FC2ブログ

1748.99%の人々がご存知ない阪神淡路大震災で死者が増えた恐るべき理由! PART1

img20170806NMB481-1024x683.jpg
↑画像 〒650-0046 兵庫県神戸市中央区港島中町6丁目12-2 神戸ワールド記念ホール 2017年8月6日 「NMB48 LIVE 2017 in Summer~サササ サイコ―~」
https://entameclip.com/news/75607

(1)阪神淡路大震災から今日17日で「24年」

 阪神淡路大震災から今日17日で「24年」となります。被災地は今日17日、祈りに包まれます。それに伴い、今回の冒頭の写真の撮影現場は、神戸市中央区にあるワールド記念ホールです。

(2)拙ブログの阪神淡路大震災&被災エリアの過去記事

1367.緊急投稿 神戸が消滅するのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1706.html

612.阪神淡路大震災を引き起こしたのは誰だ?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-836.html

267.今朝<4月13日>の淡路島一帯での大地震は、TPP事前協議日米合意を隠蔽する為に引き起こされた人工地震ではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-369.html

65.阪神淡路大震災後、現在のように「全国でがれき処理」キャンペーンが展開されていたか? 28 March 2012 23:37
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-85.html

44.311が人工地震だとすると、阪神大震災は?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-61.html

(3)死者を増やす為の工夫

 災害などの際、死者を増やす為の工夫がなされる事が多い。拙ブログで既に何例か紹介しました。

 「323.一人でも死者を増やす為の工夫がなされているのではないだろうか?」では、1945年3月10日の東京大空襲や1945年8月6日の広島の原爆起爆で死者を増やす為の工夫がなされた事を指摘した。なお、323執筆時は米軍による原爆投下説を信じていました。

 {500.塙保己一が桜の木を選んだのはなぜか?<なぜ、「福田元昭の桜の木になろう」と言うブログ名なのか? PART2>}の「(6)桜からの手紙 〜AKB48 それぞれの卒業物語〜」で、2011年3月9日の地震が多くの人々に油断を生じさせ、311の犠牲者を拡大させた事を指摘した。

 つまり、2011年3月9日の地震も311も人工地震だとしたら、死者を増やす為の工夫がなされたのである。

 更に、「501.2016年の九州大地震も死者を増やす為の工夫がなされているのではないだろうか?」で、2016年の九州大地震も死者を増やす為の工夫がなされていると述べた。

 そして、1995年1月17日に起きた阪神淡路大震災も、どうやら死者を増やす為の工夫がなされている様だ。

(4)なぜ「阪神大震災」が起こったのか? 2010-09-18 11:02:01 テーマ:世界保健機構 生きていく理由 脳波テク犯集スト肉欲プチエンジェル事件国連原発常温核融合蒸留麻薬精製運搬NASA火星ナチスの手口麻薬強姦殺人盗撮恐喝 転載記事

https://ameblo.jp/mst9/entry-10651221510.html

▼震源地の近くで自殺者が急増する理由
http://ameblo.jp/mst9/entry-10628523633.html )により、

 HAARPのマイクロ波による水素核融合で、予定通りの時刻・地域に地震を起こし、ラジオ波によって被災者の心理を操作することが可能とも受け取れますが、下記の引用・その後の報道などにより、無政府共産主義者(軍産複合体・製薬カルテル)がWHOの権威を悪用する目的で、外国人居住者が不当な立場に置かれず、差別や人権トラブルの報告もないと予想される、外国人居住者との平時からのつながりを持つ国際都市・神戸、阪神の伝統を利用し、神戸製鋼脇浜、岩屋工場(の跡地)の一角に、世界から幅広い分野の専門家が集まり、世界的規模のデータの集積と解析が行われるWHO神戸センターを設立する為、また、外国人と共生できる都市にする(=特別永住者などの外国人の居住を日本国民に“無条件に”認めさせる)為、さらに、某宗教政党が支配する土建業界の利益を拡大させ、朝鮮学校などの非日本人学校の改築費用を日本国民に支払わせる為、つまり、外国人居住地域の外国人が日本を支配する“市民”権の拠点作り(再構築)の為に、予定通り“1995年1月17日午前5時46分”(※新幹線の始発時刻よりも前なら、関係者も利用する可能性がある新幹線による犠牲者は出ない)の時刻・地域に地震を起こし、スイス・ジュネーブのWHO本部の執行理事会が神戸市をはじめ被災地の大混乱に乗じて、WHO神戸センターの設置を承認し、外国人の流入・外国人による支配を勧めている、としても不思議ではないとも受け取れます。

▼M7.2 直撃 「阪神大震災」全記録 兵庫県南部被災地からの報告 神戸新聞社 P183
より引用

■WHO神戸センターに託す夢

 兵庫県と神戸市が誘致を進めていたWHO(世界保健機関)「神戸センター」の設置がこのほど、正式に決まった。スイス・ジュネーブのWHO本部で開かれた執行理事会で、神戸センターの設置が承認されたのは、阪神大震災の発生から一週間が過ぎた先月二十三日、神戸市をはじめ被災地が大混乱に陥っている最中だった。...

 ...それは世界から幅広い分野の専門家が集まり、世界的規模のデータの集積と解析が行われるセンターで...ある...。兵庫県と神戸市、地元経済界の三者で運営費を負担する神戸センターは、神戸市中央、灘両区にまたがる神戸製鋼脇浜、岩屋工場の跡地の一角に、来春にもオープンする。...(2月12日)

■外国人と共生できる都市に

 ...こんどの復興会議は、震災を機に、外国人居住者の危機管理の問題はもちろん、これまで以上に、さまざまな外国籍の居住者と県民との共生社会を実現させようというのが狙いだ。...外国人県民がより安全に暮らせ、欧米などでは...確立している「市民権」を実現できるような街を目指すことは、世界の一体化が進むとき、重要な課題である。こんどの震災に際しては、...国際都市・神戸、阪神の伝統が働いたのか、外国人居住者が不当な立場に置かれることはなかった。

...差別や人権トラブルの報告はなかった。
...地域での平時からのつながりが危機の時に生かされた...。
...神戸市内にある...東神戸朝鮮初級学校など二校が、校舎に被害を受け再建が必要だ。
...神戸市などでは、せめて私学補助並みの援助を国に要請している。
...(2月12日)(引用終わり)

(5)震災がグローバル化のきっかけ

>神戸製鋼脇浜、岩屋工場(の跡地)の一角に、世界から幅広い分野の専門家が集まり、世界的規模のデータの集積と解析が行われるWHO神戸センターを設立する為、

 神戸製鋼は昔、安倍晋三が勤務していた会社だ。稀代の売国奴・グローバリストである安倍晋三が勤務していた会社の工場跡地の一角にWHO神戸センターが設立されたのだ。

安倍首相「神戸製鋼所の新入社員時代、入力ミスで長さの足りないパイプを大量に製造してしまった」 情報速報ドットコム
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-18601.html

>こんどの復興会議は、震災を機に、外国人居住者の危機管理の問題はもちろん、これまで以上に、さまざまな外国籍の居住者と県民との共生社会を実現させようというのが狙いだ。

 転載記事を拝読して、震災がグローバル化推進のきっかけだったのではないかという気がしてきました。阪神淡路大震災がグローバル化推進のきっかけとなり、東日本大震災が更なるグローバル化推進のきっかけとなった。

 そして、今年2019年4月、外国人労働者の受け入れ拡大を掲げた「移民法」が施行され、純粋日本人労働者の賃金は低下し、生活苦が加速するだろう。一方でグローバル資本は大喜びとなるだろう。もしかしたらその状況の起点が二つの震災にあったのかもしれない。

**********************

 「1749.貝原俊民兵庫県知事は阪神淡路大震災が起きる事を事前に知っていたのではないか?<99%の人々がご存知ない阪神淡路大震災で死者が増えた恐るべき理由! PART2>」に続きます。


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 矢島舞美 譜久村聖
tumblr_ntg22ccLzS1t3c06qo1_400.gif
スポンサーサイト



Comment

猫山 #-

2011年3月1日

夕方、締め切った部屋におりましたら居間とキッチンの間の扉が一枚だけガタガタと揺れました。
大体震度2から3程度の地震の時の揺れた方に似ていましたが地震速報はありませんでした。
いよいよ南海トラフ大震災が来るかも知れないと、非常食、小銭、衣類、靴、お水などの避難用品を今一度確認をしました。
ネットを見ると同一の揺れ方を体感した方が市内にごく僅か居たようですが、地震速報を見た方は居ませんでした。
それから10日後に東北の大震災が起きました。
以下は、宇宙への旅立ちさんに寄せさせて頂いたコメントと一部かぶります。
当日の朝は曇っていて雨が降りそうでした。
出先で都内の友人と電話で話していました。
雨風を凌げる場所ではなかったので友人に「雨が降りそうだから。」と電話を切りました。
午後になり段々と晴れて来たと思ったら、午後2時46分に地震がありました。
こちらは震度4くらいだったと思います。
揺れ方が、大きな船に乗っているような揺れ方でした。
揺れがおさまると、安普請で床下暖房がないはずの室内が徐々にポカポカと暖かくなり出しました。
ベランダに出ると雨は降っていないのに雨上がりのような空模様になっていました。
地面から熱気のようなものを感じました。

また同じ頃、埼玉県でお仕事をされていた知人は地震が起きる数分前にいつもの場所に車を止めて休憩中をしていたところ、地面からゆらゆらと湯気が上がっていたと言っておりました。
間も無く比較的大きな揺れが来て湯気が立っていた場所が地割れをしていたそうです。
彼は「関東大震災が起きた。」と思ったそうです。

こちらは東北から離れた場所でしたが、事前に微々たる異変があった事を見過ごしていた自身を情けなく思っております。

今回の福田さんのブログを拝読をさせて頂きまして感じたことです。
いかに自然災害に見せかけて巧みに大勢のお人様を殺害をするか?と駆使したつもりでも、やはり本物の自然災害とは違い節々に不自然さが出ているのだと確信した次第です。

最近、久々に湖西市の遠州灘沖のバイパスを通りました。
南海トラフ地震の津波に際しての防波堤の建設が続けられておりました。
段々と海が見える場所が遮られて行く様を見ていると、今その場を流れている海からの氣を遮断しているように感じてなりません。

2019/01/21 (Mon) 13:56 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts