203.1月20日午前2時頃に関東の空に出現した火球は、大震災の前兆現象か?

2013年1月20日 午前2時42分
↑2013年1月20日 午前2時42分 埼玉の寄居町と深谷市の境あたり

(1)2013年1月20日 爆発音とともに関東の空を照らした流れ星



(2)隕石!? 深夜2時40分ごろ茨城・千葉付近で謎の爆発音

1月20日午前2:40前後に、千葉・茨城県付近で謎の爆発音がしたとの情報が相次いでいます。

 あまりにも大きなその爆発音に飛び起きた付近の住民が、次々とツイッターでその時の状況をアップ。どうやら、フラッシュのような閃光があり、その後爆発音がしたとのこと。

 その情報は午前4時現在の今も収束することなく、Twitterでは「隕石か?」「UFOか?」と、ことの真相を求む声が相次いでいます。

(3)隕石と特定されたようですね

ほぼ関東各地で確認されたようですね。

(4)空から何かが降ってきた! 神奈川県厚木市

2013年01月20日 AM2:38頃 目撃場所は神奈川県厚木市。東の空に閃光、そのあとに何かが落ちてきました。 木の陰に隠れる形ですが結構明るかったです。』



(5)空の光り方が大地震前の放電現象とも似ている

☆M7.1 東北余震 NHK仙台のLIVE映像 謎の青い発光(拡大処理済) 2011/4/7/23:32


☆地震前兆現象を検証。岩石破壊編 池谷元司 名誉教授


☆地震の前兆現象は科学的に説明できる


tumblr_m535md3cBV1rviy32o4_250.gif
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts