FC2ブログ

1638.123便事件は1983年以前に計画されたと考えられます

o096011721378650706010.jpg
↑画像 ジャニーズイケメン選抜総選挙2018 4位 Kis-My-Ft2 玉森裕太 
https://ameblo.jp/awakara-tamachan/

(1)約1000人のPOWER

 「1637.米中間選挙で民主党は不正選挙を決行したのか?」の続きです。1637の冒頭は立教大学の学園祭の話題でした。橋本環奈のイベントは観覧無料で、トークショーには約1000人の観客が殺到し負傷者が出る事態となった。1637の(3)に掲載した写真は、約1000人のPOWERを象徴している。約1000人と言えば、拙ブログも日によっては1000名以上の皆様が来訪されています。今月11月は下記の日が1000名以上の皆様が来訪された日です。

日 曜日 来訪者数
11/02 (金) 1,220
11/03 (土) 1,192
11/07 (水) 1,348
11/08 (木) 1,222

 つまり今月に入ってからのユニークアクセス数1000超えの日は現時点でTOTAL4日という状況です。

(2)私、大学生時代、学園祭の期間、一切大学に行ってないんです。

 「学園祭」と言えば、私、大学生時代、学園祭の期間、一切大学に行ってないんです。その期間はアルバイトに明け暮れていました。苦学生でしたから。学園祭を楽しんでいる学生が羨ましかったですね。

(3)ジム・クロウチ<「33.マドンナは“パクった”のか?」から転載>

 ジム・クロウチは、生前と死後の両時期に『HOT100』のNO1に輝いたアーチストである。

410289-19639-15-67239-pc.jpg

 生前のNO1:73/07/21-73/07/28の2週連続NO1「BAD,BAD LEROY BROWN(ルロイ・ブラウンは悪い奴)」BY Jim Croce <1973年年間CHARTNO2>

 ジム・クロウチは、道路工事の仕事や教師など職を転々としながら歌い続けた。

 私事で恐縮ですが、貧困家庭に生まれ育った私は、中学校時代からアルバイトを始め、教職に就くまで、正社員・アルバイトを問わず、合計20種類の仕事を経験してきた。

 1.墓(西多摩郡日の出町にある「秋川霊園」、ここは元首相の中曽根康弘の墓<予定地>があります。)掃除 2.新聞配達(西多摩郡日の出町) 3.郵便配達(福生市) 4.多摩動物公園の食堂での雑用(日野市) 5.マンションの冷房の配管工事の手伝い(港区) 6.写真屋(小平市にある「石田写真館」という学校関係の写真業者)での雑用 7.着物の着付け教室のモデル(昭島市) 8.スーパー(ダイエー)での雑用(川崎市多摩区) 9.お中元配送センター内の作業(世田谷区) 10.アンケート調査(小金井市) 11.ドーナッツ屋(ミスター・ドーナッツ西八王子ショップ)の開店前のビラ配り 12.測量助手(六つの会社で、4年近くやる。作業現場:青梅市、日野市、西多摩郡瑞穂町、府中市、稲城市、八王子市、墨田区、朝霞市、富士見市、横浜市鶴見区、川崎市川崎区、川崎市中原区他) 13.テレビ番組<人生ゲームハイ&ロー>の裏方<出演で画面に映ったこともあります>(港区) 14.新人歌手のキャンペーンの司会(新宿区) 15.タクシー会社の事務(本社:渋谷区) 16.塾講師(練馬区) 17.PR会社の営業(一般企業と、テレビ・ラジオ局・出版社などを回る。本社:港区西麻布) 18.イベント・記者会見の裏方 (千代田区他) 19.結婚式の司会(新宿区他) 20.土木作業(町田市)

 なので、職を転々としてきたジム・クロウチに親近感を感じます。

675b50a650a1a92583271829f10a2cf3.jpg
↑秋川霊園

 72年7月、彼の初HIT「ジムに手を出すな」(邦題)が、Billboard Hot 100入りした。28歳であった。1年後の73年7月には、「ルロイ・ブラウンは悪い奴」が初の全米1位を記録し、期待のニューフェイスとして注目を浴びた。

 いよいよ大ブレイクという矢先、次のシングル「アイ・ガッタ・ネーム」<I Got A Name>がBillboard Hot 100にチャートインしている最中の1973年9月20日に、自家用飛行機の事故で逝去した。

 「I Got A Name」は、映画「ラスト・アメリカン・ヒーロー」のテーマ曲だった。

「I Got A Name」訳詞 
松林の曲がりくねった道を走らされてるような長い道のりだったけど、やっと思いついたよ、いい名前を。
響きがいいとか悪いとか、色々考えちまったけど、やっと思いついたんだ、いい名前なんだよ。
これで俺も一人前に、親父が俺にしてくれた事をしてやれる。
でも、名前に込めた意味は、絶対に教えてやらないんだ。親父がしたように、、、。
はやく高速を抜けてくれ はやくこの高速を抜けたいんだ。
俺が行ってやらなきゃ、あの子の人生が始まらないじゃないか。
空を、ヒューヒュー吹きすさぶ北風みたいなもんだけど、憶えはしたよ、ひどい子守唄なら。
あの子は喜ぶだろうか? 泣いてしまうだろうか?
歌えるようにはしてあるんだ、ひでぇ歌なら。
でも、かまやしない、大声で歌ってやるさ。
お前の親父はここにいるんだぞって感じで、偉そうにね。
はやく高速を降ろしてくれ、はやくこの高速を降りたいんだ
俺が名前をつけてやらなきゃ、あの子の人生は始まらないんだよ。
でも、うまく出来ねぇかも、、、。
俺は大バカ者で、それはなおらねぇ。
でも、やってみたいんだ 頑張ってみたいんだよ
駄目なままで終わるのか、そうじゃないのか判らないけど、
やってみたいんだ 頑張ってみたいんだよ
ああ、自分の分はわかってる、あの子が俺を必要としようが、自分の道を選ぼうがいいんだよ、ただやるしかないって思うんだ。
はやく高速を抜けてくれ、はやくこの高速を抜けたいんだ。
俺が行ってやらなきゃ、あの子の人生が始まらないじゃないか。
はやく高速を降ろしてくれ、はやくこの高速を降りたいんだ。
これをやらなけりゃ、俺の人生も始まらないんだよ。

 逝去後のNO1:73/12/29-74/01/05の2週連続NO1「TIME IN A BOTTLE」BY Jim Croce

 追悼シングル「タイム・イン・ア・ボトル」は、「もし時間をガラス瓶の中にためることができるなら、僕は君と過ごすための時間を貯めておきたい」というような歌詞であった。

 ながーい下積み時代を経て、ようやく努力が実を結んで約1年後の逝去に多くの人々が涙した。

 ラジオ関東(1981年10月1日以降ラジオ日本)の「全米トップ40」では、湯川れい子が、命日の9月20日に追悼特集を組んだ。

(4)1615のコメント数

 1615のコメント数が39になりました。もしかしたら「527.原爆地上起爆説につながる証言や写真が日の目を見ないのはなぜか?」のコメント数230に次ぐコメント数2位かもしれません。

 161537番目のコメントに、<これは、僕の個人的な考えですが、「日本航空123便事件」が計画立案された年、あるいは「日本航空123便事件」の1985年8月12日決行が正式に決定された年が「1983年」ではないか、と考えています。(僕は、数十年前から「日本航空事件」が計画されていて「日本航空123便事件」の決行が決まった年が1983年であるという後者の可能性が高いとみていますが)>とあります。

 123便事件は1983年以前に計画されたと考えられます。活況を呈している1615のコメント欄は、「岡田有希子さんと123便事件」<仮のタイトルです>というタイトルで、私の文章などを加えた上で記事本文に掲載する予定です。

(5)口封じの歴史・御巣鷹山事変編7 日航機撃墜計画<「467.福島原発周辺だけ濃霧が続いているのはなぜか?」から転載>

 911もそうであるが、日航機撃墜計画も決行日に向けて数年前から綿密に準備が開始されたと推測される。

 御巣鷹山の現場から約3km程度のところまでの林道は御巣鷹山事変の3年前の1982年頃に実質的に完成した。ある程度の所迄道がないと、事変が終わった後の事後処理に不便ですからね。かといって直接の現場になりそうな所迄道を作ってしまうと不自然ですし。1982年は中曽根康弘氏が首相に就任した年です。

(6)考察

 <1625.タイムリープ(Time Leap)「時間跳躍」>の「(5)(新) 日本の黒い霧 JAL123便墜落事故-真相を追う-神々の落涙(6) 2018-02-04 13:34:19 / JAL123便墜落事故 転載記事」に出てくるヒロシ&キーボーの「3年目の浮気」は123便事件を暗示しているといわれています。

 この曲は1982年にリリースされました。御巣鷹山の現場から約3km程度のところまでの林道が完成した年です。この1982年から3年目が、123便事件が起きた1985年です。ヒロシ&キーボーの「3年目の浮気」は、82/12/20-82/12/27にかけて2週連続オリコン週間ランキングNO1に輝きました。なお、林道の件は昔、123氏<「(新)日本の黒い霧」ではS氏>から教えて頂きました。


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

tumblr_ndhv4oKM2b1rmkveto1_250.gif
スポンサーサイト



Comment

ひろ #-

「1615.御巣鷹の尾根のトイレが、紙を箱に入れる中国韓国式なのはなぜか?」の追加コメントとしてコメントすることをお許しください。(つい最近、身近で起きた奇妙な出来事を交えてコメントさせていただきます。)
僕は、本日未明に「禁じられたマリコ 最終話」の動画を観ました。[初めて観ました。実のところ、僕が観た「禁じられたマリコ」は第一話と最終話のみです。「禁じられたマリコ」の途中の展開は後でゆっくり観ようと思い、第一話と最終話のみを先に観ましたが (~_~;) ] 最終話の冒頭で、麻里子と実の父親前田との決戦の場として麻里子が山形県鶴岡市へ赴くくだりがあります。僕はこの「山形県鶴岡市」に「えっ!!www」と驚きました。関連性があるか不明ですが、一昨日起きた出来事を記します。簡潔ですが、僕の携帯電話に身に覚えのない番号の不在着信がありました。件の不在着信があった時間帯、僕は携帯電話を手元に持っていなかったため不在着信に後で気づきましたが、「不在着信 山形」と表示されていました。
僕は九州在住のため、山形県の知人はいませんし、まだ一度も訪れたことない縁のない県です。とっさに不在着信の番号をネットで検索してみましたが、山形県の番号であることは間違いなく、該当する企業はヒットしませんでした。[携帯電話で間違い電話がかかってきて相手が山形県の方だった、ということはあると思いますが、固定電話で山形県の方が僕に電話することに僕自身思い当たることがなかったですので、これはもしかして・・・wwwと邪推しました。(^_^;)]
福田さん、日月土さんにお聞き致します。『山形県にはクロカモの拠点、あるいはクロカモの部隊拠点地が存在しますか?』 僕は一連の流れで、「禁じられたマリコ」は「日本航空123便事件を象徴的に描いた作品」と確信しています。(僕は、是非「禁じられたマリコ」が再放送、DVD化されることを望んでいます。往年の名優さん、アイドルさんが観られる点において、です。)
広島、長崎の原爆投下について、僕も「エノラゲイが投下したのではなく地上起爆」だと考えています。広島 呉海軍工廠で建造された戦艦「大和」、佐世保海軍工廠で建造された「武蔵」は表向きの極秘プロジェクトで、もっと隠したいことそれは「核兵器の製造である」と主張されているブログの記事を読みましたが、的を得ていると思いました。該当記事は https://ameblo.jp/dragon-excalibur/entry-12397297254.htmlです。
注目すべきは、2018年8月12日に投稿されていることです。(僕は、このブロガーさんは日本航空123便事件を意識して2018年8月12日に投稿されたと考えています。) ちなみに一昨日の不在着信の番号は控えています。コメントに公開しようか迷いましたが、本当に偶然に単なる固定電話からの間違い電話であったならいけないのであえて公開していません。

2018/11/10 (Sat) 08:22 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

1982年〜1983年頃の噂話。

1982年、私は小学二年生でした。
テレビは親が許可する番組のみしか見ておらず、クラスでは「時代遅れ」と言われるくらい情弱でした。

そんな私に、二学年上の友達が突然、
「あんたは24歳で、私は26歳で死ぬ。」と言ってきました。
絶句した私に「これから戦争が起きる。」と言いました。
そして以下のように話してくれました。
「大丈夫。今すぐ爆弾が落ちてくるわけじゃないから。
戦争してるってわかり易くなるのは、あんたが中学生になったくらいじゃないかな?
それでね、あんたが24歳になる頃に凄い爆弾で日本が沈むんだって。」
と。
その噂は、のちに学校でも随分と広まっていました。

それから半年後の1983年初頭。
寝る前に母が来て、
「楽しいお話しをしてあげる」と言って電気を消しました。
「あんたが中学生になる頃、日本は大変な事になる。
雨季が長くなり、段々と氷河期になるんだって。
そうすると段々食べ物の収穫が出来なくなるんだって。
そうすると、政府の人が全ての国の偉い人達の食糧を確保する為に、農家の家を廻って収穫したものを出せと言ってくるようになるそうだよ。」と。

情弱な上に、勉強が苦手だった私は、
「じゃあ、ゲンタンとか言うのをやめて今から沢山お米を作るようにしたら?
それか、庭に凄く深い防空壕みたいの作って米とか干した豆を隠しちゃえば良いんだ。」
と、短絡的な事を申し母に「そんな単純な事じゃない。」と一喝をされました。
更に、「戦争が起きるんだよ。多分具体的に爆弾が落ちてくるのは、あんたが24歳くらいでお母さんが48歳くらいの頃だよ。」
と。

母が私を単純と言ったのは、「これから政府がどんどん強くなるから、国民は今以上に嫌と言えない時代が来るんだよ。だからおまえみたいに、米を隠せば良いとかじゃ済まないんだ。」だと後で理由を説明を受けました。

当時の私には戦争や氷河期というものが凄く恐ろしくて印象に残ったので、後日母にもう一度その話を詳しく聞きたいと思い、尋ねました。
しかし、母は「そんな話をした記憶はない。」と言うばかりでした。
あれだけインパクトが強い話をしていながら、母にその記憶が無い(向こう何年か同じ質問を繰り返したのですが、一貫した態度で知らないと言われました。)ことを未だに不思議に思っています。
ちなみに、母と私がノストラダムスの預言と言う本を知ったのは1987年の事でした。
その頃、母が入信した宗教の方から勧められたからでした。

福田さんのブログで皆様の書き込みを拝読させて頂きながら、自身の身に起きた不可解な出来事を振り返ってみました。
1982年〜3年頃に、支配層から見た奴隷層を不安に陥れる為におかしな噂を先に流しまくって日航機事変を起こし易くするつもりだったのか?と感じてとりました。

日航機事変を1985年に起こして1987年頃には再び、前の世界大戦のようにするのが当初の計画だったのでしょうか。


2018/11/10 (Sat) 12:22 | URL | 編集 | 返信
ヒデ #-

猫山さんへ

くだらない情報を知らないのは、情弱でもないですよ。コメント読んだ感じだと、MKウルトラとか、指向性電磁波の関与があったかもですが、もし入信の宗教が、そうかとかとういつとかだとマインドコントロールの疑いが有りますねぇ。いずれも立証出来ませんが、突発的な事件とかもそうですが、事を起こした後の記憶がないのも特徴。この手の話しは、精神的におかしいと思われてしまうので、判断が難しい所ですが、暗示や催眠術の類いも有りますので支配層はあらゆる手を持っているのは確かだと思います。

2018/11/10 (Sat) 14:01 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

ひろさんへ - 山形からの電話

結社の拠点は各県にありますので、拠点云々を詮索することにあまり意味はないです。

山形からの不在着信も、読ませてもらった限りでは
 ・偶然のもの(間違い含む)
 ・作為的なもの
の両方が考えられます。

人の心は現象に共鳴します。これは特別不思議なことでなく、心象にないことは現実に起きませんから。何か行動を起こすときに、それを意思するから行動するのと同じ意味です。しかし、心が行動に先行して現象を起こすこともあり、お腹がすいたと思ったときに、親から何か買って帰ろうかと"偶然"電話がかかるみたいな経験は誰でもあると思います。

作為と断定するには、もう少し観測をしてからですね。コメントに番号を書かなかったのは賢明な判断だと思います。

2018/11/10 (Sat) 14:57 | URL | 編集 | 返信
123 #mbrkiaZY

日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事もサヨク

日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事の際、群馬長野埼玉県境近くにて、日本の警察予備隊習志野のF4ファントム小林パイロットが、米国機体JAL123便に向け、ミサイル攻撃を行ったが、UFOモードで飛行中の123便は、ワープで回避し、ミサイルの煙のみが南天山近くに残った状況である

2018/11/10 (Sat) 15:04 | URL | 編集 | 返信
123 #K/WBFHOk

日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事もサヨク

日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事は、黒カモ云々というよりは、福田氏のようなサヨクの犯行である

2018/11/10 (Sat) 15:25 | URL | 編集 | 返信
 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/10 (Sat) 15:51 |  | 編集 | 返信
ひろ #-

山形県からの電話の件ですが、ご指摘通り静観することに致します。件の番号に公衆電話から掛けてみようと思っているところですが、あいにく自宅近くに公衆電話が無いため、現在保留にしています。数年前にも似たような現象がありまして、某陰謀系サイトを閲覧してほどなく宇都宮市の市外局番の固定番号からの不在着信がありました。(この時は携帯電話をマナーモードにしていて着信に気づかず、着信に気づいた時は某ショッピングモールにいて、たまたま公衆電話がありましたので公衆電話から件の宇都宮市市外局番の電話番号に掛けましたところ、電話の主は出ず留守番電話の音声が流れましたので、「あ、なるほどwww」と納得して以後放っておいた経験があります。この経験とは別にやはり陰謀サイトを閲覧している最中に長崎県佐世保市の市外局番の固定番号から電話がかかり、見覚えのない番号でしたので、放置したのち電話の呼び出しが止んだ(この時もサイレントモードにしていました。)後に件の佐世保市の市外局番の不審電話の番号を調べましたところ、「◯子の△□」佐世保△?の番号でした。[「◯子の△□」は数年前きな臭い事件でも有名になった某大手チェーン店です。伏せ字ですが、解られる方は解られると思います。僕は佐世保市には縁がありませんし、「◯子の△□」を利用したこともありません。もちろんその時「◯子の△□」に関する記事を読んでいたわけでもありません。前出の宇都宮市も然りです。] その他不審電話ではありませんが、奇妙な体験も多々ありますが、割愛致します。

2018/11/10 (Sat) 15:52 | URL | 編集 | 返信
 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/10 (Sat) 16:29 |  | 編集 | 返信
猫山 #-

To ヒデさん

コメントをありがとうございました。
MKウルトラ、初めて聞く言葉で調べてみました。

私に終末説の話をしてくれた友人は、当時の上級生の方から聞いたと言っていました。
私がその話を聞いた頃からおおよそ数ヶ月の後に校内の殆どの子がその噂を耳にしていたようです。
全校児童は800人ほどでした。
と言っても、私のように真に受けた方がどれほど存在したかは不明です。
ですからこちらの場合は単なる噂が広まったという感じだったのかもしれません。

1983年初頭の母に関しては何故あんな風になってしまったのかは不明です。
当時、母は近所の町工場で働くパートのおばさんでした。
その夜も、私を寝かしつけるために布団に来た時の様子も何時も通りでした。
日頃から母自身の保身の為に、私に対して度々小さな嘘を吐く癖がありました。
しかしそれは後に「騙された」とわかるものばかりでした。
騙されたふりをして付き合うこともありましたが、その嘘のために困った時には問うこともありました。
母はシラを通し続けていますが、明らかに嘘だとわかりました。
ですが、終末説の件についてはいつも通りのシラの通し方とは全く違っており、本当に身に覚えが無いことを問われた時と同じ怒り方をしていたので母も全く覚えが無かった様子が伺えました。
電磁波攻撃でもあったのか?勘繰る程度です。

いずれにしても、あの頃そんな噂が出回っていた事を思うと
手段を選ばない支配層の思うつぼだったのかもしれません。

宗教に関しては、1987年に先に母が入信をしました。
母が小中学校時代に先輩だった女性に勧められたと話していました。
再会のきっかけは、私が通っていた習い事の教室にたまたまその女性の子供も通っていたからでした。
ですので、私に妙な話をした1983年初頭はその教団の存在すら知らなかったはずです。

その教団は、そ◯かではありませんが2000年代初めにはフランスではカルト教団の指定をされておりました。
私も母も冬眠期を含め正味20年ほど籍をおいていましたが、どうにか脱会することが叶いました。




2018/11/10 (Sat) 17:37 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

「1615.御巣鷹の尾根のトイレが、紙を箱に入れる中国韓国式なのはなぜか?」の追記コメントとして再度投稿しますことをお許しください。僕は、「15の夜」の「少年」のくだりから、「風少女」を思い出しました。「風少女」は1988年に放送されたドラマで津川将彦さん、後藤久美子さん主演のドラマです。僕は当時このドラマを毎週欠かさず観ていましたので、印象深いドラマですが、このドラマの主題歌を歌われていた歌手は岡村孝子さんです。僕は岡村孝子さんという言葉から御巣鷹山を連想しました。おかむらたかこ→かむらの部分を「す」に変えると、おすたかこ です。
ヤフー検索で「おすたかこ」で検索した結果がこちら→https://search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&p=%E3%81%8A%E3%81%99%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%81%93 です。先頭に現平成天皇の妹君にあたる島津貴子さん(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B6%E6%B4%A5%E8%B2%B4%E5%AD%90)がヒットします。ウィキペディアによれば、島津貴子さんは「おすたかこ」と呼ばれていた、とあります。仮に事実としますと、昭和天皇の実子にあたる島津貴子さんが「おすたかこ」と呼ばれていたことは無視できない、と思います。(他には、女優の常盤貴子さん、松たか子さん等がヒットします。)
岡村孝子さん、ドラマ「風少女」について、福田さん、日月土さん、皆様のご見解をお聞かせいただけるとありがたいです。

2018/11/10 (Sat) 19:44 | URL | 編集 | 返信
匿名希望の1読者 #6urEx/7U

古代の月信仰など

こんにちは

セー○ー○ーンの話題のところで出ましたが、この記事にも月信仰などについて書かれていました。


http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=340580文時代には月信仰、蛇信仰、縄文のヴィーナスなどの地母神信仰などはさかんでしたが、太陽信仰の明確な資料はなかったと思います。
太陽信仰と言えば古代エジプトあたりが有名かも知れません。

この記事やリンク先の記事などにもアマテラスは元々、月の神で、女性と結び付くのは縄文時代においては大地を女性の子宮に見立てた地母神信仰などだったとあります。

アマテラスは元々は男性神だったという説もあります。

日本においては太陽信仰と女性が結び付くのが明確になるのは持統天皇以降と言われています。
古事記などが編纂されたのはこの時代以降で、持統天皇の権力掌握の正当化などの目的などのために蛇信仰を抹殺するためにヤマタノオロチなどのことが作られた可能性もあるみたいです。
ヤマタノオロチを倒したスサノオはペルシャ系のスサの王から来ているという説もあるみたいです。

平○らいてう氏などは「元始、女性は太陽だった」と言っていますが、実際に縄文時代において女性と結び付くのは地母神信仰であって、日本においては女性と太陽信仰が結び付くのは持統天皇以降であります。その意味ではミスリードです。
支配層は後にフェミニズムを支配の道具として使う目的や呪詛などのためもあり、平○らいてうの言葉を持ち上げたかも知れません。
平○らいてう氏らの婦人参政権の獲得運動や反家父長制運動などの段階では支持者を増やす運動に徹していて、これらが実現した後に男女の分断統治や人口削減、表現の規制などのフェミニストの本性が出てきたのだと思います。しかし、その時のために当初(平○らいてう氏の頃)から呪詛などの準備をしていたのかも知れません。

月信仰、太陽信仰のことでふと思いました。

2018/11/11 (Sun) 15:28 | URL | 編集 | 返信
rika #-

坂本九さんの日航嫌いと日航機事変計画時期

坂本九さんが日頃、日航に絶対に乗らなかったのは、誰かが警告してくれていたから、ということはないでしょうか?(レイア姫役のキャリー・フィッシャーさんの様に)
しかし、そうと言うことはできなかったので、日航嫌いということにしていたのではないでしょうか?
もしそうだとしたら、坂本九さんが日航に乗るのをやめた時期には日航機事変を起こすことは決まっていたということになりますよね?
唐突に思い付いたことを書いて、見当違いだったら申し訳ありません。

2018/11/12 (Mon) 11:46 | URL | 編集 | 返信
123 #mbrkiaZY

日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事

日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事は、まさに、サヨクによる昭和の元寇と言えよう

2018/11/14 (Wed) 20:59 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts