FC2ブログ

1644.第2次世界大戦をを裏で操っていたのは陰陽師かもしれません

osyare.gif
↑画像 日本卓球女子 左から早田ひなさん、伊藤美誠さん、平野美宇さん。
https://trendnoki.com/13199.html

(1)「1630.福島県郡山市の地下サイクロトロン」への123氏のコメント

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2004.html#comment3738

123 #mbrkiaZY

★日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事もサヨク

20181103140237.jpg
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/adoi/20181103/20181103140237.jpg

 日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事の際、JAL123便尾翼にベアプロペラが当たった時の状況が出ています

2018/11/03 (Sat) 18:19 | URL | 編集 | 返信

 貴コメントに関連した拙ブログの過去記事を(2)に転載します。

(2)口封じの歴史・高天原山事変編47 高天原山事変は、ソ連と日本国内のソ連と結びついた勢力による日本攻撃!{「564.JAL123便を米軍が撃墜したと言う説は真実か?」<拍手+いいね=80>から転載}

 1985年11日、ミハイル・ゴルバチョフがソ連共産党の書記長に就任した。

 日本航空123便墜落事故は、1985年8月12日18時56分に、群馬県多野郡上野村の御巣鷹の尾根に墜落した事故である。拙ブログでは、日本航空123便墜落事故を、「高天原山事変」と呼んでいる。

 高天原山事変は、ソ連と日本国内のソ連と結びついた勢力による日本攻撃と言える。

 ソ連のTu-95ベアは、JAL123便の至近距離を飛行していた! 日航ジャンボ123便の垂直尾翼欠損の形状と、ソ連軍機Tu-95ベアのブレードの形状がぴたりと一致している。

 ソ連兵の犠牲者も出ている。だから上野村のすげの沢にキリル文字で書かれた残骸が落ちていたのです。その文字を日本語に訳すと「さようなら」です!


http://img-cdn.jg.jugem.jp/724/3037268/20150814_1190062.png

 1985年8月12日、日本航空123便墜落事故が起きた。123便の乗客だった小川氏の撮影した写真の中に、ソ連軍機と思われる機体が写っている。墜落後の現場に入った小平尚典カメラマンが撮影した写真の中にも、ソ連軍機と思われる機体が写っている。また、TBSの島田カメラマンが撮影した映像にも、ソ連軍機と思われる機体が写っている

DSCN2948.jpg
↑画像:小平尚典<こひらなおのり>氏の高天原山事変後の現場写真の中から「1ページ」だけトリミングコピーした写真<1230時事研修会 2015/09/06付け記事より >http://1230jijiken.com/1167

 小平尚典カメラマンが撮影した写真のソ連軍機と思われる機体は、311機製造されたTu-22とツポレフTu-95ベアと推測されている。小川氏が撮影した写真とTBSの島田カメラマンが撮影した映像のソ連軍機と思われる機体は、ツポレフTu-95ベアと推測されている。墜落現場から米軍機や自衛隊機の残骸まで発見されている。

 高天原山事変後の現場写真に、ネジがかなり錆びている機体が写っている。基本的に、ジャンボ機などの米国製機体はアルミ合金製であり、リベットも防食合金製である。一方、鋼鉄を多用するソ連軍機では、特にネジが錆びている例が多々見られる。このネジがかなり錆びている機体が、ソ連機ではないかと考えられている。

 なお、高天原山事変で123便にとどめを刺したのは、千葉県にある陸上自衛隊第1空挺団<習志野空挺団>所属の小林パイロットです!

 御巣鷹の尾根に行く駐車場から1~2分上ったところに石碑がある。ジム・バーネット米国・国家運輸安全委員会委員長が「二度とこんなことはさせまい」と石碑に残している。ソ連と日本国内のソ連と結びついた勢力に苦言を呈しているのです。

 「ソ連から5000万円の口止め料をもらって救助を遅らせ、長野県警レスキュー隊が介入するまで遅延を図った群馬県上野村の黒澤村長」というコメントをウェブ上でたまに見る。

 日航ジャンボ123便が撃墜された群馬県多野郡上野村の住民の多くも、「高天原山事変」の真相を知っている方は多い。真相を暴露しようとした住民を黒澤村長が弾圧した。

 黒澤村長の息子がロシアに行った際に殺害された。息子本人に対する口封じと黒澤丈夫氏に対する口封じと両方の意味があるだろう。

 チェルノブイリ原子力発電所事故は、1986年4月26日のモスクワ時間「午前123分」に発生しました。「JAL123便」を暗示した時間ではないかとも言われています。

 東日本大震災は2011年11日午後46分に発生した。246は123の二倍です。倍返しです!

(3)「1557.豊橋駅前・ほの国百貨店地下原発」へのコメント3本

猫山 #-

★ほの国百貨店(旧丸栄)とダイエーと長崎屋

 豊橋駅界隈には70年代には西武と駅ビルを含めて大きなショッピング施設があったのですね。

 以前、ネット状に書かれていたのですが、ほの国百貨店の建物と旧ダイエーの建物はほぼほぼ同じ企画の物だと指摘をされている方がおりました。古い画像を載せていらっしゃるブログがありました。

https://blog.goo.ne.jp/curve519/e/21f8038052c4f56122ebec6901d49163

 よく見るとなぜか、ほの国百貨店と旧ダイエーは一つ通りを挟んでほぼ同じような場所に位置しておりました。なぜ、全く違う会社のデパートなのに同じような形の建物を並べたのか気になります。

 また、先にダイエーの方が閉店をしました。当時、ダイエーの建物を解体するかもしれないと言われていましたが再利用に至ったようです。丸栄の閉店が仄めかされた頃も、ビルの解体説がありましたが今はほの国百貨店になっております。資金や立地的な問題で解体が難しいだけではなく、陰陽道的な概念からも二つのビルを取り壊すことは難が生じるのでしょうか?

2018/11/03 (Sat) 21:36 | URL | 編集 | 返信

日月土 #-

★猫山さんへ ー 豊橋の建築構造

 陰陽道的にはほの国百貨店の前を通る市電が気になります。また、愛知大学の前を通る豊橋鉄道渥美線に大きな操作を見出せます。鉄道であれ、筆で描いたものであれ、線で繋がるものは心理的な「流れ」を作り出します。その意味では、東海道線・新幹線・国道1号線など主要幹線が交差する豊橋は、大きな流れが集中するポイントであると解釈できます。

 なお、愛知大学は元々旧帝国陸軍の用地であり、陸軍が確保していた土地には気学的な重要地が多いので、ここからも目が離せません。

2018/11/04 (Sun) 01:13 | URL | 編集 | 返信

猫山 #-

★To 日月土さん

 おはようございます。いろいろと教えてくださいましてありがとうございます。豊橋の市電。路面電車ですね。一箇所、日本一の急カーブというものがあります。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=12&v=sLqQqxJBgHo

 ここまでしてこのルートで線路を通す必要があったのか? と気になったことがあります。

 愛知大学。あの辺りのことを、私と一部友人らは「豊橋の樹海みたいな場所」と呼んでおりました。私達が住んでる辺りから、藤沢町の旧日航ホテルなどのあった商業施設に行く為に愛知大学の横を通過するのですが、体内の磁石が狂ったような感覚に陥るのが大学の辺りだったので。

 どんなに交差点の名称を覚えていても必ず「あれ?この道で良かったけ?」となる為でした。旧帝国陸軍の用地だったのですね。これまで何も知らずに、「おかしな感覚の走る場所」という認識のみでおりました。

 渥美線って凄く地味なローカル線のイメージがあったのですがそんな呪詛的な役割があったのですね。

 あと、私の仲間内では豊橋 向山緑地公園の横も愛知大学ほどでは有りませんが「横を通ると悪寒が走る場所」という認識がありました。園内には入ったことはありませんでしたが、ネットで調べると中はこんなオブジェが満載だそうです。

https://matsukohama.hamazo.tv/e6590526.html

2018/11/04 (Sun) 08:29 | URL | 編集 | 返信

(4)日本陸軍が確保していた土地には気学的な重要地が多い

>愛知大学の前を通る豊橋鉄道渥美線に大きな操作を見出せます。

 豊橋鉄道渥美線、まだ未乗車です。1DAYフリーきっぷを購入し乗車してみたいです。

>愛知大学は元々旧帝国陸軍の用地

 大学は旧日本軍の用地に建設されている例が多いです。私が1985年10月から2004年8月迄住んでいたアパートから徒歩圏内に相模女子大学がありました。1904年に創立された日本女子大学校(日本女子大学)、女子英学塾(津田塾大学)、青山女学院英文専門科(青山学院)についで日本で4番目に古い女子大学です。陸軍通信学校跡地に建てられています。

>陸軍が確保していた土地には気学的な重要地が多いので

 wikiで「気学」は、園田真次郎九星術をベースに1924年に創始した日本生まれの占術と説かれています。陰陽道の延長線上に成立したと考えられます。「八方塞がり」という言葉は、陰陽道から生じた言葉とされています。

 陰陽師は1870年に出された天社禁止令によって禁止され、侵略戦争の支柱だった国家神道が強化されました。その為、多くの陰陽師が世界に出て行きました

 日本の陸軍が確保していた土地には気学的な重要地が多いという事は、陸軍には公式には禁止されている陰陽師がたくさんいたのかもしれませんね。もしかしたら陸軍だけではなく、旧日本軍全体に。

 そうだとすれば、茶番だと言われる日米戦争を裏で操っていたのは陰陽師かもしれません。陰陽師が世界中に散らばったという事は、日米戦争だけではなくて、第2次世界大戦をを裏で操っていたのは陰陽師かもしれません。そう考えれば、第2次世界大戦全体が茶番と言えるかもしれません。そうした文脈で広島・長崎で決行された日本の自作自演の原爆をとらえる事が大切かもしれません。


(5)五芒星

145413562726208002180.jpg
↑画像 陰陽師・安倍晴明公を祀る社・晴明神社の五芒星と御朱印
https://s.webry.info/sp/lucky-day.at.webry.info/201303/article_13.html

 五芒星は、陰陽道では魔除けの呪符として伝えられています。印にこめられたその意味は、陰陽道の基本概念となった陰陽五行説、木・火・土・金・水の5つの元素の働きの相克を表したものであり、五芒星はあらゆる魔除けの呪符として重宝されました。

 「陸軍服制」(1900年勅令第364号)によると、明治最初期から昭和の太平洋戦争直前まで、帝国陸軍の将校准士官が正装・礼装時に着用する正衣(大礼服)の正帽の天井には、金線(銀線)で五芒星が刺繍されていました。また陸軍軍属においても、親任官以下全ての陸軍軍属が着用する軍属従軍服(軍属服)では、五芒星を模した臂章が制式(1943年制)であったほか、平服着用時に佩用するバッジ型(七宝焼き)の徽章でも五芒星が使われていました。長濱ねるが観光大使を務める長崎市の市章は五芒星を元にしています。エチオピアやモロッコの国旗には五芒星が採用されています。

 第二次世界大戦後、旧明治法令・通達の廃止にともない陰陽道を禁止する法令が公式に廃止されました。123便事件の主犯「クロカモ」の構成要素の一つが帝国陸軍の残党です。帝国陸軍は一般には禁止しておきながら、自分達は陰陽道をフル活用してきたのです。そして「クロカモ」も陰陽道をフル活用して悪事を働いているのです。

 北朝鮮という国が旧日本陸軍残党の傀儡国家であることや、中国の諜報工作機関(中国公安部)が旧日本陸軍によって創設されたことなど、旧日本陸軍は日本の戦後史だけではなく、日本の近隣諸国の歴史にも影響を与えています。


★るいネット 国家の支配構造と私権原理 334711 クロカモ(賀茂氏)と御巣鷹山事変(高天原山事変)の関係 六文銭 ( 40代♂ ) 18/04/09 AM00 
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=334711

764.2017年8月19日、クロカモから毒ガス攻撃を受けました!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1015.html

>ネットで調べると中はこんなオブジェが満載だそうです。

 不気味なオブジェが満載ですね。

(6)陰陽道的対処法 転載記事

Dos0DaTV4AAx0C6.jpg
https://twitter.com/DAIMETAL/status/1047989394026549248
 
(7)「自衛隊闇組織=非公然秘密情報部隊(別班)」<「1609.クロカモの拠点都市・静岡県沼津市 PART3」の(2)から一部抜粋>

 「現代ビジネス」記事にて「自衛隊闇組織=非公然秘密情報部隊(別班)」の事が掲載されておりました。

 この秘密情報部隊(別班)は帝国陸軍から引き継がれている組織のようですが…。元大日本帝国陸軍の中野学校に相当する情報学校の特殊教育を受けた方々の部隊、陸上自衛隊防衛大臣直轄機関の様です。またこの情報学校は、2018年~富士駐屯地に開設されているとの事。

 陸上自衛隊に関しては、陸上自衛隊化学学校(大宮駐屯地)にて、サリン等7種類の毒ガスの製造・管理をしている事について防衛省が認めている件は、2013年「しんぶん赤旗」に掲載されておりました。

1149.陸上自衛隊の大宮駐屯地は、123便事件や地下鉄サリン事件や2018年4月14日首都圏テロ計画に関与した!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1451.html


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

Z6uxqoi.gif
スポンサーサイト



Comment

ひろ #-

日月土さんにお尋ね致します。日本航空123便の乗客についてですが、あらかじめ選定されていた可能性はないのでしょうか?それともたまたまその時間に乗り合わせた方々、たまたま予約された方々が日本航空123便事件に巻き込まれたのでしょうか?僕は、日本航空123便の乗客は8月12日決行以前からあらかじめ選定されていたのではないか、と考えています。

2018/11/16 (Fri) 17:23 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

> 日月土さんにお尋ね致します。

 福田で恐縮ですが、全員かどうかは別にして、あらかじめ選定されていました。

2018/11/16 (Fri) 17:29 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

> 日月土さんにお尋ね致します。

 福田で恐縮ですが、例えばキリストの12使徒の魂を受け継いだ方々とか。

2018/11/16 (Fri) 17:37 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

福田さん、ご返答ありがとうございます。やはりそうでしたか。僕は乗客に著名人が多かったことに不自然さを感じていました。日本航空123便搭乗を事前にキャンセルされた方、搭乗予定であったけれど、搭乗できなかった方々にも明石家さんまさんや逸見政孝さん、岡田有希子さん、田原俊彦さんなど著名人が多かったことについても、不自然さを感じていました。ちなみに新婚で123便搭乗の予約をされたけどキャンセル待ちで搭乗できず結果的に123便事件を回避した小学校時代の隣クラスの男性担任(の名字)は「岡田」先生でした。

2018/11/16 (Fri) 17:46 | URL | 編集 | 返信
rika #-

戦争続行と八幡製鐵所

いつも豊富な情報を教えていただき、ありがとうございます。
私が、第2次世界大戦を一種の芝居ではないかと感じたきっかけの一つに、八幡製鐵所の高炉が終戦まで空襲で破壊されることはなかったということが有ります。恥ずかしながら私がこれを知ったのはごく最近です。
福田様は、もし八幡製鐵所が空襲で最初に破壊されていたら、日本は戦争を続けることが非常に困難になっていたと思われますか?

2018/11/16 (Fri) 17:58 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

蛇足で申し訳ありませんが、僕の隣クラスの「岡田」先生は、教師のみならずサッカー選手として実業団でプレーしたことがある、という話をされていました。[岡田武史サッカー元日本代表監督ではありません。(^_^;)] 一度体育の授業でシュートを披露されたのですが、ものすごい強烈なシュートを放ってました。

2018/11/16 (Fri) 18:02 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

初耳です(^^;)

愛知大学の前を通る豊橋鉄道渥美線に大きな操作を見出せます。

 豊橋鉄道渥美線、まだ未乗車です。1DAYフリーきっぷを購入し乗車してみたいです。

渥美線にもフリーきっぷがあったのですね。
昨年、豊橋に行きまずは念願の路面電車乗車が叶いました。
渥美線も視界に入りましたが、名鉄線に乗りたい気持ちが勝りまして(笑)。
渥美線もフリーきっぷがあるならば乗りに行きたいです。
いい事を教えて下さいましてありがとうございました。

2018/11/16 (Fri) 19:16 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

ひろさんへ - 123便乗客の選定

こちらのコメント欄で話題になった芸能による呪詛のように、123便事件(事変)に至る様々な用意周到な仕掛けが確認できています。

呪詛的誘導が計画の中核にあるのでしたらば、当然、同機の乗客にもその意味を持たすはずですし、また、そうしなければ呪詛形態が完成しないでしょうから。日航嫌いの坂本九さんなどは、何度予約の取り直しを試みても叶わなかったという有名なエピソードもあります。その九さんが全米チャート1位を日本人として初めて達成し得たのも、おそらく計画の一部であり、九さんが呪詛掛けの生贄であったことは確実であると私は見ています。

そこまでする計画ですから、同機墜落後の世界的混乱(おそらく第三次世界大戦)も画策していたと考えられ、その計画を事前に知る者は、混乱とは無縁の使役に値する有能な人物を選別していたとも考えられます。その意味では「事故死」は格好の選別手段となるでしょう。

以上の推測から

 1)呪詛の生贄として選別された乗客
 2)計画的事故死者の身代わりとされた乗客

の2種類の特別な乗客がいたと考えます。2)の身代わり乗客は、おそらくこれから起こる事は聞かされてなかったでしょう。

ここで使われた呪詛形態が「キリストの呪い」であれば、必要な生贄は13人と数えることができます。

一方、有用人材選別という意味で乗客の所属企業や地位、年齢などを調べると、全くの推測ではありますが、有用人材として確保されるだろうと思われる人物は100名前後に登ります。
 →搭乗者検索
  http://debussy.php.xdomain.jp/passengersearch.html

123便の乗客は、大企業の有能な中堅社員が多く、日本にとって大きな損失であると当時も話題になりましたが、初めから計画されていたものなら、なおさら納得します。

100名超えは大げさかもしれませんが、数十名の乗客については、実は身代わりが同機に乗っており、本人は今でもどこかで(おそらく地下施設)生きている可能性は高いでしょう。

その意味では、阪大工学部の塚原教授、住友銀行調査部の木田氏などはその最有力候補であり、聞こえてくる情報などから、生存は確実であると私は考えています。

日航機事故から5~10年、半導体製造技術が飛躍的に進歩したと同時に、Unix、Macintosh、Windowsなど現在に繋がる汎用OS(オペレーティング・システム)が世に現れました。日本発OSのトロンが敗れたという声が一般的ですが、私は、そのトロン技術こそが現存するOSの中核であり、トロン技術なしでは、マックもウィンドウズもアンドロイドもここまで普及することはなかっただろうと見ています。

そして、そのコア技術を開発したのが、日航機で失われたと言われる松下電器のソフトエンジニア達だったと予想しています。

2018/11/16 (Fri) 19:43 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

日月土さん、以前コメント欄で「イルミナティ」を持ち出したことを謝罪致します。申し訳ございませんでした。僕は、日月土さんの語り口とイルミナティメンバーと称する男性の語り口が非常に似ていたため、日月土さんとイルミナティメンバーと称する男性を同一視してしまいました。同時に、「15の夜」の15歳の少年のモデルは「日月土さん」と思ったこともあり、無礼でした。申し訳ございませんでした。m(__)m 決して日本航空123便事件を陰謀論(僕はこの「陰謀論」という言葉に違和感を覚えています。人々が陰謀を企てるのに、国家が陰謀企てないなんて考えるのはお花畑だろ、むしろ国家は機密を縦に陰謀の温床だというのが僕の考えです。)と結びつけようとしたわけではありません。ですが、ご気分悪くされたことかと思いますので謝罪致します。先ほど、何気なくテレビを観ましたら、坂上忍さん司会の番組で芸能人の大豪邸で宴会をするという企画に俳優の岩城滉一さんが出演されているのを観たのですが、イルミナティメンバーと称する男性は「岩城滉一は古くからのイルミナティメンバーで幹部です。矢沢永吉もキャロル時代からメンバーで幹部です。」とメールで語られていたことを思い出しました。ちなみにUFO研究家の矢追純一さんもイルミナティメンバーと称する男性曰くイルミナティのメンバーだそうです。イルミナティのメンバー同士とはテレパシーで会話するとも語られてました。日月土さんがブログで福岡について語られてましたが、福岡銀行元頭取の男性が大濠公園の池で遺体となって発見された、というニュースは日月土さんご存じと思いますが、日月土さんのブログに言及されて数日内の事件で遺体で発見された福岡銀行元頭取の男性は日月土さんがブロードバンドで触れられている福岡市地下の裏事情をご存知だったと考えていますが、日月土さん、福田さん、皆さまのご見解をご教示いただけるとありがたいです。ニュース記事はhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181115-00000082-kyodonews-soci です。あと、東京立川市で起きた日本人女性(斎藤ありあ容疑者)による横田基地所属のアメリカ軍兵士刺殺事件も偶然ではないと考えています。ちなみに尾崎豊さんの1985年3月21日発売のアルバム「回帰線」というネーミングはその数ヶ月後に発生する日本航空123便事件を暗示してると思います。(尾崎豊さんが生誕された翌日に秋△宮様がご誕生されていますが、15の夜の少年のモデルはもしかして、秋△宮さんですか?) 実は、僕は自殺したとされる岡田有希子さんには替え玉がいて、1986年4月8日に亡くなった岡田有希子さんは実は替え玉がではないかという疑念があります。

2018/11/16 (Fri) 23:11 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

失礼しました。コメントを読み直しましたら、「ブログ」が「ブロードバンド」に変換されていました。
ブロードバンド(誤)→ブログ(正)です。失礼致しました。

2018/11/16 (Fri) 23:14 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

ひろさんへ - 元福岡銀行頭取

佃さんについては、11/15日の記事に追記として書いています。

元福岡銀行頭取の肩書きもそうですが、元日銀のエリート行員でもあり、1985年9月のプラザ合意後、円高誘導オペレーションで名が知られています。ここに若干ながら123便との繋がりが感じられます。

毎日新聞の佃さん報道を読む限りはっきりと暗号の痕跡が残っており、佃さんの死亡原因は事故ではないと判断できます。解析の結果、暗号発信元がどのような集団であるかは見当が付いており、それについてはブログに掲載しています。

ブログ記事の掲載タイミング、佃さんの職業的地位から考えると、福岡の地下開発暴露と関連していると考えるのが妥当で、追記内容もその観点で書かれています。福岡の地下開発は初めて取り上げたテーマではなく、今回の一連の動きは、私の記事というより、キューバ大使、ひいては外国機関の動きに日本政府が神経質になっているからだと思われます。

2018/11/17 (Sat) 00:37 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

日月土さん、こんなこと言われても信じられないかもしれませんが、日月土さんのブログの記事「福岡が熱いかも(2)」は本日の朝(今朝)を含めて数回記事を読んでいます。僕が今朝記事を読んだ時は、追記部分が表示されていませんでした。日月土さんのコメントのご指摘を受けて今しがた記事を確認しましたところ、追記部分が表示されていました。gooブログは、投稿日時時間と記事として表示される時間にタイムラグがあるのでしょうか?

2018/11/17 (Sat) 01:16 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

福岡市は東京オリンピック招致と並行してオリンピック招致を進めていたと記憶しています。当時、その財源はどこから捻出するのだろう?と疑問に感じていましたが、日月土さんのブログ記事を拝読して納得しました。歌手のクリスタルキングさんの代表曲「大都会」の大都会のモデルは福岡市である、という話を聞いたことがあります。
日月土さん、福田さん、皆様にご見解を賜りたいと思います。『クリスタルキングさんの代表曲「大都会」のモデルとなった都市は地表の福岡市ではなく実は福岡市の地底に展開しているかもしれない「知られざる大都会」の存在を歌った歌ですか?? クリスタルキングさん、ならびにクリスタルキングさんの代表曲「大都会」についてどのようにお考えでしょうか?』 日月土さんのブログ記事で取り上げられたヒルトンホテルのキューバ大使に対する対応は記事を読む限りでは、ホテル側の正式な謝罪が現時点では無さそうですし、何より法律に対して特に意を介していないような対応に見えます。

2018/11/17 (Sat) 02:49 | URL | 編集 | 返信
ヒデ #-

大本系を陰陽師と捉えるならば近年の戦争は、関わっているのではないか。大本、右翼、軍が絡みカラスと言われる黒龍会や世界紅卍会等と連携し大戦に関与していますから。また流れとして、真光、GLA、生長の家、創価学会等、影響を与え複数の分派や流れをくむ新興宗教を産んでいる。とりわけ感化された中に、オウム真理教、幸福の科学等の世間を騒がせ多くの命を奪った組織もあり、その系統の集客力と人を魅了する力は、侮れない。無論、裏には地下組織の援助や関与はあると思いますが。では、正統な流れの日月神事や一二三祝詞と言われるものは大丈夫なのか?玉石混淆なヒカルランドからもいくつもの本が出ています。あくまで、推測ですが、地下組織の陰陽師達は、カバラ以外にも一二三や他の術を使っているのではないのではないかと。善用するも悪用するも、それだけの力があるものと思われます。関連して、 123便と一二三祝詞、高天原に撃墜と高天原に座す国常立尊という符号も気になります。賀茂(鴨)氏の系統や奉公衆と呼ばれる組織も、大きな括りの地下組織の中の陰陽師なのでしょうね。

2018/11/18 (Sun) 14:28 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

ひろさんへ

歌詞からの解釈でなくて申し訳ありません。
福岡市のことかもわからずにコメントをすることもお許し下さいませ。

クリスタルは和訳すると水晶。
水晶は土の中に存在をしています。
なので、地下を仄めかしているのかな?と感じました。

2018/11/18 (Sun) 17:40 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

度々コメント失礼致します。奇遇と言いましょうか、本日11月18日に発信されたネットの記事に気になる記事がありましたので、以下ご紹介させてください。
●羽田へ直通・京急の変化→https://news.yahoo.co.jp/pickup/6303757 (京急空港線が羽田へ直通になった日が本日2018年11月18日でちょうど20年というニュース記事です。思えば、日本航空123便は羽田発でしたね。)
●サンミュージック波乱の50年 引きずった岡田有希子の死 「お父さんの一言に救われた」(ORICON NEWS)→http://topics.smt.docomo.ne.jp/amp/article/oricon/entertainment/oricon-2123646 [2018年11月27日はサンミュージック創設から50年になるそうです。記事では福田時雄専務(現・名誉顧問)のインタビュー記事が掲載されています。]
この二つの記事は、福田さんのブログ、日月土さんのブログに対する呼応記事(あるいは反論記事)に思えました。この二つの記事に関する福田さん、日月土さんのご見解をご教示いただけるとありがたいです。少なくともこの二つの記事の書き手(ライター)が福田さんと日月土さんのブログ記事を読まれていることは確実だと思います。

猫山さんへー僕もクリスタルキングという名前には意味があると直感し、クリスタルはズバリ水晶を指すと猫山さんと同様のことを考えていました。僕は地球空洞論の書籍を読んだことがあるのですが、その書籍に書かれている地球内部都市は水晶が重要な役割を果たしている、ということが書かれていました。日月土さんのブログを拝読した時、福岡市がモデルとされた"クリスタルキング"さんの代表曲「大都会」を咄嗟に思い浮かべました。クリスタルキングのお二人はどことなく漫画「北斗の拳」のキャラクターをモデルにしたような風貌をされていますが、「北斗の拳」は199×年に起きた核戦争による荒廃した近未来が物語の舞台です。(映画「マッド・マックス」を意識した感がありますが。) 北斗の拳には「修羅の国」と呼ばれる架空の国が登場します。実は福岡県はネット上で犯罪発生率が高い県として一部で「修羅の国」と呼ばれています。僕は福岡県には馴染みがあるのですが、「修羅の国」と呼ばれるほど酷い自治体ではないと思っていますし、なぜそう呼ばれるのか疑問に感じていましたが、福田さんのブログ、日月土さんのブログを拝読してその理由が何となくおぼろげですが見えてきました。仮に「北斗の拳」のキャラクターのモデルがクリスタルキングさんお二方を参考にしたと仮定すると、「北斗の拳」の世界観は本来計画されていたかもしれない1985年8月12日日本航空123便事件後の第三次世界大戦後の世界観そのものだと思いますし、クリスタルキングさんの代表曲「大都会」のモデルが福岡市であることを考えると日月土さんのブログ記事と非常にリンクしていますし、もしかしたら「大都会」のモデルは福岡市の地下に存在しているかもしれない「大都会」なのではないか、と僕は考えたわけです。ちなみにアニメ「北斗の拳」の主題歌はクリスタルキングさんが歌われてます。(そのことも福岡県が「修羅の国」と一部ネット民から揶揄される理由かもしれません。)

2018/11/18 (Sun) 21:19 | URL | 編集 | 返信
匿名希望の1読者 #6urEx/7U

北○の拳

こんばんは

北○の拳はよく見ていましたが、ストーリー的には聖書も参考にしているみたいですね。ただ、僕は聖書にはあまり詳しくないので細かい部分の説明は難しいです。

北○の拳の場合、主人公のケ○シロウとラ○ウの戦いまでのところと、アニメで北○の拳2と言われる作品(修羅の国編など)では時系列的にはラ○ウとの戦いの数年後で同じ時間軸のはずなのに設定にかなり矛盾(パラレルワールドではないです。特にケ○シロウ、ラ○ウなどの出自など)があります。

当時は人気作品なのでストーリー的に矛盾があっても無理やり連載したのかなあと思っていましたが、もしかしたら、この矛盾にも何か意図があったかも知れませんね。
パラレルワールドではない設定なのに人気作品でここまでストーリーに矛盾があるのがかなり特殊だったと思いました。

2018/11/18 (Sun) 21:52 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

ひろさんへ

コメントをありがとうございます。
北斗の拳は暴力的なシーンが苦手なので
殆ど見た事がありませんでした。
ですが、当時通っていた小学校では男女共に北斗の拳とハイスクール奇面組とドラゴンボールとタッチくらいは見ていないと仲間はずれにされる風潮があり、実に嫌でした。
北斗の拳は、日航機の事件の約10ヶ月前からの放送なんですね。

決め台詞は、おまえはもう死んでいる。でしたね。
その台詞は今、思うとこれからの日本に向けた呪いのような言葉ですね。
時間は過去から未来に向かって流れるのではなく、未来から過去に流れると言われています。
言霊による呪詛で、死んでいる。と言う未来を作っていたのかもしれません。

北斗の拳の原作もウィキに1983年に書かれ始めたように書いてありました。
尾崎豊さんの15の夜や岡田有希子さんの活動始動時期などと重なりますね。

クリスタルキングはひろさんも仰る通り、北斗の拳のキャラクターとかぶる気がします。
クリスタル=水晶は地球や人体の周波に共鳴をし易い鉱石物と言われています。
共鳴をし易いと言うよりは馴染み易いと表現が近いのでしょうか。
石の効能なども考慮してのネーミングでしょうか。
奥が深いですね。

2018/11/18 (Sun) 22:02 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

「サンミュージック波乱~」について

内容的に岡田さんの死を強調する意味合いが弱く、タイトルが作為的だとは思います。

2018/11/19 (Mon) 00:51 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

日月土さんへ

その記事読みました。
内容が薄い気がしました。
何か、隠しているのだと思いました。

遠い昔、インターネット上に
岡田有希子さんの芸名は
何かの意図があって、まれとも読める希と言う字を使われたと書かれておりました。

2018/11/19 (Mon) 14:38 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

今回号の雑誌、
◯ーの内容も
福田さんのブログに反応した内容なのか?と思いました。
陰陽道や地底世界について。
http://gakkenmu.jp/mu/17812/

2018/12/28 (Fri) 20:51 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts