FC2ブログ

1844.同調圧力粉砕!!!!<恐怖のティーチャーズバイオレンスハイスクール・愛知県立東郷高等学校 PART2>

c4daca37-s.jpg
↑画像 2019年公共交通機関利用促進キャンペーン・鉄道18 〒446-0056 愛知県安城市三河安城町1-18-2  東海旅客鉄道(JR東海) 三河安城駅 東海道新幹線上りホーム SKE48(2015年当時) 松井玲奈 SKE48「コケティッシュ渋滞中」PV&ジャケット写真撮影場所
http://blog.livedoor.jp/fumichen2/archives/43169126.html

(1)体罰

 「1843.恐怖のティーチャーズバイオレンスハイスクール・愛知県立東郷高等学校」の続きです。

 体罰とは、私的に罰を科す目的で行われる身体への暴力行為です。体罰は、保護者や教員などが、子供や児童・生徒などの管理責任の下にあると考えられる相手に対し、教育的な名目を持って、肉体的な苦痛を与える罰を加えることを指します。

 1947年に制定された学校教育法(昭和22年法律第26号)の第11条において、校長および教員は、懲戒として体罰を加えることはできないとされています。

 学校教育法第11条にいう「体罰」とは、懲戒の内容が身体的性質のものである場合を意味します。

① 身体に対する侵害を内容とする懲戒(殴る・蹴るの類)は体罰に該当する。

② 被罰者に肉体的苦痛を与えるような懲戒(端坐・直立等・特定の姿勢を長時間にわたって保持させる)は体罰に該当する。

(2)教師が児童生徒に体罰を加えたらどんな責任が問われるのか?

http://kyouikunohouritu.com/category6/entry181.html

 体罰は学校教育法11条で禁止された行為であり、3つの法的責任が問われます。

①行政上の責任

■地方公務員法29条(懲戒)

 職員が次の各号の一に該当する場合においては、これに対し懲戒処分として戒告、減給、停職または免職の処分をすることができる。

二 職務上の義務に違反し、又は職務を怠った場合

 児童生徒に体罰を加えた場合、職務遂行上の義務違反という事由により、懲戒処分の対象となります。校長も監督責任を問われる場合があります。

 行政上の処分とは、行政という組織内部において行政上の責任を追及するものであるため公務員としての身分が消滅した場合、例えば退職後などにおいては、懲戒処分を行うことはできません。下記の「民事上の責任」と「刑事上の責任」とは異なります。

②民事上の責任

 損害賠償責任が問われて、傷害にかかわる医療費に加えて、精神的な慰謝料の賠償も発生することが考えられます。学校設置者と加害教員の給与負担者が訴追される場合もあります。

③刑事上の責任

 暴行罪(刑法208条)、傷害罪(刑法204条)、過失傷害罪(刑法209条)などの刑事責任を問われます。

(3)児童生徒に対する懲戒が、体罰になるときとは?

http://kyouikunohouritu.com/category6/entry181.html

 学校教育法11条では、「校長及び教員は、教育上必要があると認めるときは、文部科学大臣の定めるところにより、児童、生徒及び学生に懲戒を加えることができる。」とあるわけですが、教員が懲戒であるとして行った行為が体罰となってしまうのはどんな場合なのでしょうか。1つの見解が次のようになっています。

■法務庁法務調査意見長官回答「児童懲戒権の限界について」

 学校教育法11条による体罰は、懲戒の内容が身体的性質のものである場合を意味する。すなわち、

① 身体に対する侵害を内容とする懲戒(なぐる・けるの類)はいうまでもない。
② 被罰者に肉体的苦痛を与えるような懲戒。

 ②は例えば、端座・直立等、特定の姿勢を長時間にわたって保持させるというような懲戒です。これはもう体罰の一種と解されます。

 さらに文部科学省通知「体罰の禁止及び児童生徒理解に基づく指導の徹底について」(平成25年3月13日 文科初第1269号)では次のように具体例を提示しています。

① 体育の授業中、危険な行為をした児童の背中を足で踏みつける。
② 授業態度について指導したが、反抗的な言動をした複数の生徒らの頬を平手打ちする。
③ 放課後に児童を教室に残留させ、児童がトイレに行きたいと訴えたが、一切、室外に出ることを許さない。
④ 別室指導のため、給食の時間を含めて生徒を長く別室に留め置き、一切室外に出ることを許さない。

 文部科学省によれば、以上のようなものが、被罰者に肉体的苦痛を与えるようなものになるということです。

(4)1843の(3)の転載記事の考察

>1時間えんえんと説教をつづけ、授業をつぶしてしまった。

 教育を受ける権利を侵害した屑教師ですね。

>数人の生徒は水を飲んで教師に殴られ、みんなのみせしめになった

 やり方が敗戦前の悪辣極まりない大日本帝国軍と同じですね。

天皇制軍隊に入ると絶対服従とリンチが日常生活となる。
↑画像 天皇制軍隊に入ると絶対服従とリンチが日常生活となる。<「915.霊体は人体に憑くより電脳メディアに入る方が容易なのはなぜか?」から転載>

 天皇制軍隊のリンチと見せしめを描いた上の画像、旧日本軍では見せしめになった新参兵の哀れな姿を見て残りの兵士が笑ったりしたのです。

 もちろん人間性を喪失していない兵士は、かわいそうで涙を流しそうになったりします。そこをぐっとこらえて同調圧力に屈服して笑うのです。

 涙を流したりしたりしたら、「きっさまー! 男のくせに涙なんか流すんじゃない! 実に女々しい! こっちへこい!」と上官から怒鳴られ、殴る蹴るの暴行を加えられるのです。そう、今度は自分がリンチと見せしめの対象になってしまうのです。


>みんなは「友だち」の恥辱をさかなに大笑いしていた。

 恐怖のティーチャーズバイオレンスハイスクール・愛知県立東郷高等学校の有様は、そうした旧日本軍のおぞましい姿に似ています。

>女すわりでないすわり方をしていたら、教師に指導されたということだった。

 逆に男が羽生結弦の様な女すわりをしていたら、教師に指導されるという事です。

>温和なクラスメイトがぼくの頭をぶん殴った

 こうして温和な性格の生徒が暴力的体質になる事を戦争をしたい連中は望んでいるのです。

>みんながやっていることをやらないのはよくない

 敗戦前の思想そのものです。東郷高校に限らずこうした同調圧力が日本社会全体を覆い、それに屈服している人々が多い。そうした同調圧力を粉砕し、屈服している人々の意識を革命的に変革しない限り、日本人の多くはますます貧しくなり、戦争をしたい連中の思うつぼだろう。早急に同調圧力を抹殺し、天皇制や元号制度を粉砕すべき!!!!!

 テレビで「平成最後・・」を聞くと、テレビを叩き壊したくなる!!!!!!(^_^)

>ほかのことと考えるひまがない

 旧日本軍のやり口と同じです! 「軍隊の様な忙しさ」という表現があります。

>そのうえ、怠慢な生徒をほかの生徒たちが寄ってたかって圧迫することもある。たとえ露骨に圧迫しなくても、みんなが大声をはりあげているときに、自分だけ黙っていることは、いいようのない恐怖と罪悪感を感じてしまうものだ。

 同調圧力粉砕!!!!

>東郷では教師を敬称なしに呼んだら、当然なぐられるが、

 暴力教師永久追放!

>勇ましければ勇ましいほど教師は高得点を与えるらしい

 勇ましさ、それは戦争をしたい連中が若者に養成したい重要な要素です。

>かしら、右!

 「かしら、右!」は、軍隊で行なう敬礼の動作の一つです。

>国公立大学合格者の33%は農学部

 東郷高等学校は都市部にあります

>恋愛もご法度だ

 AKB48プロデューサーの秋元康氏がラジオ番組で、「恋愛禁止とは一度も言っていない」と発言しましたが、AKB48には過去に恋愛が発覚してグループを去っていったメンバーが何人もいます。

 アイドルグループ・SKE48の須田亜香里が2017年12月24日、TBS系の「サンデー・ジャポン」に出演し、SKE48を含むAKBグループにあるとされている「恋愛禁止令」やスキャンダルに対する処分について語った。

>本ダナをのぞいたり、机の引き出しを調べたり、手紙まで読むこともある。

 特高警察と同じ

>密告が日常的

 特高警察のやり口と同じ

>おまえは勉強もできんくせにえらそうなことを言うな。既設校の生徒は言われなくても勉強するから自由なんだ。

 そうです。愛知県でも自由な学校はあるのです。この発想、このパターンは他の都道府県や私立高校でも見られます。偏差値が高い高校は自由で、低い高校は管理教育が強化されている例が多い。

>東郷では「なぜ」ときくとは禁物なのだ。

 私の個人的な教育目標の一つが、「なぜ」ときく生徒の養成です。権力に騙されない人々を増やさないと、日本は良くなりません。本日11日もその目標達成の為に某高校で授業を展開します。

>なぐられた被害者が「どうもすみません。反省します」とあやまらされる。--これは東郷の基本方針の一つだ。教師は「東郷では教師の不正に対しても服従させる。就職してから社会に順応させるためだ」ということを親の前で堂々と宣言している。

 狂っています。腐っています。

(7)羽生結弦 キモすぎ <「989.ディズニーランドでの多くの子供達の行方不明を一掃する方法は?」から転載>

 (5)で羽生結弦の話が出てきましたので、検索エンジンに「羽生結弦」と入れると、附属語のTOPに「キモすぎ」が出てくる。

447x365x2018-02-08_12h21_24_png_pagespeed_ic_YdxuMJ9pKP.jpg
↑画像 「羽生結弦のキモすぎ画像集! 発言までナルシストになっちゃって」から1枚
http://entertainment-stile.com/archives/7070

 <転載開始>肩落ちてますし女座りだし。表情がまたおネエ。<転載終了>

 敗戦前の国民学校だったら、羽生結弦は配属将校から「きっさまー! それでもにっぽん男児か-!」と怒鳴られ、ぼこぼこにされただろう。


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 羽生結弦
yuzu-w2A.gif
スポンサーサイト



Comment

猫山 #-

東郷高のお話を拝読をさせて頂きました。
30年前に自身が通っていた中学校、地元の塾がそんな感じでした。
厳しくなった経緯は、1982年くらいからツッパリと呼ばれる生徒による授業崩壊や、校内暴力などが酷くなったからと聞きました。
それで1987年度の入学生から徐々に厳しくしていくようになったと聞きました。

私達が入った年には、部活動必須とシャープペンシルの使用禁止が始まりました。
服装検査では白以外の下着を身に付けていたのがわかれば、その場で男女問わず若い男性教師にげんこつで痣が出来るまで打たれました。
頭髪も学校の規定より伸びた状態ならば、教師が生徒指導室で家庭科の洋裁鋏で無造作に切り落としたり、バリカンで剃りました。
男子は坊主、女子は肩に付いたら左右で三つ編み。それ以外の縛り方をしたら切り落としの対象でした。
前髪は眉に付いたら切り落としの対象でした。

忘れ物をしたら教師にチェックをされて放課後に取りに行かされました。
それが教科書でも忘れた物を取りに行き、教師に見せるまでが罰でした。
宿題を忘れた生徒が多い日は連帯責任だと言って、教師がわざと黒板を白塗りして拭いた黒板消しで出席番号一番から順に頭部や顔面を打たれることもありました。
付着した粉を拭おうとした生徒数名が教師に顔が腫れるまで打たれました。
それ以外にも週に三個以上忘れ物をしたら、土曜日の朝に教師に油性マジックで顔に落書きをされるという罰もありました。
夏休みの宿題を忘れた際は、連日深夜2時まで学校に監禁して完了させるなどと言う罰もありました。
当時は連絡手段も公衆電話しかなく、10円玉を持っていなかった生徒は家に連絡が出来ず、保護者が心配をして学校に出向くという事態に発展をした程でした。

遠足の時は300円分のお菓子の持参が許されましたが、遠足後に持ち物検査をされて残ったお菓子は回収をされました。
それらは表向きは、市内の身寄りの無い子どもが住む施設に送ると言われていました。
私は、帰りのバスの中で教師が居眠りをしている隙に空になったサンドイッチケースにお菓子を隠しました。
しかし、実際回収をされたお菓子を職員室で教員らが食べて居たのを見た生徒と、それを聞いた保護者が騒然となった為に数年後にお菓子の回収は無くなりました。
私は、家が裕福で無い為に小遣いが少ない為に遠足や修学旅行で残ったお菓子やお小遣いは後の食料にしたり、文具を買う為の資金にしていました。
また、学校に抗議した保護者の大半が片親で貧しい家庭が大半でした。

校内には市内を持った男性教師が複数存在しました。
生徒の些細なはみ出し行為も目ざとくチェックをされて、全身に痣が残る程の体罰(暴力)も日常茶飯事でした。

確かに学力レベルは上がり市内では常にトップレベルでした。
しかし、裏バンと言う生徒も多発していました。
教師や親の前ではいい子なのに、目が届かない場所で執拗ないじめや万引きなどの犯罪行為をしている方が多かったです。

一方、市内で名を馳せていた学習塾でも「必勝」などと書いたハチマキを頭に巻いて、市内を持った講師に怒鳴られながら授業を授業を受けたという話がありました。
私の通っていた塾は月謝が安い代わりに、ハチマキなどの小道具はありませんでした。
しかし、勉強が遅れている塾生は名前で呼ばれる殆どなく、てめえ、貴様、おまえと呼ばれていました。
しかし、問題を解き違えたり解くのが遅いとホワイトボードに使うペンや講師が使っている灰皿を投げ付けて怒鳴られるのも日常茶飯事でした。

結果、校内や塾の中の人間関係は卒業までの三年間で随分と殺伐としていました。
一言で言うと、人情とか人間味に薄れていました。
教師や塾の講師が、「きみらは受験戦争と言う名の戦争の戦士。」と比喩しているだけありました。

その頃、国語や社会科の教科書には平和の大切さを説くような内容が盛り込まれていましたが、結局日本は緩く長くずっと何かしらの戦時なんだと今更ながら感じております。

2019/04/11 (Thu) 09:17 | URL | 編集 | 返信
 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/04/12 (Fri) 13:05 |  | 編集 | 返信
 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/04/12 (Fri) 13:06 |  | 編集 | 返信
猫山 #-

政府が自動車の走行税を検討

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20190412/amp/k10011881941000.html%3Fusqp%3Dmq331AQPCAEoAZgB0Lq2vIXLz8Z7

自動車で走った距離に応じて税金が課される「走行税」。政府・与党は、自動車の税金の抜本的な見直しを検討する方針で、その1つの案として去年の末に急浮上してきた。しかし、日常的に車を使っている人たちからは、早くも懸念の声が相次いでいる。



地方に住んでる者からしたら1000キロ5000円の税金をかけられたら遠方に働きに出ている方は困ってしまいます。
政府は国民を雁字搦めにして日干しにする気なのかもと感じました。

2019/04/14 (Sun) 20:49 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts