FC2ブログ

2007.創価学会は本当に危険な団体 PART2

5271d022-s.png
↑画像 2019・七夕5 2019・浴衣9 日向坂46 加藤史帆<『CanCam』の専属モデル>
http://hinatazakakoi.com/archives/18723947.html

(1)朝堂院大覚 jrptelevision 創価学会動画 

 2019年7月13日の2本目です。「2006.創価学会は本当に危険な団体 PART1」の続きです。まず、最近、急激に視聴回数を伸ばしている朝堂院大覚動画から。

https://youtu.be/LoqLO20m_do
↑動画 安倍自民党売国奴政治に対する創価学会の反乱 坂の上零【NET TV ニュース】2019/07/11 17,234 回視聴

https://youtu.be/TRIaCCHW4hg
↑動画 山口組に5憶円で殺人を依頼した創価学会藤井富雄【NET TV ニュース】2019/07/03 22,589 回視聴

https://youtu.be/RH21EX6MrnM
↑動画 坂本弁護士殺害事件の背後にいる創価学会、山口組【NET TV ニュース】2019/05/18 7,991 回視聴

https://youtu.be/TDnlroAGGjU
↑動画 山口組から何億の献金を受けた創価学会について【NET TV ニュース】朝堂院大覚 創価学会 2018/10/02 7,342 回視聴

https://youtu.be/o5SYtKHIES4
↑動画 創価学会を許さない理由【NET TV ニュース】朝堂院大覚 創価学会 2018/05/11 8,332 回視聴

https://youtu.be/RScwpYlKhk8
↑動画 腐敗している新興宗教「創価学会」【NET TV ニュース】朝堂院大覚 創価学会 2018/04/23 3,149 回視聴

(2)ネットゲリラ 創価分裂の兆し 2019年7月11日 21:21

http://my.shadowcity.jp/2019/07/post-15451.html

 創価学会員の公明党離れというのは、ちょっと前、犬作が死んだあたりからチラホラと兆候があって、三色旗を持って反アベ集会に参加する信者も出はじめていたんだが、れいわ新選組で受皿が出来た。これは大きい。選挙でも、自民党は自前の運動家を持っておらず、公明党の創価学会員に頼り切りで、自前で選挙戦を戦えない。その創価分裂の兆しが見えてきた。

 実は、山口氏と野原氏の選挙ポスターのデザインが物議を醸している。掲示板上で、山口氏のポスターが野原氏の右斜め上に貼られていることについて、〈すごい2ショット〉〈絶妙〉などとネットで話題だが、よくよく見ると、山口氏のポスターには「公明党」の「こ」の字も書かれていない。一方、野原氏のポスターにはデカデカと「創価学会」の記載がある。これにSNSでは、〈学会員を代表して立候補しているのは野原さんって感じだね〉〈正真正銘の創価学会員である野原善正さんに投票しましょう〉といった声が飛び交うなど、ジワジワと「野原支持」が広がっているのだ。

 「公示直後こそ『当選圏外』だった野原さんですが、ある党の最新調査では当落線上にまで浮上してきた。期日前投票の出口調査でも一定の票を得ており、既存政党は相当な危機感を募らせています」(与党担当記者)

 全国で創価学会員のごく一部でも叛乱を起こせば、創価学会という組織は壊滅する。創価学会員にも「選択の自由」が与えられるのだ。

(3)健康になるためのブログ 【サイテー】「学会員は道で会うと視線を合わせない」山本太郎氏が参院選(東京)に擁立した創価学会員、公明党と創価学会を批判して「村八分」 投稿日:2019/07/12/ 11:43

http://健康法.jp/archives/49123

D_Mq8scU0AESe2K.jpg

山本太郎が参院選に擁立した創価学会員、公明党と学会を批判して“村八分状態

潰すしかない

「公明党はもう一度、平和福祉という立党の原点に戻ってもらいたい。権力にしがみついてそれができないのであれば、潰すしかありません。これは池田先生が掲げていることです。公明政治連盟という、公明党の前身でありますが、そういう組織を立ち上げたときに、池田先生は、公明党が将来おかしくなって、権力の側になびくようになって、国民をいじめるようになったら、潰しなさいと言われています」

 野原氏は浦添市出身。琉球大大学院修士課程修了後、塾講師などを経て昨年から運転代行アルバイトをしていた。野原氏が公明党に見切りをつけたのは2014年。安倍政権が集団的自衛権の行使容認を閣議決定し、公明党が追随したのがターニングポイントになったという。昨年の沖縄県知事選では、公明党が支援する佐喜眞淳候補の対抗馬となった玉城デニー候補を支援した。

創価学会から、嫌がらせはなかったか。

「県知事選で玉城氏を応援してからは、もう村八分状態です。創価学会の会館には出入り禁止になるし、学会員は道で会うと視線を合わせない。完全に無視されています。ただ、まだ除名になっていません。まあ、除名すると、マスコミが騒ぐからではないでしょうか」

 地盤のない選挙戦、どう戦うのか。

「創価学会員の票を切り崩すしかありませんね。学会員の中には、今の公明党や創価学会に不満を持っている方が多くいると思います。そういう方たちを説得したい。学会員には原点に戻って欲しいですね」

 と語る野原氏。池田大作名誉会長についてもこう語ってくれた。

「池田先生は脳梗塞で倒れましたが、今は、私の個人的想像ですが、悪くて寝たきり、良くて車椅子だと思います。昭和54年4月24日に、池田先生は会長を辞め名誉会長に就任しましたが、これは、学会執行部によって辞めさせられたのです。ハイジャックですよ。以来40年間、創価学会は執行部が舵を取り、公明党の集票マシンになってしまった。池田先生はカリスマとして、執行部に利用されているだけです。聖教新聞には、公の場に姿を現さなくなって以来、池田先生の写真が掲載されていますが、あれは合成写真ですよ。池田先生が実権を握っていれば、今のような公明党、創価学会にはならなかったはずです」

村八分
村八分の措置がなされ、入会地の使用が停止されると、薪炭や肥料(落ち葉堆肥など)の入手に窮する他、入会地に属する水源の利用ができなくなるなど、事実上村落社会における生活ができなくなった。しかし、村落の中での掟や秩序は、合法的・客観的で公明正大なものとは程遠く、その地域の有力者の私的・主観的な利益に沿うためのものや江戸時代までしか通用しないような封建的・旧態依然とした内容のものも多いなど、公平な秩序維持活動とは言えず、明治以降は、人権を侵害し法に反するものと認識され、1909年の大審院判決で、村八分の通告などは脅迫あるいは名誉毀損とされた。

(4)公明党が与党入りしてから統合失調症が急増したのはなぜか?<「881.2017年12月の沖縄県宜野湾市の2度の米軍ヘリからの落下物の真相は?」から転載>

beb48620c069605b35dfc0619a5c99bd.png

http://daily2.sakura.ne.jp/108.html

 <転載開始>公明党が与党入りした頃から、急激に自殺者や精神病患者が増加している。この異常な変動は、創価学会の組織的犯罪とも密接に関連していると思われる。

 1999年以降、公明党が与党入りした頃から、自殺者が急増している。そして更にこの現象に比例して、精神医療産業も急成長しているのだ。この頃から創価学会が敵対者殲滅工作を、巧妙にビジネスに繋げたのでないのか。 

 どうも敵対者殲滅工作である電磁波犯罪と、精神病者の増加、自殺者の増加、精神医療産業の急成長が、創価学会の総体革命((日本乗っ取り)と連動しているような気がしてならないのだ。

 絶対に捕まらないことを確信した上で、ターゲットに電磁波攻撃を仕掛ける。そして幻聴幻視などの幻覚症状を作り、うつ病や自律神経失調症や統合失調症に仕立て上げる。

 そして更にターゲットとオペレーターとの間に、ある種の情感が生まれるのを防ぐため、加害組織をビジネス化して24時間体制とした。 

 またオペレーターが何らかのミスで、正体がバレそうになったら、加害地域を交代するなど、幾重にもバリアを張り巡らした創価得意の巧妙で狡猾な策謀が網羅さていると思う。 

 次に、ハイテク攻撃で生み出したうつ病や統合失調症などの被害者を、精神病院に隔離して、思考能力を奪い、あわよくば生涯の金づるとし、創価経営や創価資金が入った精神病院と製薬会社の、利益の安定に繋げる作戦もあるかもしれない。

 病院に隔離された被害者たちの中には、余りのショックで自殺など試みる者が出てくる。それはそれで加害組織にとっては、自分たちは一切手を汚さずに、敵対者の抹殺に成功したことになる。
<転載終了>

 創価学会の歴史はこちら

844.日本が精神病院数世界NO1であるのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1111.html

599.イタリアに精神病院がないのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-822.html

(5)創価学会の麻薬ビジネス<転載記事 一部修正>{<691.「疾風の勇人」が弾圧されて「小さな巨人」が弾圧されないのはなぜか?>(拍手+いいね=41)から転載}

dictator-dn1.jpg
↑画像 互いに絶賛し合い固く握手を交わす二人、パナマの麻薬王ノリエガ将軍と池田大作氏。

http://www.e-net.or.jp/user/mblu/ndb/skbk1/sg1/media/mayaku.htm

 創価学会の麻薬ビジネス、なんと、創価学会員から集めた浄財を南米コロンビア産コカイン密輸に運用! その利益は政界工作資金として自民党リーダーに渡る! その事実はCIAが察知。米政府はその事実を日本政府の弱点として脅迫、外交交渉の場で大いに利用。結果、日本は国益に反しても従米政策を取らざるを得ない羽目に。

 池田大作はノリエガ将軍に、麻薬取引の資金を提供していた。

 鶴見芳浩(つるみ よしひろ)ニューヨーク市立大学教授(熊本県出身)は、ニューヨークの太平洋経済研究所理事長も務め、国際経営学の分野で世界的に著名。『日本企業の悲劇』その他多数の著書の中に『アメリカ殺しの超発想』(1994年徳間書店発行)の206頁以下に、驚くべきことが書いてあるので紹介する。

引用開始 ------------------

★小沢一郎氏と池田大作氏とノリエガ将軍の三角関係

 94年5月以来、ワシントンを起点にしてアメリカの各所に配られた「小沢批判リポート」はもう一つ重大なことに触れている。(中略)

 同リポートは、小沢氏が、創価学会名誉会長で偽本尊を作ったりしてとかく会員の中でも批判のある池田大作と連携して、池田大作氏の野望である政教一致による日本の支配と、そのためのハク付けとして「ノーベル平和賞」の獲得に、小沢氏が協力している事実も暴露する。池田氏と同盟を結んでいる小沢氏は、アメリカにとってますます好ましくない人間だとも明言している。

 実はこのくだりを読んだとき、私もひとつ思い出すことがあった。それは、ブッシュ前大統領が金丸、そして小沢両氏を思うままに操っていたころ、両氏に与えるアメ玉だけでは説明がつかないと思うことがいくつかあったのだ。

 そこで、CIAに近いアメリカ人が聞かせてくれたのが、小沢氏、池田氏、そしてパナマの独裁者だったノリエガ将軍を結ぶ線だった。

 ノリエガ将軍は、ブッシュ氏がCIA長官時代には、その手先となって、キューバのカストロ首相やニカラグアなど中米の革命グループ攪乱に協力した。

 そして、その代償として、パナマを中継地として、時にはCIAの輸送機も使ってアメリカに南米コロンビア産のコカインを輸出(?)する暴挙を大目に見てもらっていた。

 このためにブッシュ氏の弱みを握ったとして、ノリエガ将軍は、ブッシュ氏が大統領となったアメリカを、好きなように操れると過信したのだ。

 しかし、こんなノリエガを放置しておいたら自分の政治生命が危ないと知って、ブッシュ大統領は89年就任早々に、米軍による電撃的なパナマ侵攻をやって、ノリエガ将軍を「戦犯」として捕らえ、アメリカのフロリダにさらって来た。

 そして、同将軍を「アメリカへのコカイン麻薬供給の罪」もつけて秘密裁判にかけて有罪とし、特別監獄の奥に閉じこめてしまった。

 このノリエガ将軍が吐かされたものの中に、池田大作氏が創価学会の金をパナマで運用し、ノリエガ将軍の麻薬取引の資金繰りにも使わせていたことと、このあがりから、池田氏は小沢氏へ相当な額を常時渡していた、というものがあった。

 ブッシュ氏はこの自白の証拠書類もがっちりと手に入れて、金丸、そして小沢の両氏を操作するムチとして使っていた。もちろん、アマコスト駐日大使は、このムチを必要に応じて直接使用した中心人物であったということだった。

 この話は「小沢のパナマコネクション」として、アジア・太平洋諸国の政府の間にも知れ渡っている、と教えてくれたアジアの外交官もいる。知らぬは日本のみということだろうか。

--------------- 引用終わり

 学会員は、池田大作の「広宣流布には金がかかる」の言葉を盲信し、生活費を切りつめた金や、老後の貯え、はては全財産までも、騙し取られている。ところが、その血の滲むような金が、池田大作の手から世界の麻薬王といわれたパナマのノリエガ将軍の手に渡って、全世界の麻薬犯罪の資金源になっていたとは、学会員たちは夢にも知らないだろう。

 その当時、池田は、富士の聖地にノリエガ庭園をつくり、世界中の人々に、ノリエガとの親交ぶりを誇示していた。

 しかも、その麻薬で儲けた莫大な利益のリベートが、小沢一郎と金丸信に渡り、その秘密を握ったブッシュ大統領が、アマコスト駐日大使を使って、日本を意のままに操っていたという。

 学会員から集めた金を池田がノリエガに渡し、それが基となって、世界の麻薬犯罪となり、さらには日本をアメリカに売り渡す結果となっていたのである。

 日本の多くのマスコミがこの事実を報道しないのも、池田の金の魔力に屈服していたからかもしれない。

 ともあれ、ノリエガは今、アメリカの刑務所で百年の刑に服している。その一方で、池田は今、新進党と自民党を両天秤に掛けて政権を狙っている。(1995年当時)

 このまま放置してよいのだろうか。ノリエガの何倍も罪が深い池田こそ、刑務所で余生を送らせる必要がある。


--------------- ここまで「慧妙」記事

★国際金融資本家(邪教タルムードを信仰する者達)の使いっ走りに堕した創価学会 (管理人あとがき)

 創価学会の指導者池田大作氏は自らを「偉大な仏法指導者」として会員に印象づけるため、機関誌「聖教新聞」をプロパガンダに活用してきた。会員から集めた浄財を使い、有名人との対談を実現して写真と記事を報じたり、大学に寄付をして名誉博士号を得、自らに箔を付ける活動をしきりにしていた。

 しかし彼の本質を見抜く人達は、そう簡単に創価学会の思うようには動いてはくれない。入国にストップがかかったこともある。そんなときに助け船を出したのがノリエガ将軍。

 ノリエガ将軍はここでも書かれているように元々はCIAのエージェント。恐らくCIAは創価学会の金と集票能力を利用して日本を操るため、わざとノリエガを池田大作に近づけたものと思われる。その罠に創価学会はまんまとはまってしまったという訳だ。


 CIAの上にはブッシュ一族、そしてロックフェラー財閥をアメリカのエージェントとして操る国際金融資本家達が存在する。彼等は米FRB(連邦準備銀行)を始め、日銀を含む殆ど世界中の中央銀行を所有し、景気不景気を自在につくりだして各国の経済を支配する金融の王として君臨。また特定の宗教(悪魔教)を信じ、長い年月をかけてその理想世界実現に向けて手段を選ばぬ悪の限りを尽くしてきた。過去約300年間の戦争は殆ど彼等が起こしてきたと言っても過言ではない。

 ノリエガの導きで南米での活動が容易になった創価学会。しかしその瞬間から創価学会は国際金融資本家の信ずる悪魔教の手下に堕してしまった。すなわち、創価学会員が拝む偽本尊の先には悪魔教の本尊が存在する。文字通り、創価学会員は悪魔に魂を売ってしまった、ということになる。道理で創価学会員の犯罪が増える訳だ(本家に比べればまだカワいいレベルだが)。

 創価学会の池田大作氏は、国際金融資本家達にとって日本でのエージェントとしての地位は無い。単に、一方的に奴隷として利用され、価値が無くなれば捨てられる、ただのゴミ的存在でしかない。その理由は長くなるのでここでは省略する。

 創価学会が国際金融資本家達の軍門に降ってしまった代償は余りにも大きい。創価学会員だけでなく日本国民にとっても。世界にとっても。国際金融資本家達が目指す日本国民奴隷化のスピードをぐんと加速させ、とてつもなく巨額の国富を彼等に差し出してしまったからだ。

 そんなこととは露知らず、今日も創価学会員、そして一般日本国民も、せっせと悪魔のために働かせられている。そのことについては別のページで詳しく述べる。(参考ウェブサイト:「創価学会は『悪魔教』になった」)

 2011年3月11日(金)《追記》 今日起こった東北地方太平洋沖地震は、人工地震と断定して良いだろう。理由はその気象現象の特徴と政治的背景、タイミング(例:余りにも早過ぎる10万トンの巨大空母ロナルド・レーガンと第7艦隊の到着、規模と陣容)、狙った目標の破壊(福島第一原発)がもたらす戦略的・政治的価値。地震の1ヶ月前から放射能被爆治療薬Potassium Iodide(ヨウ化カリウム)を大量に買い占めしている者達の存在。昨年10月、米国の圧力により日本側の専門家の強い反対を押し切り、福島第1原発3号炉にわざわざ危険なプルトニウムを注入(福島県知事談)。また地震兵器使用が近いという内部情報は昨年から度々寄せられていた。この犯人を「闇の権力者」と呼ぼう。創価学会はこんな連中の手先に堕してしまったのだ。日本人として、否、人間として恥ずかしくないのか、と問いたい。

*人工地震参考資料:「日本本土への地震兵器攻撃による心理的軍事作戦」OSS(戦略事務局、CIAの前身)
http://www.e-net.or.jp/user/mblu/ndb/skbk1/sg1/media/earthquakeweapon/PSYCHOLOGICAK%20WARFARE%20EARTHQUAKE%20PLAN%20AGAINST%20JAPANESE%20HOMELAND.pdf

 日本政府指導者、各自治体の責任者はこのような情報を一笑に付すこと無く、真面目な防災対策、国防、国際外交に臨まれんことを強く要望します。

★国際金融寡頭勢力③ Evil of Evils これぞ悪中の悪、その思想の源泉。
http://blog.livedoor.jp/ijn9266/archives/3477354.html

★日本征服計画⑦創価学会を悪魔教日本出張所として利用せよ
http://blog.livedoor.jp/ijn9266/archives/6453494.html

349.覚醒剤・麻薬の流通ルートが解明される事がないのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-490.html

235.創価学会の池田大作は逝去したのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-317.html

262.福島原発を爆破させたのは誰か?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-360.html

35.ハワイで拘束され麻薬を所持していたとされ、日本時間の明日(2月25日)あたり麻薬取締法<麻薬及び向精神薬取締法>違反で逮捕されることになるNHKディレクター(46歳)は、どのような海外ドキュメンタリーの日本語版制作を行っていたのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-51.html

589.大川小学校の津波訴訟、1番責められるべきは人工地震を引き起こした奴らではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-812.html

452.夜回り先生がPTA主催の講演会を数多くこなすのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-650.html

395.FC2と「とある原発の溶融貫通(メルトスルー)」が弾圧されたのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-557.html

356.創価学会が犯罪者集団である事を内部告発した創価学会員をヒーロー扱いするのは間違いではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-498.html

299.デヴィ夫人は創価学会に嵌められたのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-413.html

295.舛添要一の現在の妻は創価学会の幹部なのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-408.html

269.311で逝去された<殺戮された>多数の皆様の為に、私たちは311の首謀者並びに日本国内の協力者を追及し糾弾し投獄すべきではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-372.html

264.311はイルミナティの人口削減計画の一環だったのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-364.html

207.日刊ゲンダイと文化放送が不正選挙を取り上げたのは、創価学会や聖教新聞がこの2社に宣伝広告費をだしていないからか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-280.html


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 まゆゆ 渡辺麻友
tumblr_n639aatjRy1r31n4zo1_400.gif
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts