FC2ブログ

1801.2月11日 7月4日 7月14日 10月1日 PART4 <日本はでたらめの日が国の記念日> 

東京都渋谷区神山町1-14 付近 宇田川遊歩道 雪 鈴木愛理 2018→2019 冬 済み
↑画像 2018→2019冬の風景21 東京都渋谷区神山町1-14 付近 宇田川遊歩道 鈴木愛理

(1)黒板の板書

 「1799.2月11日 7月4日 7月14日 10月1日 PART3」と「1800.日本に天皇制廃止論者はどのくらいいるのか?」の続きです。黒板の板書はこんな感じです。

**************************************

B.C660年2月11日 神武天皇が即位した日とされる 当時は縄文時代<階級差の無い社会>→天皇といった存在は成立しない→歴史的事実に基づかない日が日本の記念日

1776年7月4日 アメリカ独立宣言:革命権を主張→アメリカ独立革命<ブルジョワ革命

1789年7月14日 フランス革命勃発<ブルジョワ革命> 

国共内戦で中国共産党が勝利<プロレタリアート革命の勝利>→1949年10月1日 毛沢東が中華人民共和国の建国を宣言

(2)日本はでたらめの日が国の記念日

 世界の多くの国々が歴史的事実に基づく日が国の記念日になっているのに対して、日本は歴史的事実に基づかない日が国の記念日である事を生徒に強調します。要するに日本はでたらめの日が国の記念日なのです。

(3)反対派の集会と賛成派の集会

 だから2月11日が建国記念の日である事に反対の人々がかなりいる事を伝えます。それだけではなく2月11日が軍国主義や侵略戦争と結びついた紀元節を事実上復活させているので、多くの人々が反対している事を伝えます。

 それらの話の後に生徒にこう語りかけます。「ですから毎年の様にこの日が建国記念の日である事に反対の人々の集会と賛成の人々の集会が各地で開かれます。その為、2月11日の夜は次の様なニュースがテレビから流れます。」

 これ以降テレビのアナウンサーになったつもりで生徒に語りかけます。「建国記念の日の今日、各地で様々な集会が開かれました。東京都千代田区の九段会館では建国記念の日奉祝中央式典が開かれ、運営委員長の黛敏郎氏は次の様に述べました。・・・・一方、東京都渋谷区にある東京山手教会では建国記念の日に反対するキリスト教徒の集いが開かれました。・・・

(4)黛敏郎

 ネットで有名な日本会議は、1997年5月30日、「日本を守る国民会議」と「日本を守る会」が統合してできた。国民会議は元号法制化運動から発展し、守る会には右派の宗教人が多く属していた。黛敏郎は国民会議の議長でした。つまり右翼ですね。

 黛敏郎は右翼の作曲家として、 皇室の為の奉祝音楽、自衛隊の観閲式用の儀式音楽、「愛国党」からの依頼作品、日本国家に対する奉納音楽らしき作品を生み出しました。また、愛国心を啓発させるための、自主制作映画の音楽も担当していたようです。

(5)リヒャルト・ワーグナー

 世界では右翼の作曲家と言えば、リヒャルト・ワーグナーが有名ですね。ワーグナーは一時は社会主義に共感し、革命運動にも関わったのですが、晩年はヨーロッパ右翼の思想的シンボルになってしまいました。

 ヒトラーがワグナーの曲を政治的に利用したのは有名な話ですね。ヒトラーが最も利用したワグナーの曲は「ニュルンベルクのマイスタージンガー」の第1幕前奏曲で、毎年ナチスのニュルンベルク党大会の開幕で演奏されました。

 ヒトラーがコンサートでワグナーの曲を聴いている際、聴衆が騒いだらヒトラーは何と言うでしょうか? 「さワグナー


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

deka_01_arigato.gif
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts