FC2ブログ

1963.ブログランキングの順位を金で買う人々

FA9y3FBBa4sz.jpg
↑画像 アメリカ合衆国 ニューヨーク 乃木坂46 生田絵梨花 from 2019年上半期「写真集」売り上げ1位! 生田絵梨花の2nd写真集『インターミッション』(講談社) 出典はこちら

(1)害交の安倍

佐藤 章‏ @bSM2TC2coIKWrlM ここまで外交でコケにされた首相はいない。ロシア、中国、朝鮮半島は全て失敗、しかも仲違い・仲間外れ。誰が見てもトランプの使用人兼務ATMで、トランプの真似して外務当局の積み上げなしにイラン行ってみたら恥かき。タンカー炎上まで招来した。害交の安倍って本当だね。
https://twitter.com/bSM2TC2coIKWrlM/status/1140087336534859777

↑多田耕一‏ @tadakoichi 国内もまとめられない総理が、外の問題を解決できる筈がない。自信過剰もいい加減にして欲しい。正直な人間にならなければ、国内も国外も動かすことは出来ない。
https://twitter.com/tadakoichi/status/1140176610575802369

↑machn‏ @mkon0 国内もまとめられない総理が、外の問題を解決できる筈がない。←実際は、日本に居たくない。又は居られないような状況なのだと思います。これまでの嘘がバレていて、その説明もできないし嘘ついたことの責任も果たすことができない。とりあえず辞職すれば良いと思います。責任は明確になります
https://twitter.com/mkon0/status/1140221036950016000

(2)アクセスランキングの謎

2019年6月17日23時現在
↑画像 2019年6月17日23時現在のFC2アクセス解析・日別アクセス集計

 ご覧の通り2019年6月15日のトータルアクセスは、その前日の14日より約1200も増えていますそれなのにアクセスランキングは下がりました。6月15日付け謎部門は4007人中6位、同日付けその他部門は1178人中2位でした。翌日16日のトータルアクセスは、更に約200増加しているのに、6月16日付け謎部門も4007人中6位、同日付けその他部門も1178人中2位でした。この順位がいかに不思議かを過去の数値をベースに説明させて頂きます

(3)4月19日以来のTOP5転落

 今回の謎部門4007人中のTOP5転落は4月19日以来です。4月19日のトータルアクセスのスクリーンショットは残っていません。現時点で2019年のすべての記事の中で最低の評価である「1869.多くの市民が気軽に入れる京都大学のキャンパスに入っただけで不当逮捕された斎藤いくま氏 2人を殺し10数名に重傷を負わせても逮捕されない殺人鬼・飯塚幸三 レイプしまくりなのに失職しない歩く生殖器・金古政隆 PART2」<拍手+いいね=たった4 たぶん本当に熱心なファンは4名なのでしょうね。4名の皆様、ありがとうございます。>の(2)に「2019年5月11日午前0時30分現在のFC2アクセス解析」のスクリーンショットが掲載されています。

 現時点での2019年最低のユニークアクセス数をマークした5月10日のトータルアクセスは、1869の(2)の画像の通り1764です。それでも5月10日の謎部門は4007人中4位、同日付けその他部門は1178人中1位でした。1882.支配層による1880拡散防止策<拙ブログへの妨害工作 PART2>」の(1)に書いた通り、この時期5月7日から5月15日迄ずっとその他部門は1178人中1位でした。

1868.本日5月10日のユニークアクセス数は現時点での2019年最低になりそうです
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2284.html

(4)3936の半分以下の日でも

 この記事の(2)の画像の通り、謎部門4007人中6位その他部門1178人中2位だった一昨日16日のトータルアクセスは3936もありました。一方、1882の(6)の画像にある2019年5月9日のトータルアクセスは、3936の半分に満たない1579でした。それなのにその日のアクセスランキングは、一昨日16日より上の謎部門4007人中4位その他部門1178人中1位でした。直近のその他部門連続1位は、6月2日から14日迄でした。直近の謎部門連続3位は、6月2日から12日迄でした。

(5)ブログランキングの順位を金で買う人々

 拙ブログのアクセス数が現在よりはるかに少なかった頃、非公開コメントでお金を払えばブログランキングが上昇しますみたいな事を主張する業者のお誘いが入りました。お金を振り込む前にお試し期間があり、試して正式契約をしなくても良いという話でしたから、お試し期間の申し込みをしました。

 効果はありました。その他部門でその期間だけ5位でした。近年はその他部門でほとんど1位か2位ですから、隔世の感があります。しかしその頃は5位なんて事はほとんどなかったのです。正式契約をしなかったので、お試し期間終了後すぐに順位が下がりました(^_^)

 儲けの為にブログを開設なさる方は、こうした業者を利用するのでしょうね。ブログランキングで上位のブログは目立ちますからね。ブログランキングの順位を金で買う人々がいるから、こうした業者が存在するのでしょうね。

 最後になりなますが、拙ブログの順位より上にいるブログがそうした業者を利用していると主張しているわけではありませんので、誤解なさらないで頂きたいと思います。拙ブログの順位より上にいるブログは、拙ブログが得たアクセス数より上だったから、ランクが下がっただけだと考えています。拙ブログの順位より上にいるブログの管理人様、くれぐれも名誉毀損で提訴するなどとお考えにならないで下さい。


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

3291e5fb8e58c6ddcf0150d99a100c23_23452.gif
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts