FC2ブログ

2119.東北道上り線佐野SAのストライキ! PART1

EAEeMbbVUAAQpGQ.jpg
↑画像 NMB48 母校へ帰れ MV 栃木県足利市 バックの川は渡良瀬川 白間美瑠(みるるん) 出典はこちら

(1)栃木県足利市

 冒頭の写真の撮影現場である栃木県足利市は、過去3回程拙ブログで取り上げています。今回はその足利市に隣接する栃木県佐野市にある東北道上り線佐野SAのストライキの話題です。

1491.ある通りすがりの風景<拍手+いいね=32>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1842.html

1490.全国鉄道乗りつぶし1 東武伊勢崎線
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1841.html

256.福田元昭の「桜の木になろう」も権力のCHECKを受けているのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-347.html

(2)ストライキのきっかけ

fc2blog_20190822160234cdd.jpg
↑画像 従業員一同による経営陣の退陣を求める貼り紙 出典はこちら

 SAを運営するケイセイ・フーズ(佐野市)の親会社に信用不安の情報が流れ、それを知った一部の納入業者が7月下旬にケイセイ・フーズに卸す商品をストップした。一連の情報が業者間で一気に広がり納品の中止が相次ぐ事態になった。劣悪な経営環境の中、従業員や取引先から支持を受ける管理職の男性が経営者側と対立し、13日に解雇され、それを受けて14日未明から抗議のストライキに突入したという。

 ストライキが激減している事が日本の労働者階級の賃金低下の大きな要因なので、心の中で拍手を送った。ところがスト破りが起きた。

(3)スト破り

 そして16日、ストライキしている従業員を差し置いて、新たなスタッフを導入して、「ご迷惑をおかけしましたー」と経営者側が強硬開店した。スト破りである。スト破りは、正式な法律用語ではありませんが、伝統的に用いられている用語で、おおむね『ストライキに参加している労働者以外の労働者がストの欠員をカバーするために就労すること(就労させること)によってストの実効性を減殺すること』、『そのような代替労働者』、場合によっては『ストから離脱して就労をすること』などを指しています。英語ではscabと言われます。

(4)教員のストライキ

 教員のストライキの際もスト破りをする奴がいたが、組合に入っているだけまだましな奴だと考えていた。1番ひどい奴は組合に入らないで、組合が努力して勝ち取った賃上げなどの恩恵を、組合費も払わず何の努力もしないで受け取る所謂「フリーライダー」(ただ乗り教員)の奴等だ。

(5)未組 非組

 そうした組合に入らない教員を我々組合員は「未組」とか「非組」と呼んだ。そうした奴等の多くは組合費を払っても払わなくても組合が勝ち取った恩恵が受けられるという実にせこい理由で入っていなかった。そんな奴等が年々がん細胞のごとく増殖していった結果、都立高校の教員の労働条件はどんどん悪化していった。


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

0cb784a8613e0f85ddef7ba9d9869a05.gif
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts