FC2ブログ

1381.広島長崎の次は123便事件です!

℃-ute 白のビキニ スカート付き 矢島舞美
↑画像 2018・夏・海28 2018水着シリーズ21 ℃-ute

(1)広島長崎の次は123便事件です!

★ゆるねとにゅーす 米軍、厚木基地と三沢基地で放射性汚染水(12万リットル超)を下水に流す!「トモダチ作戦」の除染で汚染水が発生!沖縄タイムズがスクープ!
https://yuruneto.com/atugi-misaya-osensui/

★みんなが知るべき情報/今日の物語 日本は地震を偽装した核実験を止めよ!ロシア国防省【目的は地下核実験だった?】311の真実が、ロシア発で暴かれるかもしれない!ロシアの専門家が、日本の地震は核を使った人工地震だとばらしちゃいました!
https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/b2b814b7b2ccb6f7cedef34edf40a134

★No Nukes 原発のない国へ 松尾貴史と室井佑月が体験した安倍政権からの圧力と「反日」バッシング!
http://blog.livedoor.jp/ryoma0102/archives/76556400.html

★めげ猫「タマ」の日記 福島のキュウリって大丈夫?
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-2609.html

★ずくなしの冷や水 2018年08月06日 日本製個人向け放射能測定器は精密に作られているが世界には通用しない品質
http://inventsolitude.sblo.jp/article/184107674.html

★逝きし世の面影 クソ暑い8月6日の日本列島
https://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/601f8f975233408982acd694cd1966c1

★Bachacha 広島長崎の次が「福島」だったのを看過し続けるクソメディア
http://bachacha.hatenablog.com/entry/2018/08/06/152823

広島長崎の次は123便事件です!

(2)(真)日本の黒い霧 123便事件は世界の闇を照らす 2018-08-05 花火は魔術か? 呪詛

http://adoi.hatenablog.com/entry/2018/08/05/185106

スピリチャル9条の会さんの次の記事
http://boosuka-asuka.hatenablog.com/entry/2018/08/04/194427
を読んだ率直な感想をこちらに。感想と言うよりただの計算ですが。

******************************

■2018-08-06 追記

 花火を見ていると物悲しくなったり、胸が締め付けられるような思いを体験した方は多いのではないでしょうか?実は、花火こそが昔から行われてきた集団催眠技術の一つなのです。詳しくは上述の参照先記事を読んで頂きたいのですが、ここでは陰陽道の見地から、この術を解く方法を紹介いたします。それは、次の短歌を花火会場で詠むだけという、とても簡単なものです。

 ゆらゆらと たまゆらゆらと 咲く花は 暗き夜照らす 黒の龍かな

 集団心理というのは不思議なもので、一滴のしずくが作り出す波紋のように、一人の心の変化が周囲の人々へ次々と伝播します。まずは、歌詠みさんの心を取り戻すこと、騙されたと思って花火を見上げながら詠んでみてください。

******************************

 長岡の花火大会などで有名な、大型の花火、3尺玉は600m上空に打ち上げられて、直径600mの巨大 な紋様を夜空に映し出します。

20180805181901.jpg

 以下の写真は、明治の頃に使われていた大型花火打ち上げ用大筒の実物のようです。現在は金属性の筒が使用されているみたいですが。

20180805182040.jpg

 さて、3尺玉の重さは300kg、これが600mの上空に打ち上げられるということですから、少なくとも位置エネルギー相当のエネルギーが打ち上げ時に与えられているはずです。簡単の為、重力加 速度を10m/s2として位置エネルギーの値を算すると

 E= mgh =300×10×600 = 1.8×106 ジュール

となります。これをTNT火薬量に換算すると

 (1.8×106) / (4.184×106) = 0.43 ミリトン = 430 kg相当

となります。これがどれくらいの爆風を生み出すのか、次のサイトで計算します
https://keisan.casio.jp/exec/user/1439603753

 ここでは、爆薬中心部までの距離を大筒の半径0.5m程度と仮定します。すると筒の表面が受ける 爆風の力は

 148.84 kgf/cm2

と計算されます。同サイトによると、30 kgf/cm2の爆風で

重構造物が倒壊する、特殊な対爆構造物以外では耐えられない

とあります。計算結果はこの値の5倍程度ですから、長岡では3尺玉を打ち上げる度に、地上では 筒が木っ端微塵に破壊されるのはもちろん、打ち上げ地点の半径200~300mくらいまでが家屋倒壊 するレベルの爆風に晒されると、普通に想定されます。とっても危険ですね。

 そして、現実には爆風は鉛直方向だけに向うわけではありませんし、空気抵抗や渦による抵抗も考えないといけません。ですから、爆薬量はこれより多く必要なはずです。これだけの爆風を今はもちろん、かつては木製の大筒で受け止めていたのですから、日本の技術は本当に凄い、いや凄すぎる。もはや魔術です。これでは龍神さんが花火の中に封入されていると論評されても仕方ないと思いますよね。

※爆圧によるエネルギーを鉛直方向に解放してるんだという反論もあるかもしれませんが、それなら木製大筒の耐圧能力をまず説明しなければなりません

*************************

 ここで重要な訂正があります。上述の最初の稿で430gとするべきところを430kgと1000倍大きい数値で計算してしまいました。あまりに大き過ぎるのが気になってましたが、すぐに気付くべきでした。訂正した値は以下のようになります。

 筒の表面が受ける爆風の力は

 13.9 kgf/cm2

となります。これは

強固な家屋や鉄筋コンクリートなどの構造物が損壊する」レベルと「鉄筋コンクリートや岩などが割れる」レベルの中間に当たります。

 よって、どうして木製大筒が鉄筋コンクリートや岩盤並の強度を保っていられたのかという疑問に関しては相変わらず謎のままですし、現在の決して厚いとは思えない金属筒で大丈夫なのだろうかという疑問は残ったままです。少なくとも、破裂は免れたとしても筒の再利用は不可能だと考えられます。また、200〜300mの範囲内で想定される爆風の被害は、窓枠が壊れ瓦が落ちるレベルに下方修正します。いずれにせよ、3尺玉の打ち上げ地点周囲数百mが爆風による危険範囲であることに変わりはありません。それが現に見世物として制御出来ているのですから、その技術を魔術的と表現するのに誇張はないと考えます。

20180806115301.jpg
20180806115352.jpg

 軍事技術に限りなく等しいのに、簡単に晒しちゃっていいのかなぁ? お社の中でしっかり封印しているところが、魔術っぽくて素敵です(笑) そりゃそうか、山師や花火師は修験道者や陰陽師とほぼ同業ですからね・・・

*************************

■初速を計算してみる

打ち上げ寸前、三尺玉に掛かったエネルギーは速度で表現することができます。

 (1/2)mv2 = mgh

以上の公式によれば、初速vの値は

 110m/s

 これを時速に直すと約400km/hとなります。つまり現行の新幹線の最高速よりも早い速度で打ち上 げられることになります。イメージとしては最大重量時の小錦さんが、「い~ち」と数える間に100m上空、東京の大手町にある三菱東京UFJ銀行本店の高さまで付吹き飛ばされた姿を想像すればよいでしょうか・・・それくらいの大爆発がないと3尺玉は打ち上がらないのです、理論上はですが。

20180805182453.jpg
↑画像 三菱東京UFJ銀行本店ビル

 更に加えるなら、時速400kmものスピードで射出すればその空気抵抗は非常に大きいでしょう。新幹線の窓から手を出した時にどれくらいの抵抗を受けるかを想像してみてください。真空状態を前提とした時速400km程度の初速ではあっという間に減速し、600mの上空に届くとはとても考えられません。厳密に計算することも可能ですが、ここでは更なるエネルギー、つまり更なる爆薬量がないと目的の高度まで打ち上げられないと理解すれば十分です。当然、地上は緊急避難レベルの大爆発です、理論上は。

 夏には怪談が付き物ですが、もしかしたら、夏の花火こそが怪談そのものなのかもしれません。

一の年に記す 管理人 日月土

(3)スピリチャル9条の会〜〜boosuka-asuka’s blog 2018年8月5日(日)0:57 西日本大濠花火大会(追記あり) 封印解除

http://boosuka-asuka.hatenablog.com/entry/2018/08/04/194427

 ゆらゆらと たまゆらゆらと 咲く花は 暗き夜(よ=世)照らす 黒の龍かな 詠み人、(真)日本の黒い霧、ブログ主さん(^^)

 毎年8月1日、福岡県内の花火大会の先陣を切るが如く開催される大濠公園大花火大会。現在私の実家となっているマンションの非常階段が、絶好のビューポイントの一つ、なのであります。なので、マンション住民の皆さんは、階段や廊下から打ち上げ花火を楽しんでおられます。

 さて、わたしがここ1~2年、世の中の事象ほとんどすべてが「呪詛」と「封印」に彩られたものである、ということを知ってしまい、夜空に打ちあがる花火も、いったいどんな意味があるのだろう?と素直に鑑賞できないで居りました。

 そして実は三年ほど前「大濠花火大会」の当日に気がついたことがあったのです。公園の近所にある某市議会議員の選挙事務所では、「音で楽しむ花火見学会」が毎年開かれております。その年はたまたま、当日深夜の運転のお仕事もお休みだったため、お酒をのみつつわいわい騒ぎながらも・・・

 あれ?あれれ??この音なんか変? あ!そうか、この音! この花火が打ち上がってから「ひゅるるるる~~~~ドーーーン」というこの音! これって1945年6月19~20日の福岡大空襲の「音による再現」じゃん!

 したがって、まだひふみ祝詞すら唱えることができなかった当時の私は、宴からの帰り道、現場の大濠公園にて自己流の「毒抜き」作業を行ったのです。

 また去年、17年ぶりに「百道浜(ももちはま)」にて開催された「シーサイドももち花火ファンタジア 2017」の毒抜きをすべく、勇んで対岸の「香椎浜」まで赴いたのですが、手提げバッグを川に落っことしてしまう、というドジをやらかしてしまったのです。

 そのバッグを川から引き上げるために、釣具屋さんに寄ったり、流れた先を特定したりで約2~3時間格闘してました。最終的には無事バッグを「釣り上げ」たのですが、ずぶぬれの中身を公園でごみと要るものに仕分けたり、タオルや長袖の上着を絞ったり、さらにはそれらを干したりと、ああ、私は何しにここに来たんだろう?と考える間もなく、花火の音がし始めたのでした・・・・。

 そんな失意の中でのミッションでした。と、言うわけでありまして、「今年はおうちで見学じゃ~~」となったのであります。以上が前段のおはなし。

 さて、今年はマンションの上層階からじっくりと観たわけですが、何故、市内中心部にビルやマンションを林立させているのか?、この謎が解けたのです。

20180804154242.jpg
(写真1)当日の見学場所から西側方面を望む

 夜空に打ちあがる花火を「空襲」に見立てたとき、福岡の夜景を空襲で焼け死んだ方々、あるいはもっと昔、つまり戦国時代などの戦乱の時代(ちなみに、福岡では《元寇も含む》)で殺された方々や、江戸時代に発生されたとする「大飢饉」の餓死者の「自縛霊」さんたちとの関係性に重ね合わせた上で、再度考えてみたのです。

 すると、花火の爆発音は、鉄砲や爆弾の破裂音を表す。同様に、花火の打ち上げ音は、弓矢の風切り音や爆弾の落下音を表している。

 ではいったい、夜空に立体的に輝き、浮かび上がるビルディングやマンションの人工的な灯り。それらは何なのか?? そう、それらは『燃え盛る炎を表現していたのです!

 すなわち、長い間土地に縛り付けられている地縛霊たちから見ると、福岡の夜景そのものが、いつまでも自分たちの身を焼け焦がす「紅蓮の炎」そのものに見えるのです!! こんなことでは、いつまでたっても「戦争犠牲者の本当の慰霊」など叶おう訳がありません。

 そこで私は、エンちゃんとともに1945年6月20日深夜の福岡大空襲の日に意識をタイムスリップさせて、犠牲者の救助を行いつつ、花火の音と夜景の無効化を行いました。

 もちろん、途中で誰かに指摘され、江戸時代~戦国時代~元寇の時代にも遡りました。

 しかし私がマンションの非常階段で行ったことは、適宣祝詞を唱えること、でした。これにより、現代の福岡の夜景と花火、そして音から毒抜きをしたわけです。

 今回は、炎の守り神、ドラゴンの「エンちゃん」、そしていつも私たちのミッションに協力してくれる霊的存在たちと共に、空襲被害者達、戦国の侍や各時代の民衆達が地縛霊にならない様に、魂の救助活動を実施したのです(^^)

 一方で、これにより福岡の夜景は『ますます虚ろなもの』となり、深夜に車を走らせても、なんとなく灯る明かりが「くら~~く」感じるようになりました。つまり「救助活動は成功した!」と捉えても良いのではないでしょうか?

 皆さん、夜空に打ちあがる花火は確かにきれいで華やかです。その一方で、儚く(はかなく)、そして悲しい。それは結局、花火というものが「兵器技術」の副製品であり、そしてなにより花火の打ち上げと爆発のために、ここでも龍神さんの封印が行われている。これが根本原因です。

 そしてさらに、日本の夏を「夏たらしめる」仕掛け=呪詛の塊である、このこともお伝えいたしまして、筆を置きます。

ブースカ明日香 審神者&記す 2018年8月4日(土)19:32

■以下、追記~~~~~ 「黒色火薬」と「黒龍さん」
 8月4日、関西(大阪と神戸)、及び関東でも花火大会の毒抜きが行われました。関東、関西。それぞれ当地の能力者さんを中心に、地元の神々やひるこちゃん達の尽力で、数多くの封印されし方々を救出、霊体の再生を致しました。

 その中で、一柱(ひとはしら)の黒龍さんがわたしたちに話しかけてくれました。なんと驚いたことに、その黒龍さん曰く、黒色火薬の《本当の原材料》とは、黒龍さんであるとおっしゃるのです!

 これはほんと、私たちにとっても初めて伺う、驚愕の内容であります。しかし、この話が事実だとしたら、これまた黒龍さん曰く、われら黒龍こそ戦争の大元であり、逆に言えば、すべての黒龍を救い出すことは、すべての武器・弾薬の無効化に通ずる。訳なのであります。

 そして当然、人殺しの原材料に使用される黒龍さんたちの無念たるや、計り知れないものがある、とも言えるのです。さらには、ほとんどすべての黒龍さんが捕らえられ、黒色火薬にされています。道理で、これまでほとんど黒龍さんの姿を見なかったわけです。

 ちなみに、ここで言う「黒龍」とは、「黒猫」と同様、元からの色が黒色、という意味です。一方で、能力者などに「狂わされて」黒い色になってしまった龍神さんも居られます。がしかし、そのような方々については、みんなの助けにより、正常な状態に戻った時に、本来の体色に戻るのです。

 私たちは近々、黒龍さん救済を敢行します!

以上 2018年8月5日(日)0:57 ブースカ明日香 記す


↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 ℃-ute
tumblr_myq912f8cX1qjukjgo3_400.gif
スポンサーサイト



Comment

猫山 #-

以下コピー
花火を見ていると物悲しくなったり、胸が締め付けられるような思いを体験した方は多いのではないでしょうか?実は、花火こそが昔から行われてきた集団催眠技術の一つなのです

私は子供の頃から、金鳥の蚊取り線香のCMを見る度に物悲しくなりました。
https://m.youtube.com/watch?v=va5SOwSfDEQ
小学五年生の時のクラスに同じ感想を持った方が数人いました。
宿泊訓練のキャンプファイヤーの出し物で、金鳥のコマーシャルのパロディをしようと意見が出た時に反対者が出ました。
反対者はそれぞれになぜ?と問われましたが、私を含め明確な理由を言える者は言えませんでした。
しかし、一人が「なんか寂しい気がする。」と言ったことで私は腑に落ちました。
賛成者は、意味わかんないこと言うなよ。と言ってましたが。

近年、花火工場の爆発事故が増えています。台風で夏祭りをやめる地区も出ています。
神様が呪縛を解き始めているから?と感じました。

2018/08/07 (Tue) 11:31 | URL | 編集 | 返信
 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/08/07 (Tue) 23:01 |  | 編集 | 返信
かわしま #-

昨年の東北陰陽師修行の際に、大曲という地名に出くわしました。
名前からして嫌な予感が(逢魔が里?)しましたが、案の定気が最悪でした。
そして大曲と言えば大花火でも有名でテレビ中継もするほど。その時になんとなく花火も天に対する挑発の呪詛かな?と思ったのですが、まさかドンピシャだったとは。
それにも増して黒色火薬は黒龍さんそのものとは!?
どおりで(公式の)鉄砲伝来から火縄銃の大量生産まで早すぎると思いましたが、日本のお家芸なんですね^^

2018/08/08 (Wed) 00:06 | URL | 編集 | 返信
福本誠二郎 #H055K54M

陳哲郎

ゆらゆらと たまゆらゆらと 咲く花は 暗き夜照らす 黒の龍かな

2018/08/08 (Wed) 02:30 | URL | 編集 | 返信
ネメシス #-

原爆地上起爆説とは何か - 「原爆と秘密結社」と「原爆地上起爆説」 - そして(新)日本の黒い霧(日月土)氏の役割とは

1.
原爆地上起爆説は、2015年の秋頃、
何やら突然、ネット上に湧き出て来た珍説(笑)で、
Twitterの本物黒酒女史や、ハムレットの水車小屋(ゲームの達人)氏
wantonのブログ主である光軍の戦士たち氏といったところの面々が、
何を思ったか急に、この出鱈目で間抜けな説を大量に拡散し始めたのです。

その間抜けさとは どんなレヴェルかというと、
例えば中学生でも判るような幾何学の問題(爆心からの照射角)や、
あるいは核分裂に於ける「臨界質量」という基本概念を知らないといったような
原子物理学の初歩すら全く理解していない素人丸出しの、ともかく
もう傍で聴いているだけでも恥ずかしくなってしまうような代物なのです。

僕は最初の頃はあまりにも馬鹿馬鹿しくて、正直、気にも留めなかったのですが、
彼らのお馬鹿論議は一向に止む気配も見せず、年が変わった2016年の春頃、
今度は「日航123便」関連で有名な(新)日本の黒い霧ブログの日月土氏が、
デイビッド・ディオニシ氏の「原爆と秘密結社」という著作に絡めながら討論に参戦しました。

これがまたとんでもないお馬鹿記事で、
そのこじ付けの余りの強引さには開いた口が塞がりませんでした。
http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/8db98dfadbfda6a9ec6c1d3d27e5b33e

で、とうとう我慢出来ずに原爆地上起爆説派の諸氏と論争を始めたのです。
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1992929.html
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-741.html
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-742.html
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-744.html

まあ原爆地上起爆説自体、余りにもお粗末過ぎてお話にならず、
傍から見ていても論争はあっという間にケリが付いているのですが、
諦めの悪い連中はその事実を認めず、たった今論破されたにも関わらず、
それを全く無視して何事も無かったかのように振る舞い、
肝心の論点には決して触れないまま新たな印象操作に走る…といったような
今まで散々飽きるほど繰りされてきた例の手法でもって
未だにぐだぐだほざいているようです。


*********************************************

2.
さて前述のデイビッド・ディオニシ著の「原爆と秘密結社」についてですが
「原爆と秘密結社」、あるいはその前の版である「長崎の秘密」は、
元米陸軍情報将校であったデイビッド・ディオニスィが、その職務の権限が上がってゆくにつれ、
原爆などについて我々が聴かされてきた一般常識とは全く異なる隠されてきた真実を知り、
それを明かした著作です。

長崎の秘密 (動画版)
https://www.youtube.com/watch?v=o0gTxfRIVm4
長崎の秘密 (PDF版)
https://www.axfc.net/u/3925472
原爆と秘密結社
https://www.amazon.co.jp/dp/4880863297/
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784880863290

米国中枢部を支配する悪魔崇拝の秘密結社「死の血盟団」。
(イルミナティーだのフリーメイソンだのスカル・アンド・ボーンズだの、
その時々、場合によって分け方や呼び名は変わる)

その彼らの世界戦略の野望を脅かしていたのが、
日本ならびにアジアに於けるカトリック勢力の最大拠点である長崎であった。

戦後の日本支配にあたり、現人神とされてきた天皇の「人間宣言」後に
拠り所を失うであろう日本の大衆のさまよえる心がキリスト教に流れるのを防ぐため
長崎を予め叩き潰しておく目的で、
原爆開発の要となる重要ポストに奴らの息の掛かった人間を送り込み、
原爆を完成させ、投下目標を決定させ、そして実行させたのであった。

最初から「長崎の破壊」が、何よりも重要な第一目標であった。

しかしその事実が明らかになると、全世界の何十億というカトリック信者(勢力)を敵に回すことになる為、
狡猾な奴らはさまざまな方法と手段でもってその事実を巧妙に隠蔽してきた。

例えば、「マーケティングにおける 『一番乗り』 の理論」
それぞれの分野に於いて人々は、
それを最初に成し遂げた人物や事柄については鮮明に覚えているが、
2番目以降は殆ど忘れ去られてしまう、というものがあるが、
その理論に従い、

彼らの最重要目標である長崎のカテドラル(浦上天主堂)は、少しでも人々の記憶から薄れるように、
最初から2番目の原爆投下として決定されており、そして最初の目標には広島が選ばれた。

また、長崎が本目標となるその2番目の原爆投下でさえ、
表向きには第一目標は小倉と偽って、その上空をわざわざ3回も通過した挙句(アリバイを作り)、
天候不順による視界不良のため仕方なく次の長崎に目標を変更したという風に、
あくまで「偶然によって」長崎への原爆投下が決定された、などという宣伝(情報操作)が大々的になされた。

そして、実際の目標決定という重要な権限を持っていたのは、オッペンハイマーでもなく、グローヴス将軍でもなく、
実は「死の血盟団」スカル&ボーンズの団員のスティムソンであったのである…


*********************************************

3.
さて、この問題作とも言えるディオニスィ氏の「原爆と秘密結社」と「原爆地上起爆説」との関連についてですが、
いろいろと時系列を追ってみると、この「原爆と秘密結社」が発表されたのが2015年7月18日。
その後、「原爆地上起爆説」なるものが急にネット上に出回り始めたようなのです。

そしてそれを唱えている連中はと見れば、
発信するコメントの100%が反日の香港在住の女流画家であったり
あるいは朝鮮総連臭の濃く漂う輩であったり、また現役の日教組教師だったり
ともかく胡散臭い連中ばかり…

そういった面々から辿っていけば、これらの指令の大元は大方、
米国のCIAあたりから来ているであろうということは容易に推測できます。

ちなみにCIA日本支部の下請けには2系列あって、
その内のひとつが当然の事ながら安倍統一教会直属のネトウヨ (Aチーム)、
もうひとつが朝鮮総連、日教組、プロ市民団体などのサヨク団体 (Bチーム)で
今回の原爆地上起爆説は主にBチームのサヨク連中が受け持っています。

また前述のように、後から強力な助っ人として加わった(新)日本の黒い霧(日月土)氏でしたが、
その無理矢理にこじ付けた感満載の記事はあまりに不自然過ぎて、
却って「何故、こんなレヴェルの低いプロパガンダ記事を上げる必要が?」という疑問となっていました。

で、それについての理由をいろいろ考えてみた結果、
結局は、この話題(「原爆と秘密結社」に記載されている情報)を隠蔽したかったのであろう
という結論に達しました。

それと同時に、以前からどうにも胡散臭かった彼の真の役割も…

つまり裏社会にとって危険な情報が出て来た時に、
真相究明の仮面を被って証人に近づき、保護し(監視下に置いて)、
賛同して集まってきた真相追及者たちを、ある時点でグループもろとも
明後日の方向にミスリードさせるための工作員だったんだってね。

例えば彼の十八番の日航123便墜落事故関連では、
明け方、墜落現場にバイクで一番乗りで入って
いろいろマズいものを目撃してしまったM氏の証言とかがあるのですが、
(新)日本の黒い霧氏は早速、M氏を自分の講演会に呼んだりして
彼と懇意にしていたようです。(つまり監視下に置いていた)

その後、彼の123便関連の記事は明らかにトンデモ説で溢れかえり、
もう何が何だか判らなくなってしまいましたが、それこそが彼の狙いだったのでしょう。

今でも北朝鮮の核ミサイルを、核爆弾地上起爆説と絡めて何かくだらない記事を書き連ねていますが、
一旦、馬脚を現してしまったものは、もう元には戻りません。
世間一般の人々も、もう彼の与太話には付き合ってはくれないでしょう。(笑)


*********************************************


4.結論
原爆地上起爆説とは、
2015年に発行されたデイビッド・ディオニシ氏の著作「原爆と秘密結社」において
米国中枢部に巣食う悪魔崇拝の秘密結社についての秘密が明らかにされ
それに非常な危機感を覚えた秘密結社側が慌てて日本の下部組織に命令し、
急遽足りない頭で考え出されたのが、この間抜けな「原爆地上起爆説」である。

2018/08/10 (Fri) 06:44 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

●●●●さん、コメント、ありがとうございます。

1368の(5)コメントを投稿なさる方へお知らせ<1333より転載 一部修正>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1707.html

2018/08/10 (Fri) 14:33 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

1385に掲載させて頂きます。ありがとうございます。

2018/08/10 (Fri) 14:56 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

1385の(2)に掲載させて頂きます。ありがとうございます。

2018/08/10 (Fri) 14:58 | URL | 編集 | 返信
福本誠二郎 #pt67g6gE

福山哲郎

花火の爆発音は、鉄砲や爆弾の破裂音を表す。同様に、花火の打ち上げ音は、弓矢の風切り音や爆弾の落下音を表している。

2018/08/12 (Sun) 08:24 | URL | 編集 | 返信
123 #mbrkiaZY

アッキードF19で小沢一郎を撃退希望

日本国の阿部総理が地元山口でブルーのネクタイをしているのは、昭和60年8月12日の日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事の際、昭和天皇もご搭乗のJAL123便がufo飛行モードで不時着して、全員無事なので救助を待っていたところ、何を血迷ったか日本の埼玉県警察の警察官らが県境を越境して乱入し乗客乗員天皇陛下に襲いかかり、虐殺を行い、それも、ミンチ肉やら木にくくりつけて焼き殺すなど埼玉県警らしい極めて残忍な犯行であったことをうたった ヒステリックブルー二人ぼっちを表現して警察に抗議している状況

2018/08/13 (Mon) 08:54 | URL | 編集 | 返信
123 #mbrkiaZY

日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事

https://ameblo.jp/himetoatomu/entry-12088692764.html?utm_source=gamp&utm_medium=ameba&utm_content=general__himetoatomu&utm_campaign=gamp_paginationThumbnail
はわかりやすい記事です

2018/08/15 (Wed) 21:39 | URL | 編集 | 返信
アッキードF19で小沢一郎を撃退希望 #mbrkiaZY

日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/ainugakuin/e0011938_16494167[1].jpg

2018/08/16 (Thu) 12:36 | URL | 編集 | 返信
アッキードF19で小沢一郎を撃退希望 #mbrkiaZY

日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事

日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事におけるJAL123便の元気な生存者が、日本の埼玉県警察の警察官(日本語で おまわりさん)らの手により
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/ainugakuin/e0011938_16494167[1].jpg
といった惨憺たる虐殺死体と化した

2018/08/16 (Thu) 21:12 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 原爆地上起爆説とは何か - 「原爆と秘密結社」と「原爆地上起爆説」 - そして(新)日本の黒い霧(日月土)氏の役割とは

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1729.html

↑記事本文に掲載しました

2018/08/17 (Fri) 09:26 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 福山哲郎

福本誠二郎さん、コメント、ありがとうございます。

2018/08/24 (Fri) 04:18 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: アッキードF19で小沢一郎を撃退希望

123さん、コメント、ありがとうございます。

2018/08/24 (Fri) 04:20 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1748.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/08/24 (Fri) 06:19 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事

ありがとうございます。

2018/08/24 (Fri) 06:21 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事

画像が見られませんでしたが、ありがとうございます。

2018/08/24 (Fri) 06:24 | URL | 編集 | 返信
福本誠二郎 #uMotrkz.

日本国の阿部総理が地元山口でブルーのネクタイをしているのは、昭和60年8月12日の日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事の際、昭和天皇もご搭乗のJAL123便がufo飛行モードで不時着して、全員無事なので救助を待っていたところ、何を血迷ったか日本の埼玉県警察の警察官らが県境を越境して乱入し乗客乗員天皇陛下に襲いかかり、虐殺を行い、それも、ミンチ肉やら木にくくりつけて焼き殺すなど埼玉県警らしい極めて残忍な犯行であったことをうたった ヒステリックブルー二人ぼっちを表現して警察に抗議している状況

2018/09/15 (Sat) 11:28 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts