FC2ブログ

1615.御巣鷹の尾根のトイレが、紙を箱にいれる中国韓国式なのはなぜか?

961ac580.jpg
↑画像 2018悪魔崇拝に起源を持つハロウィン11 モーニング娘。'14<撮影当時> 飯窪春菜
http://blog.livedoor.jp/morning77/archives/41657216.html

(1)労働者階級

 2018年10月26日の4本目です。

異邦人‏ @Beriozka1917 学者然として自民党政権の経済政策に関与し、国内労働者の4割を非正規労働者に変え、日本経済の地盤を破壊した「パソナ会長」竹中平蔵を、あくまで「東洋大教授」という肩書きで未来投資会議に参加させ、露骨な利益相反を黙認する安倍政権。トップ1%のみが得をするアベノミクスの真実がここにある。
https://twitter.com/Beriozka1917/status/1048534632856051713

★バカ国民帝国日本の滅亡◇FooL JAPAN!◇日本人人間化計画 組合潰しの果てに「教師はブラック労働、”はたらきかた”改革を」だと?
https://ameblo.jp/shyusui/entry-12404788223.html

★パワー・トゥ・ザ・ピープル!! パート2 2018/9/19 長時間労働是正とは矛盾する危険な高プロ制度 ⅩⅡ格差社会 《強行!働き方改革-残された課題(『労働情報』)》 ◆ 高プロ:なし崩し的拡大の防止へ 労政審が次の山場 嶋崎 量(弁護士)
http://wind.ap.teacup.com/people/13244.html

(2)口封じの歴史・高天原山事変336 御巣鷹の尾根のトイレが、紙を箱にいれる中国韓国式なのはなぜか? 「1605.塚原仲晃 坂村健 ビル・ゲイツ その1 <日本版エリア51 十石峠地下施設 PART8>」へのコメント

123 #mbrkiaZY

★日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事もサヨク

 御巣鷹の尾根のトイレが、紙を箱にいれる中国韓国式なのは、1985年8月12日の日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事の際、不時着していたJAL123便に対し、日本の埼玉県警や警察予備隊が襲いかかり、中国イルミナティ李家や塚原教授の身代わりの南朝鮮人を虐殺したため、中国人や韓国人のご遺族も参拝できるように配慮している状況である

2018/10/23 (Tue) 23:12 | URL | 編集 | 返信

(3)パワー・トゥ・ザ・ピープル!! パート2 2018/10/25 海外メディアが報じた、保守の本音が露呈した靖国神社宮司による天皇家批判発言 Ⅹ平和 ◆ 靖国神社の宮司が天皇家を批判 (星の金貨 new) 英国BBC放送 2018年10月11日 転載記事

https://wind.ap.teacup.com/people/13369.html

middle_1540367043.jpg
↑REUTERS Emperor Akihito has sought reconciliation with Japan's wartime enemies

 その在り方について国内外で論議が続く靖国神社は、同神社トップの小堀邦夫宮司が天皇陛下を強く批判する発言を行った後辞任することになったと発表しました。小堀宮司は今上天皇である明仁天皇が靖国神社を一度も参拝していない事実を取り上げ、天皇陛下は靖国を潰そうとしている、私はそう信じていると語ったと週刊誌が伝えました。

 東京にある靖国神社は明治以降の戦没者250万人の霊が祀られていますが、第二次世界大戦後戦争犯罪者として有罪判決を受けた戦犯も合祀(ごうし)されています。このためことあるごとに近隣諸国、特に中国との間で緊張関係を作り出す大きな原因となっています。今上天皇である明仁天皇は来年に退位する予定ですが、これまで一度も靖国神社を訪れたことがありません。

 その一方で天皇陛下は、第二次世界大戦(太平洋戦争)で日本が敵とした国々との和解を進める取り組みに献身してこられました。さらに明仁天皇は、中国と朝鮮半島における旧日本軍の行為について後悔の念を表明されるとともに、戦死者を慰霊するため太平洋に散らばる戦地もたびたび訪問してこられました。これまでこうした行動に日本の右翼団体がしばしば反発する場面もありました。

 6月20日に神社内の会議での小堀宮司の発言を暴露したのは週刊ポストでした。小堀宮司は天皇を批判するという禁忌を破り、以下のように発言したと伝えられています。「陛下が一生懸命、慰霊の旅をすればするほど靖国神社は遠ざかっていく。現在の天皇陛下は靖国神社を潰そうとしている。」

 小堀宮司はさらに次期皇后である雅子親王妃は神道を「嫌って」おり、明仁天皇が退位すれば、徳仁皇太子と雅子妃は靖国神社を参拝しないだろうとも語ったと伝えられています。

 英国BBC放送のルーパート・ウィングフィールド・ヘイズ東京特派員は流出したこの発言について、日本の『保守』と言われる人間達の多くが天皇家について本音でどう考えているかを垣間見ることができるめったにない機会を提供することになったと語りました。

 この後靖国神社は声明を発表し、小堀宮司の発言は「極めて不穏当」なものだったと言及し、小堀宮司が宮内庁を訪れ陳謝したことを明かにしました。宮内庁は皇室関係の事務を監督する官庁です。靖国神社は、今月中に新たに別の宮司を選出すると述べています。

 明仁天皇の父で、第二次世界大戦当時の天皇であった裕仁天皇は、1978年にA級戦犯14人が合祀されて以降、靖国神社を訪れたことはありません。A級戦犯の合祀以降、裕仁天皇と明仁天皇は靖国神社を訪れていませんが、安倍晋三首相を含む数十名の有力政治家は繰り返し参拝を行い、国内外の反発を誘発していました。中でも中国は閣僚などが参拝をするたび、厳しい批判を行ってきました。

 ▽ 靖国神社とは
   ・ 1869年、明治天皇の時代に建立
   ・ 戦没者250万人の魂を祀(まつ)っています
   ・ 第二次世界大戦中の首相で1948年に戦争犯罪人として処刑された東条英機元首相など、有罪判決を受けた数百人の戦犯も合祀されています
   ・ 靖国神社側は、数千人の市民も眠っていると強調しています
   ・ 中国と韓国は靖国神社を第二次世界大戦当時の日本の残虐行為を正当化する存在だと捉えています

https://www.bbc.com/news/world-asia-45821700
+ ? + ? + ? + ? + ? + ? + ? + ? + ? + ? + ? + ? +

 この記事はすでにBBC放送自身の手によって日本語訳されたものが公開されていますが、以下の文章を綴りたかったこともあり『私訳』しました。

 私もSNSに多数アップされていた小堀宮司の発言なるものを聞きましたが、これまで多くの時間を割いて戦没者の慰霊と日本の平和への祈念に人生を捧げてこられた明仁天皇に対し、なんという言い草か!と思いました。

 第二次世界大戦の際、日本の軍国主義者が、国民に『天皇陛下万歳!』と唱和させておきながら、実は天皇を傀儡化してオノレらの欲望を国家に仮託し、それを遂げるための『道具』として利用したことは、戦後明らかになりました。

 事実に気づいて反対を唱えたりする人間がいれば、特高警察や憲兵を使って残虐非道な『取り締まり』をするという悪逆さを持ちながら、戦後になると一転して自分が首謀者ではないと言い募ったその醜悪さを、日本人は決して忘れてはならないと思います。

 ところが2018年現在の日本政界にもこの連中と同根の人間たちがいて、国民は『お国のため』いつでも命を投げ出す覚悟を持たなければならず、そのためには憲法を変える必要があるという蒙論を繰り広げ、それがあたかも『議論』であるかのごとく語るあたり、私に言わせれば構造的痴呆集団です。

 私は天皇制については、2000年近く家系が明確な一族など世界史的にも類がなく、また誠実で仁慈溢れる今上天皇が生涯をかけて日本、そして世界の平和を訴えて来られたお姿を見れば、このまま続いていくことが最も自然だと考えています。問題なのはその存在を利用しようとする人間たちの方です。今ほどその姿が明確になっている時はありません。

『星の金貨 new』
http://kobajun.biz/%e5%a4%a9%e7%9a%87%e5%ae%b6%e3%81%b8%e3%81%ae%e6%89%b9%e5%88%a4%e3%82%92%e5%b1%95%e9%96%8b%e3%81%97%e3%81%9f%e9%9d%96%e5%9b%bd%e7%a5%9e%e7%a4%be%e3%81%ae%e5%ae%ae%e5%8f%b8%e3%81%8c%e8%be%9e%e4%bb%bb/ 

(4)口封じの歴史・高天原山事変337 日航機を追尾していたファントム2機

りきと。‏ @s_rikito 8月12日、私は、実家に不幸があり、吾妻郡に帰省していた。6時40分頃、突如として、実家の上空を航空自衛隊のファントム2機が低空飛行していった。その飛行が通常とは違う感じがした。『何か事故でもあっただろうか』と兄と話をした。7時20分頃、臨時ニュースで日航機の行方不明を知った。
https://twitter.com/s_rikito/status/692906082142846976

りきと。‏ @s_rikito これらの目撃情報から推測できることは、次の通りである。墜落前の日航機を追尾していたファントム2機は、公式発表には出てこないが、実際に目撃されている。その2機は、日航機の垂直尾翼付近の状況や飛行状況を把握しながらこれを追尾し、最後の墜落地点まで見届けた可能性がある。
https://twitter.com/s_rikito/status/692913909758595072

莉歐(りお) ☂️ 🌻‏ @riou_sakura 昨年の週刊金曜日8/7・14合併号より青山透子さんが『隠蔽された戦闘機2機の追尾』と題して
①日航機墜落事故当日18時40分、非番の自衛隊員K氏が群馬県吾妻郡東村の実家に帰省中、実家の上空を航空自衛隊のファントム2機が低空飛行していく様子を目撃。#日航機墜落事故 #御巣鷹山
https://twitter.com/riou_sakura/status/799861845498601472


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

tumblr_ncyse6lSmN1sr2ibxo1_400.gif
スポンサーサイト



Comment

ひろ #-

日航機123便事件について

コメント失礼致します。僕は、日航機123便事件と1986年4月8日の岡田有希子さんの自殺(僕は岡田有希子さんの自殺は自殺に見せかけた他殺だと考えています。)は少なからず関連性があると考えています。1985年8月12日の日航機123便に田原俊彦さんと岡田有希子さんが搭乗する予定だったという話を聞いたことがあります。
岡田有希子さんの自殺報道について福田さんと日月土さんのご見解をご教示いただけるとありがたいです。 僕が日航機123便事件と岡田有希子さんの死に関連性があると思ったきっかけであります1985年8月12日放送の「ザ・トップテン」の日航機123便事件の速報映像[https://youtu.be/Z7U4Z_wbjgM]と2016年12月2日放送の「爆報!THEフライデー 岡田有希子 山岡久乃 12月2日」の関連記事を挙げます。→http://youtubeowaraitv.blog32.fc2.com/blog-entry-103299.html

2018/11/05 (Mon) 07:24 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

ひろさんへ ー 岡田有希子さんと123便事件

岡田有希子さん、好きでしたね。それほどアイドル系に興味がなかった私でも、友人に誰のファンかと聞かれれば、迷わず岡田有希子さんの名前をあげていましたっけ。

さて、ひろさんのご洞察は合っていると思います。1985年の8月12日以前の彼女の曲を書き出すと

 1)二人だけのセレモニー(1985年1月16日)
 2)Summer Beach (1985年4月17日)
 3)哀しい予感 (1985年7月17日)

となります。この3曲に共通しているのは「別れ」ですが、1)については「甘いセレモニー」と発展解消型のまだ希望がある内容ですが、3)に至っては「風に散った」と完全に墜落モードです。

そして気になるのが、2)は4月の発売にもかかわらず、「Summer」と夏をテーマにしていること。そして「さよなら言いたい」とやや未練がましい内容。

しかし、極めつけは、1)の歌詞でしょう。少し長くなりますが歌詞全文を掲載します。

  作調:更目純
  作:尾崎亜美

  あ.. 重ねた指の十字かでも1
  キラキラする.. なせ?
  ねえ.. 3本きりの花束でもときめいてる
  キャンパスのお別れに約束してたの
  パ一ティーは2人だけともしたキャンドル

  ※誘われて踊るのはあなたが最初 決めてた
  とまどいも卒業よ
  あふれるほどにあなたが好き
  目を閉じていい?
  そして甘いセレモニー※
  (※くり返し)

  あ.. 背中に届く私の指
  ドキドキする.. なせ?
  ねえ.. 言えない言葉あなたの背に書いてもいい?
  キャンパスのお別れに小さなお願い
  パ一ティーは2人だけ 見ないで星空
  夢ならばさめないで 心の鍵をわたすの
  お願いよこのままで よりもっとあなたが好き
  もう怖くない
  そして甘いセレモニー※
  (※くり返し)

特に最初のパラグラフに注目です。出てくる数字は何でしょうか?

 1、3本、2人 → 123

です。1の意味が曖昧であり、なおかつ花束が3本である必然性が無いことから、明らかに123の並びを意識して歌詞に織り込んでいます。そしてその意図を更に強調するのが

 十字か

の部分です。十字架と書かないのがミソで、これは「十の字」すなわち「十」そのものを表します。

 十=火(縦に昇る)+水(横に広がる)=火水(かみ)=神

となり、これは一般的な「神」の他、キリスト、天皇の意味と置き換えられます。歌詞全体のトーンからこのメッセージを読み解くと次の様になります。

 "裕仁(昭和天皇)よ、お前とお別れの時(123便撃墜計画の決行日)は近い、二人で最後の話(セレモニー)をしようではないか、我らに屈せよ(とまいどいからの卒業)"

この解釈の精度は2)、3)の歌詞を分析するとより強固になります。

岡田有希子さんの自殺については、123便撃墜計画が予定通りの結果(第3次世界大戦の勃発)を生み出せなかったこともありますが、基本的に用済みとなり、呪いの生贄として、最後に死をもって役割を完遂させたのだろうと考えられます。

2018/11/05 (Mon) 12:39 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

先の歌詞分析を訂正

歌詞に現れた「1」は参照元の誤植のようですね。よって分析内容は少し変わります。取り急ぎ。

2018/11/05 (Mon) 13:32 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

二人だけのセレモニー再解釈

1の字が誤植だとすると、123便という意味は弱くなります。この曲のリリース月が1月であることから1の数字を当てはめるという考えもありますが、それもちょっと弱いですね。その代わり

 3本きりの花束

の意味がより強調されることになります。これは

 3本"桐の"花束

と置き換えられ、現日本政府が使っている五七桐の紋章を指していると思われます。日本の象徴する家紋の一つで、元来、天皇家だけが使用を許されていたと言われています。よって、十の字の解釈を「昭和天皇=日本」とするのでほぼ間違いないと思われます。

この歌詞が123便絡みと断定できる要素は、この後にリリースされる2つの楽曲にちりばめられた各種キーワードが決め手となります。

「Summer Beach」4月リリース
 ・Summer
 ・I miss you
 ・空がブロンズ色に染まる
 ・終わった恋
 ・さよなら言いたい

「哀しい予感」7月リリース
 ・ほんとのこと打ち明けてほしい
 ・二度目の夏が過ぎた頃
 ・突然変わった
 ・不安な気持ち
 ・淋しい季節の始まり
 ・風に散った

123の数字は現れないものの、抽象表現の中に123便撃墜計画への含意が認められます。特徴的なのが、空の色の変化を表す「ブロンズ色に染まる」でしょうか。続いてその決行日ですが、おそらく一度目の夏とは「Summer~」の出た4月であり、「二度目の夏」とは「哀しい~」が出た7月を指すのでしょう。

そして、二度目の夏が過ぎた頃、8月を指すと思われますが、事態が突然変わり(交渉期限の終了)、淋しい季節(対立)が始まると同時に、風に散って(計画実行)しまうのです。これは123便撃墜計画の決行宣言と考えてよいでしょう。

 * * *

歌詞は

http://j-lyric.net/artist/a002606/l005f4b.html

を参照しましたが、ちょっと引っ掛かるのは、著作権にうるさい音楽業界が、こんなミスをするのかなぁ?という疑問です。コピペが出来ないようにコピーブロックまで掛けていながら、この誤植の「1」に気付かないはずがないと思うのですが・・・・

また数字の「1」を表す象徴として歌詞中の「キャンドル」を使ったのではないかとも考えられます。歌詞にメッセージを紛れ込ます目的は心象の操作ですから、必ずしも数字の1を書く必要はありません。ただし「キャンドル」の本数がこの歌詞では明確でなく、もしかしたら、それを補強するために1の字をこっそり添えた?と疑ったりもしています。そうであれば、123便事件との絡みはもはや明白かつ作為的であると言えるでしょう。

最後に作詞の「更目純」さんは誤りで、正しくは「夏目純」さんです。また「作:尾崎亜美」は「作曲:尾崎亜美」に訂正します。



2018/11/05 (Mon) 14:45 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

岡田有希子さん、やはり他殺と見られる節があるのですね。
当時、たまに明◯と言う雑誌を読んでいたのですが、子どもながらに岡田有希子さんの表情に陰りを感じていました。
確か、亡くなった前後の月に出た明◯で彼女の年齢を知ったのですが、まだ10代?と思ってしまう程、疲れ切った顔の写真が何枚か載っていました。

岡田有希子さんご本人は、ご自身が日航機撃墜事件から起こる事件の生け贄的な存在と言う事。
ご存知だったのでしょうか。

当時、小学生だった私達の間では岡田有希子さんが自殺した年に中森明菜さんが歌っていたジプシークイーンに岡田有希子さんの死の真相が隠されていると言う噂がありました。
http://j-lyric.net/artist/a000575/l003d85.html



2018/11/05 (Mon) 16:29 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

猫山さんへ - ジプシークイーン

どちらかと言うと、有希子さんの死の真相と言うより、有希子さんの歌の続編と読み解けますね。その意味では真相の一端を語っているとも言えますが。

前にも書きましたが、この手のメッセージの多くは、日本・天皇・神・キリストを蔑むものです。この歌もその例外ではありません。

実は、中森明菜さんの歌は同様のメッセージが多く見られるのです。1985年前後のアイドルですから、当然利用対象にされているでしょう。これについても、近々私のブログでお知らせします。

同時代の歌はとにかく呪詛で真っ黒です。この時代に多感な時期を生きてきた者として、きっちり清算を済ませないといけないと思っています。

2018/11/05 (Mon) 17:47 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

日月土さんへ

ジプシークイーンは元々、岡田さんが歌う予定の楽曲だったとインターネットに書かれておりました。

小学生の時のクラスの男子が、中森明菜さんの「DESIREって
「真っ逆さまに落ちて」「炎のように燃えて」って、去年墜落した飛行機とかチャレンジャーみたいでなんか嫌な歌。」
と言っておりました。
当時、言われてみれば…と思いながら、気のせいくらいに片付けておりました。

日月土さんの見解を拝読させて頂きまして、気のせいでは無かったんだと思いました。
気づかせて下さいましてありがとうございました。


2018/11/05 (Mon) 18:32 | URL | 編集 | 返信
ヒデ #-

素朴な質問

1・歌の歌詞に込められた予告や呪詛が集団的無意識に働きかけ社会的風潮を作り、醜い時代を形成したと、捉えてもよいのか?
2・クロカモ等の呪術(カバラ)を駆使する集団は人を呪殺する能力が有るのか?
3・人を呪わば、穴二つといいますが、呪詛返しで相手に打撃を与え、穴ひとつで済むのか?

ご教示頂けますと幸いです。

2018/11/05 (Mon) 22:18 | URL | 編集 | 返信
rika #-

岡田有希子と中森明菜

ジプシークイーンの歌詞の 125ページ(自殺時刻12時5分)、アスファルトのベッド なんて、露骨に岡田有希子の投身自殺をイメージさせますよね。
当時、明菜が歌っている後ろに岡田有希子の血まみれの幽霊が見えたと言ってテレビで大騒ぎが起きていたのも、中森明菜を岡田有希子に関連付ける(または岡田有希子の死を強調する?)ためのイメージ操作だったのかもしれないですね。

2018/11/05 (Mon) 23:23 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

ヒデさんへ - 私の体験から

1. Yes. ただし醜い美しいは相対的なもの。今の社会を極楽だと思っている人もいるでしょう。

2. Yes. 殺傷レベルの術者はいますよ。変死した政治家などにそのケースが見られます。私も何度か仕掛けられ危なかったことがあります。

3. No.意図的に反撃すれば自分にも返ります。基本は渦を避けることと専守防衛です。

2018/11/05 (Mon) 23:34 | URL | 編集 | 返信
rika #-

自殺時刻12時5分 → 15分 に訂正します。
失礼しました。

2018/11/05 (Mon) 23:34 | URL | 編集 | 返信
匿名 #-

こんばんは。

岡田有希子さんが話題に上がっていたので、たいして有益な情報もないのですが少しだけ失礼します。

岡田有希子さんが入学してから1学期だけ通った向陽高校出身の者です。
私は何も知らずに6年後の入学ですが、噂はほとんど残っておらず、かなりかわいかったらしい、成績がよかったらしい、くらいのことでした。私が噂に疎いだけだったかもしれませんが。

高校のレベルは、当時は名古屋市立の中ではトップの下、くらいでしょうか。旭丘、千種、菊里などの下辺りの何校かに位置する感じです。アイドルになりたいなら、と親に出された三条件の内の一つとして向陽高校に合格する、というものがあったとネット上の情報にありますが、カメラアイの持ち主だった(ネット情報)としたら、もっと上の高校に行けたかもしれないのに、と思います。至って普通の高校ですので、通学に便利な中での選択だったのでしょうか。

直後の路上に横たわるご遺体の写真が週刊誌に掲載されたことは、今の時代の感覚からは考えられないのですが、当時はそんなものだったのでしょうか。故人へのこれ以上の冒涜はないかと思います。タイミングよくカメラマンがいたことも疑わしく思えます。


2018/11/05 (Mon) 23:46 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

岡田有希子さんの幽霊騒動、ありましたね。
確かトップ◯ンとか、ベスト◯ンみたいな番組で、明菜さんが歌っている後ろに岡田さんの霊が…。
と言う趣旨のものだった気がします。
友達とワイドショーを見て、検証したりもしましたが見えませんでした。
集団に恐怖を植え付ける為の操作だったのかもですね。

2018/11/05 (Mon) 23:59 | URL | 編集 | 返信
rika #kJVvI7Us

投身時間についてははっきりわかりません たびたびすみません

ジプシークイーンは、岡田有希子の死亡当日(昭和61年4月8日)にレコーディングされているらしいです。当然、その歌詞も自殺の前に出来上がっていたことになりますよね。
更に、岡田有希子がビルから落ちるところを(タクシーから?)ただ一人目撃したとされるマネージャー溝口伸郎は、同じビルで有希子が最後に立ち寄ったとされる五階と六階の間のトイレで縊死(平成12年7/19)しているらしく自殺とされています。
有希子の投身時間については、12時5分とするサイトと、15分としているサイトとがあり、よく分かりません。

2018/11/06 (Tue) 01:56 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

岡田有希子さんは生贄にされたのか?

大学在学中に向陽高校出身の友人がいました。名古屋では優秀な学生が集まる高校だと聞いています。有希子さんが本当に優秀な人なら、困難を目前にして死を選ぶより、どう回避するかを真剣に考えるはずです。

上記の歌詞分析に書いた内容と重複しますが、歌詞に呪詛的性質が見られる以上、やはり有希子さんは「生贄」にされたのだと見ます。他殺にしろ自殺にしろ、置かれた状況に追い込まれたのは間違いなく、広義の意味で他殺と見てよいと思います。

幽霊騒ぎや遺体の写真についても皆さんのご指摘の通りで、彼女の呪われたアイドルとしてのキャラクターを強調すると共に、それからしばらくの間、彼女と同様の呪詛的歌謡を歌い続けた中森明菜さんをより際立たせる演出に使われたと見るべきでしょう。

2018/11/06 (Tue) 02:10 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

追記で申し訳ございません。

1985年8月12日の「ザ・トップテン」の映像を観て気になったことを追記させていただきますこと、長文となりますことをお許しください。(個人的な感想を含みます。)

●番組冒頭のチアダンスですが、チアリーダさんが集まった時、かがり火のように見えました。何らかの図形を形成しているように思えます。

●「ザ・トップテン」のテンは10を意味しますが、10は漢数字で十と書きます。僕には十字架に見えます。(日月土さんがコメントを読んだ時、ふと思いました。)

●この時の「ザ・トップテン」の10位にランクされたアーティストは音楽グループ「ルック」[https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%83%E3%82%AF_(%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97)]で曲名が「シャイニン・オン 君が哀しい」(曲名が意味深に思えます。)です。Wikipediaによれば、「ルック」のメンバーの山本はるきちさん(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E3%81%AF%E3%82%8B%E3%81%8D%E3%81%A1)は、1998年からNHK教育テレビの「おじゃる丸」の音楽を担当されているそうです。(「おじゃる丸」につきましては、9条の会さん、日月土さん、福田さんが記事で言及されてましたね。) グループ名「ルック」は「見よ」という意味になりますが、冒頭の10位に「見よ」を意味するグループ名「ルック」が登場したことは意味がある、と思います。

●番組冒頭に表示される提供(企業名)を挙げますと、花王、日清食品、コカコーラボトラーズ、江崎グリコ、TOSHIBA(東芝)です。いずれの企業も原子力発電所(東芝は原子力発電所メーカーとして有名です。)や地下原子力発電所と関係深そうな企業だと思います。日航機123便事件で亡くなられた方(搭乗者)には、松下電器の社員、ハウス食品社長の浦上郁夫さんがいらっしゃいました。番組冒頭に表示される提供元の企業であるTOSHIBAや江崎グリコのライバル企業と呼んでも差し支えない会社の関係者が搭乗されていました。江崎グリコと聞いて思い出されることですが、「グリコ・森永事件」の犯人が搭乗していて、犯人との交渉のためハウス食品社長の浦上郁夫さんが日航機123便に乗り合わせ、日航機123便事件に巻き込まれたという話があります。奇しくも「グリコ・森永事件」の終結宣言は1985年8月12日でした。これは僕の推測ですが、番組冒頭の提供(企業)は、日航機123便事件が起こることを前もって知っていたのではないか?もちろん「ザ・トップテン」の関係者(司会者を含)、日本テレビも知っていたのではないか?と思います。

●5位にランキングされました小泉今日子さんは、1985年8月12日の朝、札幌から飛行機に搭乗されたことを番組内で言われています。ランキングされた曲は「魔女」です。番組の最後に北海道出身の「安全地帯」の玉置浩二さんは、「日航機について考えます」と発言されています。(僕は1985年8月12日に放送された「ザ・トップテン」の出演アーティスト、曲名、ランキングにストーリー性を感じてしまいます。) 番組冒頭で高校の修学旅行の高校が紹介されますが、「岡山県"向陽台"高校玉島学園32名の皆様」と司会の榊原郁恵さんがアナウンスされます。岡田有希子さん(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E7%94%B0%E6%9C%89%E5%B8%8C%E5%AD%90)は愛知県名古屋市立"向陽"高校から堀越学園に編入されています。僕はこの向陽という言葉に意味があると考えています。

岡田有希子さんの主演ドラマ「禁じられたマリコ」のストーリー内容とタイトル名が意味深に思えます。

「禁じられたマリコ」について、福田さん、日月土さん、皆様のご見解をお聞かせいただけるとありがたいです。長文失礼致しました。


2018/11/06 (Tue) 02:13 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

To rikaさん、日月土さん、ヒロさんへ

rikaさんへ
投身時間は12時5分って聞いたことがあります。
15分説はrikaさんの書き込みで初めて知りました。

インターネット普及後に自殺までの経緯が書かれておりましたが。
自殺をする日に○○ミュージックの社長は歯医者に行って留守。
午前中に自室でガス自殺を図って病院に運ばれて一命を取り留められたそうですが、その岡田さんをマネージャーが事務所に連れて行ったと書かれていました。
普通に考えて、自殺未遂を図った人を病院から帰らせるのでしょうか?
そこの医師も、そのマネージャーも、歯医者に行っていたというサンミュージックの社長も知っていたのかもしれません。

また、亡くなった岡田さんが写った写真は黒い礼服のような服装です。
本当に自殺をしようとする人がそんな服装に着替えるほど余裕があるものなのでしょうか?

ジプシークイーンはネット上に4月8日にレコーディングされたと書いてありましたね。
まだインターネットが開通して数年の頃、ネット上で岡田有希子さんの死の真相を解いている方がいましたが、ジプシークイーンの歌詞の125ページというのは、何かの日付を表しているかもしれないと書いていました。
12月5日
前後125日の事かもしれないと。
日付を検索するサイトで検索をかけてみました。(今更ですが)
1986年4月8日から125日後の日付:1986年08月11日(月曜日)
1986年4月8日の125日前の日付:1985年12月04日(水曜日)

後日125日後は日航機の撃墜事件で殺害されてしまった方々の一回忌の前日。
前日は12月4日。
12月5日の一日前。
岡田さんの命日がいつになるか?わかっていて作った曲ととしか思えなくなりました。

日月土さんへ
岡田さんが優秀な学校の出身というのは当時凄く有名だったと思います。
なぜ、そんなに聡明な感じの方が生贄にされなければならなかったのかと感じております。

また、生前岡田さんが恋心を寄せていたのではないか?と報道をされていた峰岸徹さんも2008年に癌で亡くなっておられます。
抗がん剤治療をされていたようです。
岡田さんの事を含め、その背景を危惧して殺されてしまったのでしょうか?

>>2008年4月、元々悩みの種であった椎間板ヘルニアから来る腰痛の症状が悪化した事を理由として6月に出演が決まっていた舞台公演からの降板を発表していた。実際には3月に腰痛の手術準備で検査入院した際に肺癌であることが判明、それが腰にまで転移しておりすでに切除手術が出来ない状態との告知を医師から受け入院、5月から6月に抗がん剤投与、放射線治療などの闘病をしていた事が真の降板理由であった事が7月に公表された[3]。同年8月に仕事復帰したものの、10月11日23時32分、死去、65歳没[1]。生前から公私共に親しかった映画監督の大林宣彦が手掛けた映画には数多く出演し、2008年11月から公開された大林監督の作品『その日のまえに』が遺作となった。なお最後に公開されたのが「新宿インシデント」だが、撮影順では「その日のまえに」(2008年11月公開)が最後である。


また、岡田さんの件からそれてしまいますが
1985年8月12日当時。
静岡県では夕方5時半より銀河鉄道999が放送をされておりました。
今で言うフジテレビの系列だったと思います。
8月13日から日航機の事件の報道が始まり、向こう一週間近く999の放送がされませんでした。
その999は、同月末に最終回を迎えました。
しかし、翌月半ば過ぎから再び同じ放送局で999の放送が始まりました。
時間は夕方4時半からだったと思います。
子供心に「なぜ同じアニメを半月も経たずに放送するのだろう」と不思議に思っていました。
日月土さんが999は666の意味が込めてあると先日ブログに書いておられました。
やはり、悪魔的な意味を強調していたのでしょうか。

ヒロさんへ
禁じられたマリコは見たことがありませんでした。
rikaさんへのコメントと少しかぶってしまうのですが、岡田さんの命日の125日前。
そのドラマはちょうど放送真っ只中のようですね。
その125日前に当たるのは1985年12月4日。
一日前に放送されているマリコのサブタイトルは「第5回 1985年12月3日 裏切り者と呼ばれて…」
日航機の事故から第三次世界大戦に持っていけなかったことで「裏切り者」とみなされた岡田さんへの当てつけのようなタイトルのような気がしました。(憶測に過ぎなかったら申し訳ございません。)

事故当時、私は少しずつ歌謡曲を聞くようになった年頃でまだまだ
歌番組を好んで見るほどで見るほどではありませんでした。
そのため、「シャイニン・オン 君が哀しい」という曲をまともに聞いたのはそれから10年後になります。
私は、たまに音楽を聞いていて歌詞とか音で自分の中の軸が崩れるような感覚を覚える時があるのですが、この曲はまさにその一曲でした。
職場の有線で流れてきたのですが、歌詞がまともに耳を掠めた途端に
誰もいない更衣室に駆け込んで、涙を拭いた程でした。
ヒロさんの書き込みで、改めて歌詞を読んでみました。
失恋のことを歌っているのに、それ以上の悲しみがこもっているような印象でした。
wikiを見たら、
>>「シャイニン・オン 君が哀しい」(シャイニン・オン きみがかなしい)は、ルックのデビューシングル。1985年4月21日にEPIC・ソニーから発売された。
と書かれていました。
しかも
>>協和発酵「サントネージュワインクーラー」のCMソングに起用された。発売当初は低調な売り上げだったが、同年7月11日にTBS系「ザ・ベストテン」のスポットライトのコーナーに出演後、徐々にランキングを上げ8週間(1985年8月1日初登場、1985年8月15日 - 同年9月26日の7週連続)に渡りランクインし[2]、20万枚を売り上げた大ヒット曲となった[1]。

低調な売上げだったようですが、日航機の墜落事故の約一ヶ月前にベストテンのスポットライトのコーナーに出演と書いてあったので、意図的にそのそうしたのか?と勘ぐってしまいました。
シャイニンって輝くとか、スポットを浴びることみたいですが、なぜ哀しいとかけるか不思議な表現です。

ちなみに福田さんのブログに出てくる、ラブライブサンシャインのキャラクターにマリーという子がいます。

>>小原 鞠莉(おはら まり)
声 - 鈴木愛奈
高校3年生。一人称は「私」または「マリー」。セミロングヘアの前頭部を編み込み、向かって右側に編みこんだ髪の余りを輪にして留めている。趣味はスポーツと乗馬、特技は柔軟と歌、好きな食べ物はコーヒーとレモン、嫌いな食べ物は納豆とキムチ。口癖は「シャイニー☆」で、演じる鈴木がイベントで用いるコール&レスポンスにも用いられている。
ホテルチェーンを経営するイタリア系アメリカ人の父親を持つハーフの女子生徒。父の仕事の都合で沼津にやって来た。明るい性格で個人行動を好む反面、どんなことがあっても絶対にめげない性格で恐れを知らないチャレンジャー。千歌にたびたび勧誘を受けるも、好きな音楽はインダストリアル・メタル[9]と正反対な音楽性のためあまり乗り気ではなかったが、仕方なく参加して徐々にであるが興味を示すようになる。

彼女の口癖が「シャイニー」です。
このラブライブサンシャイン、表向きの発表は2016年ですがメンバーの活動の始動は2015年頃だそうです。
日航機事変から30年後だと思うと、シャイニンもシャイニーも意図的に発せられているようにも感じてなりません。
シャイニン・オン君が哀しいという曲を知っていれば、シャイニーっていうセリフを聞けば何かすら心に掠めることがあるからじゃないかと私は見ております。

福田さんや、日月土さんのような的を得たことではなく申し訳ございませんでした。


2018/11/06 (Tue) 08:29 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

ヒロさんへ 追伸です。

サントネージュって聖なる雪という意味を持っているそうです。
雪の結晶は六角形です。
https://kids.gakken.co.jp/kagaku/110ban/text/1447.html
カゴメの紋章に見えなくもありません。

シャイニン・オン君が哀しいがCMソングとして使われていた
ワインの名前は「サントネージュワイン」だとwikiに書いてありました。
当時のCMを見てみました。
https://www.youtube.com/watch?v=VLASjEzpHgY
瓶には雪の結晶らしいマークは使われていませんでした。
この楽曲が起用されたことは単なる偶然でしょうか?気になります。

1985年4月21日にシャイニン・オン君が哀しいが発売になっているのに、楽曲の中は冬と夏が散りばめた歌詞。
12月8日
8月12日
こんな日付を連想させるような気がしております。

あと、日航機撃墜事件の前の年に始まったグリコ・森永事件。
wikiには
>>1984年3月の江崎グリコ社長を誘拐して身代金を要求した事件を皮切りに、江崎グリコに対して脅迫や放火を起こす。
>>1984年3月18日21時頃、兵庫県西宮市の江崎グリコ社長:江崎勝久の実母宅に拳銃と空気銃を構えた2人の男が勝手口を破って押し入り

と、書かれています。
18という数字から666が浮かぶように感じています。



単なる憶測に過ぎなかったら申し訳ございません。


2018/11/06 (Tue) 10:12 | URL | 編集 | 返信
ヒデ #-

日月土さん

返信有り難うございます。なかなかの術者がいる見たいですね。
法で裁けない効果的な遣り口が、正に闇(地下)の住人というのを物語っていると感じました。

2018/11/06 (Tue) 10:47 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

ひろさんへ - 「禁じられたマリコ」への見解

このドラマは超能力者マリコを巡る物語ですが、なんと言ってもメインタイトルに注目です。主役には「麻里子」という正式な漢字名が当てられているのにどうして「マリコ」と片仮名なんでしょう?

こういう場合、実在する「マリコ」さんが別に居ると考えられます。そして、有希子さんをマリコ役にすることで、実在する「マリコ」さんを有希子さんに仮託しているのだと考えられます。その傍証となるのが、第9回放映の「もう一人の超能力少女」というタイトルです。

そして、放映終了から2ヶ月半後の1986年4月8日、有希子さんを投身死させることで、その「マリコ」さんへの呪いを完成させたと見ることができます。その暗示は第4回「生きていてもいいですか」、第10回「死の実験室」というタイトルに現れています。

実はこの「マリコ」さんに該当する人物に思い当たる節があります。外見はいたって普通の女性ですが、陰陽師の世界では知る人ぞ知る霊能者で、私も会ったことがあります。年齢は有希子さんよりちょっと上くらいでしょうか。お墓で死者と会話したり、人の先祖とお話するなんてのは朝飯前で、極みつけは、この人と一緒に飲食店に入ると、どんな時間、どんなにガラガラの店でも30分以内に満席になるという不思議な現象が実際に起きることです。私の所感では、能力は間違いなく世界トップレベルなのに、全くそれを生かせてなく残念な人だなと思っていました。もしかしたらこのドラマで能力封じを掛けられたのかもしれません。

すぐにその人と結び付けるのもどうかと思いますが、紙の人型に息を吹きかけて厄を仮託するように、人を人に仮託してコントロールする方法は陰陽道の技術の中に存在します。能などは元々そういう役割の芸能だったはずです。このドラマの場合、有希子さんをそのように使った可能性は極めて高いと思われます。

※私は岡田有希子さんも相当な霊能者であったと見ています。そうでないと、最強クラスの霊能者を仮託される役割に耐えられないと考えられるからです。

2018/11/06 (Tue) 11:38 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

To 日月土さん

ネット上で読んだことがありますが
岡田有希子さんは、カメラアイの持ち主だったそうです。

2018/11/06 (Tue) 15:17 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

ひろさんへ

昨日のコメントにヒロさんと書いてしまいました。
ヒロさんではなく、ひろさんでしたね。
書き間違えをしていたこと、お詫び申し上げます。

禁じられたマリコについて思い出した事がありましたので追記をさせて頂きたく思います。
10年程前に一緒に仕事をしていた50代前半の男性が以下のように言っていました。
「昔、岡田有希子って言う凄く可愛らしいアイドルがいたんだけど、おかしいんだなあ。禁じられたマリコと言うドラマをやった辺りから急に老けてしまった感じがするんだなあ。
歌番組やトーク番組に出ていた彼女、その辺りから急にぼんやりしてカメラから視線を外したりするようになったりして生気が無くなったような表情をしていたりしていたっけなあ。
まるで何かに取り憑かれたようにも見えてた。
峰岸徹と言う俳優となんかあったとか噂もあったが、あれじゃ無い気がするんだよなあ。」
と。

私は芸能関係に大変疎い小学生でした。
ゆえにスチュワーデス物語を見るまで堀ちえみさんと江利チエミさんの違いすらわからないくらい、さっぱりでした。
恥ずかしながら、岡田有希子さんの存在も1986年初頭に「くちびるネットワーク」を聞くまで知りませんでした。
当時たまたま買って貰った明◯という雑誌に岡田有希子さんの特集が出ていて詳しく知った程でした。
亡くなる一カ月前の号か、一カ月後の号かは忘れてしまいましたが。
確かデビュー前後から1986年初頭までの写真が載っておりました。
禁じられたマリコの放送終了後の写真を見て、本当に同じ人?本当に18歳?と目を疑うほど人相が違って見えました。
なので、仕事関係者の50代の男性のお話しに物凄く納得をしてしまった次第であります。

さて、岡田有希子さんは1985年8月12日には大阪でファンタジアンと言うライブをされていたみたいですね。
https://m.youtube.com/watch?v=gNRdXhkrWkM
その時に披露された曲は以下のように記述がありましたのでコピーをして参りました。
》このステージで、ユッコは発売前の3枚目のLP「十月の人魚」の宣伝を兼ねて
収録曲の中から「Sweet Planet」「ロンサム・シーズン」など4曲を披露している。

十月のマーメイドって言うと、ひろさんや日月土さんご指摘通り、十字架の意味を込めて選ばれた楽曲?と言う印象がありました。
歌詞には、
夏の季節には 遠い国へ 旅に出たのよ
と、あります。
夏に、遠い国?やはりあの世の事を比喩しているのでしょうか…。

Sweet Planetの歌詞には、
森と湖の国とありました。
御巣鷹(高天原)の尾根や南相木ダム・上野ダムのことでしょうか?
ハートをワープさせたのとありますが、福田さんや日月土さんのブログにありました、日航機のワープのことを示している?と勘繰りました。

ロンサムシーズンには
それは いつも はしゃぎすぎた
季節の後にやってくる
等とありますが、まるで夏休みを楽しんで被害に遭う日航機に乗った乗客に対して?と思いました。
それとも、これから起こされる予定の第三次世界大戦の事でしょうか。
表向きだけでも平和に見せている時が間も無く終わると言う意味で、その時に戦争をしていない国々に向けて?でしょうか…。
歌詞には、度々さよならと言う言葉が出ていますが、気になります。
それを8月12日に披露させると言う状況も含め。

そして大阪といえば、これから被害に遭う日航機が向かう先の方です。
そこで8月12日にライブと言う部分も何らかの意図が働いているのかなあ?と思いました。

最後になりますが、岡田有希子さんのウィキに何故か数えで20歳と出ていることも何かしら意味があるのか?と思いました。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/岡田有希子

昨日からの長文、誠に申し訳ございませんでした。










2018/11/07 (Wed) 09:11 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

猫山さんへ ー 有希子さん@Wiki

18才(数え20)
  ↓
  8.12

狙いははっきりしてますよね。

2018/11/07 (Wed) 10:40 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

To 日月土さん

盲点でした。
教えてくださいましてありがとうございました。
wiki、他の方のもたまに見るのですが
享年の横に数え年なんて岡田さんくらいしか書いて無かったように思いましたので。

2018/11/07 (Wed) 13:54 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

日月土さん、猫山さん、ヒデさん、rikaさん、匿名さん、皆様の貴重なコメントに感謝申し上げます。ならびに管理人の福田さんに感謝申し上げます。再度コメント投稿をお許しください。m(_ _)m [「禁じられたマリコ」の「マリコ」のモデルでありましょう日月土さんの知人女性のエピソードに個人的にはたと思い当たることがありましたことと、日月土さん、猫山さん、ならびに皆様のコメントに新たな発見があり、個人的な見解を追記させていただきますことをお許しください。]

日月土さんの知人女性のエピソードに"極みつきは、彼女(日月土さんの知人女性)とお店に入ると、どんな時間、どんなお店でも30分ほどで満席になるという光景を実際に目撃された"というエピソードに僕ははたと思い当たることがあります。僕は様々なジャンルの記事や動画をネット検索して閲覧すること(ネットサーフィン)を趣味にしていますが、この記事のコメント欄にコメントする数日前(11月3日、4日ですね。)、仕事休みでいつものようにネットサーフィンしていました。その時閲覧した数々の記事の中に、とある女性ブロガーさんの記事で「私がお店に入ると、30分もしないうちにすぐに満席になる」と日月土さんのコメントのエピソードとまったく同じようなことを書かれている記事を閲覧したことを日月土さんのコメントを読んで思い出しました。(本当に偶然ですが、日月土さんのコメントを読ませていただいた時に、思わず「えっ(笑)、マジで!??www」と吹き出したくらいまったく同一のことを記事で書かれていた女性ブロガーさんの記事を思い出しました。) 数日前、その女性ブロガーさんのブログ記事を読んだ時、「世の中そういう人もいるよね~」とさして気にすることもなかったこともあり、記事をブックマークするなどをしていません。[数日間で様々な記事を閲覧したため、該当する記事を探し出せていませんが、記憶を辿る限りでは、その女性ブロガーさんはアメーバブログを利用されていて、現時点ではこの人だったかな~という目星をつけているブログがいくつかある感じです。(^_^;)]
日月土さんにお聞き致します。日月土さんの知人女性(「マリコ」のモデルであろう女性)は「禁じられたマリコ」の通り、名前は「マリコ」さんですか?? その知人女性はSNSを利用されていますか? ご返事いただけるとありがたいです。
「禁じられたマリコ」について、気になった点がありまして、第一話で幼少期の主人公の麻里子が父親と黒服を着た追っ手(組織?)から逃れるため、森の中を駆け抜け逃げるシーンがあります。結果的に麻里子の父親は森の中で射殺されてしまいますが、僕はこのシーンを観た時、『高天原山に不時着した日航機123便の乗客(父親と幼いわが子の親子の二人の乗客、あるいは男性乗客と幼い乗客)が証拠隠滅のために高天原山に来た暗殺部隊から逃れるため高天原山中の森の中を必死に逃げ回る途中に見つかってしまい射殺される場面、あるいは上官の命令を無視して高天原山に入った自衛隊員が、少女(の乗客)を救出して逃れる途中に暗殺部隊に射殺される場面』を描いているように思いました。(このシーンについて、福田さん、日月土さん、皆様のご見解をお聞かせいただけるとありがたいです。動画はこの記事で観ました。→https://search.yahoo.co.jp/video/search?p=%E7%A6%81%E3%81%98%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%B3&tid=ccd521a27358cefa992426ebb1d63960&ei=UTF-8&rkf=2&dd=1 です。)
僕が「禁じられたマリコ」を知るきっかけとなりました記事が「岡田有希子を誰が殺したか?25」という記事(https://kingstarr.news.site.net/okada_yukiko/mariko.htmです。つい先日久しぶりに読んでみようとサイトにアクセスしましたが、記事が読み込めませんでした。規制が入ったのでしょうか??)でほんの一ヶ月ほど前の話になります。(これまで、「禁じられたマリコ」について、名前は知っていたものの、どんなにストーリー内容のドラマであり、出演者が誰なのか知りませんでした。正直興味がなかったと言ったほうが正確かもしれません。) この記事(ブログ)の管理人は中岡一久さんという方で、記事内で自身の個人情報を公開されています。中岡さんは岡田有希子さんと霊的繋がりがある(ツインソウル)、岡田有希子さんは自殺誘導された(殺された)、出演作品歌番組のセットなどに岡田有希子さんの死を暗示する仕掛けがある、ということを画像や映像を交え主観的ではありますが詳細に記事に記載されていました。[僕は、この記事を読んだ時、中岡さんの記事は実に的を得ていると思いました。元々僕は岡田有希子さんの自殺は自殺に見せかけた他殺である、という見解です。記事の中で中岡さんは岡田有希子さんには霊能力がある、ということを主張されています。] 日月土さんが岡田有希子さんは相当な霊能力者である、というご見解を述べられていましたが僕も同感です。
「禁じられたマリコ」のテーマソング「銀雪の浪漫」を歌われた藤ゆうこさんを輩出した「スターオーディション」の第一回グランドチャンピオンの高橋利奈さんのデビュー曲名は「16才の儀式」というタイトルですが、このタイトルには深い意味が込められているように思います。
1985年8月12日の「ザ・トップテン」の出演者、曲目はやはり「日本航空123便事件」を意識した演出、構成であると思います。(番組冒頭の提供=日本航空123便事件の首謀者・関係者でしょうか? 1985年8月12日の「ザ・トップテン」の出演者、曲目はhttps://blogs.yahoo.co.jp/ty052692165684698.html で閲覧しました。8位 中村あゆみさんの「翼の折れたエンジェル」も日本航空123便事件を象徴するような曲だと思います。)
猫山さんのコメントで、「ロンサムシーズン」という曲が1985年8月12日大阪での岡田有希子さんの新曲のPRを兼ねたミニコンサートで披露されたということですが(僕はコメントを通じて初めて知りました。)、当時の内閣総理大臣中曽根康弘首相とロナルド・レーガン米大統領は「ロン・ヤス」と呼び合う仲だった、という話を聞いたことがありますが、「ロンサムシーズン」は「ロン(レーガン)サム(サマー)シーズン」という意味にとれると漠然と思いました。

2018/11/08 (Thu) 19:20 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

ひろさんへ - 私の知るマリコさん

前回例に出した女性の名前は、もちろんマリコです。若い頃にお父様を亡くされており、その死因は公式には病死と言うことになっていますが、本人いわく

「父は絶対に病院で殺された」

と主張されていました。事実かどうかは分かりませんが、ここがドラマと被るところだとも言えますね。あまり細かく書くと本人が特定されてしまうので控えますが、お父様はいわゆる高級公務員であり、時の首相とツーショットで映った写真なども見せてもらったことがあります。また、妹さんのお名前は、もしもここに掲載したら、3割くらいの方がご存知かもしれない、とある業界の有名人です。お名前を知らなくてもその方の作品タイトルは多くの方がご存知かもしれません。

久しく会っておりませんので、本人の消息は分からず、SNSなどをやってるかどうかは不明です。中岡さんの記事、たいへん興味があります。

さて、中村あゆみさんの「翼の折れたエンジェル」ですが、そのタイトルの示すもの、まさにひろさんのご指摘通りだと私も思います。「ロンサム・シーズン」については文字通り「(あなたがいなくて)淋しい季節が始まる」と取れば、その「あなた」を「日本/昭和天皇」と解釈すると、その日に始まるはずだった日本崩壊の大計画が読み取れ、もっと深読みすると、(本物の)昭和天皇が貨物室に詰め込まれていたかもしれない暗示となります。

これが必ずしも深読み過ぎると言えない理由、それが1985年1月21日リリースの尾崎豊「卒業」であり、注目すべきはその歌詞中にある

 この支配からの卒業

というサビの部分です。「支配」を「賜杯」に置き換えてみてください。賜杯とは「天皇から送られる盃(さかずき)」を意味します。

1985年、この年に「卒業」というタイトルの歌謡曲が幾つかベストテン入りしています。いったい「卒業」という言葉にどんな意味を持たせたかったのでしょうか?

2018/11/08 (Thu) 20:55 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

ひろさんへ。

私は、自宅にネットを開通させた2000年頃から岡田有希子さんの死の真相と、日航機事件、某宗教(自分が母により無理矢理信仰させられてきた宗教)について調べて参りました。
某宗教ののりごとに高天原と言う言葉が出て参ります。
タカマガハラではなく、タカアマハラと発音するように教え込まれて参りました。
その高天原とはどこだろう?と(教団では神界に存在する場所と教えられていた為、神界とはどんな場所かと知りたくて)検索をかけたら、御巣鷹山や日航機事件などのなどの記事にヒットしました。
高天原とは地上に存在する…。これには大変驚きました。

今回はひろさんの書き込みで、岡田有希子さんの自殺と日航機事件が繋がる事を知り、また驚いています。
ひろさんが貼って下さいました動画、見ました。
確かに、日航機の事件で殺されてしまった乗客さんのことを反映をしているように感じました。
2000年初期くらいにテレビで日航機事件の現場で、当時救助に当たった消防団の方に当時の事をインタビューすると言う番組をやっていました。
禁じられたマリコの舞台の山みたいな尾根に立ち、消防団の方が「確か、この辺りだったと思うが明るくなってきた時間帯に中学生くらいの男の子と女の子が各一人ずついて元気に走り回っていた。
怪我もしている感じが無かったから救助は後で良いと思っていた。だが、助かったのは四人の女性のみだった。あの子達はどこに消えたのだろう?」と、不思議に話していたのを思い出しました。
もしかしたら、禁じられたマリコの冒頭のシーンのように銃殺をされてしまったかもしれませんね。

岡田有希子さんが自殺をされたビルの屋上は、看板などがあり自殺当時の有希子さんの服装では、飛び降りる場所に行くのが難儀だとネット上に書かれておりました。
しかも、当時あのビルは屋上に出られない構造だったとも書かれていました。
屋上以外の場所から突き落とされた説があります。
果たして、あの高さの屋上から落ちてあそこまで遺体が原型をとどめているのだろうか?とも見られているようです。






2018/11/08 (Thu) 21:01 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

訂正

不思議に話していた×
不思議そうに話していた◯

失礼致しました。

2018/11/08 (Thu) 21:08 | URL | 編集 | 返信
ヒデ #-

うろ覚えですが

飛び降り自殺の件ですが、昔、ゴシップ紙に屋上ではなく事務所、すぐ近くに梨本レポーター、紙面には直後の遺体の写真が載ってあり、出来すぎた感じが有りましたね。さて、この出来すぎ感、噴火の時にケーブルカーからとか、電車の中でナイフで殺傷事件の現場にテレビ局員とか、偶然と言っていますが、ヤラセや偽期テロの可能性が疑われます。岡田さんが贄にされたとしても一人、対する123便は520人の贄。術者は、さぞかし成功と思ったでしょう。しかし、国常立尊の顕現で再び帰って来たとしたら、大いなる呪詛返し。ってか神様じきじきだからパラダイムが変わりますね。それを阻止すべく沼津や、あの近辺で工作している見たいですが…時系列が、数十年単位ですが、繋がっていると思います。

2018/11/08 (Thu) 23:22 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

尾崎豊さんについて

前のコメントで書き忘れましたが、岡田有希子さんと尾崎豊さんの共通点としては、日本への呪いとも取れる呪詛ソングを歌っていた他に、もう一つありますよね。お気付きの通り、それは

 共に不審死をしている

ことです。あくまでも私の分析ですが、尾崎さんの死因は他殺です。それも身内による犯行です。全部がそうではありませんが、「尾崎」家は魔系の陰陽術を使う一族ですから、大きな目的のためにそれくらいのことは平気でやります。尾崎さんの不良イメージも作られたものであり、本人の作詞作曲とあるものでも、与えられ歌わされたものが多くあります。

2018/11/09 (Fri) 10:24 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

尾崎豊さんの楽曲の15の夜は、元々尾崎さんが別の題名を付けていたのを敢えて15の夜にしたようです。
15。終戦記念日の8月15日にかけたのでしょうか?

また、90年代初期に尾崎さんとの交際を噂されていた斉藤由貴さん。
彼女も1985年2月21日に、卒業と言う楽曲をリリースしています。
この頃から、斉藤由貴さんと尾崎さんは何か関係があったのでしょうか。

2018/11/09 (Fri) 17:06 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

15の夜

尾崎豊さんの「15の夜」ですが、15はカバラ数の6です。歌詞中にはタイトルを含め15が6回出てきます。つまり

 666 666

です。666を重ねる意味については不明ですが、666を入れ込みたかったのはまちがいないでしょう。

なお、尾崎さんはバイクを盗むような方ではなかったはずです。デビューに至るエピソードは全て捏造と思われ、実際は尾崎家の使命により本人の意志に関係なく、芸能界に送り込まれたと考えられます。

2018/11/09 (Fri) 17:57 | URL | 編集 | 返信
rika #-

ひろさんが5日に紹介してくれた爆報!THEフライデー、見ました。
有希子さんの資料が149点も盗まれたのに、有希子を思う気持ちからの行動なので一切とがめない、と元専務が言っているのは変な話だと思いました。
有希子さんのお母様が彼女のことを綴った手記「愛をください」ですが峰岸さんにはお気の毒だったと書いてある割には、このタイトルは責めているようで怖いですし、いかにも失恋の痛手から自殺した人の言葉という感じがして、私が親だったら、彼女がずっと寂しいままでいる気がして、いたたまれません。有希子さんには幸せな時間もいっぱいあったのですから、それを象徴するような題を付けます。
有希子は自殺したのだというイメージを固めているような気がして、誰かが誘導しているのでは? という印象を受けるのです。
有希子さんのお母様はこの本を書いてまもなく亡くなられたそうで詳細は分かりません。
あと、私は有希子さんは(電磁波か何かの)特殊な攻撃方法で鬱状態に追い込まれてリストカットなどに至ったのではないかと疑っています。(彼女が自分で飛び降りたのかはわかりませんが)
理由は、私は過去に、ある投身自殺した俳優のことを調べていて、何か私たちには未知の攻撃方法で鬱状態に追い込まれたとしか思えなかったからです。だから、有希子さんのケースでもあり得るのではと思いました。

2018/11/09 (Fri) 18:16 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

日月土さんへ

タイトルの意味を教えて下さいましてありがとうございました。

尾崎さん、何らかの事情有りで芸能界に入ったのですね。
成人後の息子さんがデビューされていたので、芸能人になるべくしてなった方なのか?と思っておりました。

尾崎さんは練馬の自衛隊官舎で育ったと書いてありましたが、霊的に大変なお家柄だったのですね。

2018/11/09 (Fri) 18:29 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

15の夜その2

この歌、歌詞についても見るべきものがあります。

この物語の主人公は15才の「少年」です。少年は今の状況から逃げ出すため、「バイクで夜に逃げ込み」ますが、それは「ビルの上の空、届かない夢」でしかありません。つまり、少年の逃走は「自由な気になれた」儚き夢でしかなかったと言うものです。

歌詞中にはありませんが、この「少年」こそがキーワードと考えられます。1985年前後、この時期売り出した秋元康氏が、「BOY」という、意味不明のワードをちりばめた楽曲を発表します。1985年5月リリースの菊池桃子歌「BOYのテーマ」が有名でしょう。

菊池桃子さんはやはりこの年2月に「卒業」をリリースしています。ここに、「卒業」、「少年」、「666」の奇妙な関係性が認められ、私は、これらは用意されたストーリーに基づき、計画的に発表されたのだと見ています。

果たして、「少年」とは誰のことを象徴しているのでしょうか?

2018/11/09 (Fri) 18:39 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

日月土さんへ

芸能界やそこから発信される音楽から何らかのメッセージが込められていたのですね。
1985年当時の私は芸能界に対して殆ど興味も持っておらず、尾崎さんや菊池さんの楽曲も向こう1年~4年以上も先に知る事になります。
666
少年
卒業
何らかの意味があって世に送り出されていた楽曲だったのですね。

日月土さんや、ひろさん、こちらに書き込みをして下さっている皆様の書き込みを拝読をさせて頂きまして芸能人のデビューから、楽曲一曲の順位付けにまで何らかの仕掛けがあったなんて夢にも思いませんでした。

色々と大切なことを気付かせて下さいましてありがとうございました。


2018/11/09 (Fri) 19:23 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

再度コメント失礼致します

尾崎豊さんの死について僕も他殺であると思います。実は「岡田有希子さんの死」と並行して「尾崎豊さんと岡田有希子さんの接点・エピソード」をネットサーフィンして「禁じられたマリコ」を知るに至りましたが、この記事のコメントに尾崎豊さんについて言及されるとは思いもよりませんでしたのでただただ驚いています。
僕は尾崎豊さんの代表曲「卒業」で歌われている「こーの支配からの卒業」の「支配」=世の中を裏から動かしている存在、日本社会ひいては世界を実効支配している存在(日本航空123便事件の首謀者と同一でしょう。)と見ていて、尾崎豊さんは「支配」との決別を「卒業」で表明した、という解釈でしたが、日月土さんのコメントに「なるほど」と思いました。
尾崎豊さんを「若者の教祖・カリスマ」としてマスコミが取り上げることに対して違和感を感じていた僕は、尾崎豊さんを「一人の一青年」として調べていく過程で、「岡田有希子さんと尾崎豊さんの接点・エピソード」をネットサーフィンしていましたが、不思議と「岡田有希子さんと尾崎豊さんの接点」に関する記事が少ないことにも気づきました。(あたかも、両者を関連つけないようにネット管理されているようにも思いました。)
尾崎豊さんに会った方々の多くは「礼儀正しい好青年」とコメントされています。日月土さんの「15の夜」のエピソードは虚構であるというご見解は僕もその通りだと思っています。
尾崎豊さんも岡田有希子さん同様霊能力者である、と見ていましたが、尾崎家が魔術系の陰陽師家系である、という日月土さんのコメントを読み「あー、なるほど」と合点がいきました。
「禁じられたマリコ」第一話の麻里子は真相究明したいという強い意思と同級生の女の子達から妬みやっかみされても仲良くなろうと努力する心優しい女の子として描かれていますが、岡田有希子さんの性格そのものだと直感しました。同時にこの子に自発的突発的な自殺はあり得ないと確信しました。(芸能界入りを両親に納得させるために猛勉強して名古屋市有数の進学校に進学したエピソードなどが真の強さを物語っています。ちなみに「禁じられたマリコ」に出演されている岡田有希子さんと生田智子さんは素敵だと思います。)
尾崎豊さんと岡田有希子さんのデビュー年は1983年、1983年は「スチュワーデス物語」が放送開始された年でした。アメリカが「スターウォーズ計画」を公表した年も1983年です。[個人的に気に入っているアメリカのテレビシリーズ「V(ビジター)」の放送が開始されたのは1983年です。]
これは、僕の個人的な考えですが、「日本航空123便事件」が計画立案された年、あるいは「日本航空123便事件」の1985年8月12日決行が正式に決定された年が「1983年」ではないか、と考えています。(僕は、数十年前から「日本航空事件」が計画されていて「日本航空123便事件」の決行が決まった年が1983年であるという後者の可能性が高いとみていますが)
「禁じられたマリコ」で気になったシーンで麻里子が超能力を発現するシーンですが、業火に焼かれた人間の表情に見えます。(日本航空123便事件で暗殺部隊に火炎放射機で焼かれた乗客を暗に描いているのでしょうか?) 僕も猫山さん同様「日本航空123便事件」と「岡田有希子さんの死」と「禁じられたマリコ」に無視できない数々の符号点がある事実にただただ驚いています。(「禁じられたマリコ」をほんの一ヶ月ほど前に知った僕からすれば、「日本航空123便事件」のからくりがこんなに多く大衆芸能マスコミメディアで発信されていたことに驚くとともに「日本航空123便事件」の首謀者たちが明確に人々を貶めようとした事実に憤りを覚えます。何より何も知らず運悪く日本航空123便に乗り合わせた人々の無念な想いを想像するとやはり「日本航空123便事件」の真相究明は蔑ろにしてはいけない、と真面目に思います。)

2018/11/09 (Fri) 23:21 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

ひろさんへ

ひろさんの御推測からも1985年前後の日本がどんなものか?段々と見えて来ている気がします。
尾崎豊さんについては、以前精神病について書かれたサイトに「生前の尾崎豊は境界性人格障害だった。」と書かれていました。
その障害ゆえに、何かの拍子に烈火のごとく怒り出して破壊的な性格の一面をあらわにしていた。
それで奥様は大変困っていた。
などと書かれておりました。
私は、実際に間近でその障害の者を10年近くお世話をさせて頂いてきました。
どの精神病も西洋医学の薬では良くならないことが殆どです。
どちらかと言えば悪化の一途です。
一種の麻薬と呼ばれているとのことです。
実際に、その人格障害の者が医師より出された抗うつ剤や睡眠薬を飲んだら、人格が破壊的になり大変な事になりました。
(今は断薬をして、栄養療法などで回復してきています。)

尾崎豊さんは、暴力を受けて殺されておりますが薬物(覚醒剤)依存症だったから中毒死だと書かれていたのを見たことがありました。
私の憶測に過ぎませんが、尾崎さんは覚醒剤と言うよりは人格障害やそれに伴う精神疾患の治療と称した薬剤で精神や思考を狂わされてしまったのではないか?と考えました。
覚醒剤でなくても、精神薬投薬治療中にアルコールを飲むことで錯乱して暴れたり訳のわからない事を言い出す方は実際にいるとネット上にもありましたし、実体験として目の当たりにして参りました。
また、精神薬を飲むと霊感にも障ると書かれていたのを見たことがあります。
彼もまた、岡田さんのようにジワジワと死に至らしめられていたのかもしれないと今更考えました。

15の夜は、1983年にリリースされた楽曲のようです。
岡田さんの活動期も1983年からになっております。
単なる偶然にしては出来すぎているように感じます。

また、お二人には色恋沙汰で噂になった異性がいました。
尾崎さんは斉藤由貴さん。
岡田さんは峰岸徹さん。
峯岸さんについては、当て馬と呼ばれていたらしいです。
もっと隠したい岡田さんの交際相手を隠す為のカムフラージュだったという書き込みがありました。
その彼も10年間前に亡くなられております。
こうして、別の噂を立てる事で真相を闇に葬り、私のような愚鈍な一市民の目を真実から背けさせていたのだろうと思っておる次第です。

取り留めのない長文で申し訳ございません。
昨年、私自身が精神的な病と言う視点から尾崎豊さんを調べた事から、気になっていた事からのコメントになってしまいました。




2018/11/10 (Sat) 00:36 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

rikaさんへ(追加投稿失礼致します。)

皆様のコメントを読み返していてはたと思ったことを追記させていただきますことをお許しください。rikaさんが記事で触れられている自殺した俳優さんとは、沖△也さんですか?あるい田宮◯郎さんですか?僕はこのお二方も自殺に見せかけて殺された(他殺)と考えています。(沖△也さんは1983年に亡くなられていますね・・・)

2018/11/10 (Sat) 00:38 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

ひろさんへ・・・訂正です。

>>その彼も10年間前に亡くなられております。☓
>>その彼も10年間ほど前に亡くなられております。◯

申し訳ありませんでした。

2018/11/10 (Sat) 07:11 | URL | 編集 | 返信
rika #-

ひろさんへ

コメントありがとうございます。
香港の俳優レスリー・チャン(張国栄)です。
彼は1985年の映画で2003年の死を仄めかされていました。(ナンバープレート1985の車に乗っていた人が映画の中で死に、レスリーは映画の終盤でナンバープレート2003の車に乗っています)
この映画のタイトルと同名の喫茶店をレスリーが作り、レスリーの喫茶店として知られています。同名のヒット曲も有り、レスリーが歌っています。
彼が出演した最後の映画で、これで最後だと暗喩されていること。(鐘{ここでは目覚まし時計のことですが鐘は終わりを意味する終と中国語で発音が全く同じであり結婚祝いに時計を贈るのは中国では縁起が悪いとされている}の声の後、鐘がレスリーの耳に押し付けられ、直後にベルがけたたましく鳴る。1985年の映画{題名中に鐘の字が有る}と同じ名前のJIMを演じている。)ことなどからです。
ちなみにポップアジア編集者の石井恒という方もレスリーの死に疑問を感じていらしたらしく、「レスリーを殺した何か大きな力を心の底から憎む」と書かれています。(「張国栄 あなたを永遠に忘れない」ポップアジア編集部編 より)

2018/11/10 (Sat) 11:28 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

猫山さんへ

度々コメント失礼致します。猫山さんのコメントで、峰岸徹さんは公私ともに大林宣彦監督と親しかった、というコメントは僕は初耳でした。(大林宣彦監督については日月土さん、福田さんが記事で言及されてましたね。)
生前、峰岸徹さんは岡田有希子さんの訃報について、「原因が僕への愛だとしたら、責任を感じます。」ということを語られていましたが、「禁じられたマリコ」で岡田有希子さんを貶めたことに対する後悔の念にもとれる、と漠然と思いました。恐らく、岡田有希子さんは「禁じられたマリコ」のスタッフ、共演者の方々が一様に愛を感じる振る舞いをされていたのだと想像します。相沢社長は「タレントとしてではなく、一女性として、素敵な女性だった。」ということをテレビのインタビューで語られていたのをテレビで観たことあります。「禁じられたマリコ」で共演した生田智子さんとは親友だった、という話を聞いたことあります。
rikaさんへ レスリー・チャンさんのことだったんですね。個人的に「男たちの挽歌」がお気に入りの映画ですので、レスリー・チャンさんの訃報は少なからず衝撃でした。レスリー・チャンさんの自殺報道も謎に満ちてますね。(レスリー・チャンさんの自殺報道に疑念を抱いています。)
日月土さんにお聞きしたいことがあります。「15の夜」の「少年」について、ですが、以前『「人」を「人」に仮託してコントロールする方法は陰陽道の技術の中に存在します』とコメントされていました。そのことについてお聞きしたいことがあります。『「人」を「歌」にあるいは「歌に登場する人物」に仮託してコントロールする方法は存在しますか?』
『「15の夜」の「少年」のモデルとなる人物に日月土さん自身お心当たりがある、日月土さんの知人、親族はては日月土さんご自身など、「15の夜」の「少年」にお心当たりがありますか?』
『「人」を「人」に仮託してコントロールする方法は、1対1ではなく、例えば「一人の少女」を「一人の少年」、「一人の少女」と分散し仮託する方法は存在しますか?』
『もし、日月土さんが「15の夜」の「少年」のモデルとなる人物にお心当たりがあると仮定しましたら、その人物の名前に漢数字が入りますか?(例として、◯九郎さん、◯三郎さん、△二さん等)』
ご返答いただけるとありがたいです。

2018/11/10 (Sat) 12:20 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

ひろさんへ - ご質問へのお答え

>歌に登場する人物」に仮託してコントロールする方法は存在しますか?

 それを実際にやっていたのが当時の歌謡曲であり、今でも行われています。「言葉」・「心」・「行い」は互いに分離できず、全てが揃うと現象を起こす力がより増します。演技はその要素を全て持っているから恐いのです。

>「15の夜」の「少年」にお心当たりがありますか?

 わざわざ、国民的ヒット歌謡に仮託するに値する人物とは誰なのか、それを考えてみてください。

>分散し仮託する方法は存在しますか?

 言葉と形象の技術の問題です。漢数字云々はもはや枝葉末節の話です。

答とは本来自分で見つけ出すものです。私はそのお手伝い以上のことはできません。質問も結構ですが、まずご自信でよく考え、お考えを示された上でお伺いください。ここまで多くの情報が出てきたのですから、きっとそれができるはずですよ。

2018/11/10 (Sat) 15:23 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

日月土さんへ、質問責めで申し訳ございませんでした。「15の夜」の「少年」のモデルが尾崎豊さんではない「15歳の少年」であるとすれば、思い当たる人物がいます。もう一点ご質問させてください。「日月土さんは気象庁について、どうお考えですか?」ご返答いただけるとありがたいです。

2018/11/10 (Sat) 17:00 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

気象庁

>気象庁について、どうお考えですか?

偏西風は1万メートル上空を最大300m/sで吹いてます。台風は1万メートル上空まで雲を上昇させ渦を作り、その渦の風速は高々100m/です。台風が偏西風に遭遇したら普通どうなるでしょうか?手をかき回してお風呂で渦を作り、横から水面を押し流したら、渦は流れていきますか?それが答です(笑)

2018/11/10 (Sat) 17:25 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

上記の僕が思い当たる人物は、「気象予報士は誰でもなれる、本物の気象庁職員は・・・略」と僕に話されていました。もう一点ご質問させてください。「イルミナティ」について日月土さんのご見解をお聞かせいただけるとありがたいです。

2018/11/10 (Sat) 18:35 | URL | 編集 | 返信
日月土 #-

ひろさんへ - イルミナティ

よそ様のブログですし、芸能の闇について情報が集まったところですから、流れに沿わない質問はこれで最後にしてください。

私は、イルミナティを名乗る人に会ったことがありません。説明上仕方ないので、結社のことを一般通用している呼称で呼んだり、独自に名前を付けたりすることはありますが、普通に考えて、秘密結社がその名を名乗るはずがありませんよね。

陰謀論でよく知られている組織名は、基本的に一般化した呼称であり正式名ではないと見てます。もしも、それが正式名なら、名前を晒しても構わないフロント団体だろうという認識であり、そんなところをいくら突いても本質的な物は何も出てこないと思ってます。

ですから「イルミナティの仕業だ!」とか書いてる方は、同名組織の人物に実際に会った事があるのかな?といつも疑っています。ちなみに私は、自称メーソン、自称ヤタガラスの面々に会ったことはありますが、それが事実かどうかは正直なところ確認しようがありません。その現実的な影響力、能力・実力を以ってして、本人の弁を受け入れてるだけです。

2018/11/10 (Sat) 20:22 | URL | 編集 | 返信
ひろ #-

日月土さん、申し訳ございませんでした。実は僕は数年間にわたり、自身を「イルミナティメンバー」と称している人物とメールのやり取りをしたことがあります。ただ、僕は日本航空123便事件をイルミナティの仕業と考えていませんし、僕は「イルミナティ」や「フリーメイソン」という言葉に対してさして意味をなさないと考えています。脱線したとお感じであれば、謝罪致します。申し訳ございません。僕がメールのやり取りをしたイルミナティメンバーと称する人物は自身を「天照大御神の正式な血統」ということを語っていて、実際に顔写真をいただいたことあります。眉唾とは思えない言動もされていました。東日本大地震が発生するほんの少し前に、「私は原発作業員から手紙を受けとりました。経緯は漫画「白竜」に描かれます。是非読んでください。」と通告されてほどなく東日本大地震、東日本大地震に伴う福島第一原発事故が発生しました。また、著名芸能人のプライベートな写真をいただいたこともあります。(芸能人の名前は割愛致します。)
種子島宇宙センターのUFO飛行試験に立ち合った話や前出の気象庁に関する話、南海地震東南海地震東海地震の三連動地震はいずれ必ず起きる、「くまモンに浮かれている熊本はいずれ大変な地震が発生します。(この発言は熊本地震が起きる3年ほど前に言われていました。)」などおおよそ虚言とは思えない発言をされていました。件のイルミナティメンバーと称する男性の語り口が日月土さんの語り口に似ていらっしゃると思いましたので同一人物かなと錯覚してしまいました。すみません。m(__)m

2018/11/10 (Sat) 21:11 | URL | 編集 | 返信
ヒデ #-

演技の力は恐ろしいもの=演者=役者
役者と言うのは役小角から由来すると読みましたが、修験道の祖であり、うばそくを束ねる長、情報収集はもとより、類い稀なる霊力。芸能に隠されたパワーの由来が、そこに有ると言うのは、いい憑り代を選別して贄にすると言うのは、頷けます。昨今の芸能界は在日支配が完成したと言われて久しいですが、確かに呪詛メンバーの中にもいます。表側の支配構造と裏の支配構造が密接に絡み、機能しているのが今の芸能界である気がします。3S政策にも寄与していますから支配のツールとして多くの人間に知らしめるには、もってこいなですね。もっともTVを見ないネットで真実を発信する人々も増えましたが、芸能人の不審死は大杉てもとい多すぎてそれだけ、活用するのに都合がいいんでしょうね。

2018/11/11 (Sun) 02:16 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

ヒデさんのコメントを拝読させて頂きまして。

演技も一種の呪詛なんですね。
今はだいぶそのような事は減りましたが
幼い頃の私は、ドラマやアニメに良くも悪くも感化をされるタイプでした。
小学生の頃は、私が勉強をしなかったので親がなるべく見せないようにしていました。
しかしたまにテレビを見て、病気で死ぬとか、斬りつけられるシーンを見ていると急に苦しくなったり、痛くなったり、身体から力が抜けてしまうことがありました。
こんな事が生涯続けば、間違いなく生気を奪われてしまっていたのかも?と考えさせられました。

2018/11/11 (Sun) 16:10 | URL | 編集 | 返信
ヒデ #-

猫山さんへ

物語を読んで、涙したり感動したりしますよね、それが映像化されれば、更に感情移入がしやすくなり、心に作用しますよね。作者が意図的に作品にメッセージを込めて放送すれば、人気作なら尚更影響力が強いと思うのです。知らず知らずに呪詛が込められたものをみて、気分が悪くなったり、違和感があったりするのは、感性の鋭い方や悪いものへの拒否反応だと思うのです。専門家ではないので、個人的な意見しか言えませんが、言霊をもてあそぶと自身が汚れる気がします。

2018/11/11 (Sun) 17:40 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

ヒデさんへ

教えて下さってありがとうございます。
周りからは私の演技だと見られていたようで
「か弱いふりをするのはよせ」と叱られました。
しかし、わざとではなくて本当に具合が悪くなっておりました。
映像化をするというのは、それなりにインパクトを人々に与えるということですね。
だから、原爆「投下」のシーンや、スピンニュースを映像化したりするのですね。
テレビを家に置かなくなり10年以上が過ぎました。
昔ほど、良くも悪くも感化しなくなった理由がわかりました。

2018/11/11 (Sun) 18:21 | URL | 編集 | 返信
ヒデ #-

猫山さんへ

情報が溢れていますからね。TVの話題で盛り上がる程、面白い番組もないし。最近では、キリスト者=神を葬る名を冠した番組が捏造疑惑でニュースになっていますが、それとて僕は観ていないです。普通にニュースをつけても、偽期だのヤラセだの偏向報道が鼻につき、嗚呼言ってる事の逆の事が興っているのだなと思ったりします。昔、師が鵜呑みにせず考えてから行動しろと、よく言っていましたが、流行りに流されず、立ち止まって考えるのも悪くないと思います。種々のコメントを拝見するに老婆心ながら嫌な思い出したくない昔の話しは、無理にしなくてもいいと思いますよ。

2018/11/11 (Sun) 20:03 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

ヒデさんへ

自分の感覚に忠実に、そして省みながら…。
そう感じました。
今まで、何故そんな感覚に苛まれていたのだろうと思いつつ疑いの眼差しを自己に向けておりました。
心配をして下さいましてありがとうございました。

2018/11/11 (Sun) 20:55 | URL | 編集 | 返信
ヒデ #-

猫山さんへ

自己への疑問が解決に至っているのならば、頂上です。ただ、内省とか内観とかって、一歩間違うと、精神的にやられる罠見たいなものなので、程よい落とし所で止めておくのが無難かと。僕も福田さんや日月土さんの手掛かりになるようなコメントが出来ればいいですけどね(笑)

2018/11/11 (Sun) 21:35 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

ヒデさんへ

自己内観と言うものは、やはり行きすぎるとそうなるのですね。
気を付けなければいけませんね。
教えて下さいましてありがとうございました。

2018/11/11 (Sun) 22:16 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 日航機123便事件について

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2037.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/23 (Fri) 09:20 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: ひろさんへ ー 岡田有希子さんと123便事件

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2037.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/23 (Fri) 09:21 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 先の歌詞分析を訂正

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2037.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/23 (Fri) 09:22 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 二人だけのセレモニー再解釈

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2037.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/23 (Fri) 09:23 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2037.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/23 (Fri) 09:24 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 猫山さんへ - ジプシークイーン

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2037.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/23 (Fri) 09:24 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 日月土さんへ

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2037.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/23 (Fri) 09:25 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 素朴な質問

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2037.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/23 (Fri) 09:26 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 岡田有希子と中森明菜

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2037.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/23 (Fri) 09:27 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: ヒデさんへ - 私の体験から

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2037.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/23 (Fri) 09:28 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2037.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/23 (Fri) 09:29 | URL | 編集 | 返信

何用あって作詞家起用?

管理人さまへ。
多少スピンアウトした内容なので公開されなくともよろしゅうございます。福田さまのお力添えになれば、との見解から何点か申し上げます。
①尾崎亜美・松任谷由美両氏とも詞・曲双方を以ての楽曲制作姿勢を基本とされる方々です。
にも関わらず、わざわざ作詞を別の人に依頼するのは当時から違和感を感じておりました。
ユーミンの場合は松田聖子(歌)&松本隆(詞)で、
岡田有希子ほどではないにせよ、僅かですが呪詛的要素の詞が散見されます。(風立ちぬ等)
②中森明菜が岡田有希子をたいへん可愛がっていたのは、当時の明菜ファンの多くが知る所です。
③岡田有希子の所属事務所であるサンミュージックは、怪しさを疑わずに考えられないでしょう。
現社長の森田健作が幸福の科学の支持を得ることで千葉県知事の当選を果たしたり、看板タレントの酒井法子が覚醒剤逮捕されたり、そしてそれらが適度(?)な俎上にあがる当たり、渡辺プロやホリプロとは異なった役目を受けているように見えます。

2018/11/23 (Fri) 17:08 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2040.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/23 (Fri) 23:12 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2041.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/23 (Fri) 23:20 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 投身時間についてははっきりわかりません たびたびすみません

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2041.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/23 (Fri) 23:21 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 岡田有希子さんは生贄にされたのか?

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2041.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/23 (Fri) 23:27 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 追記で申し訳ございません。

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2041.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/23 (Fri) 23:28 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: To rikaさん、日月土さん、ヒロさんへ

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2042.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/24 (Sat) 02:55 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: ヒロさんへ 追伸です。

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2042.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/24 (Sat) 02:56 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 日月土さん

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2042.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/24 (Sat) 02:57 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: ひろさんへ - 「禁じられたマリコ」への見解

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2042.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/24 (Sat) 02:58 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: To 日月土さん

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2042.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/11/24 (Sat) 03:00 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts