FC2ブログ

1851.沼津市達磨山地下施設<123便事件と311 PART3>

857b6d1a.jpg
↑画像 静岡県沼津市 欅坂46 今泉佑唯、平手友梨奈、鈴本美愉、渡辺梨加 UTB 2016年1月号 vol.237 写真撮影場所
http://blog.livedoor.jp/fumichen2/archives/47997844.html

(1)SA-19

 「1849.123便事件と311 PART2 <チェルノブイリ原発事故は高天原山事変のリベンジか?>」の続きです。SA-19は、旧ソ連が開発した近距離近接防空ミサイルです。NATOコードではSA-19「グリソン」、ロシアでは「9M311『トライアングル』」と呼ばれています。開発時期はチェルノブイリ原発事故が起きた1986年です。2年後の1988年に配備が開始されました。

(2)口封じの歴史・高天原山事変349 123便事件と311

 沼津駅の東海道線ホームで語った通り311は123の倍数に該当する2時46分に起きました

(3)口封じの歴史・高天原山事変350 達磨山地下施設

 国道246号線の終点がある静岡県沼津市と伊豆市との境界にある982mの山、それが達磨山です。最近、米国機関で改めて調査を行ったところ123便事件の生存者の一部は、伊豆の達磨山の地下にヘリで連れていかれ、少なくとも十数年は生存していたことが新たに判明したという。

p2389_3.jpg
↑画像 達磨山方面より見る富士山
http://kanko.city.izu.shizuoka.jp/form1.html?c1=5&pid=2389

(4)口封じの歴史・高天原山事変274 静岡県沼津市のらららサンビーチ関連の記事のまとめ PART2 「984.123便の首謀者どもは静岡県沼津市のらららサンビーチで何を企んでいたのか? PART1」から転載

 776の(3)に次の記述があります。

<転載開始>

↑地図 静岡県沼津市 達磨山

 ブログの記事を拝見させて頂きました。沼津市や、伊豆半島の事を詳しく説明して下さいまして、本当に有難うございました。ブログの記事上にある、「伊藤忠商事」という企業の事について、気になる点があります。伊豆半島上(沼津市西浦平沢からも、そんなに遠くない位置)に、「達磨山」という山があります。

 「達磨山」付近に、昔(恐らく、バブル期頃だと思いますが・・・)、「伊藤忠商事」が、国際会議場を設立するとかの事で、広大な土地を購入され、その為、「達磨山」周辺は、道路が整備された・・・という話を、以前聞いた事があります。

 ただ、国際会議場は作らなかったようで、確か、5年前位だったかと記憶しておりますが、「伊藤忠商事」が所有する達磨山付近の広大な土地が、沼津市に寄贈されたと聞いております。

 この土地の利用について、現状が本当はどうなっているのかは分かりませんが、「1985年の日航機123便の事故」と「伊藤忠商事」は深く関係があるという事ですと、地域の事に詳しい地元住民は、様々な口封じの被害に今後遭っていくのでしょうか・・・現在、その点を一番心配しております。もう少し時間を掛けて、様子を見たいと思います。有難うございました。<転載終了>

 更に776の(5)に次の記述があります。

 <転載開始>ブログの記事を読ませて頂き、本当に有難うございます。先日こちらにコメントをさせて頂いて以降、少し変化が見られまして、些細な事で申し訳ありませんが、お伝えさせて下さい。

 まず、先日コメントをさせて頂いた頃ですが、沼津市内浦上空で、一般の飛行機(かと思いますが・・・)と並走する状態で、軍の飛行機(灰色で、前後にプロペラがついている飛行機)が上空を飛んでおりました。その1~2分後位かと思いますが、同方向へ向かって、白いヘリコプター(地上から見て、薄っすらと日の丸のマークが見えたのですが・・・)が飛んでいくのを見ました。

 また、一昨日ですが、伊豆市修善寺方面へ行った所、凄い圧力(呼吸が苦しくなる状態)でしたが、圧力は伊豆の国市付近までで収まりました。

 先日コメントをさせて頂いた内容で、「伊藤忠商事」という企業の事を書かせて頂きましたが、少し、補足させて下さい。

 「伊藤忠商事」が所有していた「達磨山付近の広大な土地」について、沼津市に寄贈された件ですが、寄贈されて少しの間、どのように利用していくか、いろいろ検討はされていたと聞いておりました。

 確か(私の記憶ですと)2015年春頃だったかと思いますが、地元の市議会議員(沼津市西浦)の方から、「寄贈された土地に、大きな防災施設を造ることが決まった。」と身内が聞いて来ました。ただ、この事を、他の沼津市議会議員に聞いたところ、「そういう話は聞いていない・・・」との返答がされまして、本当の事は、よく分かりません。

 本来、広大な土地が寄贈されて、また、防災施設が造られるという事でしたら、沼津市のような津波災害が懸念されている場所ですと、本当に有難く喜ぶはずの話題だと思っておりましたが、反応が何だかおかしい感じが、今でもあります。
 
 また、気になる点として、2014年12月に行われた「衆議院解散総選挙」の際、沼津駅前での「公明党街頭演説」に、「安倍総理」が応援演説に来たと聞いております。同じ与党の応援とはいえ、何故、沼津市にわざわざ応援に来られたのか・・・意味が良く分かりませんが、その後、「達磨山付近に、大きな防災施設を造る事」が決まった話を伺っております。

 また、沼津市内浦・西浦の内陸(山奥)では、国の森林伐採事業(オリンピックの関係でしょうか・・・?)や、道路建設も進んでいるようですが、個人的には、「日航機123便事故の証拠隠滅や証拠探し」、でもしているのかと感じる位、陰湿な雰囲気はあります。

 私の考え過ぎや、勘繰り過ぎという事でしたら、本当に申し訳なく思いますが、「安倍総理」がわざわざ他党の応援演説として、沼津市に来る理由も良く分からない為、先日コメントさせて頂きました内容の補足として、お伝えさせて頂きました。文章のみでお伝えする事が難しい事柄(雰囲気・圧力等)もあり、本当に申し訳ありません。有難うございました。<転載終了>

 更に「805.旧日本軍の最終兵器とされた殺人光線【Z】は、広島・長崎・123便に繋がったのか?」の(4)に次の記述があります。805はこちら

 <転載開始>度々のコメントをお許しください。以前、「伊豆半島は新兵器の実験場」の記事に関連したコメントをさせて頂きました。有難うございました。

 その後、翌日には、「軍?か自衛隊?(灰色)のヘリコプター」が、屋外にて、低空飛行で頭上を通過したり、また、最近では、以前のコメントにてお伝えさせて頂きました、「同ナンバー車両」を相当多数、沼津市(内浦近辺)や伊豆の国市内にて、目撃しております。

 ネットにて、「プラズマ兵器」関係を調べて以降、異常な状態です。
個人的に「何かおかしい」と思う事を調べていただけなのですが・・・。

 以前、コメントさせて頂きました、「達磨山(沼津市西浦・らららサンビーチ近くの山)」については、非常に、気になっております。理由は、「達磨山」の「達磨」=「ダルマ」=仏教=仏=仏さん=遺体・・・と関連付けが出来てしまうのではないかと・・・。

 その他、達磨山近くには「修善寺奥の院」もあり、また、「日本航空のマーク」=「鶴のマーク」です。

 静岡県東部には、「日蓮正宗総本山」は「鶴のマーク」で共通している宗教団体もあります。

 「プラズマ兵器」について気になっている点としては、「2009年8月11日の駿河湾地震」及び「2011年3月15日の富士山直下地震」に使用されたのでは?
・・・と。もう少し、調べてみます。<転載終了>

 更に「848.航空自衛隊浜松基地のヘリコプターに搭乗していた隊員4人は異次元にワープしたのか?」の(3)に次の通り書きました。848はこちら

 <転載開始>3機目の123便が静岡県沼津市のらららサンビーチに現れた場合の対応策は、「3機目の123便を再びワープさせる!」です。

 「3機目の123便を再びワープさせる!」為には、予行演習が必要です。実は2017年10月17日、浜松市の約20キロ沖の遠州灘で、夜間演習中だった航空自衛隊浜松基地のヘリコプターが墜落したとされ、隊員4人がいまだに行方不明のままの事故こそが、予行演習だったのではないかと指摘されています。
<転載終了>

(5)123便関連の遺体&機体埋設現場の記事

1599.日本版エリア51 十石峠地下施設 PART2
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1970.html

834.長野県南佐久郡川上村の「湯沼天然水晶洞」にある戦闘機は本当に米軍の戦闘機なのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1098.html

802.長野県南佐久郡川上村の秋山沢2号砂防堰堤<えんてい>は何の為に建設されたのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1060.html

793.御巣鷹の事故現場を中心にした一定範囲内のエリア<群馬長野山梨埼玉>の123便関連の遺体&機体埋設現場写真集 PART5 <123便の真実・最新6>http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1051.html

792.緊急投稿 御巣鷹の事故現場を中心にした一定範囲内のエリア<群馬長野山梨埼玉>の123便関連の遺体&機体埋設現場写真集 PART4 <123便の真実・最新5>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1050.html

783.123便事件でソ連のミグ戦闘機のパイロット・セルゲイ氏を殺害したのは誰か?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1040.html

782.御巣鷹の事故現場を中心にした一定範囲内のエリア<群馬長野山梨埼玉>の123便関連の遺体&機体埋設現場写真集 PART3 <123便の真実・最新4> <123便事件をすべて中曽根康弘のせいにするのは問題ではないか?>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1039.html

771.日本には時空転送装置<ジャンプルーム>があるのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1026.html

770.御巣鷹の事故現場を中心にした一定範囲内のエリア<群馬長野山梨埼玉>の123便関連の遺体&機体埋設現場写真集 PART2 <123便の真実・最新3>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1025.html

762.御巣鷹の事故現場を中心にした一定範囲内のエリア<群馬長野山梨埼玉>の123便関連の遺体&機体埋設現場写真集 PART1 <123便の真実・最新2>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1013.html


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 欅坂46 平手友梨奈
tumblr_omh35ix7Vt1ulbk6to1_540.gif
スポンサーサイト



Comment

匿名 #-

No title

先日、少しおかしな説明を、沼津市役所の○○課の方がされていたそうです。説明の内容は、「不動産売買の移転登記手続きは、売買契約書があって実印が押されていれば、不動産の買主単独で法務局に申請しても法務局で移転登記をしてくれます」という内容です。沼津市は、達磨山にある伊藤忠商事元所有地を売りに出している様ですが…、沼津市役所内で同土地の売買の合意(契約)がなされて、契約書に実印が押されていれば、同土地の買主は、単独でも所有権の移転登記が出来る…という事になりますが…、沼津市民の方々は、同土地の所有者が誰(また伊藤忠とかね…)になっても、今後一切反論が出来なくなる様な流れになっている様子が見えております。現実的に考えますと、同土地(伊藤忠元所有地)の顛末については、本当にヤバいと思いますが…。

ラブライブサンシャインというアニメが、伊藤忠元所有地周辺を舞台にして製作されておりますが、このアニメの一般的な評判を見る限りは、相当な悪評が流れております。ストーリーはつまらない、ラブライブサンシャインに登場する9人のキャラクターが特に酷い(人格障害レベルとか…)等々。同アニメは、相当多額のコストを賭けて宣伝をしていた様子はありましたが、内容がかなり酷いそうです。
ただ、ラブライブサンシャインに登場する9人のキャラクターは、ギリシャ神話の女神がベースになっているとの事、また、津島さんというキャラクターは堕天使ヨハネですから、ヨハネからキリスト(神)が出てきます。
ラブライブサンシャインというアニメでは、9人のキャラクターが人格障害レベルのキャラ設定、キリスト(神)を悪魔設定してありますので、本物の神(所謂、鳥居の中の神社信仰ではない神)を否定しているアニメという印象です。アニメを介して本物の神を日本国内で否定・排除をしたいという意思をお持ちだったり、本物の神が出現されて力を発揮されると困るという方々が、日本にも沢山いらっしゃるという事でしょうか…。

2019/05/24 (Fri) 00:34 | URL | 編集 | 返信
匿名 #-

No title

沼津市にあります達磨山周辺の「伊藤忠元所有地」の件に触れた方々に対する「口封じ」と思われる出来事が、相変わらず継続的に発生している様子です(一名は病院に入院中との事)。

「伊藤忠元所有地」の直ぐ近くに位置する、沼津市西浦河内にあります「市民の森」についての解説を日本の黒い霧ブログにて拝見致しましたが、「市民の森」に登場する方々(顔写真)を眺めており、ふと気になった事が、宗教団体関係者(麻生太郎氏や渡辺周氏、笹川良一氏等々)がゾロゾロいる点です。

顔写真を見る限りでは「前原誠司氏=天理教(奈良県)」とも繋がる方々が複数おります。前原誠司氏の奥様は創価=(山口組後藤組=憚りながら)ですので、ブログ記事上のご説明ですと、皇室とも繋がりがあるとの事になります。
沼津市の「市民の森」の近くにあります「伊藤忠元所有地」は、今後、巨大宗教団体関係者の所有になってしまう…可能性もやはり捨てきれないですね…。

沼津市は、新興宗教関係にまで手を出して、遂に底辺まで成り下がってしまうのでしょうか…。口封じが発生する様な危険な場所には近づかない方が良さそうです。今後の動向を見守ります。

私個人は、特に天皇制に反対している者ではありません。

2019/05/28 (Tue) 21:28 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts