりあげ>地区

(1)20世紀前半、日本は在留邦人保護を名目に侵略戦争をした!

極少数の読者の皆様、お早うございます。

1927〜1928年、日本帝国主義は、中国人民の反日運動の高まりに対して、「在留日本人の保護」を名目に中華民国山東省への陸海軍の出兵を強行した。

1931年の満州事変後、満州は兵乱の巷となり、日本は在留邦人保護を名目に増兵した。

1937年、日中戦争が始まった。この戦争は夜間に戦っても日中戦争と言うんです。この日中戦争は、在留邦人保護と言う名目で継続され、1941年12月には、アジア太平洋戦争がSTARTした。

アジア太平洋戦争のSTARTを「アタック パールハーバー」だと認識している人々が多い。厳密に言うとこの認識は正しくない。

実は、真珠湾攻撃の少し前に、日本軍は当時イギリス領だったマレー半島を侵略している。そのことを認識している日本人は、マレー<まれ>である。日本時間の1941年12月8日のことである。

この例のように、多数派の認識は間違っていることが結構あるのかもしれない。

読者の皆様、アルカイダについて聞いたことがあるかい? だ

多くの皆様は聞いたことがあるでしょう。では、アルカイダと言う組織をどのように認識なさっていますか?

(2)アルカイダ=イスラム過激派

もしかしたら、拙ブログにいらして下さった皆様の多くは、この認識と違うかもしれませんが、世間の多数派はこのように認識していることでしょう。この多数派の認識は正しいのでしょうか?

現在の高校生が使用する「世界史」の教材にも、2001年の「同時多発テロ」の所に、アルカイダの仕業みたいに書いてある。

現在、私が勤務している某都立高校で使用している世界史の副読本は、このように記述している。

9・11事件 2001年9月11日、アメリカの世界貿易センタービルにハイジャックされた旅客機が突っ込む自爆テロが起こり、「新しい形の戦争」として人々を震撼させた。乗っ取り犯は、オサマ=ビン=ラーディンを指導者とするイスラーム過激派組織とみられ、アメリカは、国ではなく世界的に広がるテログループに対し報復を表明した。

ネットの住人、B層ではない皆様は、この教材の記述は正しくないとお考えでしょう。ですが、多数派は、この教材に書いてある内容、マスコミが繰り返し報道してきた内容が正しいと考えている。

この内容が正しいと考えている限り、昨年<2012年>、拙ブログで取り上げた「煙草を1本も吸わなかったドナ・サマーが肺がんで逝去した」理由はまったく判らない。

(3)アルカイダ=CIAなどの手先

このような事を書くと、世間の多数派の皆様は「何を馬鹿な事を書いているんだ!」と思われるかもしれません。

まあ、せめてこの見方を拒絶されずに、こういう見方もあるんだーくらいにお考え頂ければ幸いです。

この見方に立つと、今回のアルジェリアの事件もまったく違った見方をすることができます。

いずれ、その見方に立った文章を書きたいと思っています。

差し当たり、日本の支配層が、この事件を利用して、在留邦人保護を名目に、自衛隊の海外派兵をより拡大し、やがて、この国は再び侵略戦争をするのではないかと言う危惧があります。

昨日<2013年1月22日>、早くも権力者どもは「自衛隊法改正」を主張し始めました。

多数派は、本日<2013年1月23日>のブログの冒頭の写真の岩田華怜のバックの風景が、2011年3月11日に、自然災害で形成されたと考えている。しかし、少数派は、人工的に起こされた災害で形成されたと確信している。

(4)久々の最新のHIT・CHART

1月28日付オリコン週間シングルランキングのNO1は、東方神起の新曲「Catch Me -If you wanna-」でした。拙ブログは、エンタメ情報に疎い方もいらして下さっているので、念のため記しますと、東方神起は、韓国の男性ボーカルユニットです。



1月28日付のNO2は、ノースリーブスの「キリギリス人」でした。ノースリーブスは、AKB48の小嶋陽菜・高橋みなみ・峯岸みなみによる3人組ユニットです。


AKB48と言えば、AKB48の板野友美と島崎遥香が靖国神社で初詣したことについて中国や韓国で物議を醸した。島崎遥香は、昨年12月に拙ブログで取り上げた。

Week of January 26, 2013のBillboard Hot 100のNO1は、Bruno Marsの「Locked Out Of Heaven」でした。12/12/22付け以来、早くも6週間連続全米NO1となっています。Bruno Mars<ブルーノ・マーズ>は、間もなく来日します! 2013年1月26日(土) 東京恵比寿ガーデンホールで、一夜限りのコンサートです。私は今度の土日も仕事で約2週間連続労働です。



2_on.gif
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts