FC2ブログ

1405.猪瀬はハメられて都知事の座を追われた

PINKのビキニ 鈴木愛理 赤のビキニ 矢島舞美 放水 抱き合う二人
↑画像 2018水着シリーズ40 2018・夏・海36 ℃-ute時代の鈴木愛理&矢島舞美(左から)

(1)ネットゲリラ 得体の知れない5000万くれ 2018年8月24日 02:28 一部転載

http://my.shadowcity.jp/2018/08/5000-1.html

 カネが足りないので、都民は個人資産を出せ、だそうで、都民だけでやってろw つうか、猪瀬はハメられて都知事の座を追われた。猪瀬はジャーナリスト出身で、そういう人は口が軽いので、秘密を守れない。政治家として出世しそうになると、必ず足を引っ張られ、引きずり降ろされる。牛丼は380円だが、政府が牛丼を買うとなったら1000円を超える。政治家が口を利き、中抜き業者が仕入れて、それを指定運送業者が倉庫まで運んで、あちこちで抜かれまくって値段は三倍になる。死にそうな勝谷誠彦が名付けた、利権談合共産主義というヤツだ。このシステムの仲間に入らないと、政治家として徹底的に攻撃され、排除される。

(2)猪瀬直樹の友人だった私の知人の突然死<「620.排外主義国家・日本が、トランプの排外主義とレッテルを貼られている政策を批判できるのか?」から転載>

 猪瀬直樹は、信州大学全共闘議長当時、学生運動の主力部隊を率いて上京し、佐藤首相訪米阻止闘争に参加した。

 「546.自民党都連内田茂幹事長のいじめに耐えられずに自殺したとされる樺山卓司都議は、原発殺人鬼<原発マフィア>どもに殺害されたのではないか?」の「(2)私の知人の友人・猪瀬直樹」に書いた通り、猪瀬直樹は私の知人の友人である。546はこちら

 長野県立長野高等学校で猪瀬直樹と同窓生だった私の知人<私より10歳程年上>から、時々、猪瀬直樹の話を私は聞いていた。私にマスコミに出ない猪瀬直樹の話をしてくれたその知人が、昨年、突然死した。

 「618.アメリカ合衆国にメキシコ移民が流入するようになったのはなぜか?」の「(5)混み合う火葬場」をはじめ何回も書いていますが、311以降各地で突然死が多発しています。618はこちら

 2月5日、その知人の弔問に行きます。そこで昔のSKI仲間と再開し、お清めの席で故人を偲ぶ予定です。久し振りに神奈川県相模原市に行きます。<転載終了>

306.舛添要一は猪瀬直樹以上の悪党ではないのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-420.html

小池百合子は舛添要一以上の悪党です! 舛添要一の約100倍の悪党です!

umekichi‏ @umekichkun 2002年9月17日、涙の記者会見をしている横田さんご夫妻の真後ろに立っていたのは小池百合子氏。終了後、一度出て行った小池氏、戻って来て一言。「あったあ!バッグ」「私のバッグ、拉致されたかと思った」 小池百合子。人として、最低。都知事に選んだ都民もね。
https://twitter.com/umekichkun/status/1032490612497367040

555.東京都知事選終了後、小池百合子の態度が豹変したのはなぜか? <拍手+いいね=78>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-776.html

292.徳洲会事件、猪瀬直樹都知事辞任だけで終わらせてはならない!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-405.html

288.猪瀬直樹が糾弾されているのは、原発マフィア<原発殺人鬼>に逆らったからではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-401.html

287.「徳洲会5000万円→猪瀬」を叩くなら、なぜ、「徳洲会4億円→石原」をマスコミは叩かないのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-400.html

(3)「1381.広島長崎の次は123便事件です!」への公開コメント

123 #mbrkiaZY

★日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事

https://ameblo.jp/himetoatomu/entry-12088692764.html?utm_source=gamp&utm_medium=ameba&utm_content=general__himetoatomu&utm_campaign=gamp_paginationThumbnail
はわかりやすい記事です

2018/08/15 (Wed) 21:39 | URL | 編集 | 返信

 3年前の記事ですので、現在の123便事件に関する私の認識とのギャップがどこかにあるかもしれませんが、よくまとまっているので次の(4)に転載します。

(4)123便:御巣鷹に放射能:墜落事故からの真実か:裏天皇の計画とは!旧陸軍の思惑 新 サファイアのブログ 転載記事

https://ameblo.jp/himetoatomu/entry-12088692764.html?utm_source=gamp&utm_medium=ameba&utm_content=general__himetoatomu&utm_campaign=gamp_paginationThumbnail

八咫烏

名称未設定 画像の出典: 八咫烏 & ugyotaku.web.fc2.com

[るいネット]日本航空123便墜落事故の真相 ’85年、御巣鷹山上空で何が起こったのか? ~八咫烏が中心になって引き起こされた事件~

 竹下雅敏氏からの情報です。

 日本航空123便墜落事故の真相に迫る記事です。記事の内容は、ほぼこの通りだと思います。“続きはこちらから”以降の太字部分をご覧になるとわかるように、この事件は裏天皇組織、すなわち八咫烏が中心になって引き起こされた事件なのです。

 そこでは、“太平洋戦争の頃から裏天皇が実権を握っている”とあります。私の分析と同様で、実際のところ、太平洋戦争の主犯は裏天皇組織だと言えます。昭和天皇の戦争責任は表向き全権を掌握していた以上、免れないと思いますが、それ以上に糾弾されるべきは、当時の裏天皇堀川辰吉郎のはずです。アジアにおける残虐行為、金銀財宝の略奪、アヘンの密売などなど、全て裏天皇組織の行ったことです。  
 私たちは、こうした歴史をきちんと捉え直す必要があるのではないかと思います。(竹下雅敏)

――――――――――――――――――――――――

日航事故① '85年、御巣鷹山上空で何が起こったのか?

転載元) るいネット 11/6/9  縄文男児 ( 60代 経営 ) 

 『(新)日本の黒い霧』リンクのブログ主たちが早々にフィリピンに逃げたのは、彼らが4~5年前から御巣鷹山周辺を現地調査している時に被爆したため、放射線被爆に対して敏感だったからである。

 では、なぜ、御巣鷹山に放射能があったのか?

 信じられない話だが『(新)日本の黒い霧』リンクによると、’85年、ここで米ソ日の最先端戦闘機が入り乱れて空中戦が繰り広げられ、最先端のステルス戦闘機をはじめミグ25など5種類の戦闘機が全機撃墜されたとのことである。しかも、驚くべきことに日航機の積荷が原爆材料で、その上ミサイルの一部は核弾頭ミサイルだったので、御巣鷹山の墜落現場に放射能が撒き散らされたということらしい。

 破壊され散乱した戦闘機の残骸物や日航機が運んでいた機密軍事物資など、多くの物的証拠が現場から収集されている。具体的には、イエローケーキと呼ばれる原爆材料、空対空核弾頭ミサイルの破片、毒ガス材料、当時最先端のステルス機やソ連のミグ25をはじめとする5種類の戦闘機の破片。さらには、高度1万m上空を飛ぶ米大統領直属のU2偵察機の破片も発見されている。

 信じがたい話ではあるが、この物証群は動かし難い事実である。ここで、戦闘が行われたのであれば「事件」ではなく「事変」と呼ぶのが適切である。

 鍵を握るのは、このブログに登場するB氏である。B氏は元自衛隊の情報部門のトップであり、中曽根内閣の軍事顧問を務めていた人物と思われる。彼によると、こんなことを仕出かした中心勢力は旧陸軍勢力とのこと。陸上自衛隊の半分は旧陸軍勢力の支配下にあるとのこと。そして当時、自衛隊の人事権を握っていた中曽根首相によって、熊谷基地をはじめとする数ヶ所の基地は全員が旧陸軍勢力で占められていたらしい。B氏は、そこで何をやっているかわからないと供述しているが、その3ヶ所の基地に秘密の武器製造工場があったこと、熊谷基地は来るべき軍事クーデターの拠点であったことや、御巣鷹山近くの神流川発電所の地下には旧陸軍勢力の秘密軍事基地があったことを仄めかしている。

「なんでや劇場資料①②」リンク 資料①は、イエローケーキと呼ばれる原爆材料や毒ガス原料、各種航空機のミサイル等の破片写真。
資料②は電磁波兵器(日本版HAARP)の写真と、熊谷基地周辺の航空写真。

 熊谷基地の周りには、日本にしかない先端技術を有する企業群が集積されている。つまり軍事産業群であり、これらの企業群が結束すれば、どんな兵器でも生産可能な軍事拠点(軍事都市)となる。加えて、東電をはじめとする電力会社も旧陸軍勢力の中の中核企業である。戦前において、各地に多数あった電力会社を戦時中に陸軍命令で統合して以降、電力会社は旧陸軍勢力の指揮下にある

――――――――――――――――――――――――

日航事故② 御巣鷹山上空での日米ソ入り乱れた空中戦の真相

転載元) るいネット 15/6/9  縄文男児 ( 60代 経営 ) 

 B氏の供述から推定すると、以下のような経緯が浮かび上がる。

 ’64年青森六ヶ所村で日本で最初の原発が建てられたが、旧陸軍勢力が、現在に至るも原発にしがみついているのは、核武装のためである。六ヶ所村にも地下に軍事工場があり、旧陸軍勢力は’70年頃には既に六ヶ所村で原爆を完成し、次いで’80年頃には神経ガス兵器を完成しているとのことである。また、B氏によれば、日本が核兵器を保有していることは世界の軍事評論家の常識であるとのこと。

 ところが、日本ではその実験をおおっぴらにやることはできない。どこで実験するか? 旧陸軍勢力は’85年に、青森六ヶ所村から羽田に原爆材料(イエローケーキ)や固体化した神経ガスを運び込み、羽田から日航機で大阪へ空輸しようとしていた。管理が緩い大阪経由でどこかに空輸しようとしていたに違いない。当時、イラン-イラク戦争の真っ最中で、当時の原爆技術がソ連から供与されていたことと考え合わせると、おそらくはイランへ空輸して、実際の戦争でその威力を実験するという目論みだったと考えられる。

 ところが、旧陸軍勢力が青森で原爆を製造していることも、羽田から空輸しようとしていることも米ソは掴んでいた。実際、事変当日の東京上空には米偵察機が飛んでいる。それを見て慌てたソ連も偵察機ミグ25を飛ばしている。まずは、おそらく米戦闘機が日航空輸機をミサイル攻撃し、損傷した日航機が超低空飛行で御巣鷹山上空にたどり着いた所で、日米ソ入り乱れた空中戦が繰り広げられ、何者かによって一瞬で全機撃墜されたらしい。

 確かに当時、生存者がいたにもかからわず、日本政府は日航機の墜落場所が特定できないという理由で救援を2日間引き伸ばした。日本中を米軍や自衛隊がレーダーで監視している状況で場所が特定できないはずはない。何故、救助を2日間引き伸ばしたのか?その間に空中戦の証拠となる残骸物を回収しようとしていたらしい。事件当日、自衛隊が怪しげな行動を取っていたことが目撃されている。しかし、全ての残骸を2日間で回収できるはずがないので、現在に至るも尚、御巣鷹山周辺で物証が発見されるのである。一から十まで信じられないような話だが、この物証群は動かし難い事実である。

 疑問としては、米の最先端のステルス機をふくむ全機を殲滅したのは誰か?どんな武器(技術)なのか?

考えられるのは
①SPY=日本製HAARP兵器によって全機殲滅した。
②至近距離で核弾頭が爆発したので、強力な電磁波によって全機が墜落したという可能性も考えられる。

(続きはここから)
————————————————————————

日航事故③ 御巣鷹山事変を引き起こした旧陸軍勢力

転載元) るいネット 15/6/10 縄文男児 ( 60代 経営 ) 

 では、こんなことを仕出かした旧陸軍勢力とはどんな連中なのか?

 その勢力は瀬島龍三(元陸軍参謀)をはじめ中曽根(当時首相)など。ところがB氏によれば、旧陸軍勢力の表向きのトップは瀬島龍三や中曽根だが、彼らが本当のトップではない。本当の頂点は「裏天皇」であり、太平洋戦争の頃から、裏天皇が実権を握っているとのこと。では、裏天皇とは一体、何者か?

 しかし、その前に、もっと大きな疑問がある。事変当時'85年という世界中が比較的平和な時代に、日本が米ソに戦争を仕掛けたわけである。なぜ旧陸軍勢力は米ソ相手に空中戦をやらかしたのか?もちろん、勝ち目など全くない。 彼らは一体、何を考えているのか?

 旧陸軍勢力が青森で原爆を製造していることも、羽田から空輸しようとしていることも米ソは掴んでいた。米ソに自分たちの動きが筒抜けになっていることは最初からわかりきっている話である。実際、中曽根らの核武装工作を掴んでいた米は、これで決定的な中曽根ら旧陸軍勢力の弱みを握ったことになる(世界法廷に訴えれば、中曽根らは間違いなく死刑になったはずである)。「今回の戦闘行為には目をつぶるから(生かしておいてやるから)、その代わりに日本の金をよこせ」とでも、中曽根は恫喝されたのだろう。実際、この事変の1ヵ月後にプラザ合意があり、たちまち日本はバブル化し、それ以降次から次へとアメリカに財産を巻き上げられてゆく羽目になる。

 しかし、米に戦争を仕掛ければそんな羽目に陥るのは、やる前から分かり切っている話である。にもかかわらず、何で仕掛けたのか? 尋常な神経では考えられないが、一体、どんな神経をしているのか?

 この問題を解明するヒントは、御巣鷹山事変と同じ構図のもっと大規模な事件にある。つまり、戦えば必ず手痛い敗北を喫するとわかっているにもかかわらず戦った事件。それは太平洋戦争である。旧海軍は米と戦えば100%負けるとレポートを出していた。実際、後世から客観的に見てもその通りである。にもかからわず、旧陸軍は日米開戦に踏み切り、その果てに大量の戦死者を出し、日本全国を焦土化させ、最後には原爆を落とされて悲惨な敗戦を喫した。当時、米と戦ったらこうなることは日の目を見るより明らかであったわけで、この構図は、御巣鷹山事変と全く同じである。

 一体、旧陸軍勢力は、太平洋戦争において何を考えていたのか?を解き明かすことがヒントになる。
 
 昭和天皇らは、どうしてもUとUの組織の要求を破綻に追い込み、真実の日本国天皇である、真実のダビデ王に、王権を返上するわけにはいかなかったからである。そのために、あれほどの大掛かりな仕掛けを企て実行じたのである。
 
 もし、Uらを阻止できなければ、昭和天皇の後にダビデ王が即位してしまう。そうなったら、昭和天皇らカナン人結社はおしまいだ。これまで、積み重ねてきた、おぞましい犯罪の全てが、白日のもとに晒され、その罪を厳しく断罪されてしまうからである。だから、この事件が引き起こされたのである。
 
 吹き飛んで無くなったはずのばらばらの圧力隔壁は、事故記念施設にほぼ完全な形で(全部123便のものと推定)、復元されていたと記憶する。いまはどうなっているかしらない。

 123便墜落事故が起きて、既に32年以上の歳月が経過した。この事件の真相は、今だ藪の中だ。どうしてか、政府がひたくしに隠しているからだ。この事件はどうして起きたのか。いまから簡潔に、その真相を書いてみる。すぐ削除されるだろうが。

 123便に搭乗していて殺された者たちの中に、ある重要な人物がいた。仮にUとしておく。彼は、昭和天皇と直接交渉の出来るほどの実力者であった。彼の正体は、遠くキリストの磔刑がなされた時代まで、遡ることの出来る氏族のリーダーであった。秦氏である。秦氏とは、イエス派ユダヤ人の末裔で、倭国との闘争の末、660年に日本国を建国したユダヤ人の末裔である。
 
 Uは、昭和天皇に厳しく迫っていた。「倭国の天皇は、あなたで終わりです。ついては、近く二十歳になられる我が主、ダビデ王に王権を返上してもらう。」
 
 困ったのは、昭和天皇とその取り巻き連中である藤原北家と同じ氏族である世界中のカナン人由来の氏族集団たちである。私は、彼らのことを「倭国藤原北家カナン人結社」と呼んでいる。 倭国とは、カナン人由来の氏族国家であったのだ。
 
 ただのカナン人ではない。これは、まだ確信が持てないでいるが、どうも聖書の創世記に出てくる、「メルキツェデク」となにか関係があるかもしれない。いずれにしても、カナン人結社は、古代イスラエルの12支族に対して、異様な執着と怖れとを抱いている。
 
 カナン人の首領である昭和天皇らは、Uに対して、のらりくらりと対応して、時間を稼ぎ、ひそかに謀略を練っていた。
 
 それで、かの事件が引き起こされたのである。あれは、墜落ではない。撃墜だ。
 
 海自艦艇から発射された、オレンジ色の通称ファイアビー、熱センサー感知ミサイルは、123便のエンジンから少しそれ、垂直尾翼に命中。結果、操縦不能に陥り、御巣鷹山近辺に墜落させられたのである。
 
 公開された、機長の言葉に、「何か爆発したぞ。」とあるのは、ミサイルが命中した時の音に違いない。圧力隔壁の膨張破損によって、垂直尾翼を破壊した時の音でないことは、事件後の冷静な判断と知識とをもってすれば、理解可能であると思う。

https://www.youtube.com/watch?v=NLL6OL0ZVp4

>B氏は元自衛隊の情報部門のトップであり、中曽根内閣の軍事顧問を務めていた人物と思われる。

 私はB氏と話をした事があります。もちろん、B氏の名字を知っています。

>現在に至るも尚、御巣鷹山周辺で物証が発見されるのである。

 拙宅にも物証がいくつかあります

 やはり現在の123便事件に関する私の認識とのギャップがある記事でした

(5)2018年08月の123便に関するブログ記事&ツイート

★社会科学者の随想 2018年08月17日 1985年8月12日「日本航空123便墜落事故」の悲惨を,家族たちの不幸・不運に関する説明だけで,未解明である不審点を残すこの事件の「真相」に迫りうるのか
http://blog.livedoor.jp/bbgmgt/archives/1072301180.html

★逝きし世の面影 日航123便墜落と森永卓郎 2018年08月17日
https://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/11c3fb43b29e56222d1c8f7509cd9aff?fm=rss

★函南発「原発なくそう ミツバチの会」 ノブクンのつぶやき 青山透子、衝撃の第3作/「日航123便墜落 遺物は真相を語る」を読んだ 2018年08月17日
https://ameblo.jp/kannami-boy/entry-12398298179.html

★「日航123便事故は終っていない」(EJ第4831号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/461168200.html

★「事故調の最終結論『隔壁破壊説』」(EJ第4834号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/461224989.html

★「事故直後から出た『隔壁破壊説』」(EJ第4835号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/461242274.html

サイコパス安倍に怒れる倭のバーフバリ【2021】‏ @Japan_Baahubali あの日航機の真相を仲間や身内にばらした自衛官らは、翌年から殺されており、何人もの航空自衛官が、自殺に見せかけ殺されている様です。自分も殺されると察したある自衛官は、自殺した同僚の航空自衛官の現場写真と決定的な証拠写真を友人に託して、その自衛官自身もその年に自殺させられたそうです。
DlR3nW4UUAEGCHF.jpg
https://twitter.com/Japan_Baahubali/status/1032581738868826112


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 AKB48 柏木由紀
tumblr_mz2jxnZf7K1r31n4zo1_400.gif
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts