FC2ブログ

1712.2018年12月23日 人工地震の危険日

仁科美咲 2018 クリスマス 1
↑画像 2018クリスマスシリーズ23 埼玉県所沢市 仁科美咲

(1)2018年12月23日 人工地震の危険日

 本日2018年12月23日は、人工地震の危険日です。12月23日は、123便を暗示させる日です。123便事件は天皇家に対する攻撃でもありました。今上天皇の誕生日です。12月23日が天皇誕生日の祝日である最後の日です。何回か書いていますが、天皇の名はですから、現時点で「平成天皇」と言うのは正しくありません。

 巨大地震は満月の日に起きやすいといわれています。本日23日は満月の日です。1995年1月17日の阪神淡路大震災は満月の日に起きています。2004年12月26日のスマトラ島沖地震は、歴代でマグニチュードが大きかった地震の第2位です。満月の前日に起きています。

 人工地震を起こす為に電力を温存しているのか、地下原発と地上小型原発の電力を使用して無理矢理寒くしていないですね。冬至を過ぎたと言うのに暖かです。地上小型原発については、03 December 2018 16:00にUPした<1667.「地上新小型原発」は既に実用化されています!>で紹介しました。

 2018-12-20にUPされた「(真)日本の黒い霧 123便事件は世界の闇を照らす 原子炉はお近くにー地上アレにご注意」でも、地上小型原発が「地上アレ」と言う表現で紹介されています

(2)(真)日本の黒い霧 123便事件は世界の闇を照らす 原子炉はお近くにー地上アレにご注意 転載記事

http://adoi.hatenablog.com/entry/2018/12/20/192106

 今回は少々物騒な情報です。電車や自動車の蓄電機構に、放射性物質を用いた原子力電池を使用しているというお知らせは、今年の初めころから記事にしています。それに合わせ、本格的な一般電力の発電機構に関しては、かなりの数が地下に設置されているという考えも伝えてきました。それは、大電力の長距離送電は不可能であるという電気理論的な事実に基き、導かれた結論です。しかし、

 たいへん甘かったです(´-ω-`)ゞ

 見た目上、発電所がないから地下しか発電所の置き場所は考えられないとしていましたが、よくよく考えたら、見た目が発電所でなければ、地上にアレを設置しても誰も気付かないという点を考慮に入れてませんでした。

 放射線に敏感な人のお話によると、ある構造物のそばに近寄ると、猛烈な何かの放射でクラクラすることがあるとのことです。それがどんな建物かというと、例えば次のようなものです。

20181220184654.jpg
※NTTの電話交換所

 この写真がそうだという訳ではありませんが、このような地方でよく見かけるコンテナサイズの電話交換所であることが多いとのことです。また別の情報筋からも、地下の発電事情がたいへん逼迫しており、地上へ供給する電力が賄えないケースが頻発しているそうです。その為、窮余の策として、本来地下に設置するはずのアレを、偽装して地上に置くケースがここ最近になって急に増えてきたそうです。

 この話、今年の後半から頻発している、理由の分からない停電や鉄道の運転見合わせの事実と見事に符合しており、かなり信憑性が高いと思います。そもそも、小型のアレは、新幹線の車両内にも設置できるくらいですから、物置小屋くらいの構造物があれば周辺民家の電力を賄うくらいの発電は十分可能であると考えられます。

20181220190743.jpg
※上越新幹線E4型に取り付けられたアレ

 そんなことを考えていた折、知人から、敷地内にコンテナのような物を設置している工事に遭遇し、通行止めだから入れないと車の進入を拒否された旨の連絡を受けました。

20181220190813.png
※河川事務所と進入禁止の看板 (34.803023, 137.401249)

 よく見るとそのコンテナサイズの物体にはなぜかブルーシートがかけられ、黒っぽい服の作業員数名が、時々シートをたくし上げ、何やら作業をしている体裁だとのこと。まるで見られてはいけないような慎重さだったので、何か心当たりはと、私の所へ連絡が来ました。場所は中京地区にある国土交通省のとある河川事務所。毎度お馴染みの中部電力の管轄内です。

20181220190852.png
※ブルーシートと周りの作業員

20181220191246.png
※コンテナサイズの何か

 気になった知人が、時々車を止めて様子を見ていると、先を走っていた白い車が、

20181220191311.png
※川を渡ろうと先を走る車

 急に引き返して、知人の車に接近してきました。

20181220191352.png
※引き返し接近する車

 この車のナンバーには、関係者にだけに分かる符合が仕込まれており、私もこれは危険だと思ったので、知人にそこから立ち去るように指示しました。私も、車による集ストは散々受けてきたので、この手のナンバーにはつい敏感になります。もっとも、このケースでは引き返してきたことが一番の判断の決め手にはなっていますが。

危険な車であるもう一つの理由
20181220224806.jpg

 上の拡大写真を見てください。この車はマツダのデミオのようですが、自動車好きの方なら、何かがおかしいと気付きませんか?
 豊橋537 た 77-88
フロントガラスの光の透過量が、一般車両と違いスモークがかかったようになっています。少し色も付いてますよね。しかし、スモークシールを貼ってるようにも見えません。おそらくこれは

 防弾ガラス

です。へぇー防弾仕様の小型車ですか、しかも、500番台だから改造車ではありません。マツダさん、そんなのこっそり作ってたんだ。初めて知りました。運転手さん、運転中の携帯通話は法令違反ですよ。まあ、小型原子炉をあちこち置きまくってるあなたたちに、法律なんてのは無いのも同じでしょうけど。どうせ警察も捕まえないし

ここで状況を整理すると、次のようになります。

 ・コンテナサイズの構造物のようである
 ・ブルーシートで作業の詳細を見えなくしている
 ・国土交通省の公有地である
 ・注目されるのを嫌がっている

 ここからは推測ですが、放射性物質を搭載している以上、やっぱりアレは危険なものですし、何か事故があれば一大事です。万が一のことを考えれば、アレの地上設置場所は、怪しまれず、何かあっても情報のコントロールが効く公共機関や公有地が最優先になると考えられます。断定はできませんが、今回の場合はそのケースに該当しそうです。

 日本の電力消費量と、需要密度の濃淡から、推定10万基以上あると思われる地下アレですが、あくまでも大深度の地下だから、何かあってもすぐに大きな問題にはならないだろうと高を括っていました。しかし、遠慮なく地上にこそっと置かれてしまっては、事故発生時の危険性は地下の比ではありません。

 故障による異常運転はもとより、不心得者が悪意を持ってこれを破壊するだけで、周囲数キロ圏が放射能汚染区域になってしまう可能性があります。言葉は悪いですが、ミニ福一が日本全国どこでも発生してしまうことも考えられるのです。そもそも廃棄方法だってまじめに考えられてないはずです。

 今回のケースが実際にどうなのかは、これが設置完了したあと、放射線値測定をするなどしばらく観測を続けなければ断定はできません。しかし、そんなものが設置されてしまってからでは、もはや取り返しがつかないのです。そこで読者さんにお願いします。ご近所に、

 コンテナ型地上アレ

がないか十分注意してください。設置工事をしているのならば、それが何なのか、何の目的なのか、関係各所に問い合わせ、安全なものであることを徹底的に確かめてください。

 いやはや、この国は核で満ち溢れていますね。子供の時に聞かされた夢の原子力時代って、こんなんじゃなかったはずのに・・・利便性と引き換えに、50%の高確率でガンにかかる人生を、私たち日本人は選んでしまったようです。

二の年に記す 管理人 日月土

(3)「1701.大谷翔平の正体 PART2」へのコメント2本

ひろ #-

 「レプティリアン」大谷選手はこの言葉に該当するかもしれません。僕はサッカーに興味がありますが、数年前のサッカー日本代表には創価学会の影響が色濃くあったように感じています。(「日本のグアルディオラ」と呼ばれたMFの選手がいましたね。)

 ちなみに「イタリアの至宝」と呼ばれたロベルト・バッジョ選手がSGI会員(創価学会員)であることは有名です。(ちなみに僕は宗教に全く興味ない、むしろ宗教は人々との間に軋轢を生むため必要ないという考えですが、ロベルト・バッジョ選手は凄い選手だと思います。)

 飲酒運転で事故を起こし逮捕された吉澤ひとみさんも創価学会員ですね。「世界のこんなところに日本人」(でしたか、千原兄弟が司会をするテレビ朝日系列の番組です。)の番組スポンサーは創価学会です。(意味深ですね~ (~_~;) ) 奥州藤原という言葉で思い出したのですが、ジャニーズ事務所の滝沢秀明さんはNHK大河ドラマ「義経」で奥州藤原にゆかりがありますね。(ちなみに滝沢さんは学会員だと言われています。) (源義経が大陸に渡ってジンギスカンとなったという説は僕はあり得ると思っています。昨今の大相撲からも見てとれます。)

2018/12/17 (Mon) 08:05 | URL | 編集 | 返信

えん #-

★No title

 こんにちは。嬬恋について取り上げてくださってありがとうございました。また、たいした情報もなくすみません。何か思い出すことがあればコメントさせていただきたいと思います。福田さんの嬬恋の思い出が聞けて嬉しかったです。嬬恋も今年の夏は(父曰わく)初めて30度を超えたとのことです。

 夏の暑さは原発で納得なのですが、急激な寒冷化はどういう仕組みなのでしょう?年のせいでしょうか、東京でも例年より冷える感じがします。

 それと私事で恐縮なのですが、アトピーに悩まされております。食生活や生活リズムなど原因は様々言われますが、それだけではないような気がしています。(電磁波やよくない気など?)

 もし何かご存知なことがあれば、ご教授いただければ幸いです。

2018/12/18 (Tue) 03:13 | URL | 編集 | 返信

(4)コメントを拝読して

>夏の暑さは原発で納得なのですが、急激な寒冷化はどういう仕組みなのでしょう?年のせいでしょうか、東京でも例年より冷える感じがします。

 たぶんコメントをお書きになった頃が一時的に真冬の気温になった頃かと拝察致します。この冬は全般的には、地下原発の不具合などの影響で暖冬です。埼玉県川越市にある拙宅のマンションの庭の隣にある木々が冬至を過ぎたのにまだ紅葉がきれいです。入居以来冬至を過ぎても紅葉がきれいな状態なのは初めてかもしれません。

 余りに暖冬だと困る方々がたくさんいらっしゃいます。今年2018年は、夏の猛暑に加え秋が余りに暖かだった為、多くの野菜が大豊作で値崩れしました。余りに暖冬だと冬物衣料が売れません。SKI場もスノーマシーンがあるとは言え余りに暖冬だと困ります。

 という事で例年、年末年始の休暇頃になると年末寒波を到来させるのです。自然に到来しない事も多く、その場合は地下原発に頼る事になります。本日23日の朝の川越はこの時期としては異例の暖かさでしたが、12月29日は最低気温がマイナス6度で最高気温は6度迄しか上がらないとされ、平年より低い気温が予定<一般的な用語では予想>されています。

 おそらく地下原発と地上小型原発フル稼働で年末寒波を到来させる事でしょう。ただ今年2018年は何回も書いている通り、各地の地下原発が不具合を起こしています。その応急措置として1667に書いた「地上新小型原発」を各地に設置しているのです。そのリアルな有様を(2)の「(真)日本の黒い霧」は記事にしたのです。

 ただ「地上新小型原発」の設置が地下原発の不具合に見合うだけ進んでいない可能性があります。そうだとすれば、年末寒波を到来させる為にフル稼働となる12月28日から30日にかけて、また各地の鉄道路線が不通になる可能性があります。この時期こそが帰省ラッシュの時期なので、そうなったらかなり悲惨なことになります。クロカモは社会の混乱を望む勢力ですので、むしろ悲惨な状態をわざと出現させようとしているのかもしれません。

(5)アトピー体質やアレルギー体質を改善する方法

>それと私事で恐縮なのですが、アトピーに悩まされております。食生活や生活リズムなど原因は様々言われますが、それだけではないような気がしています。(電磁波やよくない気など?)

 有害電磁波もアレルギーの原因の一つといわれています。釈迦に説法ですが、アトピー性皮膚炎は、もともとアレルギーを起こしやすい体質の方や、皮膚のバリア機能が弱い方に多く見られる皮膚の炎症を伴う病気です。

 アレルギー体質は、食物、ダニ、花粉など特定の物質に対して起きる免疫の異常反応です。これに対して、アトピー症状はアレルギーとアレルギー以外の反応の両者を合わせ持っている症状といわれています。例えば、ダニや花粉などほとんど付いていない化学繊維の下着を着たとたんに皮膚がかゆくなる例は、アレルギー以外の反応といわれています。

 また、アトピー体質やアレルギー体質は、悪いエネルギー(邪気)が関係しているといわれています。更に、精神的ストレスや過労が原因の場合も多いといわれています。

 アトピー体質やアレルギー体質を改善するには、アレルゲンを避け邪気を体内に極力入れない事です。その為に、目覚めた際や外出する際に、強力なイメージ力で自分の周りをエネルギーのバリアで包むイメージを浮かべて下さい。

1_100.jpg
↑画像 自分の周りをエネルギーのバリアで包むイメージ
http://tukioyobu.air-nifty.com/tukioyobu/2010/08/post-1685.html

 このパターンか、エネルギーのバリアを自分の体に密着させるパターンか、両方併用の3パターンがあります。三つ目が1番強力でしょう。

 仕事でできるだけ無理をしない事ですが、日本の職場はそれがなかなか難しい所が多いので、次善の策としてはできるだけ楽しく仕事をする事です。

 更にひふみ祝詞を時々唱え、足を固定した状態で胸骨を動かす事を時々なさると良いと思います。【初音ミク】のひふみ祝詞を流すだけでも効果があると思います。最後に、日頃から深く長い呼吸をしてみて下さい。息を吐く際に、邪気が出て行くイメージを浮かべて下さい。


250px-Sternum_front.png
↑画像 人の胸骨の位置(赤い部分)

250px-Gray116.png
↑画像 ヒトの胸骨の後ろ側の面


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 ローラ
ROLA4-1.gif
スポンサーサイト



Comment

ひろ #-

実際に発生しましたね・・・https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20181223-00000009-ann-int

2018/12/24 (Mon) 09:02 | URL | 編集 | 返信
智香 #q.oi99bA

娘と私、アトピー治りました

いつも、興味深い記事のアップをありがとうございます。どこにコメントしようかと迷いましたが、こちらに…。

この後、記事に挙げてくださっています安保先生とともに、免疫の「福田ー安保理論」を確立した福田稔先生(故人ですが)という方がいます。その福田先生がオリジナルで編み出した「爪もみ」という方法で、娘と私と二人ともアトピーが治りました。半年近くかかりましたが…。

爪を揉むことで、
 ・交感神経と副交感神経のバランスを良くなり、自律神経が整う
 ・血流が良くなり、気の流れが良くなり、体中の老廃物(毒)が
  出やすい体になる
のだそうです。

効果は、体にどれだけの毒がたまっているか(薬をたくさん飲んでいたり、普段から添加物の多い食事をしていると解毒に時間がかかります)と、その人の免疫の強さによって変わってきますが、辛抱強く、薬に頼らないで続けることで、確実に体が良くなってくると思います。私は、始めてから1週間ぐらいで、首まわりが少し楽になってきたことに気が付きました。(上の方から治っていくのだそうです。)ただし、本人のやる気が一番大切なのだそうです。「自分で治すぞ」という気力。この気力は福田さんが記事で書かれている「邪気を入れない」ということに通ずるかもしれません。

福田稔先生は著書もたくさん出されています。参考にされてみたらいかがでしょう。私は花粉症もこれで治そうと思っています。

2018/12/24 (Mon) 09:25 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

ひろさんへ

国外で発生でしたか…
盲点でした。

2018/12/24 (Mon) 09:44 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

智香さんへー僕は数年前、ワセリンを塗って花粉症が治ったという記事を読んだことがあります。(昔のプロ野球選手が目の回りに塗っていた薬品?です。) その人は確か鼻周りに塗ったら花粉症が治った、と書いてたような気がします。(あやふやな記憶で申し訳ありません。) 駄文コメント失礼致しました。

2018/12/24 (Mon) 10:12 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

猫山さんへー人工地震を起こす人びとは最終的には世界的な支配が目的でしょうから日本のみならず世界的に見るべきだと僕は考えています。猫山さんは「強震モニター」をご存知ですか?「強震モニター」は日本全国の地震揺れを検知するシステムですが、この強震モニターはもしかしたら地下原発事故の検知に有効なシステムではないか?と漠然と思いました。

2018/12/24 (Mon) 10:18 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

強震モニターです→http://realtime-earthquake-monitor.bosai.go.jp/

2018/12/24 (Mon) 10:24 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

ひろさんへ

強震モニタのこと今、初めて知りました。
そう言えばどこかのサイトで見ましたが
日本に地震を起こそうとすると何故か東南アジア地方に地震が起きることが多いようです。
エネルギーの使い方の問題らしいのですが。

2018/12/24 (Mon) 10:26 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

福田さんならびに猫山さんのコメントを意識したと思われる配信記事です。→https://news.yahoo.co.jp/pickup/6307812

2018/12/24 (Mon) 10:41 | URL | 編集 | 返信
智香 #q.oi99bA

To ひろさん

ひろさん
 情報をありがとうございます。ワセリンですか。うちにもありますから、試してみますね。ありがとうございます。

2018/12/24 (Mon) 14:44 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

智香さんへーこちらの記事です。→https://jisin-yogen.com/blog-entry-8221.html

2018/12/24 (Mon) 15:43 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

智香さんへーどうやら読み込めないようです。こちらの記事を御覧いただけるとありがたいです→https://news.livedoor.com/article/detail/145699091

2018/12/24 (Mon) 15:53 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

智香さんへー度々すみません。再度掲載致します。URLが間違ってました。失礼致しました。
http://news.livedoor.com/article/detail/14569909/

2018/12/24 (Mon) 15:58 | URL | 編集 | 返信

シンプル対処が一番ですね。

私、仕事のストレスからか、20代の後半にアトピーになりました。
社会人ですので夜ゆっくり眠りたいのに、痒みで眠れず、かといって抗炎症薬も効かず‥‥で、
皮膚はガサガサ。
3年程経って、あまりの痒みに我ながら腹が立ち、
炎症箇所に “キンカン” を塗りたくりました。
但し、真似しないで下さいね(>_<) 
痛いですよ。(苦笑) 
でも、痒いよりは、痛い方が楽なので1週間くらいキンカンを塗っていたら、
ある朝皮膚の患部全体から黄色い汁が‥‥!!
そして、ものすごく痛い。
これがおさまると、、
昔のガス釜でご飯炊いた経験ある人はわかると思いますが、
ご飯が炊き上がると、でんぷんの薄膜が中蓋にはりますよね。
そのような状態に患部の肌がなり、
もう、象の皮膚みたいでした。
皮膚科医も「どうしましょう。。」状態で。
ですが、痛いけれど、痒みは収まりましたので、それからは「ニベアスキンミルク」をひたすら毎日肌に擦り込む。特にお風呂上がりに。
そして、日光に肌をさらさない。
これで、半年間で治りました。
飲み薬、塗り薬、いっさい無しです。
荒療治でしたけれど、、もしかすると一番は日光と言うか、
患部以外のところも紫外線から肌を隠すのが効いた気がします。
10年ほど、どこに行くにも、冬でも日傘が必需品でしたけれど、今は普通に過ごしてます。

花粉症にワセリン。
主人はメンソレータムを綿棒で塗って対策しています。
私は、花粉症ではありませんが、鼻腔内が乾燥して痛かったり、風邪をひきそうな時は、
ユースキンAと言う軟膏を同じく綿棒で鼻腔内に塗ってます。  
これで結構防げます。
私的には万能薬で、
やはりOL時代、冬の通勤にパンプス履いてましたら、圧迫された指先が霜焼けになりました。 
しかもその部分が一年中血行不良となり痛痒かったのですが、
この軟膏で治ったので、
火傷も、肌荒れも、血行不良も、(恥ずかしいけれど痔にも)効果あったこともあり、常備しております。
合う合わないはあると思いますが、結構シンプル対処と、その対処を信じてゆっくり時間をかけるのが結果として根本治療になる‥‥事もあるかと思います(^_^)。
あくまで、自分の躰を観察して、、ですね。

ついでに言うと、主人の祖父が寝たきりになった時はまだ介護保険とかなくて、自宅と公営老人ホームへのショートステイを交互にしてましたが、
老人ホームでできた床ずれが、
我が家に帰って来て刺身や魚の味噌汁(魚好きでしたので)を毎食食べてたら、20日くらい経つとキレイに治ってました。(当時92歳)
皮膚に悩みのある方は、お魚を積極的に食べてみるのも良いかと思います。
(近海ものをですね。)

2018/12/24 (Mon) 21:48 | URL | 編集 | 返信
智香 #-

To ひろさん

ひろさん
ご丁寧に記事の紹介をしてくださり、ありがとうございました。
ワセリンを塗るというのは、そういう効果なんですね。
よくわかりました。

2018/12/25 (Tue) 01:12 | URL | 編集 | 返信
えん #-

No title

お忙しい中、応えてくださってありがとうございました。ひふみ祝詞は
毎日唱えております!教えてくださったこと早速実行いたします!以前の記事にあった酒井先生の施術も受けてみたいと思います。ありがとうございました。
智香さん、みさごさん情報感謝します。

2018/12/25 (Tue) 01:42 | URL | 編集 | 返信
匿名希望の1読者 #6urEx/7U

アレルギー

こんにちは

僕も目や鼻などに結構アレルギーがあります。

不思議と雨が降る前や寒波が来る前などにアレルギー症状が出やすいです。

皆さんはどんな場合が出やすいでしょうか?

ひふみ祝詞ですが、暗記した方がいいでしょうか?

2018/12/25 (Tue) 20:06 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

匿名希望の1読者さんへ

子供の頃は白砂糖を摂りすぎると出ていました。
後は、寒冷蕁麻疹と言う寒くなると出ていました。
子供の頃から一貫しているのが、雨上がりの草に触れた時とインスタント食品を食べた後に身体が痒くなり、たまに発疹が出来ます。
ひふみは覚えた方が楽そうですね(*⁰▿⁰*)。

2018/12/25 (Tue) 20:32 | URL | 編集 | 返信
智香 #q.oi99bA

To 猫山さん

白砂糖やインスタント食品ですね…。
湿疹やくしゃみ、鼻水などのアレルギー反応は、そもそも体の中の毒を出したい…という反応なのだそうです。だから、そういうものを摂った後というのは、とても納得のいく話だと思います。安保先生の本には、市販のお菓子をやめるだけでも、アレルギーはかなり軽減されるはずだと書かれていました。(しかし、これがなかなかできない甘党です)
雨の前後というのはどうなのでしょう。昨今は、雨の前によくケムトレイルが見られますが、関係あるでしょうか。雨の後は、大気中の汚染物質が地表に落ちた影響があるのでは…なんて考えてしまいます。

2018/12/26 (Wed) 08:50 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

智香さんへ

コメントありがとうございます。
市販のお菓子はお砂糖だけでなく、食品添加物も凄いらしいです。
子供の頃は、友達と駄菓子屋さんで50円分のお菓子を買って食べただけで耳の中にまで発疹が出来てしまい二週間ほど砂糖の入ったお菓子禁止令が出ました。

元々、母が恐ろしい程の無添加主義でコーラ味のキャンディを一つ食べただけでも「骨が溶ける」って言うくらい管理をされて育ちました。
ですので、幼稚園に通い母親もご近所のお母様方との関係もあり、また田舎ゆえの金銭教育の一環で週に1-2回50円分のお菓子を買って食べただけで反応が出たのかもしれませんね。

1980年代初期にはもうケムトレイルが有ったのでしょうか?
学校の理科の授業の為のザリガニを捕まえに田んぼの近くの水路に行きました。
雨上がりでした。草には雨露が残っていました。
翌朝起きたら全身発疹で数日後には膿まで出るようになりました。
特に太ももに酷く出たために、お医者さんで処方をされた薬を塗りガーゼと包帯を巻いて登校していました。
治ったのは半月以上後でした。
以後、雨の日に雨露が当たった場所に水疱が出来たりすることが稀にありました。
成人してからも、雨露付きの草でかぶれます。
おまけに、化粧品も相当低刺激なものでないと顔が痒くなります。
今の時代はケムトレイルでアレルギー体質が促進されて、免疫低下や喘息などが起きやすいと書いている記事がありますね。

お菓子が原因でなくても昔の皮膚科の先生は、親に「まずお菓子を与えないで下さい。」という先生が居たようです。
智香さんがおっしゃる通りだと思います。
私もかなりの甘党です。

2018/12/26 (Wed) 10:03 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

智香さんへーわざわざご返答ありがとうございます。花粉症が改善されますことを祈っています。

2018/12/26 (Wed) 11:46 | URL | 編集 | 返信
rika #-

ケムトレイルの歴史

レイチェル・カーソンの「沈黙の春」に出てくる、害虫退治のため(費用対効果が全然合わないのに)飛行機から大量の農薬を散布する話、有りますよね? あれは私には現代のケムトレイルそのものに思えました。当時は、薬の粒がはっきり目に見えていたんですね。でも、鳥や犬が死に始めて批判が強まったので、こっそり、目に見えない薬を散布する方法を開発、進化させてきたのが現代のケムトレイルではないかと、私は感じました。だからそのころから、ケムトレイルはずっと有ったのかもしれないと私は思います。

2018/12/26 (Wed) 12:44 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

rikaさんへー非常に鋭いご指摘ですね。僕もそう思います。実は僕はとあるサイトで「ケムトレール」というハンドルネームでコメントを投稿していたことがあります。その時にとあるコメント人様に「どうしてハンドルネームがケムトレールなんですか」という質問を受けたことがあります。僕は本当にたまたま「ケムトレール」という言葉を思い付いてハンドルネームにしたのですが、何か触れてはいけないものを僕がハンドルネームに表したからコメントで噛みつかれたのかなと思いました。(多分そうだと思います。) rikaさんのコメントでお返ししてないコメントがありました。近いうちにお返事したいと思います。rikaさんは僕が察するにお子さまがいらっしゃる主婦の方だろうなと勝手に解釈しています。きっと素敵な方なんだろうなぁとコメントから勝手に想像しています。お気分害されましたら本当に申し訳ございません。一ネット人ネットサーファーの戯れ言とご解釈いただけたら幸いです。コメント失礼致しました。

2018/12/26 (Wed) 13:18 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts