FC2ブログ

1462.東京都では副教材を通して生徒に誤った知識、歪んだ五輪精神が押しつけられている。  

矢島舞美 沖縄 4 (7) 2018済み
↑画像 2018水着シリーズ64 2018・夏・海63 沖縄県 矢島舞美

(1)沖縄を分断しているのは公明党・創価学会か?

 2018年9月13日の10本目です。一応「1461.安倍晋三が招く人類滅亡の危機」の続きです。

★ぽぽんぷぐにゃん 【沖縄を分断しているのは公明党・創価学会か!?】「組織で白眼視されている」創価学会員が沖縄県知事選で反旗 2018-09-11 12:32:15
https://blog.goo.ne.jp/sithux7/e/08c8a9fe1e98976af9f64b2c2006aac7?fm=rss

(2)パワー・トゥ・ザ・ピープル!! パート2 2018/9/13 東京都では副教材を通して生徒に誤った知識、歪んだ五輪精神が押しつけられている Ⅵ暴走する都教委 《『週刊金曜日』オリ・パラ ワイドその3》 ◆ 「選手団の旗・歌」を「国旗・国歌」と教える都教委 高嶋伸欣(たかしまのぶよし・琉球大学名誉教授) 転載記事

http://wind.ap.teacup.com/people/13228.html

 このままで、2020年の東京オリンピック・パラリンピック(五輪)を日本は開催できるのだろうか。表面上は「アスリート・ファースト」を掲げながら指導者・コーチ、統括部門と選手との軋轢や不当な指導、暴力、パワハラなどが次々と表面化し、選手の不祥事も多発している。
 
 これらの事件の共通点は、まさかと思われることを不問にする事態が長い間じわじわと形成されてきた結果だという点だ。多くの場合、選手たちを取材していた記者たちは、この種の問題点、ストレスが蓄積していることに気付いていたという。そうした記者たちの怠慢。それは安倍政権による「不正直」「不公正」を追及しきれない政治・社会状況と無関係ではない。

 森友学園問題では、誠実な実務官僚を自死に追いやった責任がうやむやにされたままだ。そのことを問う自民党総裁選挙公約に対して、自民党内では「個人攻撃」との批判が強い。事実上の首相選挙がこれでは、故翁長雄志沖縄県知事の「本土社会は根腐れをしている」との指摘通りと思わざるを得ない。これで日本は、五輪を主催できるのか。

 その疑問をさらに強める違憲・違法行為を東京都教育委員会が、五輪教育の場で進めている。それは、同委員会が作成した副教材『オリンピック・パラリンピック学習読本』で、国際五輪委員会が定めた五輪憲章(OC)等のルールに反する学習を、強制しているのだ。
 
 OCでは、五輪を自由で平等な個人またはチームによる技の競い合いの場と規定している。国威発揚の場とするのは否定され、政治的軋櫟を避けるために選手団を派遣する地理的広がりを表す用語として「カントリー」(国・地域)を用いている。その結果、国連加盟国193力国に対し、16年のリオ五輪では参加カントリー数が206となった。香港、グアムなど非国家は合計12もある。

 ◆ 「国旗・国歌」だというウソ
 
 五輪では選手団が国単位かどうかでの区別・差別は禁じている。したがって五輪の開会式や表彰式で用いるのは、あくまでも組織委員会に登録した選手団の旗・曲であって、「国旗・国歌」とはしていない。ただ実際には、国単位で参加の選手団の多くが「国旗・国歌」とほぼ同じものを登録している。他方で、台湾(中華民国)が別のものを登録することで、中国(北京)との政治的摩擦が回避されている。
 
 こうして五輪は「平和の祭典」として、「アスリート・ファースト」の基本精神を守ってきた。ところが都教委は、この『学習読本』において、開会式や表彰式では「国旗・国歌」が用いられるとのみ説明し、それらへ敬意表明が「世界のマナー」であるとしている。
 
 都教委は、公立学校の入学式・卒業式で「国旗・国歌(日の丸・君が代)」を強制し、起立や斉唱を拒否した教職員への懲罰をエスカレートさせてきた。それが最近では、裁判で歯止めを掛けられ始めた。
 
 焦る都教委が作成したのが、『学習読本』だ。小(4年生以上)・中・高校別にA4判フルカラー80~124頁で編集され、都内の国公私立学校での学習を強制されている。同書は市販されていない。学校現場以外では都民の目に触れ難い副教材を通じ、児童・生徒に誤った知識、歪んだ五輪精神が押し付けられている。

 最高裁判所大法廷判決(1976年5月21日)は「誤った知識や一方的な観念を子どもに植えつけるような内容の教育を施すことを強制する」ことは、憲法26条(教育を受ける権利)、13条(個人の尊重と公共の福祉)に違反するとしている。都教委は人権侵害教育を今も強行しているのだ。

 五輪の商業主義化による利益に浴している日本のマスコミ大半の「根腐れ」も深刻だ。OCの仮訳である「国・地域」を、本来の「カントリー」と言い換える報道の改定を、この機会に求めたい。

『週刊金曜日 1199号』(2018年9月7日)

>「誤った知識や一方的な観念を子どもに植えつけるような内容の教育を施すことを強制する」ことは、憲法26条(教育を受ける権利)、13条(個人の尊重と公共の福祉)に違反するとしている。

 911はアルカイダの仕業といった誤った知識を子どもに植えつける教師は憲法違反ですね。

(3)佐喜真淳の女性差別発言

谷口‏ @hiroshi_12_27 すごい、わずか28秒の動画なのに、佐喜真の思想がすべて出ているような気がする。こんなアホを推薦するクソ自民
https://twitter.com/hiroshi_12_27/status/1038349798447955969

umekichi‏ @umekichkun 沖縄県知事候補、佐喜真氏の女性政策と辺野古基地問題の考え方。女性をバカにしてる。基地問題はすべて国任せ。既に知事の仕事を放棄してる。
https://twitter.com/umekichkun/status/1038316883458453504

★リテラ 沖縄知事選で安倍自民党の佐喜真淳候補が「女性の質あげる」と差別発言! 反基地運動叩きのデマ流した元文春記者を選対に? 2018.09.10.
http://lite-ra.com/2018/09/post-4241.html

(4)しんぶん赤旗 一面

Dm347MuXgAALvxN.jpg
↑画像 2018年9月12日付け しんぶん赤旗 一面
https://twitter.com/jcp_cc/status/1039760795738038275

Dmxz0ozU4AAg81F.jpg
↑画像 2018年9月11日付け しんぶん赤旗 一面
https://twitter.com/jcp_cc/status/1039332966814470144

(5)右翼

李信恵 이(리)신혜‏ @rinda0818 台湾の慰安婦の像を蹴った保守の日本人男性のニュースが、ずっと流れて来る。戦時下の性暴力の被害者を悼む女性の像に蹴りを入れることをおかしいと思わない男性。現代においてこれなんだから、戦時中に支配下にある国の女性への軍の直接的な性暴力は、もっとひどかったんだろうなと思う
https://twitter.com/rinda0818/status/1039153158281355271

★リテラ 台湾で“慰安婦像に蹴り”藤井実彦と安倍政権歴史修正主義の蜜月! 杉田水脈と国連に同行、和田政宗と共著出版 2018.09.13. 
http://lite-ra.com/2018/09/post-4247.html

適菜収。完全bot。(問題は右でも左でもなく下である)‏ @tekina_osamu 北方領土の主権問題を棚上げし、決着済みの日韓問題を蒸し返し、国民のカネを横流しし、「国境や国籍にこだわる時代」は終わったとか言いながら、大量の移民(中国人)を国内に入れようとしている安倍晋三を礼賛しているネトウヨって、普段、何食ってんですかね?
https://twitter.com/tekina_osamu/status/1039930496036159488

西大立目‏ @relark 「慰安婦像なんて蹴ってもいい!よくやった!!」って、賞賛するヤツがおらず、擁護も「ストレッチ」とかなの、小悪党なりの筋すら通す気が無くて最高。慰安婦像を片端から爆破すればいいとか言ってたバカ、何してるの?
https://twitter.com/relark/status/1039387830990950401


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

tumblr_mzus7gSMWs1r0hvhzo2_500.gif
スポンサーサイト



Comment

匿名希望の1読者 #6urEx/7U

権力者への忖度と教育委員会

こんにちは

この事件は、権力者の男女の分断&人口削減&教育現場への統制・介入の意向を忖度すした教育委員会が昔のことを遡及的に引っ張り出して処分した事件かもしれません。
もしかするとこの教員は教育委員会に反抗的だったかもしれません。
また、教員への圧力&男女の分断&人口削減を狙ったフェイクニュースかもしれません。

59歳の男性教諭が19年前に教え子と性的関係 懲戒免職の処分に
http://news.livedoor.com/article/detail/15296430/?_from=linenews_social

2018/09/13 (Thu) 11:46 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 権力者への忖度と教育委員会

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1819.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/09/15 (Sat) 06:14 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts