175.2012年12月11日、本日、巨大地震が日本を襲うのか?

苗場
↑苗場

(1)初めに

当初、コメント欄にも記載した通り、175番の記事は「自民党は変わったのか?」にする予定だったのですが、急遽、このタイトルにしました。
選挙がある12月16日まで、衝撃的な出来事がいくつも起きると考えていました。既に、笹子トンネル事故<私の勤務校の生徒の叔父がこの事故で逝去されました>、2012年12月7日17時18分の地震発生、一昨日<2012年12月9日>から今日<2012年12月11日>にかけての日本各地の記録的な大雪、と三つも衝撃的な出来事が起きています。この三つに関しても綴りたいことは結構あるのですが、それより先に、早ければ今日<2012年12月11日>起きるかもしれない衝撃的な出来事について綴りたい。

(2)【緊急速報】三重県の地震研究所が巨大地震を予測「最高レベルの警戒が必要」

三重県のNPO法人国際地震予知研究会(IAEP)のメンバー、『麒麟地震研究所』が大規模な地震が起こる前兆を観測したとして、Twitterで注意を呼びかけている。

 この研究所は2011年3月11日に起きた東日本大震災についても地震の前兆や発生時のデータを明確に捉えていたとしており、多くのTwitterユーザーが同研究所の注意喚起をリツイートしているようだ。その内容は以下のとおりである。

<地震の前兆を観測したとされる研究所のツイート>

「国際地震予知研究会からの協力の御願い。大気重力波や観測機1,2の反応で大きな地震が発生する可能性が在ります。震源域を直前予測する為 テレビ、カーナビの受信異常、冷蔵庫の貼付磁石の落下 沿岸部の海水干退現象(予定外の引き潮)が起これば時間と場所をツイートしてください。」

「観測機2レンジ99999のデータです。観測機3機が同期した5時40分以外最大級の反応は停止しています。最高レベルの警戒が必要です。沿岸部で海水干退現象(予定外の引き潮)が発生したら要避難です。」
(麒麟地震研究所Twitterより引用)

 研究所によると3.11の前も観測機が同じようなデータを示したとしていることから、いつも以上に注意をしたほうが良いかもしれない。

 また、ツイートにもあるとおりユーザーへ向けて「テレビ、カーナビの受信異常、冷蔵庫の貼付磁石の落下 沿岸部の海水干退現象(予定外の引き潮)が起これば時間と場所をツイートしてください。」と震源域を予測するために情報の提供を呼びかけているので、もし身の回りでなんらかの異常があったら念のため報告しておこう。

参照元:Twitter @kirinjisinken

(3)起きてほしくない巨大地震

 陰謀論の見地から考えると、今日の日付、2012年12月11日って、確かに巨大地震が起きやすい日かもしれない。最後に拙ブログで冤罪説を取り上げた森本アナの最新情報をどうぞ!

(4)NHK・森本アナ不起訴…被害者が処罰求めず

電車で女性の体を触ったとして警視庁に強制わいせつ容疑で逮捕され、処分保留で釈放されたNHKの森本健成(たけしげ)アナウンサー(47)について、東京地検が7日付で不起訴としたことがわかった。

 被害者が処罰を求めないとの意思を示したためという。

 森本アナウンサーは11月14日夜、東急田園都市線の電車内で、都内在住の女性の服に手を入れるなどしたとして逮捕された。同地検は、逃亡の恐れがないとして2日後に釈放、在宅で捜査を続けていた。

 NHKは内部処分について、「今後、手続きを進めていく」としている。


2_on.gif
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts