FC2ブログ

1863.実は私、愛知県の教員採用試験を受けました。<恐怖のティーチャーズバイオレンスハイスクール・愛知県立東郷高等学校 PART6>

堀北真希 2019 白薔薇 済み
↑画像 2019薔薇シリーズ12 堀北真希

(1)「禁断の教育」

 「1862.管理教育と123便事件<恐怖のティーチャーズバイオレンスハイスクール・愛知県立東郷高等学校 PART5>」の続きです。「禁断の教育」という本を読むと、安倍晋三と密接な繋がりがある極右の統一協会が出資した団体と愛知県教育委員会との繋がりが見えてきます。

★安倍首相と山口組と統一教会と北朝鮮。全ては裏で一つにつながっている。 RAPT
http://rapt-neo.com/?p=9693

1393.権力の犬を教育界から一掃しよう!!!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1734.html

(2)「1846.越境通学<恐怖のティーチャーズバイオレンスハイスクール・愛知県立東郷高等学校 PART4>」へのコメント

あき #yjwl.vYI

★真実が知れた

 全盛期ではありませんが愛知県の高校に通っていた当事者です。愛知の高校は特殊と言われ続けてきました。何が特殊か今までわからなかったのですが、今やっとその特殊性がわかりました。記事にしてくださってありがとうございます。

 私はどちらかというと管理下に置かれつつも、納得できないことを胸に抱えているタイプの生徒で、反発することなく過ごしている方でした。

 今にして思えば、考える力を養わない人間教育的としては非常にもったいないもので、教育力が優れた教師は少なかったように感じます。良い先生ほど体を壊して辞めていく理由がわかった気がしました。

2019/04/23 (Tue) 23:48 | URL | 編集 | 返信

(3)考える力を養わない教育

>納得できないことを胸に抱えているタイプの生徒で、
>考える力を養わない人間教育的としては非常にもったいないもので、

 1862の(3)に書いた管理教育の強化はクロカモが仕掛けたという私の推理が正鵠を射ているとすれば、考える力を養わない教育がクロカモにとってBESTなのです。もちろん私は考える力を養わない教育には大反対です。

 第3次世界大戦を起こし徴兵制を復活し多くの人々を戦場に駆り立てる為には考える力が豊かなあきさんの様な方が育っては困るのです。愛知県のティーチャーズバイオレンスは沈静化しつつある様ですが、考える力を養わない教育は全国的に蔓延しています。2013年8月13日、地元の後援会主催の会合で、安倍晋三は「徴兵制度の復活」は私の歴史的使命と語った。

1943409420_232.jpg
↑画像 2013年8月13日 「徴兵制度の復活は私の歴史的使命」 安倍晋三said

徳永みちお‏ @tokunagamichio 三浦瑠麗ほどバカをさらけ出すバカはいない。怖いもの知らず
D5oVm4sUUAErnxL.jpg
https://twitter.com/tokunagamichio/status/1124234819976589312

(4)実は私、愛知県の教員採用試験を受けました。

>良い先生ほど体を壊して辞めていく理由がわかった気がしました。

 実は私、愛知県の教員採用試験を受けました。1980年代前半、関東地方の各県の教員採用試験の実施日は同じ日でした。確か他のエリアも多くが同じ日でした。そうした中、愛知県と広島県は別の日でした。ですから1982年夏の教員採用試験は千葉県の他、愛知県と広島県を受験しました。

 当時の私は管理教育が強化され軍国主義的な教育を推進している学校が千葉県と愛知県に多い事をを知らなかったのです。当然それを象徴する言葉「東の千葉 西の愛知」も知りませんでした。

 千葉県と広島県は1次試験<筆記試験>に合格しましたが、幸い愛知県は1次試験<筆記試験>は不合格でした。後で聞いた話ですが、愛知県の教員採用試験は愛知教育大学出身者でないとなかなか合格しないそうです。最近の傾向は判りませんが、少なくとも1980年代前半当時は。

 私は良い教師かどうか判りませんが、良い教師になろうと現在に至る迄努力を続けてきました。その様な私がもし愛知県の教員採用試験に合格したら、話題の「恐怖のティーチャーズバイオレンスハイスクール・愛知県立東郷高等学校」に赴任した可能性があります。ティーチャーズバイオレンスのピークの時代にね。赴任したら私も体を壊して辞めていった可能性が高いと思います。

(5)中日新聞

 ネットの良識派から評価が高い東京新聞が、極めて有害な次期通信規格の第5世代(5G)移動通信システムを2019年4月に批判した。その記事をネットの良識派は絶賛した。残念ながら他のメディアの批判がほとんどないので、日本ではアメリカの様に“反5G運動”が急速拡大はしていません

★全米で“反5G運動”が急速拡大中、日本は大丈夫か!?
https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-17797.html

 そうしたネットの正義派から評価が高い東京新聞は正義派の望月衣塑子さんが在籍している新聞社です。ただ望月衣塑子氏は正式には中日新聞社の社員で、中日新聞東京本社社会部の記者なのです。株式会社中日新聞社は、愛知県名古屋市中区に本社を置く日本の新聞社です。プロ野球・中日ドラゴンズの親会社です。そんな中日新聞は1980年代前半当時、愛知県の管理教育をほとんど批判しなかったという。

 結局その当時、愛知県の管理教育を批判したのは、「1846.越境通学<恐怖のティーチャーズバイオレンスハイスクール・愛知県立東郷高等学校 PART4>」の「(5)情報不足」に書いた朝日新聞だけだったのかもしれません。

(6)東京新聞の望月衣塑子記者

1828.郵便局とNHKの癒着 (4)東京新聞の望月衣塑子記者を助けたい
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2234.html

1219motiduki-011-e1539477791613.jpg
↑画像 東京新聞の望月衣塑子記者

★美人の望月衣塑子、東京新聞の記者の素人質問の繰り返し炎上騒ぎには理由があった 望月衣塑子は次は野党から出馬して国会議員になる模様。
http://www.news-rewrite.info/article/456960643.html

↓画像 上記記事から引用 望月衣塑子氏?
reporter-saya-thumbnail2.jpg

(7)恐怖の5G

★ショージ・サエキのブログ 5G で日本人絶滅!!!
https://ameblo.jp/jam512412/entry-12458711835.html

安保 隆II‏ @AmboTakashi2 オランダの5Gの実験にて、小鳥が大量死しましたが、これが明日の我々日本人の姿なのです。https://ameblo.jp/jam512412/entry-12458711835.html
D5pNZaxU8AE8K_W.jpg
https://twitter.com/AmboTakashi2/status/1124296157838970880

世界銀行300人委員会 ⛈ ⛈ ⛈‏ @someone5963 Is 5G Worth The Risks? | Zero Hedge
5Gなんて価値あるのか? 高速というのは嘘八百で、実質的には2倍速くらいでしかない事が明らかになりつつある。カバールがNWOをやりたいだけだから、黙されるなよ
https://twitter.com/someone5963/status/1124811802607357952


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 Hey! Say! JUMP
7e60586c510f4cfd38824dfcee721387.gif
スポンサーサイト



Comment

あき #-

生きている限り考える力は失いたくない

記事に取り上げてくださってありがとうございます。
「禁断の教育」を読んでみることにしました。今まで何が起きて、どのような過程を経て今の社会になったのか、もっと知りたいからです。

私は自分の頭で考えるということを推奨しない教育にずっと疑問を感じていました。考える術を教えない、考える重要性も教えない。団結の必要性や重要性、ルールを守ることと、それを変えるための手段意義などなど社会の構成員になってから、知識よりもむしろ重要になってくることを学ぶ機会はありませんでした。そしてその疑問を伝えた時、答えてくれる人は極わずかでした。

高校卒業後、地元の大学に進学しました。記事に出ました某大学です。私は教師ではありませんが、教育に関心がありました。在学中、ここは「労働者の街」だから、労働者を養成するには確かに適切な教育であると、自分の中で結論付けることができました。というのも、大学では驚くべきことに、労働者養成教育を推進するかのような教員養成課程が展開されていたからです。こんな学生たちが教師になるのかと、驚きました。さらに驚いたのは、教育学の教授方でした。とんでもない考えの方々が、教育界の重鎮という事実に心底呆れました。ブログを拝見して、こんな形で自分の結論が肯定されるとは思いませんでした。私の導いた結論は、あながち間違いではなかった。

福田さんが書かれた通り、某大学出身者が小中の教員採用で優遇され、管理職採用枠のほとんども学閥があると教員希望の同級生に教えてもらったことがあります。高校も当時はそうだったようです。最近は課程が再構成されて高校の免許が取りにくくなり、他大学出身者の採用が増えつつあるようです。

考える教育は少しづつ見直されつつあるとはいえ、社会の大半を占める大人が恐るべき思考停止市民であることは大変な脅威です。どのような教育がどのような人間を養成するのか、よく知りたいですし、もっと多くの人にも知っていただきたいです。

たくさん書きなぐってしまい申し訳ありません。これまでの年月を経て今まさに知りたかったことが繋がりつつある予感に感動しています。福田さんのブログに出会えたことに感謝しています。

2019/05/06 (Mon) 02:43 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts