FC2ブログ

1667.現在の多くの日本国民は敗戦前の日本国民より劣化しているのではないか?<在外邦人保護は政府の義務>

菅井友香 2018→2019 冬 1
↑画像 2018→2019冬の風景1 欅坂46のキャプテン・菅井友香

(1)木枯らし1号が吹かないまま

 東京地方で39年ぶりに、「木枯らし1号」が吹かないまま12月を迎えました。 木枯らし1 号は、「10月半ばから11月末」に吹く、「最大風速8メートル以上の北寄りの強い風」 ですが、結局、吹きませんでした。「1665.自作自演拘束者安田純平 PART2」の続きです。

(2)多くの日本国民は敗戦前の日本国民より劣化しているのではないか?

 私は安田純平氏に対して自作自演拘束者という面で批判しているが、自己責任論での批判はしていない。自己責任論での批判をしている人々がたくさんいる現状は、現在の多くの日本国民が敗戦前の日本国民より劣化している事を示しているかもしれません。

(3)「在留邦人保護」を口実に

 明治維新以降敗戦迄、日本は侵略戦争を推進した。多くの戦争は「在留邦人保護」を口実に始められた。例えば1927年から1928年にかけて、三次にわたって田中義一内閣は在留邦人保護の名目で中国山東省に出兵した。これを山東出兵と言います。

 多くの戦争が「在留邦人保護」を口実に始められたという事は、当時の日本国民<天皇の臣民>は、政府が海外にいる日本人を保護する義務があると認識していた証と言える。

 一方、現在の多くの日本国民はそれを認識していないから、自己責任論での批判をしてしまうのだ。つまりこの面では、現在の多くの日本国民は敗戦前の日本国民より劣化している。


(4)外務省設置法第四条

外務省設置法
第四条 外務省は、前条の任務を達成するため、次に掲げる事務をつかさどる。
九 海外における邦人の生命及び身体の保護その他の安全に関すること

 政府が海外にいる日本人を保護する義務があるという法的根拠がここにあります。政府の目的と義務は、国外か国内かを問わず、国民の生命と自由と財産を保護することです!

(5)パスポートの発行費用

 安田純平さんをバッシングする前にパスポート発行費用の75%は邦人保護費であり、年間『約363億円』だということを認識して下さい。


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 欅坂46 
78065398.gif
スポンサーサイト

Comment

ひろ #-

W杯やオリンピック期間中にゴミを持ち帰る日本人が世界で称賛されている、とマスコミは「日本人の良さ」を強調しています。かたや自国内の花火大会やハロウィンイベントなどイベント後の膨大なゴミに対してはスルーしています。花火大会やハロウィンイベント後などの膨大なゴミに対しては何の感情も沸かないのか?と僕はいつも思っています。ネットでよく「日本が嫌なら日本から出ていけ!」とコメントしている人をよく見かけます。この言葉から自国民を蔑ろにしている人々の本音が見えてくるような気がします。

2018/12/01 (Sat) 05:25 | URL | 編集 | 返信
pato #-

No title

>現在の多くの日本国民は敗戦前の日本国民より劣化しているのではないか?
日本の臣民は本来強敵ですから、普通にGHQにより劣化されているのだと思います。

ちなみに宮内庁の職員は、クリスチャンが多いと聞き及びます。
キリスト教は性悪説ですから、職員はイエスの十字架の犠牲を思えば、この世の名利栄達などもはや望まないでしょうね。この世の起承転結を全て神の側に委ねるのだと思います。

ですから、まず現実的に不正や汚職などの行為は皆無だと思います。

反して、これが仏教徒の職員だとしたら、例えば日蓮聖人などは性善説(正しい事すると法難がやってくる)という考えですから、権限は、まず人間側にあるのだと誤解します。

反して仏教国日本の歴史的な土壌は、まず性善説ありきです。故に安倍政権は、判っててソレを行うから嘘に嘘を重ねても致命傷にならないのですね(疑わしきは罰せずですから・・・)

ですから、今上天皇の宮内庁の職員が仏教徒だと、安倍内閣のごとく腐敗するので、あえてクリスチャンの人選なのでしょうね(?)・・・

2018/12/02 (Sun) 22:32 | URL | 編集 | 返信
匿名希望の1読者 #6urEx/7U

道路交通法

こんばんは

また、警○権力は権力を濫用して暴走している感じです。

http://news.livedoor.com/article/detail/15683558/

交通違反の取り締まりは、ほとんど、挙げ足取りのような感じで、道路交通法自体が権力者の利権などのために作られた側面が強いと思います。

このニュースも捜査機関目線で、推定無罪の原則が抜け落ちています。

この種の公権力の暴走を防ぐためのスピリチュアル的な方法があったらいいなあと思います。

2018/12/04 (Tue) 20:20 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

匿名の1読者さんへ

警察って時々意味不なことをすると思いました。
数年前、夜9時くらいに住宅街の歩道の無い狭い道を歩いていました。
右側にはスーパーの駐車場が有り車の出入りが激しかったので、民家の壁紙伝いに左側を歩いていました。
すると、後方から車のエンジン音が聞こえて来たので更に壁側により早足で歩きました。
すると、後ろから近付いて来た車が私の真横にビタ付しました。
見たらランプをしたパトカーで警察官が降りてきました。
「今、逃げようとしたでしょ?」と。
身に覚えが無く、「???」となっている私に、職務質問をしてきました。

また、知人の何人かは浜松駅北口のロータリーに二、三分車を停めた時点で職務質問されたと言っていました。
まさに職権乱用と言わんばかりです。

2018/12/04 (Tue) 20:58 | URL | 編集 | 返信
匿名希望の1読者 #6urEx/7U

捜査機関の権限などについて

ありがとうございます。

捜査機関はかなり職権濫用をすると思います。

意味不明な職質などもよくあるかもしれません。

また、冤罪の温床となりやすく、国際的な水準よりも、かなり遅れている代用監獄、長期の勾留可能な人質司法、取り調べに弁護士を立ち会わせない密室の取り調べなど、日本の捜査機関には重大な問題があると思います。

また、挙げ足取りが横行する交通取り締まり、人口削減、男女の分断統治、表現の規制などのための性に関する各種の法規制など、警○権力の問題は多岐にわたると思います。

捜査機関の暴走や、彼らにその根拠を与えている各種の法律などの増殖を防ぐためのスピリチュアル的な方法もあったらいいなあと思います。

2018/12/04 (Tue) 22:40 | URL | 編集 | 返信
匿名希望の1読者 #6urEx/7U

東名あおり運転

こんばんは

連投になりますが、東名あおり運転の裁判が話題になっていますね。

フェイクニュースかどうかは分からないですが、公権力はこの事件を利用して権限の拡大や統制の強化を狙っていると思います。

事件・事故など(フェイクニュースも含む)を利用した公権力の権限強化や統制強化を防ぐスピリチュアル的な方法もあったらいいなあと思います。

2018/12/04 (Tue) 23:27 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

匿名の1読者さんへ

コメントをありがとうございます。
やはり職権乱用はあるのですね。
時々思うのが、警察官が自分の受け持ちの地区の家を一軒一軒廻り、巡回連絡カードを書かせる行為は果たして必要なことか?と思う時があります。
前にうちに廻って来た時には、本籍のある場所まで聞かれ、そこに住んでいる家族の名前・年齢・職業を聞かれた上に、「何故親と一緒に暮らさないのか?」とまで問われた時は流石に気持ち悪いと思いました。

交通の取り締まりでも、囮捜査は無いと表向きは言っていますがありますね。
実際に、私を含む数人の方が磐◯市内のある交差点で歩行者が居たのに一時停止をしなかったと言う理由で違反切符を切られてます。
交差点に差し掛かった時に横断歩道には誰もいなかったから通過したのですが、パトカーが追いかけてきました。
警察に車を止められました。
「歩行者がいなかったから通過した。」と説明をしているのに、歩行者はいたと言い張ってきました。
同乗者の方も証言してくれましたが、警察は「通過した横断歩道を見なさい。」と言ってきました。
横断歩道を見ると、自分が通過する時に歩道を歩いていた女性が立っていました。
「あの方ならば歩道を歩いていたはずですが?」と言っても、頑として譲らずに「あそこに立っていた。」と警察は言い、切符を切られました。

腑に落ちず、後に警察本部に苦情を入れましたら
男性の署員が「元々、女って生き物は運転に向いていない生き物ですから…笑。」と嘲笑しておりました。

のちに、同乗者だった方のお父さんとお話をしましたが、そのお父さんと仕事関係者の方も私と全く同じ手口で、同じ交差点で切符を切られていたことを知りました。
周囲に車がいなかったのも同じ状況でした。
その方々も、警察の本部に苦情を入れたそうです。
歳を聞かれて答えたら、「高齢者のドライバーは云々」と言われたり、職業を聞かれて答えたら「職人は…云々」などと泣き寝入りだったそうです。
まさしく職権乱用としか思えない出来事でした。

スピリチュアルで解決という点で、数年前に何かで読みましたが日本人の多くの方々が真実に目を向けて、潜在意識化で支配を受ける事を破棄することが必要だとか…でした。
破棄の仕方は、「もう、支配を受けるという学びは十分に受けました。ありがとうございました。」と全て過去形で心の中でお礼を言うと良いそうです。

国家規模の支配には試した事はありませんが、嘘つきで友人らに詐欺行為をしていた友人に対して、「騙されることを学ばせてくださってありがとうございました。私はもう、あなたから学ぶことを終えました。」と唱えましたら、暫くの後に音信不通になりました。

長文、申し訳ありませんでした。
















2018/12/05 (Wed) 00:12 | URL | 編集 | 返信
匿名希望の1読者 #6urEx/7U

国家規模の支配に対して

ありがとうございます。

捜査機関の暴走などの国家規模の支配に対しての、国民が支配から脱出するためのスピリチュアル的な方法や呪詛解除などの方法があったらいいなあと思います。

トマス・ポッブズのリヴァイアサン以降、ジョン・ロックなどを経て政治哲学では国家権力や法律などは再現なく増殖していく化物だとされています。

その意味では、漢の劉邦の「法は三章とする」という政策は、前王朝の秦が国家権力や法律が肥大化して失敗したことを見た上で、国家権力や法律の肥大化にかなり警戒していたのだと思います。

道路交通法などは完全に警○権力の利権の温床となっています。
何か支配から脱出する方法があったらいいなあと思います。

2018/12/05 (Wed) 01:21 | URL | 編集 | 返信
ヒデ #-

公僕ではなく犬

真面目に公務をしている人もいますが、ノルマは本当にあるようで、歩行者優先妨害で、言い掛かり上等で切符切りますから、立ち悪い。毎日やったら無限に釣れますよ。そのくせ、毎日五月蝿い暴走バイク族を捕まえる気配すらなし。更に身内には甘あまで隠蔽なんてざら。

2018/12/05 (Wed) 06:07 | URL | 編集 | 返信
匿名希望の1読者 #6urEx/7U

姿勢

こんばんは

もし、警○権力が交通取締などで不当な取り締まりや職権濫用みたいなことをしてきた場合(道路交通法自体が警○権力の利権などのための法律なので、その法律自体のおかしさも示す必要もあります。)は、反則切符には決してサインせず、最高裁まで行く意思を示した方がいいかもしれません。

それに加えてスピリチュアル的な方法や呪詛解除などもあればいいなあと思います。

2018/12/05 (Wed) 21:24 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts