FC2ブログ

1679.緊急投稿 TBSの福島第一原発ライブカメラが移転した事実は何を示すのか?

blog_import_556ab069ee90e.jpg
↑画像 2014年11月1日 福島県郡山市 郡山文化センター AKB48全国ツアー☆チーム4福島公演
http://akb48note1208.blog.fc2.com/blog-entry-1391.html

(1)TBSの福島第一原発ライブカメラが移転した事実は何を示すのか?

 福島の話題ですので、冒頭の写真の撮影現場は福島県郡山市です。「1670.緊急投稿 福島第一原発4号機原子炉建屋が噴いている!」の続きです。その1670以来の緊急投稿です。

大沼安史‏ @BOOgandhi 岩田清さん JNN/TBSカメラは「福一原発から、カメラ設置場所まで16kmあります。 チカチカは現場に在るだけでなく、16kmも離れたカメラの撮像子にまで飛び込むのです。 恐ろしい!」https://twitter.com/Kiyoshi_IWATA/status/1069199789185630208 … 写真は大沼スクショ @Kiyoshi_IWATA @namiekuwabara @Anti_Jigokudama
DtaUkY9U0AAJwmD.jpg
https://twitter.com/BOOgandhi/status/1069207539613499392

↑大沼安史‏ @BOOgandhi 今夜(3日夜)のJNN/TBSカメラ「フクイチ」(左端) 昨夜(2日夜)のものすごさは影をひそめています @Kiyoshi_IWATA @namiekuwabara @Anti_Jigokudama
DtfXlaPUUAE2umj.jpg
DtfXn9OUUAAsAuu.jpg
DtfXrvrUcAER_8X.jpg
DtfXt1iU8AEoaZ4.jpg
https://twitter.com/BOOgandhi/status/1069560732570636288

↑いわた・きよし(岩田清)‏ @Kiyoshi_IWATA TBSに騙される所でしたが視破りました。『危ない工事なので、山の上から見下ろすカメラ位置を変えて欲しい。』との東電との談合で、腰砕け状態のTV朝日に替わって、民放で一番使用できる情報はTBSとの宣伝にも成るので、カメラは山を下りて、麓の「新福島変電所」近傍へ移動しました。
https://twitter.com/Kiyoshi_IWATA/status/1069563929955721216

いわた・きよし(岩田清)‏ @Kiyoshi_IWATA 私の直感通り、3号稀ガス処理装置建屋最上階のバーナー状構造物を、大型クレーンの腕力で釣り上げようとしています。 TBSカメラが大倉山の麓に降りたのは、此の作業の確認に協力する為で、毎日新聞とTBSも、国賊情報源だった!
https://twitter.com/Kiyoshi_IWATA/status/1070082156729315329

いわた・きよし(岩田清)‏ @Kiyoshi_IWATA TBSカメラで視ていると、力任せに破壊工作を行っている様で、地面が波打っている。其の内に砂岩層が潰れて本物の地震を呼び込むぞ!
https://twitter.com/Kiyoshi_IWATA/status/1070160167193309184

いわた・きよし(岩田清)‏ @Kiyoshi_IWATA そうではなく、稀ガス処理装置建屋を壊し掛かった結果だと確認できました。 昨日から3号稀ガス処置装置建屋最上階の、3個在った構造物の内、焼けながらも姿を残した物を壊そうとしていますが、1・2号の建屋よりも頑丈なので今日の明け方も未だ残っています。
Dtrzf91U4AANQ1g.jpg
https://twitter.com/Kiyoshi_IWATA/status/1070441555859656704

いわた・きよし(岩田清)
http://inventsolitude.sblo.jp/article/185157865.html

★JNN福島第一原発情報カメラ(LIVE)

(2)澤藤統一郎の憲法日記 漁業法大改悪の日に ― 「浜の一揆」訴訟第3回法廷 転載記事

http://article9.jp/wordpress/?p=11657

 本日、浜の一揆訴訟第3回法廷。仙台高裁401号室での本日の弁論テーマは、「漁業の民主化」や「漁業調整のあり方」、あるいは「漁協の組合員に対する責務」などという抽象的なものではない。非常に具体的な、「延縄漁」と「刺し網漁」の比較の問題。

 三陸沿岸の漁民は、サケ漁を禁止されているが、釣り針にエサを付けた延縄漁でならサケを獲ってよいことになっている。それなら、延縄で漁をすればよいじゃないか。刺し網漁の許可は必要ないことにならないか。そのような観点からの「延縄」と「刺し網」の比較。

 下記が法廷での代理人陳述要旨。その後の進行協議の場では、「延縄」と「刺し網」の実物を持ち込んで、原告漁師が裁判官に雄弁に説明をした。裁判官諸氏は、興味深そうによく話しを聞いてくれた。これだけのことで、原告たちの裁判所に対する信頼感が醸成される。

 その後、仙台弁護士会の会議室を借りて2時間余。具体的な話題になると、原告らの発言が実に活発になる。「延縄」はコストに見合った漁獲を見込めず経済的にペイしないことが縷々語られた。「なぜ、一部のものにせよ、延縄での出漁をする者がいるのか」という問に、いくつもの答が返ってきた。

 「数値を見ればバカげた漁のように見えるが、それは結果論」「出漁するときは、今日こそは大漁になるかも知れないと思うのが漁師なんだ」「他の漁師はダメでも、自分だけはうまく行くと考える」「漁師は博打打ちみたいなもので、一山当てたいのさ」「当たれば、うんと獲れることもある」「過去の栄光の経験が忘れられない」「過去の夢もあり、将来の夢も見るのが漁師」「その時期、ほかの漁ができないからやらざるを得ない」「おれは、延縄なんかやらない」「いまごろ、延縄やっている者の気が知れない」「どうしても刺し網でなくてはダメだ」

 出漁日数がどうなるか、どんなに家族労働に頼っているか、油代が幾らかかるか、魚価がどうなるか、水揚げに対して各種付加金がどうなるか…。話は尽きない。

 そして、他の漁師の寄り合いと違うのは、漁業法改正問題の国会審議が話題になること。「県漁連会長が、おれは個人的には賛成だと」「なんでだ。県漁連会長が漁協潰しになぜ賛成する」「反対してもダメだ。いずれ企業参入の流れができている、っていうことらしい」「企業を入れて、その売り上げから漁連が口銭を取れると思っているんじゃないのか」「漁協の頭越しに、知事から企業に許可が行くのだから、漁連は口銭取れないだろう」「すっかり欺されているんじゃないのか」「全漁連の会長もおんなじだ」「漁協の将来はどうなるだろう」

 これからの漁業はどうなる? 漁業者の誰もが不安を持つ漁業法大改悪が、今日にも国会で成立しそうである。

**************************************************************************

意 見 陳 述 要 旨

仙台高等裁判所第1民事部 御中

控訴人ら訴訟代理人弁護士  澤 藤 大 河

※本日陳述の準備書面(2)は、裁判所から求釈明のありました「延縄漁と刺し網漁の比較」について回答するものです。
おそらく、裁判所はこうお考えなのでしょう。

  「控訴人らは、サケ刺し網漁の許可を求めているが、必ずしも刺し網ではなく、延縄でもサケはとれるのではないか。延縄でのサケ漁の許可が取れるのなら、刺し網許可の必要性は低いのではないか」。「岩手県漁業調整規則3条1項にいう、漁業許可申請に対する不許可要件としての『漁業調整の必要』の有無を判断するに際しては、延縄が許可される方針だということも考慮に入れる必要があるのではないか」。

※もし、「サケ延縄漁」が「サケ刺し網漁」に代わるものとして十分な内容をもつ漁法であるとすれば、特にサケ刺し網漁を許可する必要性は希薄となります。しかし、それなら、控訴人ら漁民が、サケ刺し網漁の許可を求める必要もないことになります。

 結論から言えば、両漁法に互換性も代替性もありません。サケ延縄漁が許可されることをもってサケ刺し網漁を不許可とする根拠とはなり得ないのです。

 被控訴人岩手県の水産行政と県内大規模定置網業者とが、サケ刺し網漁を許可できないとしてきたのは、サケ刺し網漁が定置網漁と競合して、定置漁の漁獲量を減殺させるというものでした。この主張が、サケ延縄漁に向けられることはありません。サケ延縄漁は定置網漁の漁獲に影響を与えるほどの漁獲がありえないからです。控訴人らが求めているものは、収益性の低いサケ延縄漁ではなく、飽くまでも刺し網漁の許可なのです。

※延縄漁は「釣り漁法」の1種であり、刺し網漁は「網漁法」の1種です。

 一般に、漁獲効率の比較において、「釣り漁法」は「網漁法」に劣ります。岩手沿岸におけるサケ延縄漁の効率はサケ刺し網漁の効率に数段劣ります。それだけでなく、それぞれの漁を実施できる海域も時期も異なります。延縄漁は、海面付近で行う漁であって、海面付近での魚が餌に食いつかなくては成立しません。サケ延縄においても海面付近でサケが餌に食いつく活発さが必要であるところ、その活発さは海水の温度に依拠することが知られており、その海水温の適温はおよそ14度です。つまり、海面付近の海水温が14度程度になっていなくては延縄漁を行うことはできません。

 近年の地球温暖化の影響で、海面の温度は上昇しており、サケ漁の適期にサケ延縄漁が可能であるのは岩手県では県北部に限られています。県南部では「秋サケ」の適漁期に海面付近の水温が高すぎるため、延縄漁はできないのです。

 もちろん、真冬ともなれば、県南でも海面水温は下がってきますが、そのころには、サケが沿岸で回遊する漁の適期は過ぎています。とりわけ、サケの人工増殖事業は、シーズン初期のサケの漁獲を重視し、その時期の採卵を繰り返してきたため、サケ回帰の早期化が進んでいます。このことは原審に提出した井田齊意見書に詳しく述べられていいます。

 これに対して、固定式刺し網漁は、海底付近にサケがいれば実施することができます。海底においてサケが好む水温となるような水深の場所を選ぶことによって、固定式刺し網漁は、より広範な水域で、延縄漁に比較して時期も長く実施できることになります。

※延縄漁は、1本の幹縄に多数の枝縄をつけ、枝縄の先端に付けられた一つ一つの針に餌をつけて魚を釣る漁法です。漁の準備には、針の一つ一つに餌をつけていく必要があります。サケ延縄漁の場合、体長7cm程度の鰯を餌として使用します。餌付けは出漁の前日などに漁師の家族総出で行います。この労働は漁家の家族労働として金銭対価なく行われてきました。一回の操業は、潮の変わり目の魚が活発な時間帯を狙って行われます。

 潮の変わり目にサケの行動は活発になり、その時間帶はわずか20分程度です。この時間帯の見極めが肝要で、これを逃すと漁果皆無となります。

 サケ漁の漁期は、10月中旬からから1月中旬までの約3ヶ月90日間程度です。そのうち気象条件と準備が整って出漁可能なのは半分程度、年間45日が標準的なものです。巻き上げられた幹縄の約7割は再利用ができません。海流や潮の満ち引きで揉まれた延縄は、ひどく絡まるからです。特に、他の漁船が敷設した延縄と絡まると、切断するしかないこともあります。ひどい絡まりようになると、幹縄とナイロンテグスが絡まった団子状態になり、漁民の家の庭先に山となって積まれることになります。サケ延縄漁を行っている漁師の家族は、これを延々とほどき続けるのです。

※サケ延縄は、効率が悪く高コストで収益性が低く、その上苛酷で無償の家族労働なしでは成り立たない漁法です。経済的にはおよそペイしない漁法と言わざるを得ません。

 準備書面に詳述していますが、サケ延縄漁を開始する場合、船を別として初期費用として560万円ほどが必要です。次年度以後は毎年400万円あまりの経費が必要となります。また、金額に見積もれない労働と労働の過酷さも考えなくてはなりません。

 生産地におけるサケのキログラムあたりの単価は平均すると400円程度なので、年間3.4トンの水揚げを想定すれば、136万円程度の収入となります。しかし、合理的な試算では年間コストが387万円にもなります。到底経済的になりたつ漁業ではありません。

※刺し網漁の網の価格は標準的なもので76万円。巻き上げ機は120万円から200万円程度。船を別にすれば、初期費用は安ければ200万円程度で可能です。また、刺し網漁は、サケ以外の魚種に広く行われている漁法であるため、現役の小型漁船漁師の多くは、既に刺し網を所有しています。現在、刺し網漁許可を有している漁師は当然刺し網を所有しているし、刺し網漁の許可を受けていなくとも、過去に刺し網漁をしていたり、廃業した仲間から譲り受けて、刺し網を所有している者は多いのです。

 燃料費は、延縄漁の1/3程度です。長大な縄を投入するために走り回る必要がないからです。仮に10tの水揚げがあれば、400万円の収入を得ることができます。操業コストの年間支出は43万5000円程度であり、300万円台の収入が見込めることになり、十分に経済的に成り立つ漁法となります。

※以上のとおり、サケ延縄漁の許可が可能とされていることを、サケ刺し網漁申請の不許可理由として考慮する合理性は皆無なのです。十分なご理解をいただきたいと思います。(2018年12月7日)

(3)漁業法大改悪

 漁業法大改悪も取り上げたいテーマの一つなのですが、取り上げたいテーマが山程ある中で、なかなか取り上げられずに現在に至りました。温暖化詐欺の騙されている方お文章ですが、漁業法大改悪を考える上ではとても良い文章だと考え転載させて頂きました。

(4)築地市場 豊洲市場

★田中龍作ジャーナル 【築地解体】移転反対2業者に都が見せしめ 豊洲での営業停止
http://tanakaryusaku.jp/2018/12/00019191

★パワー・トゥ・ザ・ピープル!! パート2 2018/12/5 毎週火曜日と土曜日午後1時から、築地市場正門前は一種の「解放区」 ◆ 築地市場廃止は法的に無効だ ~市場営業権組合はなお営業を続行 一種の「解放区」に (週刊金曜日) 永尾俊彦・ルポライター
https://wind.ap.teacup.com/people/13491.html

★高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟豊洲市場内に舞う謎の黒い粉塵に、豊洲で働く業者達は「ノド痛い」と声を上げる!! 2018-12-06 00:45:31
https://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/d0dfa2abfe8ebd5b2d95199de72dfb8f

(5)東京都

★パワー・トゥ・ザ・ピープル!! パート2 2018/12/1 世田谷区では来年度版から母子手帳に「子どもの権利条約」を載せることを約束
https://wind.ap.teacup.com/people/13479.html

★パワー・トゥ・ザ・ピープル!! パート2 多摩大学学園祭への自衛隊参加は地元市民の抗議で直前に中止 ◆ 多摩大学学園祭に「装甲車がやってくる」!? 市民要請、自衛隊の参加中止 (週刊金曜日) 永野厚男(教育ジャーナリスト)

★渋谷ハロウィン、軽トラを横転させた糀原翔大、黒木裕太、川村崇彰、国分陸央の4容疑者を逮捕!騒ぎに加わったイギリス、フランス人の男らも書類送検へ!2018年12月5日 ゆるねとにゅーす
https://yuruneto.com/sibuya-halloween-taiho/

1639.東京の渋谷がハロウィンの修羅場となるのはなぜか? PART4(FINAL)
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2015.html

1631.東京の渋谷がハロウィンの修羅場となるのはなぜか? PART3
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2005.html

1624.鬱少女 (@utugirl)さんのツイートが削除されました
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1998.html

1623.東京の渋谷がハロウィンの修羅場となるのはなぜか? PART2<日本にハロウィン🎃👻🧟‍♀️🧟‍なんていらない>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1996.html

1622.東京の渋谷がハロウィンの修羅場となるのはなぜか? PART1
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1994.html

(6)シリア

★櫻井ジャーナル ダマスカスの近くでイスラエル軍機が撃墜されたとの報道
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201811300001/

mko‏ @trappedsoldier シリア北部ハサカのクルドを攻撃しようとするトルコと戦うために、400人の米兵が北部の基地に到着した! いよいよNATO間戦争が始まる?
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1069225710793814017

mko‏ @trappedsoldier そもそもシリア戦争の目的さえ「対ISIS」から「対シリア内のイラン軍」に変更。米国はシリアに「クルディスタン」を建設し、トルコとイランを包囲し、イラクとシリアを支配しようと計画。ネオコンのアームチェア戦略家国務省特使ジェフリーの戦争プランで、クルドを突撃部隊として使い地上戦を戦う?
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1069222482853355520

★マスコミに載らない海外記事 2018年12月 4日 (火) アゾフ海の出来事が注目される中、アメリカがシリアや周囲で膨大な軍事力集結
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-4faa.html

mko‏ @trappedsoldier 「独立国家の強い意思が国際社会にバランスをもたらすことができる」―シリアアサド大統領が、訪問中の北朝鮮外相リー・ヨンホに語る。
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1070239589221072896


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 KAT-TUN 亀梨和也
tumblr_n20df1Ft5z1ryhkpdo1_400.gif
スポンサーサイト



Comment

ひろ #-

福田さんの記事に掲載されている岩田さんのツィートに、TBSは毎日新聞とともに国賊情報源というツィートが見られます。僕はそう思っていません。TBSもとい報道各局やマスコミ各社を擁護するわけではありませんことをあらかじめお断りしますが、TBSは故村井幹部をNEWS23に出演させたり、JNN福島第一原発ライブカメラを配信したり、他局と比較して幾分かまともな対応をされています。(僕が記事で言及している「禁じられたマリコ」はTBSのドラマです。) 繰り返しますが、僕はTBSを擁護しているわけではありません。
国賊情報源という言葉があるとするなら、NHKや日本テレビの方がTBSより当てはまるのではないでしょうか?少なくとも主要放送局で唯一福島第一原発のライブカメラを配信してますよね。

2018/12/08 (Sat) 04:28 | URL | 編集 | 返信
rika #-

湿度が高くないですか?

北関東ですが、12月7日の金曜日は湿度が異様に高くなかったですか?
このあたりは冬期はカラッ風が強くて、普段は室内干しでも洗濯物がよく乾くんです。でも金曜日は外は強風なのに、なかなか乾かなかった。
2、3年前にも、湿度が異様に高い、いつもとは違う不思議な冬がありました。
桜の木になろう記事442に有るみたいな、変な気象にまた成らなければいいけれど。

2018/12/08 (Sat) 12:53 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

rikaさんへーここ数日、全国的に変な気候ですね。25度以上の夏日を記録したり、翌日には一気に気温が下がったりと気温の急な変化が話題になっています。(気象改変兵器の使用やよからぬ実験が全国各地で行われているんでしょうけれど 笑)rikaさんのお住まいの地域でも例年と違う現象が見られたんですね。

2018/12/08 (Sat) 13:45 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

ひろさんへ

こちらは浜松市です。
今日辺りから著しく気温が落ちましたが、二日前まで例年の10月半ばくらいの気温でした。
冬には花を付けない薔薇が11月半ばに蕾を付けて12月初旬に開花をする現象に見舞われました。
今年は、明らかに気温が高いです。

2018/12/08 (Sat) 14:12 | URL | 編集 | 返信
rika #-

謎の高湿度はトリチウム水蒸気では?

ただの水分で高湿度なら良いのですが、(フクイチかどこかから)大量のトリチウム水蒸気 でも来ているのではないか、と恐れているのです。水式エアクリーナーでも設置した方がいいのか悩んでいるのですよ。   Y(>_<、)Y

2018/12/08 (Sat) 16:29 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

rikaさんへー地下原発が真実であるとすれば、日本はすでに高度に汚染された国だと思います。(地下原発は事実であると考えています。) 僕は数年前、ある財団(名前を失念しました。)が財団自身が保有する放射線無害化技術を日本政府に提案する用意があるという記事を読んだ記憶があります。仮にこの情報が事実で日本政府が極秘に受け入れていたら秘密裏に都合よく(人々のためには使わないでしょうね。)その技術が使われているかもしれません。僕は放射線無害化技術は数十年前に既に存在していたと考えています。政府(ならびに政府を裏で操る存在)は人々(国民)の財産生命を守ることより自分たちの利権(政府ならびに政府を裏で操る存在の利権)を守ることを第一に考えている、と思って間違いはないと思います。(僕はそう考えています。) 人々が築いてきた生命財産より彼らは利権の拡大利権の強化維持に関心があり、近年の法案はその意向に沿う法案ばかり可決してきたんですよ。消費税増税を例に上げます。人々の生活は消費税増税で更に逼迫します。対する政府の方々はちっとも痛みません。元々彼らは庶民感覚ではありませんし、税増収で願ったり叶ったりです。トリチウム対策も大事です。否定しませんし十分な対策を講じる必要があるでしょう。僕はrikaさん(rikaさんに限らず多くの人々)が抱える言い知れない不安を解消する手立ての一つとして、人々が政府もとい政府を裏で操っている人々の存在に気づいて声をあげていくことが大事だと考えています。

2018/12/08 (Sat) 17:26 | URL | 編集 | 返信
匿名希望の1読者 #6urEx/7U

野○伸司

こんばんは

僕は学生の頃は結構、ドラマは見ていました。

90年代は野○伸司脚本のドラマ(TBSのドラマで彼の脚本のドラマはヒット作も多かったと思います。)
当時、ドラマと言えばフジテレビとTBSがメインな感じでしたね。彼の脚本のドラマはベタな結末をわざと変えることで、印象と微妙な後味の悪さがあった感じですが、何かしら呪詛的な要素が脚本に埋め込まれていたのかもしれません。

もし、今、改めて見ると放送局の色がはっきりと分かるかもしれません。

2018/12/08 (Sat) 20:19 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

匿名希望の1読者さん

野◯さんは、1989年に愛◯あってるかい?と言う学園ドラマの脚本も書いていました。
1990年代に入ってからの作品よりは、明るい感じのドラマでした。
高校◯師は信仰の都合上見ていませんでしたが、人間◯格は見ました。
主人公の誠の出棺のシーンで、なんとも言えない感覚に襲われました。
当時、福田さんのブログを知っていたら「呪詛」と思ったかもしれません。
その後、野◯さんの作品に拒絶反応が起きて見れなくなりました。

リアルタイムに、霊感が強い友人が「あの手の辛気臭いドラマばかり放送されてると、やがて世の中もドラマの世界観みたいに荒んで来る。
拒絶反応が出るならば、無理に見ない方が良いよ。一人でも多くドラマに感化される人が減った方が良い。」と言っていました。

ドラマを見て感化される事で荒んだ世の中に耐性が付いてしまうと言うのも問題なのかもしれません。



2018/12/08 (Sat) 21:32 | URL | 編集 | 返信
匿名希望の1読者 #6urEx/7U

ストーリー

ありがとうございます。

僕的にはダークなストーリーでも平気な方です。変な呪詛さえ組み込まれてなければ安心して見れるのに、呪詛のせいで非常に残念です。
呪詛が組み込まれている可能性を常に考える必要があると思いました。

かつてのドラマも呪詛さえ無効化されていれば、作品として安心して見れるのに、呪詛を警戒しなければいけないのが残念です。

変な呪詛さえ組み込まれないようになれば、製作者はもっと自由に作品作りができるようになると思います。

2018/12/08 (Sat) 22:24 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts